今すぐ無料相談へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

無料で利用できる
NURO光のルーターについて徹底解説


「WiFiで光回線を利用したいんだけどルーターは自前なの?」
「安定した速度で繋ぎたいのでおすすめのルーターを知りたい」

上記のようなお悩みあなたもお持ちではないでしょうか?NURO光は超高速2Gbpsを誇る光回線なので、WiFiでも快適な速度で利用したいですよね。

実は、NURO光でWiFiルーターを無料で利用できることをご存知でしたでしょうか?さらに最新機器でない場合、最高1.3Gbps対応の機器に変更できます。

そこで、NURO光を快適に利用していただくためにルーターの種類からおすすめのルーターまで詳細情報を本ページにまとめました。

こちらを読んであなたもNURO光を安定した速度で使えると幸いです。まずは、NURO光WiFiルーターの種類から確認していきましょう!



まずは確認!NURO光のルーターの種類

速度が速いと評判の光回線 NURO光ですが、WiFiルーターについてはどのようなシステムで、どんな種類なんでしょうか?

まず最初に、NURO光のWiFiルーターの種類について、ご説明します。NURO光などの光回線サービスを利用する場合、光回線機器が必要です。NURO光のWiFiルーターは光回線終端装置(通称ONU=Optical Network Unit)に組み込まれておりルーターとして使用します。

さて、NURO光のWiFiルーターですが、全部で5種類です。全種類、無料でレンタル使用することができます。下記の表をご覧ください。

NURO光のルーター種類

機器名 対応規格 無線LAN最大速度 有線LANポート数
ZXHN F660T
11 a/b/g/n 450Mbps 3
HG8045j

11 a/b/g/n 450Mbps 3
HG8045D
11 a/b/g/n 450Mbps 3
ZXHN F660A
11 a/b/g/n/ac 1300Mbps 3
HG8045Q
11 a/b/g/n/ac 1300Mbps 3

5種類の機器は基本的には同じような機能になっておりますが、そのうちの2種類「ZXHN F660A」および「HG8045A」については、無線LANの最新規格に対応しており最大速度が速いです。また、最新ルーターはWiFiが安定しやすい5GHz帯域を利用できることもポイント!

ちなみに、NURO光のWiFiルーターをレンタルする際、機器の種類は選べませんので注意が必要です。さて、NURO光の無料レンタルできるWiFiルーターについてご説明しましたが、WiFiルーターは自前で用意することもできますよね。そこで、次章ではWiFiルーターを自前で用意した場合についてご説明します!

自前で用意するほうが良いのか?

さきほど、NURO光のWiFiルーターについて、無料レンタルできる種類をご説明しましたが、ここではWiFiルーターは自前で用意する場合について、ご説明いたします。

NURO光のWiFiルーターはONUに組み込まれており、ONUがないとNURO光の回線を使用することができません。よって、WiFiルーターは自前で用意する場合は、自前のルーターとONUを併用する形になります。

WiFiが繋がりにくく安定させたい時や、自前のルーターをアクセスポイントとして利用する場合に、自前のWiFiルーターの利用価値はあるでしょう。また、無線WiFiで使用した場合にNURO光の無料レンタルのWiFiルーターより速度が速いルーターもあります。

しかし、そもそも無料で貸し出されるのに自前のWiFiルーターは必要なのでしょうか。たしかに、さきほどご説明したようにNURO光の無料レンタルのWiFiルーター5種のうち3種類は無線LANの最新規格に対応しておりませんので、スペック的に物足りないと感じる方もいるかと思います。でもご安心ください!

NURO光の無料レンタルのWiFiルーターは、貸し出されたのが最新規格に対応していない場合でも、新しい機種に変更できるんです!つまり、最初に貸し出された機種が最新機種ではなくても、交換さえすれば最新機種のNURO光のWiFiルーターを利用することができます。

自前を用意する場合はコストパフォーマンスをよく検討する必要がありますね。次項で、交換方法をご説明します!

