プロバイダの切り替え

ネット診断

記事を探す

コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

プロバイダの切り替え

コンシェルジュバナー
プロバイダの切り替え方法について解説します。
プロバイダの切り替え方法について

一つの回線で複数プロバイダを切り替えて使うことは可能か?

このページでは「一つの回線で、複数のプロバイダーを使用したい時の切り替え方法」をご紹介します。

「他のプロバイダに変更したい、契約し直したい」など乗り換えをご検討の方は、プロバイダの乗り換えのページを御覧ください。

はじめにやるべきことは、お使いのルーターがプロバイダの切り替えに対応しているかの確認です。

ルーターが『マルチセッション』というものに対応していれば、ルーターの設定方法一つでプロバイダを切り替えることができます。

また、ルーターに繋げている複数のパソコンにそれぞれ違うプロバイダを利用させることもできます。

マルチセッション対応ルーターなら好きなタイミングでプロバイダの切り替えや複数のプロバイダを同時に使う方法が可能



ルーターがマルチセッションに対応していない場合は、ルーターを2台用意してください。

各ルーターに異なるプロバイダのPPPoE設定を行えば、切り替えや異なるプロバイダを各パソコンで使うことが可能です。

PPPoE設定については、ご利用中のプロバイダ公式サイトでご確認いただけます。

通常のルーターでもルーターを複数用意することでプロバイダの切り替えや複数のプロバイダを同時に使う方法が可能



いかがでしたか?このページでは、複数のプロバイダーを使用したい時の切り替え方法について解説しました。

少しでもあなたのお役に立てましたら幸いです。