2021年最新の価格比較に特化したインターネットプロバイダランキング

ネット診断

記事を探す

コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

2021年最新の価格比較に特化したインターネットプロバイダランキング

コンシェルジュバナー
インターネットプロバイダ料金比較ランキング!安い契約先をご紹介
2021年版インターネット料金最安まとめ

1番気になるインターネット料金比較!
最新のランキングをお伝えします


”安い料金”はインターネット回線契約において最も重要なポイント。あらゆるサイトで安い料金ランキングがありますが、いまひとつ信頼できないと思うことはありませんか?

当サイトは、料金比較の裏側である収集情報を公開。信頼できるインターネット回線ランキングを目指しました。比較表はご自身で比較する際にもお役立てください。

またインターネット回線料金は、どの申し込み先(プロバイダ/代理店)から契約するかでも異なり、中には評判が悪い申し込み先(プロバイダ/代理店)も。

そのため、当サイトは「安い」だけでなく、「勧誘方法や評判もよい」おすすめ申し込み先(プロバイダ/代理店)の料金で比較しました。あなたが少しでも安心、納得して安いインターネット回線を見つける手助けになれば幸いです。

今すぐ安いインターネット回線ランキングを知りたい方は、目次からスキップできます!

インターネット回線とプロバイダ

よくインターネット回線の話の中でプロバイダという話が出てきます。プロバイダとはそもそも何でしょうか?

  • プロバイダ
  • インターネット回線を通じてインターネットに接続してくれる接続業者。つまり、フレッツ光やauひかりなど、光回線を提供する会社とは異なります。


    プロバイダが契約先となる場合もありますが、回線の提供会社や代理店もその1つです。つまり、安いプロバイダではなく安いインターネット回線契約先を比較するというのが正しい表現となります。

    こちらでは、インターネット回線を安い料金で使える契約先を比較するので、基本的にインターネット回線という表現を使います。

当記事の料金は、現在全て税抜き表記となっております。2021年4月1日の消費税における総額表示の義務化に伴い、当サイトの情報も税込み表記へ変更いたします。2021年10月現在対応済みですが、公式サイトと税金分料金が異なる場合がございます。ご了承ください。

安い料金でインターネット(プロバイダ・代理店)を契約するポイント

インターネット料金は毎月掛かってくるものなので、料金が安いに越したことはありませんよね。当サイトでも、あなたにとって一番安いインターネット回線をお伝えしたいと思っています。

ただ、万人にとって最も安いインターネット回線というのは存在しません。例えば、「キャリアスマホ」とセットで契約すると格段に安くなったり、「光電話」も一緒に申し込むと割引されるといったように、適用条件に当てはまるかどうかが重要なのです。

では、あなたにぴったりの安いインターネット回線を見つけるには、どんなことをチェックすればよいのでしょうか?ランキングをご覧になる前に、安いインターネット回線を探すコツを確認しましょう。

インターネット料金比較 3point 

    1.スマホとのセット割を活用する!

    2.キャンペーンは適応条件を重視する!

    3.割引・キャッシュバックをふまえた実質料金で比較する!


インターネット料金安いランキングに案内

上記ポイントを踏まえて、さっそくインターネット料金比較ランキングをご覧になりたい方はこちらからスキップ!
【マンション編】安い光回線
【戸建て編】安い光回線
安いポケットWiFiプロバイダ

以降では、料金比較の3つのポイントを詳しく見ていきましょう。

料金比較point1.安いインターネット契約の鍵は、キャリアスマホとのセット割!

ドコモ・au・ソフトバンクは、指定の光回線+スマホのセット契約で、月々のスマホ代が最大1,100円安くなる「スマホ割」を実施しています!

「スマホ割」は、一時的ではなく毎月ずっと安い料金が続くので、長期的にみて他のキャンペーンよりもお得になるのがポイント。ご家族が同じスマホキャリアを使っていれば、一緒にスマホ割を適用でき、さらに毎月のスマホ代が安くなります!

