最もおすすめ!ソネット光プラス(コラボレーション

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

光回線
フレッツ光
So-net光
光コラボ比較!So-net光プラス(旧So-net光コラボ)
So-net光プラス


「光コラボで人気のSo-net光プラスって安いの?」

「auスマホを持っていれば、So-net光プラスで割引があるって本当?」


So-net光プラス(旧名称:So-net光コラボレーション)は、光回線シェア率No.1のフレッツ光×プロバイダ大手のSo-net光がコラボレーションした光回線サービス。

下記のような方にSo-net光プラスはおすすめ。 1つでも当てはまる項目があれば、So-net光プラスを検討してみる価値があるでしょう。

  • 光回線の月額料金を少しでも節約したい方
  • 現在フレッツ光回線を利用しており、2~3年以上インターネット回線の見直しをしていない方
  • auセット割が使えるauユーザーの方
  • auひかりやNURO光がご利用できないエリアにお住まいの方

今回は、そんなSo-net光プラスの料金、割引・キャンペーン情報、速度の評判を解説!

その上で、インターネット回線について5年間研究し続けてきた当編集部が、So-net光プラスのおすすめ申し込み窓口をご紹介します。

では、早速みていきましょう。

運営者エミリーちゃん

エミリーちゃん

編集部で唯一の女性編集メンバー。分かりにくいインターネット回線の契約で失敗した実体験から、誰よりも役に立つコンテンツの発信に情熱を注ぐ。通信業界歴は短いものの、初心者の視点のわかりやすい記事が好評。







So-net光プラスとはどのようなサービス?

So-net光プラスとは、インターネットサービスプロバイダである、So-net光が提供する光コラボのサービス。 (※2018年7月に、『So-net光コラボ』から『So-net光プラス』とサービス名称に変更されました。)

  • 光回線:フレッツ光
  • プロバイダ:So-net

そもそも「光コラボ」とは何か下記でご説明いたしましょう。

そもそも光コラボレーション(コラボ)とは?

フレッツ光回線とは、NTT東日本、西日本提供している、日本でシェア率No.1の光回線。

NTTはこの独自の光回線を、2015年から通信業界内外に開放したことで、あらゆる業者がフレッツ光回線を使用して独自のブランド(サービス)を展開できるようになりました。

この独自のブランド(サービス)がいわゆる光コラボと呼ばれるもの。 光コラボは通信業界に限らず、どの業界でも参入が可能なので、窓口は無数にあります。

光コラボの登場前は、光回線業者(ここでいうフレッツ光)とインターネット接続業者であるプロバイダの両方との契約がそれぞれ必要とされていましたが、光コラボでは契約先を一箇所にまとめることが可能に。

また、光コラボが登場したことで、各社独自のキャンペーンや割引で顧客の獲得競争が活発となり、料金んの安いプランもできるようになりました。

光コラボのまとめ

  • 光コラボとは、フレッツ光回線とプロバイダの一括契約
  • 光コラボへの転用(乗り換え)で通信費が安くなることがある
以上が光コラボのご説明。

So-net光プラスとは?

光コラボの中でも特におすすめな「So-net光プラス」とは、どんな光コラボなのでしょうか?

So-net光プラスを提供しているソニーネットワークコミュニケーションズは、1995年にソニーの子会社として設立された光ファイバーインターネットのプロバイダ業者。

So-net光の運営会社であるソニーネットワークコミュニケーションズは、プロバイダ事業者としての顔も持ちながら、フレッツ光回線と自社のプロバイダサービスを組み合わせた「光コラボ」の提供者という顔も持っている会社。

さらに言えば、ソニーネットワークコミュニケーションズは、NURO光という世界最速の光回線を持つ、回線提供者という顔もあり、通信業界を牽引する存在。

話を戻すと、光回線最大手のフレッツ光と、大手プロバイダSo-netがコラボレーションして誕生したのが、So-net光プラスというサービス。

光コラボの中でも、当編集部がSo-net光プラスをおすすめする理由は以下の2つ。

So-net光をおすすめする理由

  • プロバイダが最大手のSo-netで安心
  • 業界最安クラスの月額料金

そんな光コラボですが、新規契約時と、乗り換え時では料金やキャンペーン内容が異なります。

また、もし契約更新期間外の解約は通常、違約金が発生するというデメリットも。

次では、あなたがSo-net光プラスをご検討するにあたって、知っておくと良いポイントをまとめましたので、一緒に見ていきましょう。

申し込み前に押さえておきたい3つのポイント

申し込み前に、押さえておくべき3つのポイントは以下。

申し込み前に押さえおきたい!So-net光プラスのポイント

  • 現在のインターネット回線の契約状況(新規または乗り換え)
  • 住居タイプ(戸建てまたはマンション)
  • キャッシュバックキャンペーン

以上のポイントを順番にご紹介していきましょう。

So-net 光プラスに新規申し込みなのか、またはSo-net光プラスに乗り換えるのか、によって条件が異なります。

ここでは、契約状況の3つのパターンをご紹介しながら、その違いについて解説していきます。

So-net光プラスに新規契約なのか、乗り換え契約なのかによって、工事費の有無や適用できるキャンペーンが変わってくるので、ご自身の契約状況に合わせてみていきしょう。

