高速回線のお得な特典を詳細に解説

ネット診断

記事を探す

コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

高速回線のお得な特典を詳細に解説

コンシェルジュバナー
主要光回線4社の高額キャッシュバックキャンペーンをご紹介
光回線-キャッシュバックキャンペーン

45社ものキャッシュバックを調査した当サイトがおすすめできる
お得なキャッシュバック4選!


これからインターネット回線を契約するなら、一番お得なキャッシュバックキャンペーンを実施している窓口から申し込みたいですよね。

とはいえ、光回線の申し込み窓口は、光回線事業者だけでなく、プロバイダや販売代理店など様々あり、どこがお得か分かりづらいのが現状。

そこで、当サイトではおすすめ光回線4社について、キャッシュバックを実施している窓口の金額・条件・受け取りやすさを徹底比較。高額キャッシュバックが受けられる、おすすめの光回線申し込み窓口をご案内いたします。

キャンペーン適用にあたっての条件や、キャッシュバック受け取りやすさも加味して、おすすめキャンペーンをご紹介しますのでご安心ください。

インターネット回線の高額キャッシュバックを受け取るポイント

まず、インターネット回線のキャッシュバックを比較する際のポイントをお伝えしていきます。さっそくおすすめのキャッシュバックキャンペーンをご覧になりたい方はこちらからスキップできます。

\ おすすめキャッシュバックはこれ /

光回線のお得な
キャッシュバックをチェック


申し込み先はインターネット回線公式サイトだけじゃない

インターネット回線契約の場所として、多くの方がイメージされるのはインターネット回線の公式サイトではないでしょうか?

もちろん公式キャンペーンを利用することでも十分お得にインターネット回線を契約できますし、公式サイトなので安心という側面もあるでしょう。

しかし、申し込み窓口はインターネット回線公式サイトだけではありません。

実は、インターネット回線のプロバイダ(光回線をインターネットに繋ぐ役割の業者)や、インターネット回線の販売代理店からも申し込みが可能です。

インターネット回線申し込み窓口は3つ
  • インターネット回線業者
  • プロバイダ
  • インターネット回線販売代理店

そして、各申し込み窓口では、それぞれ独自のキャンペーンを実施しています。高額キャッシュバックを受けたい!とお考えの方は、これらの中から最もお得なキャンペーンを見つけるのがポイント!

しかし、全てを比較するのは大変ですよね。そこで、本記事ではあなたに代わってインターネット回線のキャンペーンを徹底比較し、おすすめの申し込み窓口をご紹介していきます。

その前に、高額キャッシュバックには注意いただきたいこともあるので、まずは注意点を確認しましょう。

高額キャッシュバックの注意点

「高額キャッシュバックを受け取れたけれど、その代わり、かなり多くのオプションを付けられた」という経験はありませんか?

インターネット回線の高額キャッシュバックにも、一部そのような悪質な条件が課せられていることがあります。

その他、キャッシュバックキャンペーンにお申し込みする前に、チェックしていただきたいことがいくつかあります。まずは一覧でご確認ください。

高額キャッシュバックでチェックすべきこと

✔キャンペーン適用のために不要なオプションを付ける必要がないか

✔キャンペーン適用条件(利用期間、開通期限)が厳しくないか

✔キャッシュバック受け取れないリスクはないか


詳しく説明していきます。

注意点①:キャッシュバックのためのオプション加入条件

一部の悪質なキャンペーンサイトでは、「最大10万円キャッシュバック」などと謳いユーザーの興味を引きつつ、実際はかなり多くの有料オプションを付ける必要がある、といったケースが見られます。

またサイト上には「指定オプション加入が条件」とだけ記載し、詳細は電話でのみ伝えるケースも。このようなサイトでは電話勧誘で強引に契約させようとする場合もありますので注意が必要です。

いずれにせよ、キャッシュバック金額に踊らされず、オプション条件をしっかりと確認し、慎重に申し込み窓口を選ぶのがよいでしょう。

本記事では、オプション不要で適用できるキャンペーンを優先的にご紹介いたします。

注意点②:キャンペーン適用条件(利用期間、開通期限)が厳しくないか

光回線のキャッシュバックキャンペーンには、「光回線の開通期限」という特殊な条件があります。

光回線の開通期限は、「申し込みから〇か月以内に開通を完了させてください」という内容です。光回線は2か月以内には開通できるケースが多いのですが、工事が2回必要なNURO光などは開通までに半年以上かかることも。