なお、格安スマホユーザー向けにも、一応スマホ割が存在しますが、もともとのスマホ代が安いので割引額は小さくならざるを得ません。格安スマホユーザーであれば、光回線の実質料金を比較し、安いインターネット回線を契約するのがおすすめ!本記事のランキングで最安インターネット回線をみていきましょう。

料金比較point2.キャンペーンの適用条件もしっかり確認

インターネット契約に限らず、キャンペーン適用のハードルが高くて結局適用できなかった・・・ということはよくありますよね。

特に、インターネット回線のキャンペーンで多いのが高額キャッシュバックの罠。キャッシュバック受け取り期間が1~2年後であったり、連絡はメールのみという場合があります。このような条件では受け取りを逃し、結局安い料金が実現しないことも。

そのようなことが無いよう、当サイトでは安い中でもキャンペーンを受け取りやすいインターネット回線・プロバイダをご紹介しています!

料金比較point3.月額料金ではなく実質料金で比較しよう!

インターネット回線の月額料金や工事費、それぞれの料金単体は分かりますが、それだけでは総合的に安いインターネット回線がどこなのか、分からないですよね。

ずばり、契約にあたり知りたいのは、工事費やキャッシュバックを考慮した総額(実質料金)の比較ランキング。当サイトでは複雑なインターネット回線の料金を徹底調査し、2021年最新の実質料金ランキングをお伝えいたします。

以上が、安い料金のインターネット回線を探すポイントです。これらを踏まえ、いよいよ料金比較ランキングを見ていきましょう!固定回線(光回線)編と、ポケットWiFi編がありますので、気になる方をチェックしてみてくださいね!


【マンション】2021年最新料金比較ランキング&おすすめ回線

マンションプランのインターネット料金安いランキング

最初に、料金が安いインターネットランキング「マンション編」を見ていきましょう!

インターネット料金比較のポイントは、割引・キャッシュバックをふまえた実質料金で比較することです。実質料金は、以下の計算式で算出しています。
インターネット実質料金の計算式

実質料金 ={( 月額料金 × 契約期間 )+ 初期手数料 + 工事費 – キャッシュバック } ÷ 契約月数

マンションプランの契約期間は、賃貸契約の期間に合わせ「2年」に設定されていることがほとんどですが、「3年」契約のインターネット回線もあります。契約年数は表内に記載しています。

その他、インターネット料金比較にあたり事前に次の3点だけ抑えていただければと思います。

実質料金はスマホ割引も加味している?
⇒加味していません。キャリアスマホをお持ちの方は、下記表の実質料金から最大1,100円割引。さらに安い料金で契約できます。

オプション料金は一切含まれていない?
⇒基本的にはオプションを付けず、光インターネット料金のみで比較しています。コミュファ光のみ、ひかり電話を追加した方が安いため、オプション料金を含んでいます。

申し込み先(プロバイダ/代理店)によってキャンペーンも違うのでは?
⇒はい、申し込み先(プロバイダ/代理店)によってキャンペーンが異なり、実質料金も異なってきます。今回は、キャンペーン金額が大きくかつ受け取り難易度が低い、おすすめの申し込み先(プロバイダ/代理店)から申し込んだ場合の料金で比較しています。
※おすすめ申し込み先は各インターネット回線詳細ページでご案内します。

それでは、2021年10月現在、インターネット回線(マンション)の料金ランキングを見ていきましょう!(ランキングとともに編集部厳選の安い光回線をエリア別に比較しております。そちらもご覧ください。)