契約状況は以下の3パターン。

  • フレッツ光で、プロバイダはSo-netをご利用中の方
  • 新規でフレッツ光回線を検討中
  • フレッツ光でSo-net以外のプロバイダと契約中

それでは、契約状況別の3つのパターンを順番にみていきましょう。

フレッツ光×So-netをご利用中の場合は転用

この場合、So-net光プラスに申し込む際は「転用」となります。

転用とは聞き覚えない言葉かもしれませんが、つまり乗り換えのことと思っていただいて問題ないです。

So-net光プラスへの転用の場合、既存の「フレッツ光」回線を継続して利用できるため工事が不要。

さらに、今までフレッツ光とSo-netで別々支払をしていたのを、契約先をSo-netのみに一本化ができるというメリットがあります。

So-net光プラスにするとどれほど料金が安くなるのか、1例をご紹介しましょう。
※戸建てプランの場合

サービス名 月額料金 合計料金
フレッツ光×So-net フレッツ光:5,000円
/So-net:1,000円
6,000円
So-net光プラス 5,200円 5,200円
※プロバイダ代込

以上のように、So-net光プラスに転用することで、基本料金が月額800円安くなるということがお分かりいただけたかと思います。

フレッツ光をご契約中の方の中には、分割支払い中の工事費はどうなるのか?と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

フレッツ光では、30ヶ月に分割した工事費を、月々の光回線の基本料と併せて支払うことが一般的。

そのため乗り換え時期に、工事費の未払い分が残っているかもしれませんね。

なんと!未払い分の工事費は、So-net 光プラスに乗り換えると無料に!

というのも、So-netが工事費を肩代わりしてくれるからです。

フレッツ光の工事費用は最大24,000円と高額ですので、転用時に工事費の残債を負担してくれるのは嬉しい特典ですね。

また、転用で乗り換える場合にはNTTから「転用承諾番号」を取得する必要があります。

先ほど転用時には、同様の回線を使用するため、工事は不要というお話をしましたが、回線の変更や移転が必要な場合、工事が発生する可能性もゼロではありません。

その場合、工事費が必要になるので、転用の申し込み前に確認しておきましょう。



フレッツ光×So-net以外のプロバイダの場合は転用

フレッツ光の回線で、So-net以外のプロバイダと契約中の場合、基本的に上記のケースと同じく「転用」扱いとなります。

しかし、この「フレッツ光×他プロバイダ」のケースでは、注意点が加わります。

その注意点とは、既存のプロバイダとの契約期間

他のプロバイダからSo-netに乗り換える場合、フレッツ光の回線は継続して利用するので上記のケースと同じく工事は不要。

しかし、このケースの場合、プロバイダとの契約解除が別途必要となります

このプロバイダの違約金が意外に高額な場合が。 プロバイダにもよりますが、2~3万円の違約金が発生してしまうこともあるので、契約時期にはくれぐれもご注意ください。

また、プロバイダを乗り換える際は、必ず以下のステップが必要。

  • 旧プロバイダの解約
  • 新プロバイダ(So-net)にログイン

上記の2点の手続きを忘れてしまうと、So-net光プラスの開通が完了しませんので、ご注意を。

では、最後のパターン、フレッツ光の利用がなく、プロバイダもSo-net以外をご利用中の場合(新規)をご説明していきましょう。

フレッツ光以外の回線×So-net光以外のプロバイダの場合は新規申し込み

この場合ですと、乗り換えではなく「新規」としてSo-net光プラスに申し込む扱いになります。

高額なキャッシュバックなど、お得なキャンペーンが開催されている場合があるので、新規契約の方はSo-net光プラスを候補に入れるとよいでしょう。

ここまで、「転用」「新規」の3つパターンについてご紹介しました。 インターネットの通信費は毎月かかる固定費ですので、少しでも安く抑えたいものです。

必ずしも全て人に、So-net光プラスがベストとは言えませんが、2~3年以上インターネット回線の見直しをしていない人は、一度ご自身の契約状況を確認されることをおすすめします。

次項では、みなさんが最も気になっていることの1つである、料金と割引・キャンペーン情報についてみていきましょう。

気になる料金と割引・キャンペーン情報【2019年7月更新】

ここでは、So-net光プラスの基本料金と最新の割引・キャンペーン情報を解説します。

まずは、So-net光の基本料金見る際に必ず登場する、「月額割引」からみていきましょう。

「So-net 長割 for So-net光」月額500円割引に!

