国内レンタルWiFi

ワンピースのワイファイピース

Wifi Peaceって?今イチオシの国内レンタルWiFiをご紹介!

入院や引越し、または海外在住の方の一時帰国など、緊急時に必要になるのが、国内レンタルWiFi。

…なんですが!

いざ必要となり調べてみると、まあ多い多い!キャリア・容量・速度?WiMAX?WiFi?

何が1番良いのかさっぱりわからなくて本当困りますよね。レンタルまで時間もないのに。

そんな風に、あなたと同じように困惑しながらも、様々な国内のレンタルWiFiを調査した筆者が辿り着いた答えが、今回ご紹介する「Wifi Peace」という国内レンタルWiFi。

まだまだ知名度も低く、あまりネット上に情報のないWifi Peaceですが…しっかり調べてみると、Wifi Peace、とっても良いものでした。

ということで今回は、そんな新進気鋭のNEWブランド「Wifi Peace」をみなさんにも知ってもらいたい!と思い立ち、当ページを作成しました。
Wifi Peaceと他の国内レンタルWiFiとの違い、メリット・デメリット、実際の料金などなど、隅から隅まで詳しく解説していきます!

Wifi Peaceをよく知らないという方は、一緒にみていきましょう!早速、Wifi Peaceの概要から!

Wifi Peace?どんな会社がやっているの?

冒頭でもお話した通り、「新進気鋭」のWifi Peace。どんなWiFiであるのかよくわからない&知らないという人も多いはず。

ということで、まずはどんな会社がやっているのかというところから見ていきましょう!

会社概要
【商号】
株式会社ONE PIECE
(ワンピース)
[英文表記:ONE PIECE Inc.]
【所在地】〒171-0014
東京都豊島区池袋2-14-4
池袋TAビル7F(本社)
【設立】
2012年8月1日
【許認可・届出電気通信事業】
届出番号:A-22-11379
【役員】
代表取締役 横田 和典
【取締役】本間 一輝
【資本金】1,000万円
【従業員数】
グループ合計:300名
(契約社員・アルバイト含む)
※2015年12月現在
【取引先金融機関】
みずほ銀行・三井住友銀行
【TEL】03-5979-6870

引用:https://1onepiece.jp/

ざっと、こんな感じです!

モバイルレンタル事業メディア運営事業が主な事業内容のようです。私たちが国内で利用するレンタルWiFiの他にも、国内への訪日旅行客向けのレンタルWiFiサービスもやっています。

では、皆さんは会社のことよりも、実際に使用する国内レンタルWiFiのほうが気になることと思うので…

ここから、実際にこのWifi Peaceでレンタルが出来る機種や、その料金、Wifi Peace独自の特徴やシステムなどの詳しい説明に入っていこうと思います!

気になるスペックは?回線や料金について

まずは、どんなWiFiがレンタルできるのか、そこからご紹介していきましょう!

レンタル可能な機種と、料金等の特徴

Wifi Peaceでレンタルが可能な機種は全部で4つ。

  • Speed Wi-Fi NEXT W04
  • Softbank 601HW
  • Softbank 304HW
  • docomo E5383
1つずつ順に詳しく見ていきましょう!

Speed Wi-Fi NEXT W04

こちらの機種の特徴は、「容量無制限」であるということ!

通信方式にWiMAXを使用しており、この機種であれば、通信容量を気にすること無くインターネットの利用が可能です。

その分他の3つのWiFiに比べるとレンタル料金は少し高くなってしまいますが、WiMAXは、他のレンタルWiFi、つまり3G/4Gよりも速く&容量を気にせず利用したい方にぴったりの通信方式。

連続3日間で10GBを超えると通信制限がかかりますが、しばらく控えめの通信にしておけば、最短1日で元の速度に戻ります。ここだけ、ご注意ください。

料金は下記のようになっております。(※税抜)

Speed Wi-Fi NEXT W04
レンタル
日数
1日あたり 合計
1日~6日 750円 750円~4,500円
7日〜13日 635円 4,445円~8,120円
14日
〜29日
480円 8,120円~13,920円
30日〜 285円 8,550円~
90日〜 265円 23,850円~
180日〜 250円 39,600円~

※クリック/タップすると表が開きます。

これは他の国内レンタルWiFiにも言えることですが…レンタルWiFiは、長期であるほど1日あたりの料金がお得になっていくのがとても大きな特徴です。

このW04という機種だけにある特徴は、auの4G LTE回線も利用可能であるという点。UQ WiMAXとauの回線2つを利用可能であることにより、より一層通信可能なエリアが広くなります。

値段もある程度抑えた上で、尚且つ通信速度や通信容量にもこだわりたいというかたにおすすめの機種。

Softbank 601HW

続いての機種はこちら!Softbankの601HW。この機種は、レンタル料金を抑えたいコスパ重視の方へおすすめです!

