大手プロバイダSo-netが手掛ける光コラボの料金・速度の評判は?

ネット診断

記事を探す

コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

大手プロバイダSo-netが手掛ける光コラボの料金・速度の評判は?

コンシェルジュバナー
ソネット光プラスの料金・速度から、お得なキャンペーン比較まで解説
ソネット光プラス

2年間の月額料金が戸建て・マンションともに最安レベルのソネット光プラス。auスマホとのセット割引を使えば、さらに毎月最大1,100円安くなり、特にauユーザーにおすすめの光回線です。

ただ、契約する前にはソネット光プラスの評判も確認しておきたいですよね。

当サイトがソネット光プラスの評判を調査したところ、「料金が安い」「通信速度が速くて快適」とのよい評判が見受けられる一方、解約料金や契約期間については注意した方が良いことがわかりました。

本記事を読めば、ソネット光プラスのメリット・デメリット、そして本当におすすめの光回線なのかが分かります。ご検討中の方はぜひご覧ください。

ソネット光プラスをおすすめできる人とは?

ソネット光プラスは、大手プロバイダであるソネットが提供している光コラボサービス。割引キャンペーンによって2年間の月額料金が安く、さらにauユーザーならスマホ割引が適用できるという点が特徴です。

光コラボとは?

光コラボとは、フレッツ光(NTT東日本・西日本)の光回線を借りて、光回線サービスを提供している事業者のこと。

代表的なものとしては、携帯会社ドコモ・ソフトバンクが提供している「ドコモ光」「ソフトバンク光」があります。

ソネットは、フレッツ光のプロバイダとして「フレッツ光 with ソネット」を提供する一方、自らが光コラボ事業者として「ソネット光プラス」を提供しています。

フレッツ光よりも光コラボの方がキャンペーンが充実している上、フレッツ光からの乗り換え(転用)は解約料金が免除になります。現在フレッツ光をご契約の方は、光コラボへの乗り換えがおすすめです。


ソネット光プラスの料金・速度などの詳細をお伝えする前に、ソネット光プラスのメリット・デメリットを簡単にみていきましょう。

ソネット光プラスの
メリット
  • auユーザーならスマホ割引で毎月最大1,100円お得!
  • 対応エリアが広い(エリアはフレッツ光と同じ)
  • →auスマホをお使いの方にとっては、auひかり(関西はeo光、東海はコミュファ光)の方が料金・速度の面でおすすめ。しかしauひかりのエリア外であればソネット光プラスが次におすすめです!


  • 月額料金の割引キャンペーンにより、2年間の月額料金が国内最安レベルに
  • 他社光コラボ・フレッツ光と比較して、通信速度が速い
  • →現状、他社光コラボやフレッツ光を契約していて、料金・通信速度に不満がある方には、ソネット光プラスへの乗り換えをおすすめ!



ソネット光プラスは、auスマホをお使いの方にとって、auひかり(関西はeo光、東海はコミュファ光)の次におすすめの光回線になります。

auひかり(関西はeo光、東海はコミュファ光)はスマホ割引があるうえ、料金・速度ともにソネット光プラスより優れていているためです。

ただしエリアは限定的ですので、下記ページにてお住まいのエリアがauひかり(関西はeo光、東海はコミュファ光)に対応しているかを確認してみましょう。

auユーザーはまずはこちら!

【関西・東海以外の全国】
auひかりのエリア確認ページへ

【関西】
関西エリアでauスマホ割があるeo光

【東海】
東海エリアでauスマホ割があるコミュファ光

ソネット光プラスの
デメリット
  • 3年目からの月額料金が割高になる
  • 3年契約の更新月以外で解約した場合、解約料金が2万円と高い

ソネット光プラスは、解約タイミングに気を付ける必要があります。本記事の後半で「解約するならどのタイミングがよいか」を解説していきます。

ここではまず、ソネット光プラスの料金プラン・キャンペーン特典についてみていきましょう。

料金プラン・キャンペーン特典をチェック

まずはじめに、ソネット光プラスがどのようなサービスなのか、料金プランなど基本情報を抑えていきましょう。

ソネット光プラス 料金プラン
月額料金
(3年契約)
【戸建て】
~2年:3,828円
以降:6,138円

【マンション】
~2年:2,728円
以降:4,928円
初期事務手数料 3,300円
開通工事費 26,400円
(無料キャンペーン)
キャンペーン 工事費無料キャンペーン
月額料金割引(2年間)
スマホ割 auスマホ
無料サービス 無線ルーターレンタル
セキュリティソフト
訪問サポート
光電話・光テレビ あり
通信速度 最大1Gbps

