国内レンタルWiFi

NETAGEのルーターの価格、料金、容量、口コミetc

国内レンタルWiFi「NETAGE」とは?スペックや口コミなど徹底解説!

NETAGEは国内レンタルWiFiの種類が豊富すぎてどれを選べば良いのかわからない!

他の国内レンタルWiFiにはない独自の強みは何?NETAGEで借りるメリットは!?


そんな疑問や思いを抱えるあなたのために、今回は8種類もの国内レンタルWiFiを取り扱う「NETAGE」について徹底的に解説します!

NETAGEの国内レンタルWiFiを利用するメリット・デメリット、他者と比べた時の強み等々、詳しくご紹介します。

もちろん、NETAGEで借りられる国内レンタルWiFiのスペックや料金などについても詳細にご紹介致します。

取り扱う国内レンタルWiFiの端末は8種類、最短で当日に国内レンタルWiFiを受け取ることも可能、返却はポストでOK等々、お伝えしたいNETAGE独自の良さがとてもたくさんあります。

ということでNETAGEの紹介は情報量が多くなりそうなので、前置きはこれくらいにして早速本題に入っていきましょう!

NETAGEとは?会社概要

まずはNETAGEというブランドについて。NETAGEはモバイル・プランニングという会社が運営しています。

株式会社AKIBAホールディングスのグループ会社で、NETAGEの他にも九州WiFiレンタルというサービスもやっています。

このあとの章でも詳しく紹介しますが、取り扱う国内レンタルWiFi端末がとても多いのが、NETAGEの1番の特徴かと思います。

レンタル可能なWiFi端末は?利用するメリットは?

先述しました通り、NETAGEでは8種類もの国内レンタルWiFiを利用することが出来ます。

  • SoftBank Pocket
    WiFi 601HW
  • SoftBank Pocket
    WiFi 501HW
  • au HWD11
  • ドコモ E5383
  • ドコモ MF98N
  • Y!mobile Pocket
    WiFi 305ZT
  • Y!mobile Pocket
    WiFi GL09P
  • Y!mobile Pocket
    WiFi GL06P
上記の8つです。

国内で利用可能な大手通信キャリア「au・SoftBank・ドコモ・ワイモバイル」の回線を利用できる国内レンタルWiFiが全て揃っており、かなり幅広い範囲での選択が可能です。

あと1つ選択肢としてUQ WiMAXの回線利用が可能な国内レンタルWiFiもNETAGEにあったら、それこそ完璧だったのですが…。

とは言え、これだけ選択肢があれば充分満足することは可能かと思います。

各キャリアによって利用できるエリアが異なるので、自分がインターネットを利用したい環境に合った国内レンタルWiFiをNETAGEが提供する端末から選びましょう。

上記のNETAGEが提供している各国内レンタルWiFiの料金等については後ほど詳しくご紹介します。

まずは、数ある国内レンタルWiFi業者の中からNETAGEというブランドを選択することのメリット・デメリットから簡単に見ていってしまいましょう!

メリット1:選べる端末

9種類から選べるモバイルルーター 言わずもがな、1つ目は先程も書いた通り、NETAGEは取り扱う国内レンタルWiFiの種類がとても豊富なことが1つ目の強み。NETAGE以外の他の国内レンタルWiFi業者と比較しても、違いは一目瞭然です。

例えば、国内レンタルWiFi業界大手のカシモバで7種類、e-caが6種類、モバイルゲートが5種類と、どこと比べても1番多いのはNETAGEです。

メリット2:NETAGEは即日配送

配送は即日対応 NETAGEは平日の17時30分までに申し込み手続きを完了させておけば、即日端末発送で、最短申し込みの翌日には国内レンタルWiFiが届きます。

指定した住所への配送のため、自宅以外にもホテル・会社・病院などにも発送可能。

ここまでは探せば他の国内レンタルWiFi業者でも同じような待遇のところはあります。しかし、実は、NETAGEは当日配送も可能!

これは他の国内レンタルWiFi業者にはなかなかありません。

少し送料は高くなってしまいますが、NETAGEならバイク便にて予約当日に国内レンタルWiFiを受け取ることも可能なんです!お急ぎの方におすすめ!

メリット3:NETAGEは法人対応も可

法人のレンタルも対応 NETAGEでは法人の予約に対してもサービス提供を行っており、複数の国内レンタルWiFiのレンタルや税務対策として請求書の発行などにも対応しています。

法人向けの国内レンタルWiFiは10%OFFのキャンペーンも行っています。

デメリット:レンタル料金

wi-fiレンタル時の各社値段設定 NETAGEの国内レンタルWiFiを利用する上で「少しデメリットかも」と思えるのは、少しレンタル料金が高めかな?というところ。

あとで詳しくレンタル料金のご紹介はしますが、1番レンタル価格が低いものでも1日400円・1ヶ月6,000円からとなっております。

送料が往復で1,000円必要なのもちょっとネックかなと思います。

例えば、当サイトがおすすめしているWifi Peaceとかだと、送料は往復ともに無料で、国内レンタルWiFiのレンタル料金自体の最安価格は1日だと500円、1ヶ月だと4,950円なので、ちょっと大きな差があります。

ただ、その分NETAGEには当日配送や豊富な選択肢がメリットとしてあるので、そこの付加価値と思えば、あまり気にならない部分でもあります!

