英語対応可能なプロバイダ

ネット診断

記事を探す

コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

英語対応可能なプロバイダ

コンシェルジュバナー
英語で対応してくれるプロバイダ
英語で対応してくれるプロバイダ

Welcome to Japan!


長期滞在の外国人の方は、日本国内のプロバイダとインターネット回線の契約が必要になるでしょう。

来日直後すでに日本語が堪能であれば問題ないですが、複雑なインターネット回線の契約に関してお困りの方も多いかと思います。

そこで当サイト「プロバイダ比較.net」は、外国人向けに英語対応いたしました。

  • 英語対応可能なプロバイダやインターネット回線についての紹介
  • 英語での申し込み方法の紹介

  • ぜひご覧ください。

    今すぐ当サイトの英語版を
    ご覧になりたい方はこちらへ


    英語対応のあるプロバイダをご紹介

    1年以上長く滞在する方は、日本のプロバイダとの契約は不可欠。

    長期滞在や定住する方が多くなり、インターネット回線やプロバイダ事業者も様々な言語に対応してきています。

    特に、英語の需要は高く、実際に当サイトの運営者の友外国籍の人も英語で情報収集していました。

    NTTフレッツ光、auひかりといった大手2社のインターネット回線に加え、プロバイダ事業者のAsahinetやOCNなども英語対応しています。

    NTTフレッツ光ではプロバイダの別途契約が必要なので、複雑であることからNTT関連の通訳サービスなどもあるようです。

    留学生必見!ネット回線を安く使いたいあなたへ

    英語対応可能なインターネット回線、プロバイダをお得に契約する方法をご紹介致します。

    それは、日本語サイトで契約すること。

    では、どのように英語を使って日本で契約するのか。

    当サイトの英語版サイト経由がおすすめです。

    通訳サービスは高く、無料翻訳も正確でないことが多いからです。

    当サイトの英語版では、日本語サイトでの契約方法を英語で丁寧に説明しています。

    お困りの際は当サイトへご連絡いただければ、ご契約まで徹底サポートいたします。

    Provider-hikaku.net English ver.

    英語のネイティブスピーカーを担当者とし、日本に来た外国人の方の暮らしを徹底サポートするサイトを立ち上げました。

    コンタクトからメールをいただければ、直接ご契約までサポートすることも可能です。

    インターネット回線にお困りの外国人の方は、ぜひ参考にしていただけますと幸いです。

    Provider-hikaku.net English ver.