平均速度(実測値)
260Mbps程度
提供エリア 全国
(フレッツ光と同じエリア)
プロバイダ ソネット
(光回線プロバイダ一体型)

ソネット光プラスの電話・テレビサービスについてご興味があれば、下記よりご内容を確認ください。

So-net光電話


So-net光テレビ(地デジ+BS)


ひかりTV for So-net光


次に、ソネット光プラスの公式キャンペーン・特典を詳しく見ていきましょう。

工事費無料キャンペーン

2021年8月現在、ソネット光プラスでは工事費無料キャンペーンを実施しています。

通常は26,400円の工事費を、数年間(戸建てでは5年間、マンションでは4年間)に渡って分割払いしていきますが、工事費無料キャンペーンにより、この分割支払いが免除されます。

なお、フレッツ光からのお乗り換えはそもそも工事が必要ありません(ソネット光プラスは、フレッツ光と同じ光回線を使っている光コラボレーションのため)。

フレッツ光から乗り換えをお考えの方は、フレッツ光の解約料金も免除になりますので、お気軽に乗り換えいただけます。

月額料金の割引キャンペーン(2年間)

2021年8月現在、ソネット光プラスの公式サイトでは、月額料金割引キャンペーンを実施しており、戸建てプランは3,780円で、マンションプランは2,527円で利用可能!

戸建てプラン・マンションプランともに、2年間の月額料金が2,000円ほど安く利用でき、国内の光回線サービスと比較しても月額料金は最安レベルとなっています。

So-net光の月額料金割引キャンペーンのお得さについてコメント

この月額料金割引の総額は、戸建てプランで5.1万円、マンションプランで5.2万円にもなり、積もり積もってかなりお得になりますね。


無線ルーターレンタルが永年無料

ソネット光プラスでは、高速通信可能な無線ルーターを無料でレンタルできます。

申し込み方法は、公式サイトからの申し込み画面で「無線ルーターレンタル」にチェックを入れるだけ。詳しくは、本記事後半(申し込みガイド)でご説明しています。

ソネット光プラスの無線ルーターはv6プラス(通信速度が安定して高速化する通信方式)に対応していますので、もし既に自前の無線ルーターがあるという方でも、レンタルしておくことをおすすめします。

auユーザーなら、毎月のスマホ代が最大1,100円お得に!

auスマホをご利用中の方であれば、ソネット光プラスを契約することで、毎月のスマホ料金が最大1,100円割引されます!

一点注意が必要なのが、auスマホ割を受けるには、光電話への加入(月額550円) が必要という点。

スマホ割引(550円~1,100円)を受けるために、オプション(550円)に加入しなければいけないのは、ちょっと損をした気分になりますよね・・・。

ただ、スマホ割引が1,100円以上だったとしたら、オプション(550円)を付けても、実質550円以上の割引が受けられるということになりお得。

また、ご家族のauスマホも割引対象になりますので、ご家族みんなでauを使っているというご家庭は割引額が大きくなります!

ご自身やご家族のauスマホで、どれくらい割引が効くのか、下記よりチェックしてみてくださいね。

auスマホプランごとの割引額

auスマホプラン 割引額
・ピタットプラン 5G
・ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
永年550円/月
割引


※データ容量~1GBご利用の月は割引適用されません。
・ピタットプラン 5G(s)
・ピタットプラン 4G LTE(s)
永年550円/月
割引


※データ容量~2GBご利用の月は割引適用されません。
・データMAX 5G ALL STARパック(P)
・データMAX 5G ALL STARパック
・データMAX 5G テレビパック
・データMAX 5G Netflixパック(P)
・データMAX 5G Netflixパック
・データMAX 5G with Amazonプライム
・データMAX 5G
・データMAX 4G LTE テレビパック
・データMAX 4G LTE Netflixパック
・データMAX 4G LTE・タブレットプラン20・ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
永年1,100円/月
割引


