すぐに契約できるポケットWiFiを紹介。

ネット診断

記事を探す

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

すぐに契約できるポケットWiFiを紹介。

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
今すぐ契約できるポケットWiFiはどれ?6月度最新情報
今すぐ契約できるポケットWiFiTOP

今すぐ契約できるポケットWiFi!
ポケットWiFi45社を徹底調査!


こんにちは!プロバイダ比較.net運営事務局です。3月以降、「在庫切れ」や「受付停止」のアナウンスを行うポケットWiFiサービスが急激が増えています。

ポケットWiFiの契約を検討している方の中には、「一体どこで契約すればすぐに使えるんだ!」と困っている方も多いのではないでしょうか?

そこで当サイトでは、ポケットWiFi45社65プランの在庫状況を徹底的に調査しました。当ページを見ていただければ「今すぐ契約できるサービス」が一目瞭然です!

早速見ていきましょう!

(6月1日最新!)今すぐ契約できるポケットWiFi一覧

今すぐ契約できるポケットWiFi一覧
ここでは、現在端末の在庫があるポケットWiFiの一覧を紹介します。以下の表をご覧ください。

ポケットWiFi 実質月額料金※ 最大通信速度
Mbps
通信容量
C-mobile 3,678円 150 20GB
Ex Wi-Fi 3,058円 150 50GB
ギガWi-Fi 3,372円 150 無制限
それがだいじWiFi(20GB) 2,461円 150 20GB
それがだいじWiFi(30GB) 2,761円 150 20GB
それがだいじWiFi(50GB) 3,061円 150 50GB
それがだいじWiFi(100GB) 3,261円 150 100GB
ポケットモバイル
Cloud
3,370円 150 無制限
hy-fi 3,844円 150 無制限
縛りなしWiFi
(縛っちゃう通常プラン)
2,826円 612 1日2GB
縛りなしWiFi
(縛っちゃうライトプラン)
2,626円 112.5 20GB
縛りなしWiFi
(縛りなし通常プラン)
3,383円 612 1日2GB
縛りなしWiFi
(縛りなしライトプラン)
3,083円 612 20GB
Y!mobile 4,765円 988 3日10GB
ギガゴリWiFi
(ワールドプラン)
3,575円 150 無制限
スマモバ
(富士ソフト)
5,082円 150 1日3GB

※実質月額料金の計算方法
実質料金
支払い総額
=月額料金×契約期間+初期費用+端末代+その他(ユニバーサルサービス料やプロバイダ会員費など)

実質料金
=支払い総額÷契約期間

※上記金額には、ユニバーサルサービス料を含んでいます。(詳しくは総務省のHPをご確認ください)


現在在庫のあるポケットWiFiの「実質月額料金」「最大通信速度」「通信容量」を調査した結果となります。ポケットWiFiの契約を検討している方は是非参考にしてください。

では、この中で最もおすすめのポケットWiFiは一体どの商品になるのでしょうか?この部分が気になっている方も多いかと思います。

結論からお伝えすると、今すぐポケットWiFIを契約したい方に最もおすすめできる商品は「ギガWiFi」です。

この後は、なぜ「ギガWiFi」がおすすめなのか、その理由を一緒に見ていきましょう!

ちなみに…

この記事を読んでいる多くの方は「今すぐポケットWiFiが必要」と考えているかと思います。ですが、実は端末到着まで少し待てるなら「ギガWiFiよりもさらにおすすめのポケットWiFi」があります。後程紹介しますが、今すぐ確認したいという方は以下のボタンをご活用ください!

入荷まで少し待てる方におすすめのポケットWiFiはこちら


今選ぶべき商品はどれ?

今選ぶべきポケットWiFiはどれ
ここでは、「ギガWiFi」がなぜおすすめであるのか、その理由についてお伝えしていきます。

ギガWiFi

ギガWiFiは月額料金3,250円ながら、通信容量無制限で使えるのが特徴。通信無制限のポケットWiFiは他にもありますが、「ギガWiFi」はその中で最も安い料金で利用可能となっています。

また、ギガWiFiの端末には「クラウドSIM」という技術が使われています。クラウドSIM搭載端末は、docomo、au、Softbankの3回線から最も繋がりやすい回線に自動で接続してくれるという優れもの。海外でも自動的に現地の回線に接続してくれるので、同じ端末で世界中どこでも利用できます。(海外利用時は別料金が発生)

このように魅力的な特徴の多いギガWiFiですが、現在すぐに契約できるのは「U2S」という端末のみ。ギガWiFiでは翻訳・充電器機能などが付属する、より高性能な「G4」という端末も契約できますが、こちらは品切れとなっています。

いかがでしょうか。以上がギガWiFiの特徴となります。ギガWiFiについては以下のページでさらに詳しく解説しています。契約を考えている方は是非ご確認ください!