そのため、キャンペーン条件である開通期限が長いほど安心してお申し込みができるでしょう。

いくら高額なキャッシュバックを実施していても、光回線の開通期限が厳しければ、最悪何も受取れないのでご注意ください。

注意点③:キャッシュバック受け取れないリスクはないか

続いては、キャッシュバックを受け取る際の注意点。インターネット回線のキャンペーンに申し込んでも「受取れなかった…!」ということは実はよくあります。

なぜ受取れないということが起こるのでしょうか。キャッシュバック受け取りの罠を事前に知っておきましょう。

ご注意いただきたいことの1つ目は、キャッシュバック受け取りまでの期間です。翌月~数か月後に受け取れるという場合は手続きを忘れることは少なく問題ないでしょう。

一方で、1年後~3年後に手続きが必要というキャンペーンも存在します。忘れずに申請手続きができると自信をもっていえる人の方が少ないのではないでしょうか。

キャッシュバックが比較的すぐに受け取れるか、はひとつ重要なポイントです。

ご注意いただきたいことの2つ目は、申請方法についてです。一般的には、お申し込みを行ったインターネット回線/プロバイダ/販売代理店からメールで連絡が来るので、WEB上で申請を行います。

この連絡は1通のメールのみになるので、「見逃して期間内に手続きできなかった」という方が多くいらっしゃるのです。

さらに、インターネット回線業者によっては、「インターネット回線契約時に付与するプロバイダメールアドレス宛てに連絡します」としています。いつも使わないアドレス宛てに連絡が来て、見逃さずに対応できるでしょうか。

キャッシュバックを受け取り忘れないよう、申請期間をしっかりとスケジュールにメモしておきましょう。

以上、インターネット回線のキャッシュバックキャンペーンを選ぶ際のポイントをお伝えしました。いよいよ、当サイトおすすめのインターネット回線申し込み窓口をご紹介していきましょう。

高額キャッシュバックを実施しているおすすめ光回線はこれ!

光回線-キャッシュバックキャンペーン

すでに契約したい光回線が決まっている方はこちらをチェック

国内の主要な光回線における、おすすめ申し込み窓口は下記の通りです。気になる光回線からご覧ください。

※光回線名をクリックすると、キャッシュバック詳細までスキップします
光回線 おすすめ申し込み窓口 キャンペーン内容
NURO光 NURO光公式(ソネット) ・45,000円キャッシュバック
・工事費無料
・ソフトバンクスマホ割
auひかり 【戸建て】
GMOとくとくBB
・61,000円キャッシュバック
・工事費無料
・auスマホ割
【マンション】
代理店NEXT
・55,000円キャッシュバック
・工事費無料
・auスマホ割
ソフトバンク光 アウンカンパニー ・36,000円キャッシュバック
・工事費無料
・ソフトバンク/Y!mobileスマホ割
ドコモ光 GMOとくとくBB ・7,500円キャッシュバック
・工事費無料
・ドコモスマホ割

まだどの光回線にするか迷っている方はこちらをチェック

光回線をこれから選ぶ方であれば、キャッシュバック金額だけでなく「月額料金などの総費用」「インターネット回線速度」も重要なポイント。

高額キャッシュバックを実施している光回線でも、工事費や月々の料金が高ければ、結果としてお得になりませんよね。

あなたにおすすめの光回線を見つけていただくために、以降では料金・インターネット回線速度別に光回線を比較しました。ご自身に合った光回線のキャッシュバックキャンペーンを確認してみてくださいね。

料金が安いおすすめ光回線

料金が安い光回線を見つけるには、インターネット回線とスマホをセットで考えるのがポイント。

ドコモ・ソフトバンク・auは、光回線+スマホセット契約で、月々のスマホ代が1,100円程安くなるキャンペーンを実施しています。

このスマホ割引は契約中ずっと続きますので、キャリアスマホをお使いの方は、スマホ割が適用できる光回線が一番お得です。

※光回線名をクリックすると、キャッシュバック詳細までスキップします
ご利用中のスマホ おすすめの光回線
ドコモスマホ ドコモ光
ソフトバンク 【北海道・関東・関西・東海・九州】エリアならNURO光
→NURO光のエリア外ならソフトバンク光
Y!mobile ソフトバンク光
au auひかり(関西・東海・沖縄はエリア外)
→関西エリアならeo光
→東海エリアならコミュファ光
→沖縄エリアならauひかりちゅら


格安スマホユーザーは、キャリアの割引を受けられないため、スマホ割を気にする必要はありません。実質料金(*)を比較して最も安い光回線がおすすめです。

(*)実質料金とは、月額料金・工事費などの総費用と、キャンペーン・割引を全て加味して算出した実質負担額のこと。具体的には以下の計算式で出しています。

インターネット実質料金の計算式

実質料金 ={( 月額料金 × 契約期間 )+ 初期手数料 + 工事費 – キャッシュバック } ÷ 契約月数

当サイトが調査した結果、戸建て・マンション別に最もお得な光回線はこのような結果になりました。

※光回線名をクリックすると、キャッシュバック詳細までスキップします
【戸建て】実質料金が安い光回線
【北海道・関東・関西・東海・九州】エリアならNURO光
→NURO光のエリア外ならソフトバンク光
【マンション】実質料金が安い光回線
auひかり(東海・関西・沖縄はエリア外)
→auひかりエリア外ならソフトバンク光