※データ容量~1GBご利用の月は割引適用されません。

auユーザーなら「auひかり」もおすすめ

ソネット光プラスと同様に、auスマホ割が効く光回線に「auひかり」があります。そのため、auユーザーはどちらの光回線を選べばよいか、迷われる方も多いでしょう。

結論から言うと、料金・速度ともにおすすめは「auひかり」。料金では、ソネット光プラスより700円以上も安く利用できます。

ソネット光プラスとauひかりの
料金比較

戸建てプラン
実質料金*
マンションプラン
実質料金*
auひかり 4,238円 2,345円
ソネット光プラス 4,983円 3,736円
(*)実質料金 ={( 月額料金 × 契約期間 )+ 初期手数料 + 工事費 – キャッシュバック } ÷ 契約月数

また、通信速度を比較すると、ソネット光プラスもauひかりも、最大速度は1Gbpsですが、ユーザーの平均速度(実測値)ではauひかりの方が速いという結果に。

ソネット光プラスとauひかりの
速度比較

ユーザーの平均速度(実測値)*
auひかり 360Mbps
ソネット光プラス 260Mbps
(*)ユーザー自身が速度レポートを投稿する「みんなのネット回線速度」を参考に、各光回線の平均速度(2021年3月時点)を比較
https://minsoku.net/speeds/optical/rankings

このように料金・通信速度を比較するとauひかりの方が優秀。auスマホをご利用であれば、スマホ割を適用できる光回線として「auひかり」のご検討をおすすめします。

ただし、auひかりは対応エリア・マンションが限定されているという点に注意が必要です。

お住まいのエリア・マンションがauひかりに対応しているかどうかは、下記のauひかり詳細ページでご確認いただけます。

是非あわせてチェックしてみてくださいね!
auひかりのページで
エリア検索をする


ソネット光プラスのスマホ割のポイントを振返りましょう。

おうち割(スマホセット割引)を受けるには光電話加入が必要ですが、スマホ割引が1,100円以上受けられる方なら、確実にお得!

auスマホ割が適用できるauひかりも、料金・速度の面でおすすめの光回線。ただし、対応エリアは限定的となっていますのでエリアを確認してみましょう。

セキュリティソフト・訪問サポートが無料

ソネット光プラスの料金プランの中には、セキュリティソフト「S-SAFE」が含まれています。

パソコン等のデバイスを新たに購入される方は、ソネット光プラスのセキュリティソフトを入れて、安全にインターネットに接続するようにしましょう。

セキュリティソフト(S-SAFE)は、デバイス7台まで入れることができます。

さらに、ソネット光プラスでは、訪問サポートが1回無料で受けられます。パソコンや無線LANルーターのインターネット接続に困った場合は、ソネット光プラスに接続依頼をすると、担当者が直接訪問して解決してくれます。

以上、ソネット光プラスの料金・キャンペーン特典についてご紹介しました。

ソネット光プラスは月額料金が安い上、無線ルーターやセキュリティソフトなどを含めたプランとなっているので非常にお得ですね!

しかし、光回線を選ぶ際には通信速度も大事な比較ポイント。次に、ソネット光プラスの速度評判について解説していきましょう。

ソネット光プラスの速度評判は上々!IPv6対応も

ユーザーの速度レポートを集計しているサイト「みんなのネット回線速度」では、過去 3か月分の速度口コミをもとに、光回線の平均速度を発表しています。

このサイトを確認したところ、ソネット光プラスのユーザー平均速度は260Mbps

日常でSNSやオンラインゲームをするのに必要な通信速度は、30Mbps程ですので、ソネット光プラスは快適にインターネットができるレベルでしょう。

他の光コラボやフレッツ光と比較しても、ソネット光プラスは速度が速いと評判です。現在光コラボ・フレッツ光を契約していて速度に不満がある方にも、ソネット光プラスはおすすめです。

