ニューロ光でんわのソフトバンクスマホ割引はお得?電話料金と比較

ネット診断

記事を探す

コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

ニューロ光でんわのソフトバンクスマホ割引はお得?電話料金と比較

コンシェルジュバナー
NURO光でんわは本当にお得?電話料金・スマホ割引を徹底解説
ニューロ光でんわセットで契約してお得に使う
今、アナログ固定電話を利用しているなら、NURO光(ニューロ光)の電話サービスに乗り換えることで月々のお支払いが1,320円~1,540円安くなります!

実は電話もNURO光にまとめるのがおすすめなんです。

さらに、ソフトバンクスマホをお使いの方であれば、スマホ代が毎月最大1,100円割引!

「いいことばかりで、デメリットはないの?」
「他のサービスと比較してどれくらいお得?」


このような疑問を感じている方も多いでしょう。そこで、本記事ではNURO光の電話サービスのメリット・デメリットを徹底解説していきます。

一読していただくと、あなたにとってNURO光の電話サービスがおすすめかどうかが分かります。

1分でわかるNURO光電話サービスのメリット・デメリット

電話サービスはおすすめ?

「NURO光でんわ」は、光回線を使って固定電話を利用できるNURO光の電話サービスです。戸建てでもマンションでも、NURO光を導入できればすぐに電話サービスも使えるようになります。

早速、「NURO光でんわ」のメリット・デメリットをまとめてご覧ください。

「NURO光でんわ」の
メリット
  • ソフトバンクスマホご利用なら、毎月最大1,100円割引
  • アナログ電話(固定電話)からの乗り換えなら、確実に料金が安くなる
  • NTTの電話番号がそのまま使える
  • 電話のための工事は立ち合い不要

「NURO光でんわ」の
デメリット
  • 何かと手数料がかかる(開通・解約・オプションのための電話工事費)
  • 停電やインターネット回線障害で光電話も使えなくなる

以上が、NURO光の電話サービスのメリット・デメリットとなります。

メリットとして電話料金が安いと言いながら、デメリットとして手数料がかかることを上げているので、結局お得かどうか分かりにくくなってしまいましたが・・・

結論

アナログ電話からの乗り換えで確実に電話料金が安くなる!

ソフトバンクユーザーは、割引額が1,100円なら確実にお得!

ではまず、一番気になる「NURO光でんわ」の電話料金・割引についてみていきましょう。

先にソフトバンクユーザー限定の割引・特典について先にご覧になりたい方はこちら!
ソフトバンクユーザー
お得情報までスキップ


月額料金や手数料をまるっと解説

NURO光の電話サービスにかかる料金をチェックしていきましょう。まずは「NURO光でんわ」の月額料金から。

月額料金はアナログ電話より格段に安い

「NURO光でんわ」の月額料金はエリアによって異なっています。下記の料金表をご覧ください。

エリア 月額料金
【北海道】 550円
【関東】
東京、神奈川、埼玉、
千葉、茨城、栃木、群馬
550円
【関西】
大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
330円
【東海】
愛知、静岡、岐阜、三重
330円
【中国】
岡山、広島
330円
【九州】
福岡、佐賀
330円

他社電話サービスとの電話料金比較は、下記ボタンよりご確認いただけます。

他社電話サービスとの
月額料金比較


ニューロ光と他社光回線・NTTアナログ電話回線の電話料金比較(月額料金)

「NURO光でんわ」は、NTTアナログ固定電話と比較して、月々1,320円~1,540円もお得!また、他社光回線の電話サービス(550円)と比較すると【関西・東海・九州エリア】でしたら「NURO光でんわ」の方が年間2,640円もお得です!


通話料金は、固定電話宛て・国際電話なら安い!

「NURO光でんわ」通話料金については下記の料金表をご覧ください。

NURO光でんわの通話料金
国内の一般電話、
IP電話への通話
8.789円
/3分
国内携帯電話 22~27.5円
/1分
PHS 11円/1分
+11円
国際電話
(例:アメリカ本土・
アラスカ・ハワイ)
7.99円
/3分

他社電話サービスとの電話料金比較は、下記ボタンよりご確認いただけます。

他社電話サービスとの
通話料金比較


ニューロ光と他社光回線・NTTアナログ電話回線の電話料金比較(通話料金)

「NURO光でんわ」は、NTTアナログ固定回線と比較して、国内固定電話にかける時の通話料が安いですね!また、他社光回線の電話サービスと比較すると「NURO光でんわ」は国際電話料金が安くなっています。


