今すぐ無料相談へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

@nifty WiMAXのキャンペーンを徹底解説

光回線も扱う@niftyのWiMAXキャンペーン
詳細情報を徹底解説します


2種類のキャンペーンがある@nifty WiMAX。1つは他社プロバイダと同様にキャッシュバックのみ。もう一つは@nifty使用権というものが付与されます。

「いや、@nifty使用権って何?」と、お思いでしょうか?@nifty使用権は、他社プロバイダにはない@nifty WiMAXだけのキャンペーン。 光回線やスマホなど@niftyのその他サービス料金の値引きにしか使えないですが、実質費用でキャッシュバックよりもお得になるといった特徴があります。

しかし、使用方法や@niftyのその他サービスを契約しているユーザーしかお得にならない点など、他社とは異なるWiMAXキャンペーンを扱っているので注意が必要です。

今回、あなたはこういった@nifty WiMAXキャンペーンの詳細や注意点などを調べて、@niftyから申し込むべきか判断しに来られたのではないでしょうか?

そこで、当ページでは、@nifty WiMAXのキャンペーン情報をキャッシュバック金額から、実質料金、キャッシュバック受け取りの条件まで詳細に解説。 キャッシュバック額や実質料金などを他社と比較して、@nifty WiMAXキャンペーンがお得かどうかを解説しています

実はそんなにおすすめできない@nifty WiMAX。なぜおすすめできないのか、まずはキャンペーンの詳細から確認していきましょう。





必見!@nifty WiMAXのキャンペーン情報を詳細解説

前述したとおり、キャッシュバックと@nifty使用権の2種類のキャンペーンが存在する@nifty WiMAXのキャンペーン。2種類のキャンペーンを比較する前に、まずは気になる@nifty使用権について解説します。

@nifty使用権

@nifty使用権は@niftyのサービス料金に対して使える値引き特典

@niftyはWiMAXの他に光回線やスマホなどのサービスも提供しています。@nifty使用権はそれらのサービス利用料金に対して利用可能。月850円といった@nifty使用権の金額分値引きを受けることができます。

ただし、@nifty WiMAXでもらった@nifty使用権を@nifty WiMAXに使うことはできません。したがって、@niftyの光回線やスマホなど、その他@niftyのサービスを使う予定がなければ全く意味がないことは注意しておきましょう。


このように、少しクセのある@nifty使用権キャンペーン。しかし、結局はどれくらいお得になるかによって、選択肢に入るかどうかが決まるのではないでしょうか?

それではそれぞれのキャンペーン情報を比較して、詳細に確認していきましょう。以下の表をご覧ください。

キャンペーン 月額基本料金 キャンペーン内容 3年間実質料金
キャッシュバックのみ 4,350円 30,000円キャッシュバック 3,443円
@nifty使用権 850円×36ヶ月間 3,426円


表を見ると、キャッシュバックや割引を含めた3年間実質月額料金で@nifty使用権のキャンペーンのほうが安いことがわかります。

加えて、冒頭でもお話したとおり、@nifty使用権キャンペーンはキャンペーンの申し込みが不要。キャンペーンを確実に受け取れるという点は非常に大きなメリットになります。

しかし、@nifty使用権はWiMAX以外の@niftyのサービスを使っていなければ使えないという限定的な条件が。実質料金もわずかな差でしかありません。

したがって、@nifty WiMAXのキャンペーンから申し込むのであれば、@niftyのサービスを使っていない方は通常のキャッシュバックキャンペーンがおすすめです。

光回線など、その他@niftyのサービスを使っている場合のみ@nifty使用権キャンペーンを選びましょう。

さぁ、@nifty WiMAXのキャンペーンはどちらがお得なのかわかったところで、通常であればここで申し込みに移りたいところです。

しかし、ここまでは、あくまで@nifty WiMAXキャンペーンだけの情報を解説したに過ぎません。実は、@nifty WiMAXのキャンペーンは他社と比較すると、実質料金やキャッシュバック受け取り方法などに大きなデメリットが…

無視はできない重要なポイントなので、次の項で確認しましょう。

他社との比較で一目瞭然!おすすめできない理由は?

あなたはWiMAXキャンペーンで重要なポイントはどんな点だとお思いですか?キャッシュバック金額、月額の割引額など様々な答えがあるかと思いますが、それらは一部に過ぎません

WiMAXキャンペーンにおいて最も重要なのは「実質料金」「キャッシュバックの受け取りやすさ」です。まずは、数字でわかりやすい「実質料金」について、大手WiMAXプロバイダ2社と比較していきます。それでは、以下の比較表をご覧ください。

WiMAXプロバイダ キャッシュバック内容 キャンペーン
受け取りまで
実質料金(3年間)
@nifty WiMAX 30,000円キャッシュバック 9ヶ月 123,938円
BroadWiMAX 10,000円Amazonギフト券 契約後すぐ 121,026円
GMOとくとくBB 39,500円キャッシュバック 13ヶ月 114,660円
※当サイト限定

@nifty WiMAXの実質料金と実質料金最安値のGMOとくとくBBとを比較すると、なんと9,000円近くも差があることがわかります。実質料金・受け取りまでの期間の両方で@nifty WiMAXを上回るBroadWiMAXのキャンペーンも見逃せない存在です。