インターネット回線速度が速いおすすめ光回線

2021年4月現在、インターネット回線速度が速いと評判の光回線ランキングは以下の通り。

光回線
速度ランキング
基本プランの
最大速度
ユーザー口コミ
実測速度(※)
1位 NURO光 2Gbps 460Mbps 程度
2位 auひかり
地方光回線
1Gbps 340~420Mbps 程度
3位 フレッツ光系統
ソフトバンク光
ドコモ光
1Gbps 220~250Mbps 程度
※みんなのネット回線速度(https://minsoku.net/speeds/optical/rankings)掲載の、2021年3月データを参照。

速度ランキング堂々1位のNURO光は、最新の通信方式(GE-PON)を採用していることに加え、独自回線を利用している(利用者が限られている)こともあり、回線混雑が起こりにくい光回線。

ユーザーからの速度口コミでも、平均460Mbpsほどの速度が出ていると好評です。

光回線速度ランキング2位のauひかり・地方光回線も、NURO光同様、独自回線を使っており、快適にインターネットが使えると評判。

インターネット回線を選ぶ際に速度を重視される方は、上記ランキングも参考に、気になる光回線キャンペーンをチェックしていきましょう。

それでは、いよいよ各光回線のおすすめキャッシュバックキャンペーンを見ていきましょう。

光回線おすすめキャンペーンを徹底解説

各光回線ごとに、インターネット回線/プロバイダ/代理店のキャッシュバックキャンペーンを比較していきます。気になる光回線の詳細をご確認ください。

光回線のキャッシュバックキャンペーン詳細はこちら!

NURO光 auひかり ソフトバンク光 ドコモ光

NURO光のキャッシュバックキャンペーン比較

NURO光はプロバイダ一体型の光回線サービス(プロバイダはソネット)。キャンペーン主体としては、NURO光(ソネット)と、NURO光販売代理店があります。

それぞれ独自のキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、比較してみましょう。

NURO光のキャッシュバックを一斉比較

キャンペーン主体 キャッシュバック総額 いつまでに開通する
必要があるか
キャッシュバック
受け取り手続き
NURO光
(ソネット)
45,000円 申し込みから
12か月以内
開通から6か月後
ブロードバンドナビ 45,000円
(代理店2.6万円+
公式1.9万円)
申し込みから
4か月以内
代理店CP→
開通から2か月以内
公式CP→
開通から6か月後
フルマークス 42,000円
(代理店2.3万円+
公式1.9万円)
申し込みから
6か月以内
代理店CP→
開通から8か月後
公式CP→
開通から6か月後
価格.com 38,100円 申し込みから
12か月以内
11,23,35か月後
(3回に分けて申請)
ライフ
サポート
36,000円 申し込みから
3か月以内
開通から1か月以内
アウン
カンパニー
30,000円 申し込みから
6か月以内
不要(申し込み時に完了)
LifeBank 12,000円
(代理店1万円+
公式2千円)
申し込みから
3か月以内
開通から10か月後
※価格.com以外の代理店では、上記キャッシュバックにプラスして、NURO光(ソネット)の工事費無料キャンペーンが適用できます。

NURO光のキャッシュバックキャンペーンを比較した結果、NURO光回線のみ契約する場合に、最もキャッシュバック金額が大きいのは「NURO光(ソネット)」と「ブロードバンドナビ」という結果に。

どちらも45,000円のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンとなっていますが、おすすめはNURO光(ソネット)!

その理由は、ブロードバンドナビと比較し光回線の開通期限が長く、受取り手続きも1回で面倒が少ないためです。

おすすめ申し込み窓口のメリット

そんなNURO光のおすすめ窓口から申し込んだ場合に、受けられる特典の詳細は下記の通り。

おすすめ窓口からの契約で受けられる特典

    ①オプションなしでOK!45,000円の高額キャッシュバック
    ②工事費無料
    ③設定サポートが1回無料で使える
    ④ソフトバンクユーザーは「おうち割」でさらにお得
    ⑤高速無線ルーターを無料レンタルできる


1つずつ見ていきましょう。

特典①:45,000円キャッシュバック

2021年4月現在、一切オプション不要で45,0000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中。12か月後までに開通できればよく、比較的早い時期(6か月後)にキャッシュバックを受け取れるのも魅力です。

