ホームインターネットについて

ネット診断

記事を探す

コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

ホームインターネットについて

コンシェルジュバナー
最新の固定回線比較ランキング
回線ランキング紹介

家庭用インターネットといえば
固定回線


昨今テレワークやおうち時間を充実させるために、インターネット回線の導入を考えている方も多いのではないでしょうか?

インターネット回線は大きく「モバイルWiFi」と「固定回線」に分けられますが、現在主流は固定回線!しかし、その中でベストなものを比較選択するのは難しいもの。加えて固定回線にはプロバイダ契約も必要ですので、複雑で決められない…。そんなあなたに。

当サイトでは固定回線の種類を比較した結果、おすすめの固定回線をランキングでご紹介します!インターネット回線を納得して契約したいとお考えのあなたに、ランキング結果がお役に立てば幸いです。

また、WiMAXなどのモバイルWiFiも気になるところですが、モバイルWiFiは外でもインターネットが必要な方におすすめ。しかし、インターネット速度を求めるならやはり固定回線のご契約がおすすめです。

\さっそくランキングをご覧になりたい方はこちら/

固定回線おすすめランキングを見る

固定回線 3種類を比較してみよう

回線種類一覧


現代に不可欠なインターネット。Youtubeなどの動画、音楽視聴にネットサーフィンなどデータ容量が大きなコンテンツが増えるに伴い、速度が速いインターネットも必要に。

最近ではWiMAXなどのモバイルWiFiが発達していますが、やはり主流は家庭用の固定回線による高速インターネット。速度の安定性と速さ、そして無制限利用が最大のメリットです。

加えて、固定回線の市場では競争が激化し、私たちユーザーにとっては非常にお得に、高速インターネットが各家庭で利用可能になりました。そこで、まずは固定回線の種類を見ていきましょう。

固定回線の種類
  • ADSL
  • ケーブルテレビインターネット
  • 光回線

それぞれの固定回線にどんな特徴があるのか、具体的にみていきましょう。

固定回線① ADSL

ADSLはひと昔前に主流だった家庭用の固定インターネット回線。一般家庭にある電話回線を使って接続するので工事不要で導入できます。しかし、インターネット速度はあまり期待できない固定回線です。

ADSLのインターネット速度は、下り(ダウンロード)50Mbps、上り(アップロード)5Mbps程となっています。最近はデータ容量が大きなゲームや動画が増えてきているので、ADSLの速度スペックでは耐えられない場面も多くなりました。

そういった状況を鑑み、大手インターネット回線のNTT東日本・西日本ではすでに新規契約を打ち切っています。新規で契約するなら、他の固定回線の契約を検討していきましょう。

固定回線② ケーブルテレビインターネット

ケーブルテレビ回線を使ってインターネットを提供する方法は、固定回線の中で最も古く、1996年10月から開始されました。そして現在、一番有名なケーブルテレビ回線はJCOMでしょう。

JCOMがケーブルテレビ回線を使って提供できる速度は、最大320Mbpsとなっています。以前はこのくらいの速度でも十分でしたが、データ容量が大きなゲームや動画を楽しみたいという方には物足りない速度かもしれません。

ケーブルテレビ回線は、速度の速い固定回線(光回線)が台頭してきたことに伴い人気が下がっています。現在、JCOMは光回線業者と提携して、光回線を使った1Gbpsのプランも用意していますが、料金面では他の光回線を契約した方が安いため、インターネットサービスとしてはおすすめできません。

一方、JCOMはテレビサービスを充実させており、地デジ・BS/CSに加え、最大99チャンネルを楽しめるプランも用意しています。インターネット速度よりもテレビサービスを重視される方には、ケーブルテレビインターネットの契約がおすすめと言えそうです。

固定回線③ 光回線

光回線は、現在主流の固定回線です。光ファイバーケーブルという線を電柱からご家庭に引き込むことでインターネットが使えるようになります。通信の仕組みとしては、インターネットの電気信号を光信号に変えて送り、最後にまた電気信号に変換しているのです。

