プロバイダの再契約に関して

ネット診断

記事を探す

コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

プロバイダの再契約に関して

コンシェルジュバナー
プロバイダの再契約はできるのか?
プロバイダの再契約

一度解約してから再契約は新規加入者扱いになるのか?

基本的には、再契約でも新規契約として扱われることがあります。

例えば、引越しなどで住所が変わる場合です。

通常、ご利用中の回線を一旦解約し、引っ越し先で回線を再契約。同時に、プロバイダも引っ越し手続きをするという流れ。

ここで、プロバイダの変更手続きをせずに解約をして、再契約をすると新規契約扱いとなります。

強制解約されたプロバイダは再契約できる?

プロバイダ側から強制解約をされてしまった場合、各種条件をクリアすることで再契約が可能な場合があります。

この場合、料金の滞納であるケースがほとんどです。まずは滞納している未払い料金を全て清算する必要があるでしょう。

ただ、そのプロバイダに固執する理由がなければ、乗り換えという選択肢もあります。

プロバイダ各社でお得なキャンペーンを行っているので、調べてみるのがよいでしょう。

下記のリンクにて、光回線でいま人気のプロバイダを、料金・速度・エリア・住居別でまとめたページをご紹介します。

人気プロバイダ最新調査結果ページへ