マンションプラン料金ランキング

矢印(▼▲)を押すと並び替えが可能です

インターネット回線 実質月額料金 スマホ割 無線ルーターレンタル 契約更新
auひかり 2,345円 au 550円/月
auスマートバリュー加入で無料
2年間
ピカラ光
(四国)
3,190円 au 660円/月
ひかり電話を付けて無料
2年間
ソフトバンク光 3,876円 ソフトバンク
Y!mobile
無料 2年間
@T COM光 3,009円 無線ルータープレゼントキャンペーン 2年間
メガ・エッグ光
(中国)
3,056円 au 550円/月 3年間
コミュファ光
(東海)
2,731円 au 763円/月
安心サポートPlusつけると無料
2年間
ぷらら光 3,189円 無料 なし(2年間の実質料金算出)
excite光 3,834円 330円/月
ホームゲートウェイ(無線LAN機能付き)
なし(工事費全額無料が30か月後のため3年間で実質料金算出)
eo光
(関西)
3,218円 au 99円/月
12ヵ月無料料
2年間
BBIQ光
(九州)
3,235円 au ひかり電話加入で、ホームゲートウェイに無線LAN機能付与 2年間
ビッグローブ光 3,441円 au 550円/月
6か月無料キャンペーン(条件あり)
3年間(2年契約は月額+100円)
ニフティ光 3,397円 au 550円/月
25か月無料
3年間(2年契約も同額だが、キャンペーン金額小)
OCN光 4,510円 330円/月 3年間(2年契約は月額+200円)
ソネット光プラス 2,992円 au 無料 3年間
ドコモ光 3,704円 ドコモ 無料 2年間
NURO光 4,032円 ソフトバンク 無料 2年間
楽天ひかり 3,929円 なし 3年間
DTI光 3,978円 au 330円/月 なし(2年間の実質料金算出)
Asahi Net光 4,107円 au なし 最低利用期間1年間(2年間の実質料金算出)
IIJmioひかり 4,261円 なし 最低利用期間2年間(2年間の実質料金算出)
U-NEXT光 4,736円 なし 2年間
インターネット回線 実質月額料金 スマホ割 無線ルーターレンタル 契約更新
auひかり 2,345円 au 550円/月
auスマートバリュー加入で無料
2年間
ピカラ光
(四国)
3,190円 au 660円/月
ひかり電話を付けて無料
2年間
ソフトバンク光 3,876円 ソフトバンク
Y!mobile
無料 2年間
@T COM光 3,009円 無線ルータープレゼントキャンペーン 2年間
メガ・エッグ光
(中国)
3,056円 au 550円/月 3年間
コミュファ光
(東海)
2,731円 au 763円/月
安心サポートPlusつけると無料
2年間
ぷらら光 3,189円 無料 なし(2年間の実質料金算出)
excite光 3,834円 330円/月
ホームゲートウェイ(無線LAN機能付き)
なし(工事費全額無料が30か月後のため3年間で実質料金算出)
eo光
(関西)
3,218円 au 99円/月
12ヵ月無料料
2年間
BBIQ光
(九州)
3,235円 au ひかり電話加入で、ホームゲートウェイに無線LAN機能付与 2年間
ビッグローブ光 3,441円 au 550円/月
6か月無料キャンペーン(条件あり)
3年間(2年契約は月額+100円)
ニフティ光 3,397円 au 550円/月
25か月無料
3年間(2年契約も同額だが、キャンペーン金額小)
OCN光 4,510円 330円/月 3年間(2年契約は月額+200円)
ソネット光プラス 2,992円 au 無料 3年間
ドコモ光 3,704円 ドコモ 無料 2年間
NURO光 4,032円 ソフトバンク 無料 2年間
楽天ひかり 3,929円 なし 3年間
DTI光 3,978円 au 330円/月 なし(2年間の実質料金算出)
Asahi Net光 4,107円 au なし 最低利用期間1年間(2年間の実質料金算出)
IIJmioひかり 4,261円 なし 最低利用期間2年間(2年間の実質料金算出)
U-NEXT光 4,736円 なし 2年間

各インターネット回線の月額料金・キャンペーン料金など、実質料金算出にあたり収集した情報をご覧になりたい方はこちら →
マンションインターネット実質料金の算出表を見る


上記ランキングをもとに下記を基準に安い料金で使えるおすすめインターネットを厳選しました。エリア別に出しておりますので、ぜひ該当するエリアのおすすめをご確認ください。

  • ドコモスマホユーザー向け
  • auスマホユーザー向け
  • ソフトバンクスマホユーザー向け
  • プロバイダ比較.net編集部おすすめ(総合的なおすすめ)

関東

関西

東海

中国

四国

九州

その他エリア


料金でおすすめのインターネット回線上記のとおりです。あくまでこちらは料金のみで算出したおすすめなので、速度については特に考えておりません。速度も踏まえたおすすめのインターネット回線をお探しの方は下記から改めてご確認ください。



【戸建て】2021年最新料金比較ランキング

戸建てプランのインターネット料金安いランキング

次に、料金が安いインターネットランキング「戸建て編」を見ていきましょう!