その他の手数料

月額料金・通話料以外に発生する、「NURO光でんわ」の全ての費用をチェックしていきましょう。

必ずかかる料金

「NUROでんわ」は、戸建てマンション関わらず加入時と解約時で工事費がかかります。

初期工事費 3,300円
解約工事費 1,100円

電話オプションでかかる料金

「NURO光でんわ」はNTTアナログ電話と同様に、電話番号表示オプションなどを付けることができます。オプション料金は下記の通り。

電話オプション 工事料金(初回) 月額料金
電話番号表示
(掛かってきた電話番号
を表示する)
1,100円 440円
番号通知リクエスト
(相手に自分の電話番号
を表示する)
1,100円 220円
キャッチ電話
(通話中の割込み電話
に対応できる)
330円
着信お断り
(登録した電話番号からの
着信を規制)
1,100円 660円
着信転送
(設定した電話に転送する)
550円

「NURO光でんわ」に複数オプションをつけるなら、工事費が無料になる組み合わせパックがお得!


組み合わせパック 工事料金 月額料金
【ベーシックパック】
電話番号表示
番号通知リクエスト

無料

660円
【パック1】
電話番号表示
番号通知リクエスト
キャッチ電話
着信お断り
着信転送

無料

990円

【パック2】
キャッチ電話
着信お断り
着信転送

無料

693円

【パック3】
電話番号表示
番号通知リクエスト
キャッチ電話
着信お断り

無料

880円

【パック4】
キャッチ電話
着信お断り

無料

583円


NTTの電話番号を引き継ぐ(ナンバーポータビリティ)料金

NTTアナログ電話をお使いの方であれば、そのまま電話番号を引き継ぐことが可能です。電話番号が変わると周りの方への周知が面倒なので、多くの方がナンバーポータビリティを活用しています。

下記のケースでは電話番号を引き継げないのでご注意ください。
✔ 他社光回線の電話番号を利用されていた場合は、電話番号を引き継げません。
✔ 県外に引っ越しをする場合も同じ電話番号を引き継げません。


NTTアナログ電話の番号を引き継ぐにはNTT側で工事が必要です。「NURO光でんわ」への引き継ぎ時・「NURO光でんわ」の解約時に工事費が発生しますので事前にご確認ください。

【引き継ぎ時】
回線休止工事費
2,200円
【解約時】
ナンバーポータビリティ工事
1,650円

電話料金の請求・明細がNURO光にまとめられる

「NURO光でんわ」に加入すると、電話料金と光回線料金をNURO光にまとめられます。料金明細がまとまることで請求書周りがスッキリし、家計簿をつけるのも楽になりそうですね。

ちなみに、NURO光の料金明細はWEB上でいつでも確認できます。

以上、「NURO光でんわ」の料金についてご説明しました。

NTT固定電話から乗り換えをされる方は、工事費等もろもろの費用が掛かってきてしましますが、「NURO光でんわ」の月額料金が安い(NTT固定電話より1,200~1,400円も安い)ため、結果的に電話料金を節約することができます。

では次に、ソフトバンクユーザー限定の特典を紹介しましょう。

ソフトバンクユーザーでない方はこちらをスキップして、「NURO光でんわ」の回線工事・手続きの流れ解説をご覧ください。

ソフトバンクスマホをお使いでないなら
「NURO光でんわ」の工事・
手続き解説までスキップ


ソフトバンクユーザーならスマホ割・電話料金無料でお得!

ここからは「NURO光でんわ」に加入したソフトバンクユーザーが受けられる、「スマホ料金の割引」と「通話料無料」について解説します。

「結局ソフトバンクのスマホ割引で、結局お得なのか、損なのか」という疑問にも、料金シミュレーションで分かりやすくお答えしましょう。

お得情報①「おうち割 光セット」

ソフトバンクスマホをお使いの方なら、まずはこの割引キャンペーンに注目!

「NURO光」+「NURO光でんわ」に申し込みをすると、お使いのスマホ料金が毎月最大1,100円割引になります。
ニューロ光でんわと、ソフトバンクスマホのセット割引について

ご家族・同居人のソフトバンクスマホ(最大10台)も割引対象となりますので、「家族みんなでソフトバンクスマホを使っている」という方はかなりお得!家計の通信料金が節約できるチャンスです。

具体的な割引額は、スマホプランによって違ってきますので、下記表でご確認ください。

基本プラン
データプランメリハリ
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
1,100円
割引

通話基本プラン
データ定額 50GBプラス
/ミニモンスター
1,100円
割引

スマ放題/スマ放題ライト
データ定額 50GB/20GB/5GB 1,100円
割引
データ定額(おてがるプラン)
データ定額2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円割引

上記以外の料金プラン
パケットし放題 for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
1,100円
割引
パケットし放題フラット
forシンプルスマホ

(iPad・タブレット専用)
ベーシックデータ定額プラン
550円割引

ソフトバンク公式サイトに掲載の
割引料金一覧を参照
https://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ouchiwari-hikari/



あなたの割引額はいくらでしたでしょうか?もし1,100円割引ができるのであれば、この割引キャンペーンを活用するのがおすすめです!