他社の光回線から乗り換えをされる方も、この高額キャッシュバックによって、違約金が相殺できるのではないでしょうか。

特典②:工事費44,000円が実質無料

通常、NURO光の工事費は30か月分割で、月々1,467円支払う必要がありますが、この工事費分が毎月割引かれ無料に。

ただし、30か月以内に解約してしまうと、以降の工事費割引が受けられません(工事費残額を支払う必要があります)のでご注意ください。

特典③:設定サポートが1回無料

インターネット回線に関する設定なら何でも無料で相談可能です。

「インターネット回線接続の調子が悪い」「無線ルーターや電話機器との接続方法が分からない」といったお悩みも、ご自宅への訪問もしくは遠隔でのリモートサポートで解決!

特典④:ソフトバンクユーザーなら「おうち割(スマホ割)」でさらにお得

ソフトバンクスマホをご利用であれば、スマホ料金が毎月最大1,100円安くなる「おうち割(スマホ割)」を必ず活用しましょう。

こちらは永年割引のため長く使うほどお得になるキャンペーン。2年契約満了まで継続すると26,400円もお得になり、節約できたお金で高額なディナーも楽しんではいかがでしょうか。

特典⑤:高速無線ルーターをレンタルできる

WiFiを飛ばしてインターネットを使いたい場合、通常は無線ルーターを購入するか、インターネット回線業者からレンタルする必要があります。その点、NURO光なら高速無線ルーターを無料レンタル可能!

通常料金が安いうえに、無線ルーターも無料とは嬉しいですね。

以上、NURO光おすすめキャンペーンの内容をお伝えしました。

NURO光はインターネット回線速度に関して国内No.1の評判を誇る、今一番おすすめしたい光回線。上記キャンペーンを受けることで、月々3千円弱の負担で高速インターネットが使えるのも魅力です。

NURO光にご興味があれば、プラン内容・料金・インターネット回線速度の評判などを詳細に解説した、下記ページも併せてご覧ください。

NURO光の詳細はこちら

auひかりのキャッシュバックキャンペーン比較

auひかりでは、プロバイダ・代理店それぞれが独自のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。さっそく比較結果を見ていきましょう。
キャンペーン主体 キャッシュバック総額 いつまでに開通する
必要があるか
キャッシュバック
受け取り手続き
GMOとくとくBB 76,000円
(6.1万キャッシュバック+割引)
11,23か月後
(2回に分けて申請)
開通から6か月後
ソネット 61,920円 申し込みから
6か月以内
月額割引のため不要
NEXT 52,000円 申し込みから
6か月以内
代理店CP→
開通の翌月
公式CP→
開通から4か月後
BIGLOBE 55,000円 現キャンペーンでは2021年10月末まで 11,24か月後
(2回に分けて申請)
NNコミュニケーションズ 52,000円 記載なし 代理店CP→
開通の翌月
公式CP→
3~4か月後
アシタエクリエイト 45,000円 記載なし 開通の翌月
DTI 38,000 申し込みから
7か月以内
開通から13か月後
Asahi Net 36,150円 記載なし 月額割引のため不要
@nifty 30,000円 記載なし 12,24か月後
(2回に分けて申請)
au one net 0円
@TCOM 0円
フルコミット 66,000円 指定する期間内
(詳細不明)
開通から10か月後
25LinkLife 58,500円 申し込みから3か月以内 開通から10か月後
グローバルキャスト 43,500円 申し込みから3か月以内 開通から6か月後
※上記キャッシュバックとは別に、auひかりが実施している工事費無料キャンペーンが受けられます。
キャンペーン主体 キャッシュバック総額 いつまでに開通する
必要があるか
キャッシュバック
受け取り手続き
NEXT 52,000円 申し込みから
6か月以内
代理店CP→
開通の翌月
公式CP→
開通から4か月後
NNコミュニケーションズ 52,000円 記載なし 代理店CP→
開通の翌月
公式CP→
3~4か月後
GMOとくとくBB 45,800円 11,23か月後
(2回に分けて申請)
開通から6か月後
アシタエクリエイト 45,000円 記載なし 開通の翌月
BIGLOBE 55,000円 現キャンペーンでは2021年10月末まで 11,24か月後
(2回に分けて申請)
Asahi Net 36,000円 記載なし 月額割引のため不要
ソネット 15,864円 申し込みから
6か月以内
月額割引のため不要
au one net 0円
@nifty 0円 記載なし 12,24か月後
(2回に分けて申請)
@TCOM 0円
DTI 0円 申し込みから
7か月以内
開通から13か月後
フルコミット 30,000円 指定する期間内
(詳細不明)
開通から10か月後
25LinkLife 25,000円 申し込みから3か月以内 開通から10か月後
グローバルキャスト 15,000円 申し込みから3か月以内 開通から6か月後
※上記キャッシュバックとは別に、auひかりが実施している工事費無料キャンペーンが受けられます。


auひかりプロバイダ/代理店のキャンペーンを比較した結果、戸建てのおすすめはGMOとくとくBB(プロバイダ)、マンションのおすすめはNEXT(代理店)という結果になりました!