So-net光プラスの料金を見る上で重要となる割引が、「So-net 長割 for So-net光」です。

このSo-net 長割 for So-net光は、30ヶ月間のSo-net光プラスを契約することを条件に、月額額500円割引になるお得な割引プラン。

30ヶ月間、月額500円の割引があるということは、累計15,000円分も安くなるということですね。

しかし、このSo-net 長割 for So-net光は、30ヶ月の契約満了期前に解約すると、7,500円の違約金が発生する点だけ、ご注意ください。

では次に、基本料金をみていきましょう。

基本料金はいくら?~ファミリータイプとマンションタイプ別~

こちらでは、先ほど登場した「So-net 長割 for So-net光」の割引適用後の料金プランを見ていきます。

というのも、So-net光プラスに申し込みをする人のほとんどが、この割引を活用しているためです。

基本料金は大きく分けて、以下の2タイプ。

  • ファミリータイプ(一戸建て)
  • マンションタイプ

基本料金 長割額 割引適用後
ファミリータイプ 5,700円 500円 5,200円
マンションタイプ 4,600円 500円 4,100円

以上が、So-net光プラスの住居タイプ別の基本料金。
(※公式サイト調べ)

ここまで、So-net光プラスの割引と、住居タイプ別の基本料金をご紹介いたしました。

このままでも十分お得なSo-net光プラスですが、冒頭でも申し上げた通り、So-net光プラスはauユーザーならauセット割引でさらにお得に!

auスマホ・携帯電話をお持ちの方はauセット割でもっとお得!

auのスマホ・携帯電話をお持ちの方が、So-net 光プラスを契約すると最大1200円割引があります!

さらに、auセット割は「So-net 長割 for So-net光」とは併用可能ですので、合計して最大1,700円割引!

So-net 長割 for So-net光とauセット割を併用した場合、ファミリータイプとマンションタイプの月額料金はそれぞれ以下のようになります。

  • ファミリータイプ:4,000円~
  • マンションタイプ:2,900円~

また、「auセット割」対応の契約プラン一覧は以下。

端末 契約プラン 割引金額
スマホ(1200) ・データ定額5/8/10/13
・データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)
・LTEフラット
・LTEフラット(V)
・ISフラット
・プランF(IS)シンプル
1200円割引
スマホ(500) ・データ定額2/3
・データ定額2(V)/3(V)
・ジュニアスマートフォンプラン
・シニアプラン
・シニアプラン(V)
500円割引
auタブレット ・LTEフラット for Tab/Tab(i)
・LTEフラット for DATA(m)
・LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
1200円割引
auケータイ ・電話かけ放題プラン
(ケータイ・データ付)
500円割引

上記をご覧いただければ、auセット割はかなりお得な割引ということをお分かりいただけたかと思います。

しかし、このページをご覧いただいているみなさんは、au以外の大手キャリア(ソフトバンク、ドコモ)や格安SIMをご利用されている方もいらっしゃるかと思います。

今回そんなauセット割適用がないみなさん限定で、代理店限定の割引をご紹介。

尚、こちらの割引は、auセット割とは併用不可の割引ですのでご留意ください。

公式限定のキャンペーンで工事費が実質無料に!

当サイトおすすめの公式サイトからの申し込みで、30ヶ月月額800円割引を実施中。

30ヶ月×800円で割引額の累計は24,000円。工事費がまるまる無料になる計算ですね。

さらにこちらの代理店限定の割引適用後の価格はこちら。

  • ファミリータイプ 月額4,800円!
  • マンションタイプ 月額3,500円!

以上、各種割引を併用することで、So-net光プラスをお得にご利用いただけるということをお分かりいただけたかと思います。


特にauユーザーはSo-net光プラスは第一候補にできる光回線です。

So-net光プラスをご検討中のみなさんの中には、速度について、遅いのではないかと心配されている方もいらっしゃるかもしれせん。

次項ではSo-net光プラスの速度の評判をみていきましょう。

So-net光プラスの速度評判~光コラボにしても速度は変わらない?!~

さあ、いよいよSo-net光プラスの乗り換えをするぞ!とお思いのあなた。 ネット回線で大事な「速度」に関しての確認もお忘れなく。

まず、フレッツ光回線を利用したSo-net光プラスの最速速度は1Gbps。

しかし、1Gpbsというのは理論値の速度で、プロバイダによっても、エリアによっても実際の速度は変わります。

光コラボの口コミでは、転用して速度が遅くなったなんて口コミもあります。

どんな固定回線も、回線の速度とプロバイダの安定性で、速度が決まるのは確か。

しかし、速度が遅くなったほとんどの場合は、光コラボに伴うプロバイダや機器の変更によるものの可能性が高いです。

それではSo-net光プラスではの実際の速度はどうなのか、SNSで口コミ評判を調査しました。




さすがはプロバイダ業界で高い満足度を誇ってきたSo-netによる光コラボ。

速度に関しては光コラボで圧倒的な安定感。auスマホ割がなくても速度に光コラボでこだわりたい方はSo-net光プラスで決まり!

特に、auスマホをお持ちの方は、au×フレッツ光のセット割でお得!

上記のセット割がなくても、代理店キャンペーンでお得かつ、安心の速度を誇るのはSo-net光プラス。

お得なキャンペーンがある内に、みなさんもSo-net光プラスをご検討されてはいかがでしょうか?

お申込み詳細へ