この時点で、@niftyがあまりおすすめできないWiMAXキャンペーンであることがお分かりいただけるのではないでしょうか?加えて、@nifty WiMAXのキャンペーンは受け取り手順が複雑で、キャッシュバックを受け取りにくいといったデメリットもあります。

なぜ@nifty WiMAXのキャンペーンは受け取りにくいのでしょうか?次の項で、@nifty WiMAXのキャンペーン受け取り手順を確認してみましょう。

受け取れない方多数!キャッシュバック受け取りまでの手順を確認

それでは、@nifty WiMAXのキャンペーン受け取り手順を解説していきます。以下の手順をご覧下さい。

キャンペーン受け取りまでの手順

  1. 申し込み時にキャッシュバックを選ぶ
  2. 申し込みから3ヶ月後、メールに届くキャッシュバック案内に答える
  3. 申し込みから約9ヶ月で登録した口座に振込

気をつけたいのが手順2のキャッシュバック案内。キャッシュバック案内は、登録した自分のメールアドレスに届くと思っていませんか? 実は、それこそが@nifty WiMAXキャンペーンの落とし穴なのです。

@nifty WiMAXキャンペーンのキャッシュバック案内が届くのは、契約した@niftyから与えられる@niftyのメールアドレス宛。決してあなたが登録した自分のメールアドレス宛ではありません。

契約した方の多くは自分のメールアドレスを持っているので、付与された@niftyのメールアドレスを使用していません。

自分のメールアドレスに届くと思っていて、気づけばキャッシュバックのことを忘れてしまっていたといった方が多くいらっしゃる@nifty WiMAXキャンペーン。 このようにキャンペーンが受け取りにくいという点でも、@nifty WiMAXキャンペーンはおすすめできません

ここまで@nifty WiMAXのおすすめできない点を挙げてきましたが、@niftyはWiMAXプロバイダとしてのサービスに問題があるわけではありません。したがって、@nifty WiMAXのユーザーが不満ばかりを抱えていることはなく、むしろ満足しているといった評判もあります。

そこで、次の項では、@nifty WiMAXを実際に使っているユーザーからの評判・口コミをご紹介。ここまで解説した@nifty WiMAXキャンペーンのデメリットをユーザーの方々はどう感じているのでしょうか?一緒に確認していきましょう。

@nifty WiMAXキャンペーンの評判・口コミを確認

それでは、@nifty WiMAXのキャンペーンについて、実際に使ったユーザーの評判を見ていきましょう。

  • 光回線を使ってて外出用に@niftyのWiMAXを契約。月額の値引きもあるし契約してよかった。
  • niftyのメールアドレスとか使ってないし、完全にキャンペーンのことも忘れていた…
  • 調べたら他のWiMAXプロバイダのほうが安かったから乗り換えた。最初から調べとけば良かった。

@niftyの光回線を使いつつWiMAXを契約したという方は、@nifty使用権を使ってしっかりキャンペーンのお得さを感じている模様。特別に申し込み手続きが必要ないので、確実にお得に利用できる点が満足度につながっています。

一方、通常のキャッシュバックを選んだ方は、やはりキャッシュバックを受け取り損ねたという声が多くありました。もちろん、全員が受け取れていないというわけではありませんが、キャッシュバックの受け取り方法が親切ではないことは事実です。

ここまでの他社プロバイダとの比較や評判などをまとめると、@nifty WiMAXキャンペーンはおすすめできないプロバイダであると言えるでしょう。あなたがお得にWiMAXを使いたいのであれば、他のよりお得なWiMAXキャンペーンを選ばなければなりません。

それでは、先程ご紹介した、実質料金最安のGMOとくとくBBが最も良いWiMAXキャンペーンなのでしょうか?実は一概にはそうとは言えません。

というのも、GMOとくとくBBのキャッシュバックは@nifty WiMAXと同じ手順が必要。したがって、@nifty WiMAXと同様に「キャッシュバックが受け取りにくい」というデメリットを持っているからです。

「じゃあ、結局どこがいいんだ…。」とお悩みになるかと思います。解決策としては、主要なWiMAXキャンペーンを全て比較して選ぶことがおすすめです。

しかし、今から自分で調べてあれこれ見ながら比較するのは非常に面倒。あなたもできれば簡単にお得なWiMAXキャンペーンを探したいではないでしょうか?

そこで、当サイトでは機種別の料金プランやキャッシュバック額などを比較し、WiMAXキャンペーンについて重要な点を解説したページを作成しました。WiMAXのキャンペーンについては完璧に網羅しているので、あなたのWiMAXキャンペーン選びを確実にお助けできるでしょう。

現在、多くの方に当サイトのWiMAXキャンペーン比較をご利用いただいております。簡単・安心のWiMAXキャンペーン比較を見て、あなたも最もお得なWiMAXプロバイダを選んでみてはいかがでしょうかWiMAXキャンペーン詳細比較! ここまで@nifty WiMAXキャンペーンについての解説を読んでいただきありがとうございました。当サイトでご紹介する情報があなたのお役に立てれば幸いです。