キャッシュバック金額が高額であるだけでなく、キャンペーン適用条件の緩さ、キャッシュバック受け取りやすさも評価しました。

おすすめ申し込み窓口のメリット

そんなauひかりのおすすめ窓口から申し込んだ場合に、受けられる特典は以下の通り。

おすすめ窓口からの契約で受けられる特典

    ①光回線イチの高額キャッシュバック
    ②工事費無料
    ④auスマホとのセット割引でさらにお得
    ⑤他社からの乗り換えなら、違約金を30,000円キャッシュバック


特典①:光回線イチの高額キャッシュバックを実施

auひかりのおすすめ窓口(戸建てはGMOとくとくBB、マンションは代理店NEXT)から申し込むと、5~6万円もの高額キャッシュバックを受けることができます。

国内光回線の中でも、最も金額が大きいキャッシュバックキャンペーンです。

これらキャンペーンを適用するには、ひかり電話オプション(月額550円)を付ける必要があるのですが、オプション料金よりキャッシュバック金額の方が大きいためお得。

auひかりをご契約する際は、当サイトおすすめの窓口からお申し込みください。

特典②:工事費(戸建て41,250円、マンション33,000円)無料キャンペーン

auひかりでは現在、工事費無料キャンペーンを実施しています。通常は、工事費を毎月分割してお支払いするのですが、このキャンペーンにより工事費負担(戸建て687円、マンション1,375円)が0円に!

ただし、一定期間継続して利用しないと完全に無料にはならない、という点に注意が必要です。戸建ての場合は5年後、マンションの場合は2年後に完全無料となります。

例えば、戸建てプランを3年契約満了で解約した場合、 687円×(60-36)か月=16,500円の残額支払いとなります。

長期間、auひかりを利用される予定であれば問題ないでしょう。

特典③:auスマホとのセット割引でさらにお得

auスマホをお使いの方であれば、auひかりとセットで利用することで、毎月のスマホ代が最大1,100円お安くなります。

auひかりの契約満了までに、知らず知らずのうちに26,400円~39,600円もお得になっています。節約したお金で、旅行や美味しい食事を楽しめます。

auひかりはただでさえ高額キャッシュバックにより利用料金が安いのですが、auユーザーはスマホ割を活用して、さらにインターネット費用を節約しましょう。

特典④:他社からの乗り換えなら、違約金を最大30,000円キャッシュバック

auひかり公式が実施する「auひかり新スタートサポート」キャンペーンでは、他のインターネット回線(光回線、ADSL、モバイルWiFi回線)からのお乗り換えで、最大30,000円分をauひかりが還元します。

ただし、下記条件を満たす必要があります。
適用条件①au PAYプリペイドカード(手数料なし)の申し込み
適用条件②ひかり電話オプションへの加入


しかし、au PAYプリペイドカードの利用には手数料がかかりませんし、ひかり電話は特典①②を受けるためにも必要です。適用条件はクリアしやすいでしょう。

また、戸建て/マンション、選択するプロバイダによってキャッシュバック金額が異なりますので、事前に確認しておきましょう。

戸建て:違約金還元額

auひかりプロバイダ キャッシュバック金額
au one net / @nifty /
@TCOM / BIGLOBE / ソネット
最大30,000円
Asahi Net / DTI 最大15,000円

戸建ての場合は、キャッシュバック金額が大きいプロバイダを選択するのがおすすめです

マンション:違約金還元額

auひかりプロバイダ キャッシュバック金額
au one net / @nifty /
@TCOM / BIGLOBE / ソネット /
Asahi Net / DTI
最大10,000円

マンションの場合は、キャッシュバック金額最大10,000円までと、戸建てと比較して少ないですが、光回線の解約金は1万円程度が相場なので、違約金をほとんど相殺できるでしょう。

auひかりはNURO光に続いて、インターネット回線速度が速いと評判の光回線。独自回線を使っているので回線混雑の影響が少なく、速度を重視する方にもおすすめ。

さらに、マンションプランでは、キャンペーン適用後の実質料金が国内最安!マンションにお住まいであれば特にご検討いただきたい光回線です。

auひかりのプラン内容・インターネット回線速度の評判について、気になる方は下記ページをチェック!

