グーグルから発売された至高の無線ルーターについて

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Google Wifiについて詳しく解説

GoogleからWifiルーターが発売!
既存の商品と何が違うのか徹底解説します


2018年4月26日、GoogleからWifiルーターが発売されました。その名も「Google Wifi」。こちらはアメリカでは2016年に発売されており、今回ようやく日本での発売となりました。

「Wifiルーターなんてどこの商品を買おうが一緒でしょ?」

こういった考えをお持ちの方はたくさんいらっしゃいますが…
インターネットの通信速度を決めるのは決してサービスやプロバイダだけではありません。こういった接続機器こそ簡単に通信速度を改善できる要素の1つなのです!

今回はそんな新作ガジェットである「Google Wifi」に焦点を当てて、基本情報や機能性、評判など網羅的にご紹介します。ここまで丁寧にGoogle Wifiについて解説している記事は他にありません。

Google Wifiに関して詳しく知りたい方や購入を検討されているかたはぜひ参考にしてみてください。それでは早速Google Wifiの基本情報から確認していきましょう!



まずはGoogle Wifiの基本情報を確認

基本情報について

「Google Wifiといきなり言われても意味がわからない。インターネット回線なのか、Wifiルーターなのかどっち?」

上記のような疑問が浮かぶのがこのGoogle Wifiという商品。最初に説明すると、こちらはWifiルーターになります。

しかし、ポケットWifiやWiMAXのように自ら電波を受信してインターネットに接続するタイプではなく、各家庭に繋いでいるインターネット回線をGoogle Wifiに繋ぐことでインターネットに接続できる仕組みです。

各家庭に繋いでいるインターネット回線を無線で利用できるようにしてある場合は、基本的にGoogle Wifiと同じようなルーターを利用しています。まずは、基本情報を確認していきますので、下記の表をご覧ください。

Google Wifiの基本情報

スペック詳細
価格 1台
16,200円
3台パック
42,120円
サイズと重量 直径: 106.1 mm 高さ: 68.7 mm 重量: 340.0 g
カラー ホワイト
最高通信速度 866Mbps
通信方式(無線) AC1200 2x2 Wave 2 Wi-Fi
拡張可能なメッシュWi-Fi
IEEE 802.11a/b/g/n/ac 対応の同時デュアルバンドWi-Fi(2.4GHz、 5GHz)
送信ビームフォーミング
Bluetooth Smart 対応
通信方式(有線) Wifiポイントごとに2つのギガビットイーサネットポート
プライマリWifi ポイントにWANとLANがあり、
両方とも他のWifiポイントのLAN ポートとして機能
セキュリティ WPA2-PSK
必要なもの Googleアカウント
Android 搭載端末(Android 4.0.3 以降)またはiOS端末(iOS 8.0 以降)
Google Wifi アプリ
Google wifi画像

以上がGoogle Wifiの基本情報になります。サイズは片手で持てるくらいで重量も約350gとそんなに重くはありません。また、Wifiルーターではあるものの、有線LANでの接続ももちろん可能です。

もう一度注意点をお伝えしますが、Google Wifiのみでインターネット接続はできません。インターネット回線をお家に繋いだ上でGoogle Wifiを利用することが前提となっています。

また、AndroidかiOSが搭載されているスマホ、またはタブレットが無いと利用できませんのでこちらも必ず確認してください。(Google Wifiの設定をする際に必要なだけなので、設定後はPCでも利用可能です)

こちらでは、Google Wifiの基本情報について確認しました。続いて、Google Wifiで具体的にどんなことができるのか機能性の部分を確認していきます。どうぞご覧ください。

機能における特徴や強みはなに?

特徴や強みについて

こちらでは、Google Wifiを利用する際にどんなメリットがあるのか、機能性や特徴を詳しくご紹介します。いざ利用するとなれば、何が優れているのかは必ず確認しておきたいことですよね。

早速Google Wifiの機能性について下記にまとめておりますので一緒に確認していきましょう!

Google Wifiの特徴とメリット

  • アプリの活用で管理が簡単に
  • 自動的に混雑の少ないチャネルを選択
  • 家の中のどこにいても接続可能

上記3点が、Google Wifiの他に無いユニークな特徴と言えるでしょう。下記にて、それぞれ詳しく解説させていただきます。

Google Wifiアプリを利用すれば家族の管理まで可能に

まずは、大きな特徴であるGoogle Wifiアプリの機能についてご紹介します。Google Wifiは、アプリを利用して利用前の設定を行いますが、このアプリにて様々なことができるのです。

1つ目が、リアルタイムで通信速度を確認できる機能。インターネットを利用している際に気になるのが通信速度ですよね。通信速度は基本的にWebサイト、または専用アプリを利用する必要が有りました。

しかし、Google Wifiならそんな手間もかけずに気軽にテストできるので、これまでよりも細かく通信速度を測定することが可能になるでしょう。

2つ目が、家族向けの管理機能。こちら非常におもしろい機能で、食事時や就寝時など決まった時間にWifi接続を停止することができる機能です。

特に、お子様がいる家庭ではインターネットの利用過多を危惧している親御さんも多いでしょう。そんなあなたのために、勉強時間や食事中はWifiに接続できなくすることができます。

更にGoogle Wifiのすごい機能が、成人向けサイトもブロックしてくれるということです。近年、インターネット上には教育上ふさわしくないコンテンツも多く存在しています。