インターネット料金比較のポイントは、割引・キャッシュバックをふまえた実質料金で比較することです。「実質料金」とは、初期手数料・工事費・キャンペーン料金を全て加味した料金のこと。具体的には、以下の計算式で算出しています。

インターネット実質料金の計算式

    実質料金 ={( 月額料金 × 契約期間 )+ 初期手数料 + 工事費 – キャッシュバック } ÷ 契約月数

その他、料金比較にあたり事前に次の3点だけ抑えていただければと思います。

実質料金はスマホ割も加味しているか?
⇒加味していません。キャリアスマホをお持ちの方は、下記表の実質料金から最大1,100円割引。さらに安い料金で契約できます。

オプション料金は一切含まれていない?
⇒基本的にはオプションを付けず、光インターネット料金のみで比較しています。コミュファ光のみ、ひかり電話を追加した方が安いため、オプション料金を含んでいます。

申し込み先(プロバイダ/代理店)によってキャンペーンも違うのでは?
⇒はい、申し込み先(プロバイダ/代理店)によってキャンペーンが異なり、実質料金も異なってきます。今回は、キャンペーン金額が大きくかつ受け取り難易度が低い、おすすめの申し込み先(プロバイダ/代理店)から申し込んだ場合の料金で比較しています。
※おすすめ申し込み先は各インターネット回線詳細ページでご案内します。

インターネット料金安いランキングに案内

ご家族で一緒にお住まいであれば、家族のスマホキャリアが同じという方も多いのではないでしょうか?スマホ割はご家族も対象となりますので、インターネット契約が非常に安い料金になることも・・・!
割引額はインターネット回線詳細ページでご案内していますので、合わせてチェックしていきましょう!


それでは、インターネット回線(戸建て)の料金ランキングを見ていきましょう!

戸建てプラン料金ランキング

矢印(▼▲)を押すと並び替えが可能です

インターネット回線 実質月額料金 スマホ割 無線ルーターレンタル 契約更新
ピカラ光
(四国)
4,352円 au 660円/月
ひかり電話を付けて無料
2年間
NURO光 4,032円 ソフトバンク 無料 2年間
ソフトバンク光 5,416円 ソフトバンク
Y!mobile
無料 2年間
excite光 4,934円 330円/月
ホームゲートウェイ(無線LAN機能付き)
なし(3年間の実質料金算出)
メガ・エッグ光
(中国)
4,156円 au 550円/月 3年間
@T COM光 4,214円 無線ルータープレゼントキャンペーン 2年間
auひかり 4,238円 au 550円/月
auスマートバリュー加入で無料
3年間
ビッグローブ光 4,550円 au 550円/月
6か月無料キャンペーン(条件あり)
3年間(2年契約は月額+200円)
コミュファ光
(東海)
3,847円 au 763円/月
安心サポートPlusつけると無料
2年間
BBIQ光
(九州)
4,483円 au ひかり電話加入で、ホームゲートウェイに無線LAN機能付与 3年間
eo光
(関西)
4,674円 au 99円/月
12ヵ月無料
2年間
ニフティ光 4,639円 au 550円/月
25か月無料
3年間(2年契約も同額だが、キャンペーン金額小)
ぷらら光 4,858円 無料 なし(3年間の実質料金算出)
ソネット光プラス 4,169円 au 無料 3年間
ドコモ光 5,024円 ドコモ 無料 2年間
楽天ひかり 5,121円 なし 3年間
DTI光 5,291円 au 330円/月 なし(3年間の実質料金算出)
OCN光 6,252円 330円/月 3年間(2年契約は月額+450円)
Asahi Net光 5,297円 au なし 最低利用期間1年間(3年間の実質料金算出)
IIJmioひかり 5,484円 なし 最低利用期間2年間(3年間の実質料金算出)
U-NEXT光 5,858円 なし 2年間
インターネット回線 実質月額料金 スマホ割 無線ルーターレンタル 契約更新
ピカラ光
(四国)
4,352円 au 660円/月
ひかり電話を付けて無料
2年間
NURO光 4,032円 ソフトバンク 無料 2年間
ソフトバンク光 5,416円 ソフトバンク
Y!mobile
無料 2年間
excite光 4,934円 330円/月
ホームゲートウェイ(無線LAN機能付き)
なし(3年間の実質料金算出)
メガ・エッグ光
(中国)
4,156円 au 550円/月 3年間
@T COM光 4,214円 無線ルータープレゼントキャンペーン 2年間
auひかり 4,238円 au 550円/月
auスマートバリュー加入で無料
3年間
ビッグローブ光 4,550円 au 550円/月
6か月無料キャンペーン(条件あり)
3年間(2年契約は月額+200円)
コミュファ光
(東海)
3,847円 au 763円/月
安心サポートPlusつけると無料
2年間
BBIQ光
(九州)
4,483円 au ひかり電話加入で、ホームゲートウェイに無線LAN機能付与 3年間
eo光
(関西)
4,674円 au 99円/月
12ヵ月無料
2年間
ニフティ光 4,639円 au 550円/月
25か月無料
3年間(2年契約も同額だが、キャンペーン金額小)
ぷらら光 4,858円 無料 なし(3年間の実質料金算出)
ソネット光プラス 4,169円 au 無料 3年間
ドコモ光 5,024円 ドコモ 無料 2年間
楽天ひかり 5,121円 なし 3年間
DTI光 5,291円 au 330円/月 なし(3年間の実質料金算出)
OCN光 6,252円 330円/月 3年間(2年契約は月額+450円)
Asahi Net光 5,297円 au なし 最低利用期間1年間(3年間の実質料金算出)
IIJmioひかり 5,484円 なし 最低利用期間2年間(3年間の実質料金算出)
U-NEXT光 5,858円 なし 2年間

