ネット回線変更に関する情報ページ

診断コンテンツバナー インターネット回線コンシェルジュバナー
このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとお得な契約に乗り換えませんか?



どのサイトを見ていても全員使っているもの、それはインターネット。こちらのページにいろんな場所から流れてきたとは思いますが、どちらにしてもインターネットにつないでいることに変わりはありません。

こんな問いをご自身に尋ねたことはあるでしょうか。
あなたのインターネット料金。適切ですか?乗り換えたほうが安くないですか?

仮に、月に1000円お得なインターネット契約に乗り換えたとしましょう。1000円×12ヶ月で年間12000円インターネット利用料がお得。これで大切な方にプレゼントなんかしてみたり、自分へのご褒美をしてみたり。

そんな賢い使い方してみませんか?

インターネット料金の確認と乗り換えに関してこちらで確認して、もしお得な契約に乗り換えて、変わらぬネット利用と素敵なプレゼントへとその支払いが変わる手助けができたら幸いです。

【目次】大人の賢いネット契約方法




契約方法の見直し方法

それではさっそくインターネット契約の見直しを一緒にしていきましょう。

まず、行うのがインターネット契約にかかわる全ての契約内容と各料金の確認です。すべての方に当てはまるのが「回線」と「プロバイダ」契約ですが、これに加えて、電話、サポート、セキュリティ、無線LANなど機器のレンタルほか様々な付帯契約があります。

これらを一旦、全て書き出してみましょう。正直、面倒で多くの方がこんなことはしたくないでしょう。そんなときは、思い出してください。

これによって無駄に支払いしているものが素敵なプレゼントになることを。ネットがタダで使えればいいですが、そんなことはありません。折角安くできるきっかけを歩み始めたのですから、ここを一緒に乗り越えましょう

さて、書き出してみると、意外と「なんだこれは?」なんていう支払いや、「あれ?これ無駄に使ってないか」なんてものが出てくる方もいるでしょう。

そういった方はもったいないので、本当にインターネット契約で必要なサービスのみを残して、あとは代替サービス、もしくが解約がおすすめ。

次に、余分なサービスをすっきりさせたら、インターネット契約の核となる
インターネット回線とプロバイダの契約

こちら、合計していくらかかっているか計算してみましょう。その際もう一つ確認してほしいのが、実際にでている速度、そして利用容量です。

特に、一人暮らしで家になかなかいることが少ない、インターネットを家で使うことが少ないという方は固定のインターネットよりもポケットWiFiを利用した、モバイル回線の利用のほうがお得かもしれません。

ですので、インターネットを繋ぐのにかかっている料金に加えて、その利用量、速度に関しても確認が必須。



回線選びと現在のインターネット契約のトレンド

さて、ここからは現在のインターネット契約内容と乗り換えの際のトレンドと比較して、乗り換えるべきか否かを判断する方法に関してみてきましょう。

まず、現在速度に不満のある方は間違いなく乗り換えが必要でしょう。速度に不満のある方の乗り換え判断はこちらのステップで決めましょう。

  1. 機器や利用環境は最適化しているか
  2. お住いのエリアでプロバイダが込み合っていないか(※)
  3. 可能なのであれば、他の回線に乗り換える。

※radish network speedなどの測定結果を見てご利用中のインターネット回線×プロバイダ×お住いのエリアで他のプロバイダでサクサク動くものがないか調べる
以上になります。

ここからは、先ほど見直して料金プランで乗り換えるべきかをトレンドと一緒に見てきましょう。現在の、インターネット回線のトレンドは、

プロバイダとセットのサービスプラン


一括の支払いプランで契約はシンプルになり、料金プランも非常にお得。特に、フレッツ光回線の方は光コラボサービスへの乗り換えで非常にお得。

または,auひかりの乗り換えサポートを使ってお得に乗り換えや、NURO光のキャッシュバックプランを使ってより速い回線によりお得に乗り換えられます。

NURO光やauひかりのように回線ごと乗り換えた場合はいいのですが、フレッツ光から光コラボサービスに乗り換える際は注意が必要。この乗り換えによって現在のプロバイダの光コラボを使う以外は基本的にプロバイダの変更があります。

その結果、込み合っているプロバイダなどにしてしまっては安くなったのに、遅くて使えないという最悪の状況に。ですので、この場合は乗り換えの前にまずは乗り換え先のプロバイダ選定から。

または、お使いのプロバイダの光コラボに変えるのであればそのまま、利用環境を変えずにご利用になれるので、そちらも併せて検討してみてください。

さて、ここまでインターネット回線の乗り換えるべきか否かについて考えてきましたが、まず大前提として必要なのが、安定した速度であることは間違いないでしょう。そのため回線とプロバイダ選びは非常に大事。

そのうえでお得なサービスプランに乗り換えましょう。そこで重要なのが最初に考えていただいた利用容量と速度。もし、利用量が少なくてポケットWiFiでもよいなら固定回線の代用になるでしょう。今や、ポケットWiFiも非常に高速化していますので。

さて、ここまでみてきてあなたがどのように、どのくらい、いくらでインターネットをご利用になりたいかはっきりしてきたでしょうか。あなたに最も合ったインターネット契約に乗り換えることが最も大事なので、ご自身で一度すべての契約を見直してみましょう。



乗り換えるならネットで契約

さて、最後にお乗り換えになる場合はどのような方法で乗り換えるのがいいのかをご紹介いたします。

まずは、乗り換えの前に最終チェック。

インターネット契約を見直し、乗り換えたほうがお得ということがわかり、いざ契約しようと、お思いの方も最後に現在の契約の「残り期間」をご確認ください。

たとえ、お得な料金プランに乗り換えたとしても、現在の契約の解約金によって支払総額が増えてしまっては元も子もありません。ですので、最終チェックとして、現在の契約の解約金、もしくは乗り換え先のキャンペーンに解約金サポートがあるかどうかの確認が必要。

また、フレッツ光回線を利用したままで光コラボに乗り換える場合は新規契約ではなく、転用という契約形態になります。その際に、NTTから転用承認番号をもらう必要がありますので、乗り換え先を決めたら、まずこちらの取得をしましょう。

さて、ここまでご覧になってインターネット回線契約の正しい見直し、新しい乗り換え先の回線やプロバイダをどのように決めていけばよいか検討できたでしょうか。

これにより、あなたがインターネットをよりお得に、より快適に乗り換える手助けができたら幸いです。各回線、乗り換え方法の詳細は下記にございますので、あなたに合った新規乗り換え先を下記から見つけていただける幸いです。


光回線比較

ポケットWiFi

プロバイダ乗り換え




<5分あればすべて解決!いますぐ無料電話相談へ>

もっとお得な契約に乗り換えませんか?