NURO光のルーターは無料で交換可能

ここでは、NURO光の無料レンタルのWiFiルーターの交換方法について、ご説明します。それでは早速、具体的なルーター交換の流れをみていきましょう。

NURO光のサポートデスクである「NUROテクニカルセンター」に問い合わせることによって、交換の対応をしてくれます。NUROテクニカルセンターの番号は下記の通りです。通話料金は無料です。

NUROテクニカルセンター

  • 番号
    0120-65-3810
  • 電話受付時間
    9時〜18時※一部休業日あり

まず、NUROテクニカルセンターの音声ガイダンスに従い、サポートデスクに電話を繋ぎましょう。機器の交換は3番のダイヤルを押して繋ぎます。電話が繋がったら、最新(11ac)の無線LAN規格を使用できる機種に交換してほしい旨と伝えましょう。

交換依頼の際、IDとパスワードをすぐ伝えられる状態にしておくとよりスムーズに進みます。交換手続き後、おおよそ3日〜5日程度で最新のルーターが到着。なお、配送料金および返送料金はかかりません。?

上記NURO光の無料レンタルのWiFiルーター交換の具体的な流れ、おわかりになりましたでしょうか。次に、NURO光のルーター交換に際して、いくつか注意点がございますので、ご説明します!

NURO光のルーター交換における注意点

  • NURO光のルーター交換なのに、無料じゃない?
    実はNURO光のルーター交換でも、交換が有料になる場合もあります。それは、NURO光設置工事を実施した時期が2015年の8月31日以前の場合です。その場合は税込で10,800円の交換費用が発生してしまいます。交換する際は、工事日を再確認しましょう。

  • 端末側の規格が最新でない...
    自分のパソコンやスマートフォンなどの端末が、最新規格(11ac)に対応していなければ、せっかくNURO光のルータを最新規格の機器に交換しても、最新規格にはなりませんよね。 端末が最新規格に対応しているか、事前に必ず確認しましょう。

  • ルーター交換時に接続トラブルが起きた際は...
    NURO光のルーターは配送されたあとは、ユーザー自身で交換しますが、その際に電話などに接続トラブルが生じることがあります。そんな時は、もう一度正しい接続方法か精査しましょう。

    また、再起動することでトラブルが解消するケースもありますので、試してみましょう。どうしても解決しない場合はNUROテクニカルセンターに問い合わせましょう。


さて、最後にもう一度NURO光のルーター交換についておさらいを。まず、NURO光のルーターは、最初から送付されるものをユーザー側で選択することはできません。しかし、NURO光サポートデスクに依頼すれば、最新規格に対応したルーターに交換してもらうことができます。

基本的には無料で交換できますが、工事時期によっては有料になりますので注意が必要です。現状、通常WiFiを利用する分には、NURO光の無料レンタルのルーターはどの機器でも問題はありません。

しかし、最新規格に対応しているルーターに交換しておいたほうが、より速い速度、快適なWiFi環境を手に入れられるでしょう。

おすすめの機種はこれだ!

ここまで、NURO光の無料貸し出しWiFiルーターについて、ご説明してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?最後に、このページでは、その中でもおすすめのルーターをご紹介いたします。

NURO光の無料貸し出しWiFiルーターは5種類にあり、その中の2種類「ZXHN F660A」および「HG8045A」がおすすめ。無線LANの最新規格(11ac)に対応しるルーターで最大速度が速いことは先ほどご説明した通りですが、その2種類の機能にはそこまで差はありません。

NURO光のWiFiルーターで場所をあまり取りたくない方には縦置きでスペースをとらない「ZXHN F660A」がおすすめです。また、少しスマートなデザインを希望する方には、横置きですが部屋の内観を壊さないシンプルなデザインの「HG8045A」をおすすめします。

NURO光の最大のおすすめポイントは超高速回線(下り2Gbps)ですので、それを最大限享受し快適なWiFi環境を手に入れたいですよね。そのためにも上記のおすすめ2種類のルーターをぜひ利用しましょう。

NURO光の詳細情報は下記ページからご覧いただけます。現在ならお得なキャンペーンも実施中です!ぜひ皆さまもNURO光の快適な速度環境を、最新規格対応のおすすめWiFiルーターを利用し手に入れましょう。

本ページでご紹介した内容があなたのインターネット回線選びの助けになれば幸いです。

詳細情報はこちらから