現在提供されている光回線の速度は、NURO光が最大で2Gbps。その他主流な光回線では最大1Gbpsとなっています。ADSLと比較すると約20倍の速度で、インターネットをストレスなく利用できる環境が整ってきているのです。

加えて、光回線は料金面でもおすすめのインターネット回線。開通工事の費用などが高いイメージがありますが、多くの光回線では工事費無料キャンペーンを実施しているので、負担は軽減されます。

光回線の市場では競争が激化していることから、その他にも様々なキャンペーンが充実。固定回線の中では光回線がお得です。


以上、固定回線の種類とその特徴をお伝えしました。光回線がおすすめの理由がお分かりいただけたのではないでしょうか。本ページでは、あなたにぴったりの固定回線(光回線)サービスをご案内していますので、ご契約の参考になれば幸いです。

次は、多くの方が混同しやすい「WiFi」と「固定回線」の違いについて解説します。固定回線おすすめランキングをご覧になりたい方はスキップ!

WiFiとはどう違う?使い方は?

WiFiと固定回線について


WiFiとは、PCやパソコンを無線でインターネットに繋ぐことができる通信方式です。身近な例では、スマホやケータイでインターネットを利用する時に使っていますね。

また、最近では印刷用プリンターなど無線(WiFi)で接続できるデバイスが増え、ご家庭でWiFiを使いたいというニーズも高まっています。

もちろん、固定回線でもWiFiを飛ばしてインターネットを利用することが可能です。

固定回線でWiFiを使うには?

契約後にプロバイダから送られてくる接続機器(モデムやホームゲートウェイ)に、無線(WiFi)機能が付いていれば、それだけでWiFiを使うことができます。そうでない場合は、ご家庭に固定回線を導入しただけではWiFiは使えず、別途無線ルーターを用意する必要があります。

無線ルーターは市販で購入するか、固定回線業者からレンタルしましょう。プロバイダによっては無料プレゼントを実施しているところもあります。

また、一般的に、有線接続と無線(WiFi)接続を比較した時、有線接続のほうがインターネット速度が速くなる傾向があります。オンラインゲームなど高速通信が必要な場合は有線接続に、ネットサーフィンや音楽を聴くなどデータ容量が軽い場合は無線接続にするなど、使い分けているユーザーもいるようです。

ポケットWiFiについて

他にWiFiといえば、ポケットWiFiルーターがありますね。ポケットWiFiはスマホと同様、モバイル回線用の電波をキャッチしてWiFiを使うことができるサービス。工事が不要なのが固定回線との違いです。

ポケットWiFiの大手WiMAXなら、3日で10GBを超えない限り高速WiFiを使えます。外出先でもインターネットを使う方には便利なインターネットサービスでしょう。

上記ポケットWiFiのメリットよりも、安定した速度でインターネットを利用したい方には固定回線がおすすめです。では、固定回線のおすすめランキングをご紹介します!

固定回線おすすめランキング!あなたにベストな契約はこれ!

固定回線おすすめランキング発表


固定回線には「光回線」「ADSL」「ケーブルテレビ回線」というインターネット回線があるとお伝えしました。その中で、これから契約する方におすすめの固定回線は、ずばり「光回線」です!ちなみに、ユーザー目線で固定回線を比較すると、それぞれの特徴は以下の通り。

固定回線の特徴
光回線

・固定回線の中でもインターネット速度が速く安定している。
・キャンペーンが充実し安く利用できる。

あなたにぴったりの光回線を探す

ADSL

・インターネット速度が遅い固定回線のため、新規契約の打ち切りが始まっている。

ケーブルテレビ

・既にケーブルテレビ回線を導入している物件あり。ただしインターネット速度・料金ともに光回線に劣る。
・テレビサービスが一番充実。テレビを重視する方におすすめのインターネット回線。



上記比較からお分かりの通り、これから固定回線を利用される方には「光回線」がおすすめのインターネット回線。以降では、光回線にフォーカスしておすすめの固定回線を見ていきましょう!