ということで、NETAGEについては一通り理解できたことと思いますので、ここからは、実際に利用できる国内レンタルWiFiの料金について詳しくみていきましょう!

国内レンタルWiFiの料金etc

まずは、一気にNETAGEでレンタルできる全ての国内レンタルWiFiの料金プランを見ていきましょう!

デイリープランの場合

  • SoftBank Pocket
    WiFi 601HW
    1日:680円  
    1ヶ月の上限:9,800円
  • SoftBank Pocket
    WiFi 501HW
    (容量無制限)
    1日:580円  
    1ヶ月の上限:8,700円
  • SoftBank Pocket WiFi 501HW

    Y!mobile Pocket WiFi 305ZT

    Y!mobile Pocket WiFi GL09P

    Y!mobile Pocket WiFi GL06P
    1日:400円  
    1ヶ月の上限:6,000円
  • au HWD11
    1日:500円  
    1ヶ月の上限:7,500円
  • ドコモ E5383
    1日:680円  
    1ヶ月の上限:9,800円
  • ドコモ MF98N
    1日:630円  
    1ヶ月の上限:9,450円

マンスリープラン
の場合

  • SoftBank Pocket
    WiFi 601HW
    3ヶ月:29,400円
    6ヶ月:58,800円
    12ヶ月:117,600円
  • SoftBank Pocket
    WiFi 501HW
    (容量無制限)
    3ヶ月:26,100円
  • SoftBank Pocket WiFi 501HW

    Y!mobile Pocket WiFi GL06P
    3ヶ月:18,000円
    6ヶ月:36,000円
    12ヶ月:72,000円
  • ドコモ E5383
    3ヶ月:29,400円
  • ドコモ MF98N
    3ヶ月:29,400円
上記のようになっております。

マンスリープランについてですが、表記のないプランの国内レンタルWiFiは、NETAGEではレンタルできません。つまり、

  • Y!mobile
    Pocket WiFi 305ZT
  • Y!mobile
    Pocket WiFi GL09P
  • au HWD11
上記の3つの国内レンタルWiFiは、NETAGEでは1ヶ月まで。

  • SoftBank
    Pocket WiFi
    501HW(無制限)
  • ドコモ E5383
  • ドコモ MF98N
上記の3つの国内レンタルWiFiもNETAGEでは3ヶ月までしかレンタルできません。

マンスリープランについてですが、NETAGEのマンスリープランは固定料金制となっています。

固定料金制は、月の途中でレンタル開始・終了した場合でも、開始月と終了月にそれぞれ定額のレンタル料金が発生します。

NETAGEの固定料金制には日割計算はありませんので、ご注意ください!

NETAGEのおすすめはこれ!

NETAGEのおすすめはSoftBankの「Pocket WiFi 601HW」「Pocket WiFi 501HW」です!

NETAGEでレンタルするこの2つのWiFiは、なんと「正真正銘」「容量無制限」

SoftBankの「Pocket WiFi 601HW」は1日680円、「Pocket WiFi 501HW」は1日580円とレンタル料金はそこそこ高めですが、その分、「容量無制限」であるため、かなり幅広い用途で利用可能です。

どこの国内レンタルWiFiも、無制限端末と言いつつも大体は、通常連続3日間での使用量が7GBを超えると通信速度制限が発生します。

ですが、NETAGEのこの2つの国内レンタルWiFiは制限解除費用をNETAGEのが負担してくれます。

なので、制限解除に伴う追加料金が発生しないまま、低速化することもなく、正真正銘の容量無制限で利用可能なんです!

また、Pocket WiFi 601HWはNETAGEでレンタル可能な国内レンタルWiFiの中で1番通信速度が速く、理論値での下り最大速度は612Mbpsです。

もう一方のPocket WiFi 501HWは、下り最大は187.5Mbpsと前者に比べると速度は落ちますが、それでも普段の生活において遅延が気になるほどのものではありません。

また、スマホやタブレットでテレビが楽しめるワンセグ・フルセグ対応のテレビチューナー機能を搭載しています!

これは他の国内レンタルWiFiにはないこのWiFiを利用するときだけの大きなメリットです!

NETAGEでレンタル可能なY!mobileの4つの国内レンタルWiFiは、それぞれ速度制限があります。

Pocket WiFi GL06Pは、366MB/日で、残り3つの国内レンタルWiFiは「3日間で1GB、1ヶ月で7GB」の制限があるので、注意してくださいね!