各インターネット回線の月額料金・キャンペーン料金など、実質料金算出にあたり収集した情報をご覧になりたい方はこちら →
戸建てインターネット実質料金の算出表を見る


上記ランキングをもとに下記を基準に安い料金で使えるおすすめインターネットを厳選しました。エリア別に出しておりますので、ぜひ該当するエリアのおすすめをご確認ください。

  • ドコモスマホユーザー向け
  • auスマホユーザー向け
  • ソフトバンクスマホユーザー向け
  • プロバイダ比較.net編集部おすすめ(総合的なおすすめ)

関東

関西

東海

中国

四国

九州

その他エリア


料金でおすすめのインターネット回線上記のとおりです。飽くまでこちらは料金のみで算出したおすすめなので、速度については特に考えておりません。速度も踏まえたおすすめのインターネット回線をお探しの方は下記から改めてご確認ください。



ここまで、戸建て・マンションの安い光回線のランキングを見てきましたが、インターネット回線はこれだけではありません。WiMAXをはじめとしたポケットWiFiが気になっている方もいるのではないでしょうか?

外出先でもインターネットを利用したい、もしくは少人数(1~2人)でインターネットを利用したいという方には、ポケットWiFiの方がおすすめかもしれません。

ポケットWiFiは、工事不要ですぐに使えて、光回線よりも料金が安いという魅力もあります。それでは、最後にポケットWiFiの料金ランキングを確認しましょう!

安いポケットWiFiはここにあり

ポケットWiFi料金ランキング

最後に、料金が安いインターネットランキング「ポケットWiFi編」を見ていきましょう!

まず、ポケットWiFiをおすすめしたいのはこんな方!
✔ 外出先でもインターネットを利用したい
✔ 少人数(1~2人)でインターネットを利用したい
✔ 引っ越しが頻繁にある(固定回線だと引っ越し先で使えないケースや引っ越し料金が発生するケースがある)

当てはまる方には、ポケットWiFiがおすすめです!

ポケットWiFiに使われている回線は2種類しかありません。携帯キャリアの「4GLTE」と「WiMAX」です。それぞれの回線業者が、モバイル型のインターネット回線を提供しているのです。

このようにインターネット回線は2種類のみですが、実は「WiMAX」を提供しているプロバイダ(申込先)は複数あり、各プロバイダによって料金が異なります。

とはいえ、ポケットWiFiの料金体系は光回線に比べシンプルです(光回線では、工事費やオプション料金、複雑なキャンペーンを紐解く必要があります)。ポケットWiFiの料金比較で見るべき点は3つだけ!

ポケットWiFi比較 チェック項目 

    1.月額料金

    2.キャンペーン

    3.実質料金

    * 実質料金 ={( 月額料金 × 契約期間 )+ 初期手数料 + 工事費 ― キャッシュバック }÷ 契約月数

以上のポイントを踏まえて、さっそくポケットWiFiの料金比較ランキングを見ていきましょう!