ニューロ光でんわと、ソフトバンクスマホのセット割引についてコメント

電話サービス料金(月額550円)がかかっても、割引額の方が大きいので確実にお得です。詳細は次章の料金シミュレーションでご紹介していきます。


お得情報②「ホワイトコール24」

「NURO光でんわ」とソフトバンクスマホ間の通話なら、通話料金が「ずっと無料」でかけ放題になります!
ニューロ光ホワイトコール24について解説

具体的に通話料金が無料になるのは下記のケースです。

料金が無料になる通話
  • 「NURO光でんわ」から全てのソフトバンクスマホへの通話【無料】
  • ご自身のスマホから、全国の「NURO光でんわ」への通話【無料】
  • ご自身のスマホから、各社IP電話(*)への通話【無料】
  • (*)対象のIP電話は「BBフォン」「BBフォン(M)」「ケーブルライン」「ひかりdeトークS」「ホワイト光電話」「おうちのでんわ」

ニューロ光でんわのホワイトコール24についてコメント

スマホから自宅(固定電話)に電話するときも、自宅からご家族のスマホに電話をする時も完全無料ですね!


では実際、スマホ割引等によって実際どれくらいお得になるのでしょうか。料金シミュレーションをしながらみていきましょう。

スマホ割引はお得?NURO光でんわの料金シミュレーション

今回は、ソフトバンクユーザーがスマホ割引を付けた時、 実際にどれくらいお得になるのか、料金シュミレーションを行いました。

割引額が1,100円・550円のケースに分けてシュミレーションしていますので、ご自身に合った方をご覧ください。

ソフトバンクスマホ割引が1,100円のケース

今回は【関東】にお住まい(NURO光でんわの月額料金550円) で、NURO光でんわを2年間利用したケースで料金シミュレーションしてみましょう。

NURO光でんわの
料金シミュレーション
(スマホ割引1,100円)

開通月 2か月~23か月 24か月目(解約)
NURO光でんわ料金 工事:
3,300円
月額:
550円
月額:
550円
工事:
1,100円
月額:
550円
スマホ割引 1,100円
割引
1,100円
割引
1,100円
割引
負担
料金*
2,750円 550円割引
22か月分に直すと
12,100円割引
550円
(*)負担料金=「NURO光でんわ」料金ースマホ割引

上記表をご覧のように、スマホ割引によって電話料金が相殺されます!2~23か月は、電話利用金よりもスマホ割引の方が大きいので、毎月550円、2年間で12,100円スマホ代が安くなるという計算ですね。

ただ、開通月と解約月で3,300円(2750円+550円)の料金負担が発生しているので・・・

結論、2年間トータルで見て、電話サービスをつけることでスマホ料金が8,800円安くなる!という結果になりました。

NURO光でんわも無料で使えて、スマホ料金が8,800円/2年間お得!スマホ割引で節約できたお金で、ちょっと贅沢な食事もできちゃいますね!

ニューロ光でんわの料金シミュレーションについてコメント

【関西・東海・中国・九州】エリアでしたら、月額料金は「330円」。同じように料金シミュレーションをすると・・・13,640円(/2年間)スマホ料金が節約できます。


ソフトバンクスマホ割引が550円のケース

今回は【関東】にお住まい(NURO光でんわの月額料金550円)で、NURO光でんわを2年間利用したケースで料金シミュレーションしてみましょう。

NURO光でんわの料金シミュレーション
(スマホ割引550円)

開通月 2か月~23か月 24か月目(解約)
NURO光でんわ料金 工事:
3,300円
月額:
550円
月額:
550円
工事:
1,100円
月額:
550円
スマホ割引 550円
割引
550円
割引
550円
割引
負担料金* 3,300円 0円 1,100円
(*)負担料金=「NURO光でんわ」料金ースマホ割引

上記表をご覧のように、スマホ割引によって電話料金が相殺されます!2~23か月は、電話利用金とスマホ割引が相殺しあって、料金が0円となります。

ただ、開通月と解約月で4,400円(3,300円+1,100円)の料金負担が発生しているので・・・

結論、2年間トータルで見て、電話サービスをつけることで4,400円の料金負担が発生します。

固定電話を利用される方は、格安で固定電話を利用できるのでおすすめ!