固定回線を提供している業者は20社以上もありますが、お得なキャンペーンを打ち出している固定回線を賢く契約するのがポイントです!

では、そんな固定回線の中でおすすめできるのはどこなのでしょうか?実は、大手だからといって必ずしもおすすめとは限らないのです。当サイトであらゆるインターネット回線を比較調査した結果、2021年現在のおすすめランキングはこのような結果になりました!

固定回線おすすめランキング

固定回線おすすめランキング図

固定回線おすすめランキングの結果は、1位「auひかり・NURO光・地方光回線」、2位「ソフトバンク光・ドコモ光」、3位「その他光コラボ」となりました!ランキングの理由を料金・インターネット速度の面からお伝えします。

料金が安いおすすめの光回線は?

まずは料金から解説しましょう!固定回線の料金は、それ単体で見るのではなくスマホとセットで考えるのがポイント。ドコモ・au・ソフトバンクは、スマホと固定回線をセットで契約すると、月々のスマホ代が最大1,100円も安くなるキャンペーンを実施しています。

このスマホ割を使うと、1年間で1万円以上インターネット料金が安くなりおすすめ!スマホキャリアと固定回線の組み合わせはこのようになっています。

※ロゴをクリックすると詳細ページに飛べます
スマホ割で安い固定回線
auユーザーにおすすめの
インターネット回線
マンションなら
auひかり

戸建てなら
四国地方
ピカラ光
中国地方
ピカラ光
全国
auひかり

ソフトバンクユーザー
におすすめのインターネット回線
マンションなら
ソフトバンク光

戸建てなら
NURO光

ドコモユーザーにおすすめの
インターネット回線
ドコモ光


料金を重視するなら、基本的にスマホ割を考慮して固定回線を選びましょう。

速度が速いおすすめの光回線は?

次にインターネット速度について比較解説します。インターネット速度は、固定回線ランキング1位に挙げた「auひかり」「NURO光」「地方光回線」が速いと評判です!

ドコモ光やソフトバンク光の速度は1位の固定回線には及びません。その理由は、フレッツ光(NTT東日本・西日本)と同じ回線を使っているため。複数の固定回線業者が同じ回線を使うと、混雑してインターネット速度が遅くなったり、速度が安定しないということも。

インターネット速度を重視するなら、独自回線の「auひかり」「NURO光」「地方光回線」がおすすめのインターネット回線といえます。

光コラボはおすすめできる?

最後に、3位の「その他光コラボ」について解説します。光コラボというのは、ドコモ光・ソフトバンク光のように、フレッツ光と同じ回線を使っている(=フレッツ光とコラボしている)固定回線業者のこと。代表的な光コラボには「ソネット光プラス」や「OCN光」、「@nifty光」などがありますね。

これらはスマホ割が適用できないことが多く、キャリアスマホをご利用であればあまりおすすめできません。一方で、キャンペーンで安い光コラボを格安スマホユーザーに向けておすすめできることもあるでしょう。

ちなみに、固定回線最大手フレッツ光については、プロバイダと別途契約が必要・料金が安くないという理由で今回のランキングからは外れてしまいました。現在はプロバイダ一括契約が主流となっていますので、プロバイダをまとめて契約できるインターネット回線で手間なく契約しましょう!

以上、固定回線比較ランキングをご紹介しました!

まとめ

ここまで、固定回線を比較しおすすめインターネット回線を紹介してきました。料金・速度どちらを重視されるかによって、おすすめの固定回線は変わってきます。また、お住まいのエリアに対応している固定回線なのか、も重要ですよね。

本サイトでは、料金・速度を比較し、エリアを踏まえたあなたにぴったりの固定回線をご紹介します。1分で簡単におすすめ固定回線を知れる「1分診断」も是非ご活用ください。

あなたに最適なインターネット回線が見つかる手助けになれば幸いです。
固定回線1分診断はこちら