今回はプロバイダ23社を比較します。なお、WiMAXについては、通信容量に制限のないおすすめプラン(3年契約)の料金です。

ポケットWiFi料金ランキング

矢印(▼▲)を押すと並び替えが可能です

ポケットWiFi
(プロバイダ)
実質月額料金 月額料金 キャンペーン内容
Broad WiMAX
(WiMAX)
3,378円 1~3ヶ月目:2,999円
4~25ヶ月目:3,753円
26ヶ月目以降:4,413円
5,000円
キャッシュバック
GMO
(WiMAX)
3,447円 1~3ヶ月目:3,969円
4ヶ月目以降:4,688円
32,050円
キャッシュバック
カシモWiMAX
(WiMAX)
3,716円 1~2ヶ月目:1,518円
3ヶ月目以降:3,971円
月額料金割引
DTI
(WiMAX)
3,612円 1~2ヶ月目:0円
3ヶ月目:2,849円
4ヶ月目以降:4,136円
BIGLOBE
(WiMAX)
3,520円 1ヶ月目:0円
2~:4,378円
30,000円
キャッシュバック
So-net
(WiMAX)
3,626円 1ヶ月目:0円
2~13ヶ月目:3,718円
13ヶ月目以降:4,817円
月額料金割引
Asahiネット
(WiMAX)
3,545円 1~2ヶ月目:0円
3~36ヶ月目:4,719円
37ヶ月目以降:4,785円
10,000円
キャッシュバック
novas WiMAX
(WiMAX)
4,009円 1ヶ月目:0円
2~3ヶ月目:3,058円
4~37ヶ月目以降:4,378円
38ヶ月目以降:5,300円
Tikiモバイル
(WiMAX)
4,328円 1~36ヶ月目:4,389円
37ヶ月目以降:5,300円
UQ
(WiMAX)
4,428円 ずっと4,268円
hi-ho
(WiMAX)
3,950円 1~13ヶ月目:4,158円
14~25ヶ月目:4,400円
26ヶ月目以降:4,730円
Jcom(2年)
(WiMAX)
4,328円 1ヶ月目:0円
2ヶ月目以降:4,817円
エディオン
(WiMAX)
4,407円 ずっと:4,268円
DiSM WiMAX
(WiMAX)
4,407円 ずっと:4,268円
Yamada
Air Mobile
(WiMAX)
4,418円 ずっと:4,268円
BIC WiMAX
(WiMAX)
4,418円 ずっと:4,268円
ワイヤレスゲート
(WiMAX)
4,753円 ずっと:4,268円
KT WiMAX
(WiMAX)
4,461円 ずっと:3,880円
au
(WiMAX)
5,522円 ずっと:4,722円
スマモバ 4,968円 1~13ヶ月目:4,598円
14~25ヶ月目:5,148円
26ヶ月目以降:4,928円
ソフトバンク
ポケットWiFi
0円 1~6ヶ月目:7,128円
7ヶ月~:8,228円
(縛りなし)
ドコモ
ポケットWiFi
0円 1~6ヶ月目:6,578円
7~25ヶ月目:7,678円
ポケットWiFi
(プロバイダ)
実質
月額料金
月額料金 キャンペーン内容
Broad WiMAX
(WiMAX)
3,378円 1~3ヶ月目
2,999円
4~25ヶ月目
3,753円
26ヶ月目以降
4,413円
当サイト限定
5,000円
キャッシュバック
GMO
(WiMAX)
3,447円 1~3ヶ月目:3,969円
4ヶ月目以降:4,688円
32,050円
キャッシュバック
カシモWiMAX
(WiMAX)
3,716円 1~2ヶ月目:1,518円
3ヶ月目以降:3,971円
月額料金割引
DTI
(WiMAX)
3,612円 1~2ヶ月目:0円
3ヶ月目:2,849円
4ヶ月目以降:4,136円
BIGLOBE
(WiMAX)
3,520円 1ヶ月目:0円
2~:4,378円
30,000円
キャッシュバック
So-net
(WiMAX)
3,626円 1ヶ月目:0円
2~13ヶ月目:3,718円
13ヶ月目以降:4,817円
月額料金割引
Asahiネット
(WiMAX)
3,545円 1~2ヶ月目:0円
3~36ヶ月目:4,719円
37ヶ月目以降:4,785円
10,000円
キャッシュバック
novas WiMAX
(WiMAX)
4,009円 1ヶ月目:0円
2~3ヶ月目:3,058円
4~37ヶ月目以降:4,378円
38ヶ月目以降:5,300円
Tikiモバイル
(WiMAX)
4,328円 1~36ヶ月目:4,389円
37ヶ月目以降:5,300円
UQ
(WiMAX)
4,428円 ずっと:4,268円
hi-ho
(WiMAX)
3,950円 1~13ヶ月目:4,158円
14~25ヶ月目:4,400円
26ヶ月目以降:4,730円
Jcom(2年)
(WiMAX)
4,328円 1ヶ月目:0円
2ヶ月目以降:4,817円
エディオン
(WiMAX)
4,407円 ずっと:4,268円
DiSM WiMAX
(WiMAX)
4,407円 ずっと:4,268円
Yamada
Air Mobile
(WiMAX)
4,418円 ずっと:4,268円
BIC WiMAX
(WiMAX)
4,418円 ずっと:4,268円
ワイヤレスゲート
(WiMAX)
4,753円 ずっと:4,268円
KT WiMAX
(WiMAX)
4,461円 ずっと:4,268円
au
(WiMAX)
5,522円 ずっと:4,722円
スマモバ 4,968円 1~13ヶ月目:4,598円
14~25ヶ月目:5,148円
26ヶ月目以降:4,928円
ソフトバンク
ポケットWiFi
0円 1~6ヶ月目:7,128円
7ヶ月~:8,228円
(縛りなし)
ドコモ
ポケットWiFi
0円 1~6ヶ月目:6,578円
7~25ヶ月目:7,678円