キャリアアグリゲーションという技術の使用により、下りの理論値最高速度は612Mbps!であるにも関わらず、Wifi Peaceでレンタル可能なWiFiの中で最もお安く借りることができます。

料金はこちら。

Softbank 601HW
レンタル
日数
1日あたり 合計
1日~6日 500円 500円~3,000円
7日〜13日 425円 2,975円~3,990円
14日
〜29日
285円 3,990円~4,950円
30日〜 165円 4,950円~
90日〜 150円 13,500円~
180日〜 130円 23,400円~


こちらの機種は月で7GBの容量制限付きなのでご注意ください。あなたの国内レンタルWiFiを利用する目的が映画やドラマを見る等、大きな容量を必要とするものであれば、あまりこちらの機種はおすすめできません。

あくまでも日々の連絡などのためにレンタルWiFiを利用したいという方向けのWiFiですね。

今言ったように、大きな容量を必要としていて、尚且つレンタル料金もある程度抑えたい方におすすめなのが、次にご紹介する国内レンタルWiFiです!

Softbank 304HW

こちらのWiFiは月50GBまで利用可能な超大容量の国内レンタルWiFiです。

また、専用のアプリをダウンロードすれば、なんと!WiFi接続時に普通のテレビを見ることが可能!

304HWに接続しているスマホやタブレットなどから、「ワンセグ」と国内の地上デジタル放送「フルセグ」が視聴できます

放送波の受信状況によって自動切り替えとなりますが、スマホでテレビが見られるというのは、なかなかない機能です。

料金は以下です。

Softbank 304HW
レンタル
日数
1日あたり 合計
1日~6日 700円 700円~4,200円
7日〜13日 600円 4,200円~6,300円
14日
〜29日
450円 6,300円~13,050円
30日〜 270円 8,100円~
90日〜 250円 22,500円~
180日〜 230円 41,400円~


ある程度レンタル料金も抑えた上で、インターネットとテレビを楽しみたい!というテレビ好きの方におすすめの国内レンタルWiFiです!

最後の1つはバッテリー容量に自信のある国内レンタルWiFi。

docomo E5383

こちらのレンタルWiFiの通信容量は、3日間で3GBです。それ以上を超えてしまうと通信制限がかかってしまいます。最高通信速度は300Mbps。

Wifi Peaceでレンタル可能なものの中では、この国内レンタルWiFiが1番バランスが良いです。料金も安く、通信容量にもゆとりがありますし、最高通信速度もかなり速い。

バッテリーの連続通信時間も最長約13時間とかなり長めなので、外出先でのネット利用に重宝しますね!

レンタル料金も下記のようになっており、Wifi Peaceでレンタル可能な国内レンタルWiFiの中では2番目にお得です。

docomo E5383
レンタル
日数
1日あたり 合計
1日~6日 550円 550円~3,300円
7日〜13日 470円 3,290円~4,410円
14日
〜29日
315円 4,410円~9,135円
30日〜 180円 5,400円~
90日〜 165円 14,850円~
180日〜 150円 27,000円~


ということで、以上4つがWifi Peaceでレンタル可能な国内レンタルWiFiの機種になります!

それぞれの機種の違いはわかったと思うので、ここからは他の国内レンタルWiFi業者との違いについて解説していきます。

他の国内レンタルWiFiと何が違う?

他のルーター業者との違いは? 他の国内レンタルWiFi業者と比べた時のWifi Peaceの強みは大きく分けて3つです。

受け取り・返却方法について

まず1つ目は「配送までがとてもスピーディ」なこと。16時までに申し込みが出来れば、次の日には配送が可能です。最短で翌日には手元に国内レンタルWiFiが届くんです!

もちろん空港での受取も可能です。受取が可能な空港は全部で5つ。

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 新千歳空港
  • 那覇空港
上記の空港であれば、空港内での受取も可能。また、返却時はレターパックに入れて、ポストに投函するだけで良いのでとても楽ちん!日本全国どこにいてもすぐに返却することができます。

支払いについて

ビットコイン決済 大抵の国内レンタルWiFiは支払い方法がクレジットカード決済のみ。

ですが、Wifi Peaceは、クレジットカード決済に加えて銀行振込が可能なので、クレジットカードが今手元にない場合でも安心ですね。

各種手数料について

世界のお金 とにかく「色んな手数料がかからない」というのもWifi Peaceで国内レンタルWiFiをレンタルするメリットの1つですね!