光コラボ・フレッツ光の速度比較

光回線サービス ユーザー平均速度(実測値)
ソネット光プラス 260Mbps
ソフトバンク光 250Mbps
OCN光 230Mbps
ドコモ光 220Mbps
ビッグローブ光 220Mbps
フレッツ光 210Mbps
ぷらら光 210Mbps

Twitter上の口コミをみても、ソネット光プラスの通信速度に満足しているユーザーが多く見受けられました。



一方で、「夜になると通信速度が遅くなる」との口コミも数件ありました。インターネットを利用する人が増える夕方~夜、週末には回線が混雑して、通信速度が遅くなる傾向があるようです。


このように、一番利用したい時間帯に速度が遅くなってしまうのは困りますよね。

ただ、ソネット光プラスは、回線混雑を避けてインターネットに接続する仕組みで通信速度を安定化する対策を打っています。それが「IPv6 IPoE」という新しい通信方式。

通称「v6プラス」と呼ばれるこの通信方式を使うことによって、従来よりも2倍程速度が改善するというデータも出ています(「みんなのネット回線速度」参照)。

一点注意が必要なのが、「v6プラス」でインターネットに接続するにはソネット光プラスへの申し込みが必要ということ。

「v6プラス」に申し込みをすると、ソネット光プラスからレンタルする無線LANルーターで、回線混雑を避けた高速通信が利用できます。


ソネット光プラスに光回線申し込みをする時に、一緒に「v6プラス」の申し込みも済ましておきましょう(申し込み方法は本記事後半の申し込みガイドでご案内します)。

開通工事までの期間は1~2か月と標準的

ソネット光プラスの開通工事に関する評判

ソネット光プラスの工事に関する評判を調査したところ、およそ1~2か月ほどで開通工事が完了したとの口コミが見受けられました。


光回線の開通工事までの期間は、平均で1~2か月ほどなので、ソネット光プラスが取り立てて遅いということはありません。

ただし、引っ越し時期は申し込みが増え、工事が込み合う可能性がありますので、なるべく早く申し込みをするのがポイントです!

転用/事業者変更は工事不要となることが多い

フレッツ光からの乗り換え(転用)、もしくは光コラボからの乗り換え(事業者変更)であれば、工事自体が不要なケースが多いです。

工事が不要となる理由は、ソネット光プラスは、フレッツ光と同じ回線(NTT回線)を使った光回線サービスで、新しく光回線を引く工事をする必要がないから。

フレッツ光や他の光コラボからお乗り換えされる方は、ソネット光プラスへの申し込み後、比較的早くインターネットを利用できるでしょう。

ただし、乗り換えにあたって配線方法を変える場合には、別途工事費が必要となることがあります。例えば、建物内では電話線を使った配線方式だったものを、光回線を使った配線方式に替える場合です。

配線方法を替えることで、最大通信速度を上げることができるので、このような工事があります。

ソネット光プラスへの転用/
事業者変更の工事費

フレッツ光からの転用 光コラボからの事業者変更
乗り換えの工事費 無料 無料
配線変更(品目変更)のための工事 11,000円~
26,400円
11,000円~
26,400円

なお、工事費についてはソネット光プラスのキャンペーンで無料対象となりますのでご安心ください。

ここまで料金・速度・工事の評判を見てきた結果、大きなデメリットが見当たらないソネット光プラスですが、デメリットとしてはどんなものがあるのでしょうか?

ご契約いただく前に、ソネット光プラスの悪い評判もしっかりチェックしていきましょう。

悪い評判は?契約期間については注意が必要

ソネット光プラスの悪い評判を調査した結果、「契約期間については注意が必要」ということが分かりました。詳しく解説しましょう。

契約満了前に解約する場合の解約料金に注意

ソネット光プラスの契約期間は、3年となっています。もし更新月以外に解約をした場合、解約料金が2万円以上発生してしまいますのでご注意ください。

ソネット光プラスの解約料金

~3年 更新期間(2か月) 次の3年間
戸建て
プラン
22,000円 0円 22,000円
マンション
プラン
22,000円 0円 22,000円

また、工事費についても完全無料になるのは数年後のため注意が必要です。詳しく見ていきましょう。

工事費「完全無料」は4~6年後

ソネット光プラスの工事費は、通常、数年に渡って分割で支払いをしていくものですが、現在は工事費無料キャンペーンによって、この支払いが免除されています。

ソネット光プラスの工事費

工事費
総額
工事費
分割支払い料金
戸建て
プラン
26,400円 440円×60か月
→キャンペーンによって免除
マンション
プラン
26,400円 550円×48か月
→キャンペーンによって免除