auひかりの詳細はこちら

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン比較

ソフトバンク光は、プロバイダ一体型の光回線サービス(プロバイダはYahoo!BB)。そのため、申し込み窓口は、ソフトバンク光(Yahoo!BB)もしくはソフトバンク光販売代理店となります。

今回は主要なソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを比較しました。

キャンペーン主体 キャッシュバック総額 いつまでに開通する
必要があるか
キャッシュバック
受け取り手続き
アウンカンパニー 36,000円 申し込みから
6か月以内
開通から2か月後
Life Bank 25,200円 申し込みから
3か月以内
開通から10か月後
ソフトバンク
(Yahoo!BB)
0円
STORY 25,200円 申し込みから
3か月以内
開通から10か月後
ブロードバンドナビ 37,000円 申し込みから
4か月以内
開通から1か月後
※上記キャッシュバックとは別に、ソフトバンク光が実施している工事費無料キャンペーンが受けられます。
キャンペーン主体 キャッシュバック総額 いつまでに開通する
必要があるか
キャッシュバック
受け取り手続き
アウンカンパニー 36,000円 申し込みから
6か月以内
開通から2か月後
Life Bank 25,200円 申し込みから
3か月以内
開通から10か月後
ソフトバンク
(Yahoo!BB)
0円
STORY 25,200円 申し込みから
3か月以内
開通から10か月後
ブロードバンドナビ 37,000円 申し込みから
4か月以内
開通から1か月後
※上記キャッシュバックとは別に、ソフトバンク光が実施している工事費無料キャンペーンが受けられます。


ソフトバンク光のキャッシュバックを比較した結果、最もおすすめの窓口はアウンカンパニー(代理店)となりました!

おすすめ申し込み窓口のメリット

そんなソフトバンク光のおすすめ窓口から申し込んだ場合に、受けられる特典は以下の通り。

おすすめ窓口からの契約で受けられる特典

    ①36,000円キャッシュバック
    ②工事費無料
    ③ソフトバンク/Y!mobileとのセット割引でさらにお得
    ④他社からの乗り換えなら、違約金を最大10万円キャッシュバック
    ⑤開通までの期間、WiFiルーターを無料貸出し


特典①:今なら、36,000円キャッシュバックが受け取れる

ソフトバンク光の代理店アウンカンパニーでは、2021年4月現在、36,000円もの高額キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

※同じNTT回線を使用している光回線(フレッツ光/光コラボ)から転用される方は、キャッシュバック金額が25,000円となります。

光回線としては、auひかりに次ぐ高額キャッシュバックを実施しているソフトバンク光。auひかりよりも提供エリアが広く全国展開している点がメリットです。

特典②:工事費(最大26,400円)が無料

ソフトバンク光の工事費無料キャンペーンが他と違う点は、キャッシュバックという形で還元可能ということ。

他光回線では、例えば2年間継続利用ではじめて工事費全額が無料になる、などといった条件が多いのです。

ソフトバンク光では、光回線開通の翌月には工事費全額がキャッシュバックされるので、確実に工事費全額を節約できるでしょう。

※工事費のキャッシュバック申請は申し込み後に必ず行うようにしましょう。

特典③:ソフトバンク/Y!mobileユーザーならさらに月額1,100円お得

ソフトバンク/Y!mobileユーザーがソフトバンク光を契約すると、スマホ代が毎月最大1,100円もお得に。ご家族のスマホも対象ですので、ご家族にソフトバンク/Y!mobileユーザーが多ければかなり安くなるでしょう。

例えば、4人家族でしたら1年間で最大52,800円節約できます。浮いたお金で国内旅行も楽しめてしまいますね。

特典④:他社からのお乗り換えであれば違約金を最大10万円キャッシュバック

※特典①の48,000円キャッシュバックとは併用できない可能性があります。

他社の光回線からソフトバンク光へお乗り換えをされる方は、違約金を最大10万円までサポートするこちらのキャンペーンもご検討ください。

具体的には、他社解約の違約金・撤去工事費・アナログ電話復活工事費など、解約時にかかる費用を10万円まで現金還元するという内容です。

ソフトバンク光に乗り換えたいけれど、今使っているインターネット回線の解約料金が高額でお困りであれば、こちらのキャッシュバックキャンペーンがおすすめ!