一方、固定電話を使わない方は4,400円損をすることになり、おすすめできません。

ニューロ光でんわの料金シミュレーションについてコメント

【関西・東海・中国・九州】エリアでしたら、月額料金は「330円」。同じように料金シミュレーションをすると・・・440円(/2年間)スマホ料金が節約できます。


以上、ソフトバンクユーザー(スマホ割引)がNURO光の電話サービスに加入した場合の料金シミュレーションでした。

ここまで読んでいただき、料金面でお得かどうかは判断いただけたのではないでしょうか。ただ実際、「NURO光でんわ」契約の際は「手続きが面倒でないか」も大事ですよね。

最後に、NURO光の電話サービス利用開始までの流れ、手続きについてご説明します。

NURO光電話の開通工事・手続きの流れ

「NURO光でんわ」は戸建てマンション関わらず開通工事は立ち合い不要で勝手に完了します。

ソフトバンクスマホ割引は申し込みが必要ですので、併せて解説していきましょう。

手順①:NURO光でんわに申し込みをする

NURO光を新規申し込み時に、電話サービスとして「NURO光でんわ」を選択します。

手順②:特典の申し込みをする*ソフトバンクユーザーのみ*

「おうち割 光セット」の申し込み手続き

スマホ割引を適用するにはひと手間必要になります。具体的には下記の対応をしましょう。

ソフトバンクスマホ割引の申し込み方法

  • 下記の確認書類を印刷し、氏名等を入力のうえ郵送しましょう。
    URL:https://www.nuro.jp/hikari/phone/ouchiwari_kakuninsho.pdf

  • 確認書類を送付後に、最寄りのソフトバンクショップで「おうち割 光セット」(スマホ割引)の申し込みをする必要があります。WEBでは申し込みができませんのでご注意ください。

    NURO光ご契約者が来店できない場合は、代理の方が下記の同意書に必要事項を記入し、ショップにもっていくことで申し込みが可能になります。

    <おうち割 光セット専用同意書>
    URL:https://cdn.softbank.jp/mobile/set/common/pdf/campaigns/list/ouchiwari-hikari/ouchiwari-hikari_consent.pdf

「ホワイトコール24」は書類郵送のみでOK

So-net会員サイトから「ホワイトコール24」確認書類を印刷し、必要事項を記入のうえ郵送しましょう。約10日で登録が完了します。
(So-net会員サイトは、NURO光でんわ申し込み後に発行されるSo-net会員IDでログイン)

手順③:NURO光(光回線)の工事日程を調整

NURO光より、光回線の工事日調整の連絡があります。光回線自体の工事には立ち合いが必要ですので、在宅できる日時で調整しましょう。

手順④:NURO光(光回線)の工事実施

NURO光(光回線)の工事は2回行われます。簡単な工事内容は下記の通り。

NURO光の工事とは?
工事①:宅内工事
建物内で光ファイバー(光回線)を配線します。

※このとき、「NURO光でんわ」を利用するための機器(テレフォニー・アダプター)が設置されます


工事②:屋外工事
最寄りの電柱からNURO光回線を引っ張ってきます

「NURO光でんわ」の開通工事(利用開始)

NURO光(光回線)の工事が完了した後、「NUROでんわ」を使えるようにするための工事が行われ、最短2日後に電話も利用可能となります。

※「NURO光でんわ」の工事には立ち合い不要です。

ナンバーポータビリティ(電話番号引き継ぎ)は2~3週間かかる

  • ナンバーポータビリティ(電話番号引き継ぎ)をする場合は工事が必要なため、電話利用開始まで2~3週間かかります。ただし、こちらも立ち合いは不要です。

    工事進捗はNURO光から送付されるメールやマイページで確認できます。

以上、「NURO光でんわ」のお申し込みから開通までの流れをご説明しました。光回線が導入されたら比較的早く使えるのは嬉しいポイントですね!

まとめ

今回は、「NURO光でんわ」の電話料金から開通工事の流れ、そしてソフトバンクユーザー限定の割引特典を見てきました。

「NURO光でんわ」はソフトバンクスマホをお使いの方だけでなく、今後も固定電話を利用される方におすすめ。

特に、現在NTT固定電話をお使いの方は月額料金が1,320円~1,540円も安くなるのでおすすめの電話サービスです。

なお、NURO光では現在、新規契約で45,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています!このキャンペーンを考慮すると、月々の光回線料金は4,032円(戸建てプラン最安)。

NURO光の料金プランや速度の評判については、下記のページで詳しく解説しています。これを機にぜひご検討ください。
NURO光の評判を見る