しかし、工事費の分割払いが終わっていない段階で解約してしまうと、工事費残額は支払わなければなりません。

例えば、ソネット光プラスの契約満了(3年)で解約したとすると・・・

【戸建てプラン】
440円×(60-36)か月=10,560円の残額を一括支払い

【マンションプラン】
550円×(48-36)か月=6,600円の残額を一括支払い

このように、ソネット光プラスの契約満了で解約した場合、解約料金は掛かりませんが、工事費残額が発生するということを認識しておきましょう。

3年目以降は、月額料金が割高になる

ソネット光プラスは2年間にわたって月額料金が2,000円も安くなるキャンペーンを実施しており、国内光回線の中でも最安レベルで月額料金が安くなっています。

しかし、この割引キャンペーンが終了した後は、戸建てプランが月額6,138円、マンションプランが4,928円。

光回線の月額料金は、戸建てプランで【相場】5,700円~6,000円程、マンションプランで【相場】4,500円程なので、ソネット光プラスは比較的高い料金となってしまいますね。

以上を考慮して、当サイトはソネット光プラスの長期利用はあまりおすすめしていません。

以上、ソネット光プラスの契約期間に関する注意点をお伝えしました。ポイントを改めてまとめると下記の通りです。

・ソネット光プラスを完全無料(解約料金なし・工事費残額なし)で解約できるのは6年後です。

・ソネット光プラスは3年目から月額料金が割高になるので、長期的に利用していくことはおすすめできません

⇒3年間の契約期間が満了したら、乗り換えキャンペーン(違約金負担)をしている他社光回線に乗り変えるのがおすすめ。

ワードの揺らぎ

マンションにお住まいであれば2年の賃貸契約が一般的なので、2年後に解約する方も多いでしょう。その場合、ソネット光プラスの解約金・工事費残額が発生しますが、他社光回線の乗り換えキャンペーン(違約金負担)を活用するとコスト負担なくソネット光プラスを解約できます。


ここまで、ソネット光プラスのメリット・デメリットをお伝えしてきました。ソネット光プラスは最初の2年間は他社光回線よりもお得に利用できる光回線。特にauスマホ割が適用できるauユーザーの方におすすめです。

最後に、ソネット光プラスの申し込み窓口のキャンペーンを比較し、いま最もおすすめの窓口をご紹介します。

ソネット光プラスのキャンペーン比較

ソネット光プラスのキャンペーンは、「新規契約」「フレッツ光からの転用」「光コラボからの事業者変更」によって、キャンペーン金額が異なっています。

それぞれについてのキャンペーンを比較しましたので、ご自身の状況に合わせてご覧ください。

ソネット光プラスの
キャンペーン比較

キャンペーン総額 適用条件 キャッシュバック受取り手続き
公式サイト 戸建て:
56,592円

マンション:
51,552円
・6か月以内に開通 なし
ライフサポート
(代理店)
戸建て:
70,000円

マンション:
65,000円
記載なし 記載なし
BIGUP
(代理店)
戸建て:
52,100円

マンション:
42,100円
・1年以内に開通
・2年継続利用
開通から2週間以内に手続き
NEXT
(代理店)
戸建て:
52,100円

マンション:
42,100円
・1年以内に開通
・2年継続利用
開通から2週間以内に手続き
bloom
(代理店)
戸建て:
50,000円

マンション:
40,000円
・6か月以内に開通
・3年間継続利用
開通から6か月後
キャンペーン総額 適用条件 キャッシュバック受取り手続き
公式サイト 戸建て:
56,592円