2021年10月時点、料金が安いインターネット(ポケットWiFi編)ランキング1位は、「BroadWiMAX」という結果になりました!上位は全てWiMAXプロバイダとなっており、ポケットWiFiを契約するならWiMAXから選ぶのがおすすめと言えるでしょう。

なお、通信容量について比較しても、WiMAXは制限が緩くおすすめ。下記表をご覧ください。

ポケットWiFiの制限について

ポケットWiFi 制限データ量 内容
WiMAX 3日10GB 直近3日間で10GB以上利用した場合のみ、翌日の夜間(18時~翌2時)に速度制限がかかる。それ以降は再び解除。
スマモバ 1日3GB 直近1日で3GB以上利用した場合のみ、翌日中ずっと速度制限がかかる。それ以降は再び解除。
各キャリアの
ポケットWiFi
スマホの月間データ量と合算 月間7GB以上した場合に、当月中ずっと速度制限にかかる。

このように、ポケットWiFiの中でデータ量制限が緩いWiMAX。一人暮らしの方でオンラインゲームや動画視聴を何時間もする方以外は、速度制限を気にする必要はないでしょう。

光回線と比較し、面倒な手続きがなくすぐ使えるポケットWiFi。安い料金でたくさんインターネット通信できるポケットWiFiをお探しなら「WiMAX」がおすすめです!



おすすめ光回線の詳細情報

ドコモ光

ドコモ光 基本情報
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
初期事務手数料 3,300円
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
光電話オプション あり(月額550円)
スマホセット割 ドコモスマホ
キャンペーン 工事費無料キャンペーン
dポイントプレゼント
最大通信速度 1Gbps
提供エリア 全国

ドコモ光のおすすめポイント

特徴1.18,000円キャッシュバックを実施中
ドコモ光の主要プランでは、プロバイダ18社から好きなプロバイダを選べ、おすすめプロバイダから申し込むと18,000円キャッシュバックが受けられます。

特徴2.ドコモユーザーならスマホ割でさらに安い料金で利用できる
ドコモスマホをご利用の方は、ドコモ光をセットで契約することで、毎月のスマホ代が最大1,100円割引になります。ご家族も対象のため、ドコモユーザーが多いご家庭は必見です!

ドコモ光の詳細はこちら!

auひかり

auひかりエリアについてコメント

auひかりは提供エリアや導入できる環境が限られているため、まずはお住まいの住所でご利用可能かauひかり公式サイトからご確認ください。
→auひかり提供エリア外の場合、次におすすめしたい光回線がこちら!

・関西地方/福井県の一部エリア → eo光
・東海地方/長野県の一部エリア → コミュファ光
・四国地方 → ピカラ光
・中国地方 → メガ・エッグ光
・九州地方(沖縄以外)→ BBIQ光
・上記エリア以外 → So-net光プラス


auひかり 基本情報
月額料金 戸建て:5,610円
マンション:3,740円~
初期事務手数料 3,300円
工事費 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
光電話オプション あり(月額550円)
スマホセット割 auスマホ
キャンペーン 工事費無料キャンペーン
最大通信速度 1Gbps
提供エリア 一部除く全国

auひかりのおすすめポイント

特徴1.高額キャッシュバックキャンペーンを実施している
auひかりのプロバイダ全8社は、それぞれ高額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。本サイトでは、2021年10月現在、一番お得なプロバイダをご紹介しています。

特徴2.国内トップクラスの高速インターネット
auひかりは、NURO光に続いて速度の評判が高いインターネット回線。速度の面でも妥協したくない方におすすめです。

auひかりの詳細はこちら!