映画やドラマを観たりする場合は、これぐらいの容量制限はすぐに超えてしまうので…。

auの国内レンタルWiFiは3日間で10GB、ドコモの国内レンタルWiFiは3日間で3GBの速度制限がありますが、月間では容量無制限です!

速度等には恐らく気になるほどの差はありませんので…

NETAGEの国内レンタルWiFiを利用する場合は、きちんと自分の使う期間を決めてから、料金と容量制限を考慮してレンタルしましょう。

では、最後にNETAGEの国内レンタルWiFiについての口コミ・評判をいくつかご紹介しておきます。

口コミ・評判

27歳 H.Mさん

NETAGEのポケットwifiは、ほかで借りたWiFi端末よりも、データ通信の速度が速かったような気がします。なぜかは分かりませんが。速度も充分で容量も無制限となると、動画を見る際などかなり快適なので、とても満足です。

34歳 K.Nさん

実店舗もいくつかあり、当日配送にも対応。返却のときも、受け取りの際に同包されているゆうパックの封筒に入れるだけでよくて、全体的に手続きが簡単なのが嬉しかったです。

23歳 T.Kさん

何も考えずにNETAGEのWiFiを借りてしまいましたが、送料が無料のところも中には結構あるみたいで。もうちょっとそのあたりの実質料金を気にして、かかる費用を計算すべきだったなと少し反省…。ですが、端末自体は何の問題もなく、快適でした!

ということで、抜粋ですが、このようなかんじになっております。

総じて悪い評価はないので、その点はご安心ください!

強いて言うなら、送料などのオプション料金を安くしていたり無料にしているような他の国内レンタルWiFi業者と比べると、NETAGEはちょっとレンタルにかかる総額が気になる、といったところですね!

補償などにかかる費用も、レンタル期間によっては結構バカにならない金額になったりするので、みなさんもそのあたりは気をつけてくださいね!

まとめ~NETAGEについて~

ということで、ここまでNETAGEについて詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

簡単にまとめると、NETAGEの国内レンタルWiFiを利用するメリットは、豊富な端末とプランの中から自分に合った国内レンタルWiFiと利用期間を選ぶことが出来ることと、当日配送も可能であること

おすすめの国内レンタルWiFiは、「容量無制限」の「SoftBank Pocket WiFi 601HW」と「SoftBank Pocket WiFi 501HW」!

というかんじです!

皆さんの希望に合った国内レンタルWiFiがNETAGEで見つかっていると嬉しいです!

当サイトでは、NETAGEの他にも色んな国内レンタルWiFi業者の情報をご紹介しておりますので、まだ自分に合った国内レンタルWiFiがみつかっていないという方は、是非他のページも覗いてみてくださいね!

以上、NETAGEの国内レンタルWiFiについてのご紹介でした!

関連記事

  1. ワンピースのワイファイピース

    Wifi Peaceって?今イチオシの国内レンタルWiFiをご紹介!

  2. 短期レンタル可能なWiMAXのご紹介

    WiMAXのレンタルを徹底解説!あなたへのおすすめをズバリご紹介

  3. 国内,WiFi,レンタル,長期,比較

    国内WiFiレンタルの長期利用なら!料金比較で最安を選ぼう

  4. auの国内向けレンタルWiFi!おすすめをご紹介

  5. 現金払い,国内,Wifi,レンタル

    現金払いができる国内WiFiレンタルサービスまとめ!おすすめ紹介

  6. WiFi,レンタル,どっとこむ,料金,機種

    WiFiレンタルどっとこむを徹底解説!口コミや評判、おすすめの料金プラ…

海外WiFiのおすすめ記事

  1. 韓国,WIiFi,レンタル,おすすめ
  2. シムカードとモバイルバッテリー、お得なのはどっち?
  3. 1ギガバイト、無制限のモバイルルーターのおすすめをご紹介
  4. 現金で払える、カード以外もOKな外国用モバイルルーター
  5. おすすめの外国用モバイルルーターを徹底的に紹介!!
  6. 海外レンタルWiFiの値段のあれこれを解説
  7. わいほーの料金・容量・速度などの特徴
  8. 成田空港のカウンターの場所案内
  9. ジェットファイを解説!

国内WiFiのおすすめ記事

  1. wifi,レンタル,国内,おすすめ,比較,解説
  2. WiMAX2,レンタル,おすすめ,ポケットWiFi
  3. WiFi,レンタル,どっとこむ,料金,機種
  4. 現金払い,国内,Wifi,レンタル
  5. 格安,Wifi,レンタル,国内
  6. 国内,Wifi,レンタル,空港
  7. 国内,Wifi,レンタル,1週間,おすすめ
  8. 次の日には届くモバイルルーター
  9. 長いあいだモバイルルーターを借りたい場合は?
  10. ワンピースのワイファイピース

最近の記事

  1. 国内,WiFi,レンタル,長期,比較
  2. 海外,WiFi,レンタル,当日
  3. 那覇空港,国内,WiFi,レンタル
PAGE TOP