特典⑤:開通までの期間、WiFiルーターを無料貸出し

ソフトバンク光なら、光回線を利用できるようになるまで、Softbank AirなどのWiFiルーターを無料でレンタルできます。

WiFiルーターはお申し込みから3~4日後に発送されますので、「引っ越し後ですぐにインターネットを使いたい!」という方も安心ですね。

以上がソフトバンク光のキャンペーン内容です。

キャッシュバック金額を見てもお分かりの通り、実は、ソフトバンク光は料金で比較しても、マンション/戸建てプランともにトップレベルで安い光回線。

ソフトバンク光が気になる方は、こちらからプラン内容・インターネット回線の評判を確認してみてくださいね。
ソフトバンク光の詳細はこちら

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン比較

ドコモ光は選べるプロバイダが26社もあり、かつ販売代理店もキャッシュバックを実施しています。申し込み窓口が多く、実際に契約しようとしても迷ってしまいますよね。

そこで、当サイトがプロバイダ/代理店のキャンペーンを比較した結果を見ていきましょう。

キャンペーン主体 キャッシュバック総額 いつまでに開通する
必要があるか
キャッシュバック
受け取り手続き
ネットナビ 20,000円 条件なし 開通から1か月後
ディーナビ 15,000円 申し込みから
3か月以内
開通から1か月後
ぷらら 15,000円 申し込みから
3か月以内
開通から4か月後
Wiz 20,000円 記載なし 開通から6か月後
@nifty 18,000円 記載なし 開通から11か月後
GMOとくとくBB 5,500円 申し込みから
5か月以内
開通から4か月後
ドコモnet 0円
DTI 0円
BIGLOBE 0円
IC-net 0円
タイガースnet 0円
andline 0円
エディオンネット 0円
SIS 0円
SYNAPSE 0円
hi-ho 0円
楽天ブロードバンド 0円
TikiTiki 0円
01光コアラ 0円
※上記キャッシュバックとは別に、ドコモ光が実施している工事費無料キャンペーンが受けられます。
キャンペーン主体 キャッシュバック総額 いつまでに開通する
必要があるか
キャッシュバック
受け取り手続き
ネットナビ 15,000円 条件なし 開通から1か月後
ディーナビ 15,000円 申し込みから
3か月以内
開通から1か月後
ぷらら 15,000円 申し込みから
3か月以内
開通から4か月後
Wiz 20,000円 記載なし 開通から6か月後
@nifty 18,000円 記載なし 開通から11か月後
GMOとくとくBB 5,500円 申し込みから
5か月以内
開通から4か月後
ドコモnet 0円
DTI 0円
BIGLOBE 0円
IC-net 0円
タイガースnet 0円
andline 0円
エディオンネット 0円
SIS 0円
SYNAPSE 0円
hi-ho 0円
楽天ブロードバンド 0円
TikiTiki 0円
01光コアラ 0円
※上記キャッシュバックとは別に、ドコモ光が実施している工事費無料キャンペーンが受けられます。


ドコモ光のキャンペーンを比較した結果、2021年4月現在のおすすめは、代理店ネットナビという結果に! 15,000円キャッシュバックを開通の翌月に受け取ることができます。

おすすめ申し込み窓口のメリット

そんなドコモ光のおすすめ窓口から申し込んだ場合に、受けられる特典は以下の通り。

おすすめ窓口からの契約で受けられる特典

    ①15,000円キャッシュバック
    ②工事費無料
    ③ソフトバンク/Y!mobileとのセット割引でさらにお得
    ④他社からの乗り換えなら、違約金を最大2万円キャッシュバック
    ⑤2か月無料でWiFiルーターが借りれる


特典①:15,000円キャッシュバックを最短翌月に受け取り

代理店ネットナビからお申し込みすると、15,000円キャッシュバックを開通の翌月に受け取ることができます。

還元分の金額で、ちょっと贅沢なランチやディナーをしてはいかがでしょうか。

特典②:今なら工事費無料(不定期実施)

2021年4月現在、ドコモ光は工事費無料キャンペーンを実施中!時期によっては、無料キャンペーンを実施していないタイミングもあり、キャンペーン実施は不定期です。このキャンペーンが終了する前にお申し込みいただくのがおすすめです。

ドコモ光の工事費無料キャンペーンは、いつ解約しても工事費残額が発生しないのがメリット。

他の光回線では、例えば2年間継続して利用しないと工事費が完全には無料にならない、という内容なのです。

その点、ドコモ光の工事費無料キャンペーンは利用期間縛りがなく、良心的といえるでしょう。

特典③:ドコモユーザーならスマホ割で永年お得に

ドコモスマホをお使いであれば、ドコモ光とセットで契約することでスマホ料金が毎月最大1,100円お得になります。

ご家族のスマホも対象ですので、ご家族にドコモユーザーが多ければ、スマホ割を使わない手はないです!

