プロバイダの工事費用に関して

ネット診断

記事を探す

コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

プロバイダの工事費用に関して

コンシェルジュバナー
プロバイダや光回線の工事費用とは?
プロバイダの工事費用とは?

光回線やプロバイダ契約の工事費は、いくらかかるのか?

インターネットを繋ぐ際には、WiMAXなどのポケットWiFiなどを除いて基本的にはプロバイダと回線契約が必要。すでにマンションで導入済の物件を除いて、光回線契約の際は工事を必ず行わないといけません。

当然ながら工事費用がかかってくるのですが、この工事は厳密にはプロバイダの契約に伴う工事ではなく光回線など回線を使用するための工事になります。

一般的な光回線導入の初期工事費用は24,000円となっていますが、新規で加入する場合、工事費用がキャンペーンで安くなっていることもあります。初期費用として工事費用がかかりますので、引っ越しなどで一気に費用がかさむ方には工事費用は大きいですよね。

ただ、工事費用だけ見るのはもったいない。なぜなら、支払総額で決めるのがお得だから。こちらでは工事費用とおすすめ契約方法に関してケースごとにご紹介いたします。


工事費用に関する基本情報

まず、光回線契約時の工事費用の基本情報ですが、新規契約の場合必ず光回線利用の工事が必要になります。ただ、マンションのように工事済の場合はすでに回線を選ぶことができませんので、整備済の回線に加えてプロバイダ契約が必要になります。

さて、通常の新規契約の場合についてですが、光回線の工事が必要。すでにNTTフレッツ光回線利用中で、プロバイダのみ乗り換えて光コラボなどにする場合、光回線はそのままなので工事は不要です。

工事が必要な場合の例は、NTTからauのひかり回線に変更する時などです。状況によっては、NTTで引いていた回線をそのまま引き継いで使用することもあるのですが、その場合でも通常と同額の工事費用が請求されます。

光コラボから光コラボへの乗り換えも同様。同じフレッツ光回線ですが、工事が必要です。この工事費用が光コラボ乗り換え後のデメリットとして挙げられます。

ただし、屋内配線は自分でできるという方は、工事費用が安くなる光回線契約もあるのでチェックしてみるとよいでしょう。

それでは、次に初期費用として重くのしかかる工事費用を含めて利用総額を安くできるキャンペーンをどのように比較していけばよいか、見ていきましょう。

キャンペーンの利用

引っ越しの際に、新しく光回線やプロバイダ契約をすることで、費用がかさんでしまうのが心配という方も多いでしょう。そんな方には工事費用割引キャンペーンの内容で比較することをおすすめします。

ただし、お住まいや居住タイプなどの利用環境を考慮することも大切です。場合によっては、あたなのお住まいでは対応していないこともあるため。その点を加味して、お得なキャンペーンを実施している光回線やプロバイダを契約しましょう。

それではここまでご紹介してきた内容をもとに最後にケース別のおすすめ情報を見ていきましょう。

ケース別おすすめ契約方法

それでは、主要3種類の光回線の工事費用を含めたおすすめ契約方法をご紹介します。

NURO光

世界最速の光回線で速度に関してはダントツでおすすめの光回線。ただ、工事費用が40,000円と割高なのがネック。キャッシュバック額が高い代理店もありますが、これらは総じて受け取り率も低く、工事費用割引も少ないです。

そこで、当サイトでおすすめするのはNURO光を運営しているソニーネットワークコミュニケーションズ(旧So-net)の公式特約店。オプションなし・45,000円のキャッシュバック付き・工事費用が全額割引のため、非常にお得です。

NURO光詳細へ

auひかり

auひかりでは工事費用割引だけでなく、キャンペーンがお得な代理店が多いです。工事費用の割引は非常にお得のように感じますが、それ以上に月額料金割引により総額料金で安く抑えられるのがauひかりのポイント。

例えば、月額が1,500円割引ですと、2年の利用で36,000円割引となり、工事費用よりも大きい割引になります。

auひかり詳細へ

フレッツ光

フレッツ光契約は、工事費用云々の前にプロバイダの別途契約が必要です。契約先が2つになることを懸念される方も多いのではないでしょうか。

そこで、現在のおすすめは光コラボ。プロバイダとの一括契約が可能になります。

先ほど解説しましたが、フレッツ光回線利用者が光コラボに乗り換え(転用)する場合は基本的には工事費用は不要です。(回線タイプが変わる場合は必要です)

そんな光コラボですが、フレッツ光同様キャンペーンは豊富ではありません。よくあるフレッツ光代理店の最大○○円キャンペーンも、オプション契約なしではもらえないことがほとんど。

光コラボも同様でキャンペーンはそこまで大きくありません。しかし、月額料金はフレッツ光と比べてかなりお得ですし、携帯割など割引オプションが幅広いです。工事費用に関しては半額割引キャンペーンを実施しているプロバイダがありました。

下記ボタンから光コラボ総合ページの詳細をご確認いただけます。

光コラボ詳細へ