NURO光

NURO光エリアについてコメント

NURO光は提供エリアや導入できる環境が限られているため、まずはNURO光がお住まいの住所でご利用可能かNURO光公式サイトからご確認ください。
→お住まいのエリアが非対応の場合、ソフトバンク光が次におすすめ!


NURO光 基本情報
月額料金 戸建てマンション同額
5,217円
初期事務手数料 3,300円
工事費 44,000円
光電話オプション あり(月額330~550円)
スマホセット割 ソフトバンクスマホ
キャンペーン 工事費無料キャンペーン
無線ルーター無料
キャッシュバック特典
最大通信速度 2Gbps
提供エリア 北海道・関東・関西・東海・九州

NURO光のおすすめポイント

特徴1.キャンペーンとスマホ割でお得に!
ソフトバンクスマホを契約している方は、スマホ代が最大1,100円安くなるスマホ割のほか、様々なキャンペーンを用意しています。具体的には、工事費無料キャンペーンや、45,000円キャッシュバックキャンペーンがありおすすめです。

特徴2.国内No.1の高速インターネット
NURO光はなんといっても速度が速いと評判。また、無線ルーターが無料で付いてくるため、手間なくWiFiを使い始められます。

NURO光の詳細はこちら!

ソフトバンク光

ソフトバンク光 基本情報
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
初期事務手数料 3,300円
工事費 26,400円
光電話オプション あり(月額550円)
スマホセット割 ソフトバンク/Y!mobileスマホ
キャンペーン キャッシュバック特典
最大通信速度 1Gbps
提供エリア 全国

ソフトバンク光のおすすめポイント

特徴1.ソフトバンク ⇒ スマホ割適用!
ソフトバンクスマホをご利用の方は、スマホ1台あたり最大1,100円の割引が毎月適用。また、Y!mobileスマホでも最大550円の割引を受けられます。

特徴2.48,000円キャッシュバックキャンペーンで安い!
代理店からのお申込みで48,000円のキャッシュバックを適用できるので、非常に安い料金で契約できる

ソフトバンク光の詳細はこちら!

ピカラ光(四国地方限定)

ピカラ光 基本情報
月額料金 戸建て:4,950円
マンション:3,740円
初期事務手数料 3,300円
工事費 無料
光電話オプション あり(月額550円)
スマホセット割 auスマホ
キャンペーン
最大通信速度 1Gbps
提供エリア 香川・徳島・愛媛・高知県

ピカラ光のおすすめポイント

特徴1.auスマホ割が適用可能!
ピカラ光は、四国エリアでauスマホ割が適用される、おすすめの光回線です。ご家族にauユーザーがいればさらに割引額が大きくなります。

特徴2.おサイフにやさしい料金設定
ピカラ光は、他光回線に比べ月額料金が安く設定されています。また、工事費ははじめから無料となっており、料金の面でかなりおすすめのインターネット回線です。

ピカラ光の詳細はこちら!

料金が安いおすすめのインターネット回線は上記のとおりです。何度も申し上げますが、光回線の要素は料金だけではないので、安いインターネット回線を契約したとしても満足な速度で利用できない可能性もあります。
例えば、マンションにて導入されている無料や格安で使える光回線は、速度がとてつもなく遅いことも。

必ず「安い料金」だけに囚われず総合的にインターネット回線を比較することが大切です。

まとめ:安い料金のインターネットを見つけるには?

本記事ではインターネット回線の料金比較ランキングを見てきましたが、ランキング1位が必ずしもご自身にとって安いインターネット回線とは限りません。

キャリアスマホをお使いの方は、特定のインターネット回線でさらに安い料金で契約できるからです。安いインターネット回線をお探しであれば、インターネット契約とスマホを一緒に考えていきましょう。

また、安いからといって速度が遅いネット回線ではがっかりしてしまいますよね。速度も加味した総合比較ページもご用意していますので、安い料金ランキングを確認した後は、こちらもチェックしてみてくださいね!

一緒に最適なインターネット回線を見つけていきましょう!

インターネット回線の
総合比較ページはこちら