そんな中、そういったサイトから簡単にお子様を守ることができるのは非常に安心ですよね。

混雑しないチャネルを自動選択(ネットワークアシスト)

こちらは、よくわからない方もいらっしゃるかと思います。Wifiの接続には、2.4GHz帯と5GHz帯という2つの帯域というものが存在します。それぞれ2.4GHz帯は、低速ながら広域に接続できる、5GHz帯は、高速ながら通信距離が短いという特徴があります。

あなたもWifiに接続しようとしたら2種類似たようなものが出てきて、片方は問題なく繋がるけど、片方は繋がらないというような経験をしたことがあるかもれません。それが帯域の違いの可能性は高いです。

一般的に、上記の帯域は自ら選択して接続することが必要。しかし、このGoogle Wifiなら自動的に適した帯域を選択して接続してくれます。よって、面倒な作業無く快適にWifiに接続できるということです。

家の中のどこにいても接続可能(メッシュ技術)

Google Wifiのカバーエリア

最後の特徴が接続可能範囲の広さ。特に、一軒家や広い家にお住まいの方であれば、2階まで繋がらない、奥の部屋まで繋がらないといった経験があるのではないでしょうか?

Google Wifiならそんなお悩みも解決してくれます。1個単体でも十分機能しますが、広いお家であればGoogle Wifiを複数個設置することで、相互に通信しあってカバーエリアを拡張できるのです。(目安は下記画像を参考に)

Google Wifiの個数目安

よって、デバイスが移動するとその場所で最適なGoogle Wifiに自動で接続するので、家のどこにいても安定したインターネット利用が可能になるということ。

従来のWifiルーターでは通信距離に制限がありますし、延長ケーブルを繋ぐと速度は低下します。しかし、Google Wifiでは相互に連携しているので、家中どこでも安定したインターネット接続を実現してくれるというわけです。

以上、3点がGoogle Wifiのユニークな特徴となっています。Google Wifiがアメリカで発売されて以来、なかなか真似されていない機能ということで、Googleの技術力の高さを感じさせてくれますね。

続いてはGoogle Wifiの評判や口コミについて確認していきます。

実際の評判や口コミ

実際の評判や口コミ

Google Wifiはアメリカで先に発売されていたので、日本でもガジェット好きのユーザー達が購入、及び口コミを多く投稿しています。そちらを評判としてご紹介しますのでご確認ください。

Google Wifiの良い評判

  • 難しい設定が一切ない
    こういったインターネット接続設定は、得てして複雑なもの。しかし、Google Wifiは難しい設定を全て自動で行ってくれるので、機会に弱いという方でも安心して利用できます。

  • 管理が簡単
    先ほどお伝えした通り、アプリを利用して簡単に管理できるのも評判に繋がっているようです。

  • 家中どこでも高速接続可能
    Google Wifiが、自動で帯域を判断してくれたり、相互に通信しあってくれたりすることで幅広い範囲で安定して接続できるのも大きなメリットにようです。

Google Wifiに関して悪い評判

  • インターネットに精通している人にとっては物足りない
    複雑で細かい設定は、全て機械が行ってくれるのでこちらではいじれません。逆にそれが面白くないというユーザーも一定数いるようです。

  • 対応していない設定もある(複雑なので非対応の要素のみご紹介)
    →割当アドレス帯選択不可、VPN非対応、ブリッジモードではメッシュネットワーク非対応

上記の点が、Google Wifiの評判となっています。今後、日本での発売が本格化してくれば様々な情報が集まってくるでしょう。しかし、インターネットに精通した人達も絶賛しているので機能性は抜群だと保証できます。

特に、Google Wifiは初心者でも使いやすい設計になっているのがおすすめできる要因です。インターネットの接続と言えば複雑すぎてわからないという人も多いので安心できる要素ですね。

以上、こちらではGoogle Wifiの評判について詳しく確認してまいりました。最後にGoogle Wifiを利用する上でおすすめできる光回線について少しお話します。

Google Wifiを利用するならこの回線

Google Wifiでおすすめの回線

Google Wifiについてここまで詳しくご紹介させていただきましたが、その強みを活かすも殺すもインターネット回線自体です。そこで、Google Wifiを最高のWifiルーターとして利用するためにおすすめの光回線をご紹介します。

NURO光

最高速度2Gbpsを誇る光回線です。最大866Mbpsの接続可能なGoogle Wifiのスペックを最大限活かせそうですね。というのも、2Gbpsというのは理論上の最大値なので実際にはそこまで速度は出ません。

また、Wifiもその干渉の1つなので866Mbpsの接続ができるGoogle Wifiで十分力を発揮できるというわけです。また、料金も月額4,743円とお得に利用できる光回線なのでおすすめ。

キャンペーンも豊富でキャッシュバックや工事費無料などがあります。そんなNURO光について詳細情報はこちらから!

Google Wifi使うなら!NURO光
以上、Google Wifiをより効果的に使う上でおすすめの光回線をご紹介させていただきました。当サイトでは、他にもあなたのインターネット利用に合わせたおすすめのサービスを徹底比較しております。

今ご利用のインターネット回線がベストなのかわからない、速度が遅くて困っているなどのお悩みをお持ちの方はぜひ他のコンテンツもご覧になっていただければ幸いです。こちらでご紹介させていただいた内容があなたのインターネット利用をより快適にできることを願っております。

インターネット回線〜プロバイダまで総合比較