例えば、4人家族でドコモスマホを使っているなら、毎月4,400円、年間に直すと52,800円が割引に。

キャッシュバックを使って、新しいおうち時間の楽しみとしてゲームを買ったり、趣味のコレクションを増やすこともできそうですね。

特典④:他社からの乗り換えには、違約金補助20,000円キャッシュバック

※特典①のキャッシュバックとは併用できません。

もし他の光回線からのお乗り換えをお考えであれば、違約金補助として20,000円キャッシュバックがもらえる、こちらのキャンペーンがおすすめ。

具体的には、他社解約時の解約料金・撤去工事費・インターネット工事費の残債・固定回線をNTTアナログ回線に切り替える工事費がある場合、このキャンペーンが適用されます。

ドコモ光に乗り換えたいけれど、インターネット回線の契約期間が満了していないから…とためらっているなら、違約金負担が軽減されるこちらのキャッシュバックキャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか。

特典⑤:2か月無料でWiFiルーターが借りれる

光回線の開通までの期間、インターネットが使えないと困ってしまうため、多くの光回線では無線ルーター貸し出しをしています。

基本は有償での貸出になるところ、ドコモ光では無料でWiFiルーターを貸し出しています。

無料期間は2か月で、3か月目以降は月額4,950円がかかってきてしまいますが、2か月以内に開通できれば問題ないでしょう。(ドコモ光は工事が1回のため、開通まで1か月以内が目安です)

以上、ドコモ光のキャンペーン内容をお伝えしました。

ドコモ光は、ドコモスマホをお使いの方に一番おすすめの光回線です。詳しい料金プラン・インターネット回線速度の評判・工事の評判などは、下記のページで解説しています。

ドコモユーザーの方はぜひチェックしてみてくださいね。 ドコモ光の詳細はこちら

おすすめキャンペーン窓口からインターネット回線を契約しよう

いかがだったでしょうか。本記事では、主要光回線のおすすめキャッシュバックキャンペーンを詳しく解説してきました。

キャンペーンに申し込む際には、適用条件が厳しかったり、キャッシュバックが受取りづらい、悪質なキャッシュバックキャンペーンに注意する必要があります。

本記事でご紹介した当サイトおすすめの窓口からお申し込みいただければ、安心して確実にキャッシュバックを受け取ることができますので、インターネット回線ご契約の際に参考にしていただけますと幸いです。

「そもそも、どの光回線にしようか決めかねている」という方は、光回線を総合的に比較してご自身に合ったインターネット回線を見つけていきましょう。

光回線総合比較へ

【番外編】モバイル回線のキャッシュバック比較

光回線と比較して、工事不要ですぐに使えるモバイル回線(ポケットWiFiやWiMAX)。番外編として、モバイル回線のキャッシュバックをご紹介していきます。

まず、どんな人にモバイル回線がおすすめかを見ていきましょう。

WiMAXがおすすめの方

  • 1人暮らしの方
  • インターネット回線の利用が少ない方
    具体的には1日2~3時間以内の動画閲覧やサイト閲覧をする人
  • ある程度速度が保証されていればいいという方
    具体的には動画やアプリの利用、サイトの閲覧がメインの場合
  • 外出先での利用が多い方
上記の特徴にあてはまる方は、モバイル回線がおすすめかもしれません。

モバイル回線には、大きく分けて「ポケットWiFi」と「WiMAX」がありますが、「WiMAX」のキャッシュバックが金額が大きくおすすめ。

そんな「WiMAX」キャッシュバックの中でも、特におすすめのキャンペーンがこちら。

WiMAXプロバイダ「BroadWiMAX」のキャッシュバック

現在、当サイト限定で、キャッシュバックキャンペーンを実施中。当サイトからお申し込みいただいた方に、Amazonギフト券5,000円をキャッシュバックいたします。

キャッシュバックは、端末到着後、最短翌日に受け取り可能となっていますので、受け取り忘れの心配は不要です。

キャンペーン申し込みに期限がないのもメリット。

こちらのキャッシュバックを適用することで、実質料金(キャッシュバックや初期費用を加味した実際の負担額)は月々3,890円。かなり安い料金でWiMAXを利用できるプロバイダとなっています。

WiMAXプロバイダ「GMOとくとくBB」のキャッシュバック

GMOとくとくBBは、WiMAXプロバイダの中で最も高額な、30,000円キャッシュバックを実施しています。キャッシュバックを適用できれば、実質料金(キャッシュバックや初期費用を加味した実際の負担額)は月々3,932円。

しかし、キャッシュバックの受け取りが難しく、実際半数以上の方がキャッシュバックを受け取れていないという難点があります。

このように、WiMAXプロバイダはそれぞれ独自のキャッシュバックを実施しています。当社ではWiMAXプロバイダ全26社を比較した結果、もっともおすすめのプロバイダをご紹介します。ランキング結果が気になる方はこちらへどうぞ!
WiMAXプロバイダ
総合比較結果へ