ギガWiFi

ここまで、「今すぐ契約できるポケットWiFi」についての情報をお伝えしてきました。

この後は、冒頭でもお伝えした「少しの期間待てる方におすすめできるポケットWiFi」の情報を紹介します。ポケットWiFiの契約時期に悩んでいる方は是非ご一読ください!

今すぐ契約しなくて大丈夫という方におすすめのポケットWiFi

すぐ契約しなくても大丈夫ならWiMAX
端末到着まで少しの期間待てる方におすすめしたいポケットWiFiはズバリ「WiMAX」。WiMAXは累計契約者数3000万人以上を誇る、日本を代表するポケットWiFiサービスとなります。

WiMAXの特徴は大きく分けると以下の3つ。
  • クラウドSIM系のポケットWiFiと比較して通信が安定している
  • 通信容量は実質無制限で利用可能。(3日で10GBの制限はあり)
  • キャンペーンや割引が豊富

クラウドSIM系のポケットWiFiと比較して通信が安定している

先ほど紹介したギガWiFiをはじめとした「クラウドSIM」のポケットWiFiは、広いエリアで使えることがメリット。一方で、新しいサービスが多いことから「通信の品質が不安定になりやすい」というデメリットがあります。

最近では、2020年の2月から4月にかけてクラウドSIMを利用している「どんなときもWiFi」で大規模な通信障害が発生。約1ヶ月半もネットにほとんどつながらない状態が続きました。

一方のWiMAXではここ最近大規模な通信障害は発生していません。通信の品質面ではWiMAXのほうが優れていると言えます。

通信容量は実質無制限で利用可能。(3日で10GBの制限はあり)

品質面では安定しているWiMAXですが、3日で10GB以上利用すると翌日の18時から約6時間速度制限が発生するのがデメリットです。

しかしながら、この速度制限は他のポケットWiFiよりも緩く(速度制限中の通信速度は1Mbps)、低画質であれば動画も見れてしまうレベル。そのため、実質無制限でインターネットを利用することができます。

キャンペーンや割引が豊富

WiMAX最大のメリットは「キャンペーンや割引が豊富」という点にあります。WiMAXには契約代理店である「プロバイダ」が20社以上ありますが、中にはキャンペーンによって非常にお得な料金で契約できるプロバイダも。

どのプロバイダを選んでも通信速度や通信速度は変わらないので、WiMAXを契約するなら「お得なプロバイダ」を選ぶことが重要です。

このような特徴を持つWiMAXですが、20社以上あるプロバイダの中で最もお得なプロバイダが「Broad WiMAX」と「GMOとくとくBB」の2社。

特にBroad WiMAXは「最安値」「端末到着後すぐにキャッシュバックがもらえる」という点でおすすめとなります。

ただし、Broad WiMAXもGMOとくとくBBも現在は端末の在庫がなくなっており、現在は予約受付中。端末が入荷次第発送する形となっています。

Broad WiMAXの予約について以下のページから詳しい情報が確認できます。「少し待ってもいいからおすすめのポケットWiFiを利用したい」と考えている方は是非ご確認ください!

Broad WiMAXの詳細はこちら

まとめ

ここまで、今すぐ契約できるポケットWiFiとして「ギガWiFi」を、端末到着まで少しの期間待てる方におすすめのポケットWiFiとして「WiMAX」を紹介しました。

ポケットWiFiの在庫状況は毎日変化しています。現在契約できるポケットWiFiでも、いつ在庫切れになるか分かりません。今すぐポケットWiFiが必要と考えている方は、なるべくお早めに契約することをおすすめします。

当サイトでは、引き続きポケットWiFi各社の在庫状況を追い、最新の情報をお届けしていきます。