マンション:
51,552円
・6か月以内に開通 なし
ライフサポート
(代理店)
戸建て:
30,000円

マンション:
10,000円
記載なし 記載なし
BIGUP
(代理店)
10,000円 ・6か月以内に開通
・8か月継続利用
開通から2週間以内に手続き
NEXT
(代理店)
10,000円 ・6か月以内に開通
・8か月継続利用
開通から2週間以内に手続き
bloom
(代理店)
3,000円 ・6か月以内に開通 開通の翌月
キャンペーン総額 適用条件 キャッシュバック受取り手続き
公式サイト 戸建て:
56,592円

マンション:
51,552円
・6か月以内に開通 なし
ライフサポート
(代理店)
1,000円 記載なし 記載なし
BIGUP
(代理店)
10,000円 ・6か月以内に開通
・8か月継続利用
開通から2週間以内に手続き
NEXT
(代理店)
10,000円 ・6か月以内に開通
・8か月継続利用
開通から2週間以内に手続き
bloom
(代理店)

転用・事業者変更のキャンペーンをを比較すると、2年間の月額料金割引を実施している「ソネット光プラスの公式サイト」が最もお得であることが分かりました!

一方、新規契約の場合は「代理店ライフサポート」のキャッシュバック金額が最も大きくなっていますが、申し込みサイトには適用条件や受け取り手続きについて記載がありません。

条件によっては受け取れないリスクがありますので、新規契約の場合も「ソネット光プラスの公式サイト」からお申し込みいただくのがおすすめ

公式サイトのキャンペーンは月額料金割引のため、別途キャッシュバックのような受け取り手続きが要らないのもポイント。キャンペーン還元が受けられないリスクがなく、安心してお申し込みいただけます。

\ 5万円以上の割引キャンペーン /

ソネット光プラス
おすすめNo.1窓口はこちら


以降では、お申し込みガイドとなっています。ソネット光プラスをお申し込みされる際にぜひご活用ください。

ソネット光プラス お申し込みガイド

申し込み手順①
申し込みフォームに移動する

上記のボタンからソネット光のお申し込みサイトに移り、「新規契約」「フレッツ光からの転用」「光コラボからの事業者変更」別に申し込みフォームをクリックしましょう。

So-net光の公式キャンペーン窓口から申し込みする手順①

申し込み手順②
エリア・居住タイプを選択する

下記のような画面にしたがって、エリアや戸建て/マンションの別を選択ください。

So-net光の公式キャンペーン窓口から申し込みする手順②

申し込み手順③
利用場所情報などを入力する

ソネット光プラスを利用する住所・工事希望日をご入力ください。

また、「無線LANお申し込み(330円/月)」という項目がありますが、こちらはIPv6対応ルーター(無料)とは違います。IPv6対応ルーター(無料)をレンタルする方は、こちらにチェックを入れる必要はありません。

So-net光の公式キャンペーン窓口から申し込みする手順③

申し込み手順④
オプション選択しましょう

申し込み者情報として、氏名・住所・生年月日等を入力した後、オプション選択に移ります。

こちらでIPv6対応の無線ルーター(無料)のレンタルを選択できます。また、auスマホ割を適用させる方は、So-net光電話にもチェックを入れましょう。

So-net光の公式キャンペーン窓口から申し込みする手順④

申し込み手順⑤
パスワードや支払い情報などを入力しましょう

ID/パスワード設定、お支払い情報入力、規約の確認などを進めていきましょう。

最後に、申し込みサービスとオプションの内容・料金が表示されますので、間違いがないか確認し、申し込みを完了させましょう。

以上、ソネット光プラスの申し込み方法をご紹介しました。

ソネット光プラスは、2年間の月額料金が最安レベルの光回線サービスです。さらにauスマホをお使いであれば、auスマホセット割によって料金を抑えることが可能!

無線ルーターが無料でレンタルでき、セキュリティソフトや訪問サポートなどのサービスも充実していますので、利用しやすい光回線サービスでしょう。

開通工事までは1~2か月ほど掛かってしまいますので、ソネット光プラスにご興味があれば、まずはお申し込みを済ませておくことがおすすめです。

\ 今すぐおすすめNo.1窓口から
申し込む /

ソネット光プラス
お申し込み窓口はこちら