WiFiを契約する際に必要になる初期費用や事務手数料などはもちろん0円!また、契約期間の縛りや、契約違約金なんてものももちろんありません!

レンタルWiFiが紛失・故障してしまったときの保証も1日50円~と格安であることも嬉しいですね!心配性な方はぜひ、保証にも入っておきましょう。

実は現在、これだけではなく、更にお得になるキャンペーンもやってます!

最後にそのキャンペーンをご紹介してWifi Peaceの紹介を終わりにしようと思います!

限定キャンペーンで更にお得!Wifi peaceのおすすめポイント

ここまで、Wifi Peaceについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか!

最後に1つ、おすすめポイント!

最安値で1日あたり130円~と、国内レンタルWiFiの中でもかなりトップクラスのレンタル価格なWifi Peaceなんですが…

なんと、ちょうど今、「配送料」と「モバイルバッテリーレンタル料金」が無料!

国内レンタルWiFiを利用するときって、結構レンタル価格ばかりに目が行きがちなんですが、意外とこの配送料とモバイルバッテリーの料金もバカにならないんですよ。

配送料はどこの国内レンタルWiFi業者でも、大体往復で1,000円程度かかります。モバイルバッテリーも安いところでも200円~300円くらい。

レンタルWiFiって、良い悪い関係なく、どこの業者のものをレンタルしても1日は絶対に持たないんですよね。

1日中使いたいとなれば、必ずモバイルバッテリーが必要になります。

なので、この2つの料金が0円と言うのは、かなり嬉しいキャンペーンです!

どうやら期間限定みたいなので、いつ終了してしまうのかは分かりませんが、もしレンタルの予定があるのであればお早めに!


国内レンタルWiFiは、レンタル料金だけではなく、きちんと配送料・補償料金・モバイルバッテリーなどのオプション料金も加味して、実質料金をちゃんと気にしましょう!

あなたが少しでもお得に、国内レンタルWiFiを利用する事ができるよう、有益な情報を提供できていれば嬉しいです。

ということで、
以上Wifi Peaceのご紹介でした!

関連記事

  1. 羽田空港,国内,WiFi,レンタル

    羽田空港で受け取れる国内WiFiレンタルの期間別おすすめ紹介!

  2. 国内,WiFi,レンタル,長期,比較

    国内WiFiレンタルの長期利用なら!料金比較で最安を選ぼう

  3. 国内,Wifi,レンタル,1週間,おすすめ

    国内Wifiレンタルで1週間利用におすすめは?徹底比較!

  4. 急な予定でも安心!当日レンタル可能なワイファイ

    当日に国内でWiFiをレンタルするならここ!お急ぎの方必見!

  5. 無制限で国内WiFiをレンタルしたい方へ総合解説!

  6. 国内,Wifi,レンタル,空港

    空港受取可能な国内Wifiレンタルは?徹底比較&おすすめ紹介

海外WiFiのおすすめ記事

  1. 韓国,WIiFi,レンタル,おすすめ
  2. シムカードとモバイルバッテリー、お得なのはどっち?
  3. 1ギガバイト、無制限のモバイルルーターのおすすめをご紹介
  4. 現金で払える、カード以外もOKな外国用モバイルルーター
  5. おすすめの外国用モバイルルーターを徹底的に紹介!!
  6. 海外レンタルWiFiの値段のあれこれを解説
  7. わいほーの料金・容量・速度などの特徴
  8. 成田空港のカウンターの場所案内
  9. ジェットファイを解説!

国内WiFiのおすすめ記事

  1. wifi,レンタル,国内,おすすめ,比較,解説
  2. WiMAX2,レンタル,おすすめ,ポケットWiFi
  3. WiFi,レンタル,どっとこむ,料金,機種
  4. 現金払い,国内,Wifi,レンタル
  5. 格安,Wifi,レンタル,国内
  6. 国内,Wifi,レンタル,空港
  7. 国内,Wifi,レンタル,1週間,おすすめ
  8. 次の日には届くモバイルルーター
  9. 長いあいだモバイルルーターを借りたい場合は?
  10. ワンピースのワイファイピース

最近の記事

  1. 国内,WiFi,レンタル,長期,比較
  2. 海外,WiFi,レンタル,当日
  3. 那覇空港,国内,WiFi,レンタル
PAGE TOP