ワイマックス最新プランについて

ネット診断

記事を探す

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

ワイマックス最新プランについて

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
WiMAXの料金プランをどこよりも、わかりやすく解説!
WiMAX.プラン.title

これを読めばもう安心!
WiMAXのプラン徹底解説


「WiMAXのプランってどんなのがあるんだろう」と気になってる方も多いのではないでしょうか。

WiMAXの料金プランは大きくわけて、2つ。通信量無制限の「ギガ放題プラン」と月間7GBの「ライトプラン」があります

しかし、全てのプロバイダで、どちらかのプランを選べるわけではありません。中には、ギガ放題プランしか契約できないプロバイダもあります。

また、同じプランでもプロバイダによって料金が異なっているんです。

選ぶプロバイダ次第では支払い総額が最大4万円も変わることもあります。

同様に、WiMAXを提供するプロバイダごとに契約期間も違うため注意が必要です。

当ページではWiMAXのプランに関する基本からおすすめのプランまで徹底解説

最後まで読んでいただければ、WiMAXのプランについてわからないことがなくなること間違いなしです!

また、番外編に既にWiMAXを契約しており、プラン変更をお考えの方向けの情報もございますので、気になる方は是非確認してください。

それでは、早速確認していきましょう!

WiMAXの料金プランを知る前に確認しておきたいこと

「WiMAXで契約できるプランは何があるのか」と気になる方も多いかと思います。

そこで、プランを確認する前にぜひ知っておいてほしい前知識を紹介していきます!

プランに関して知っておいてほしいことは、以下の2つ。

WiMAXのプランは
  • プロバイダにより契約できるプランが異なる
  • プランにより料金が異なる

以上の点を踏まえ、1つ1つ詳しく解説していきます!

プロバイダにより契約できるプランが異なる

ひとくくりに「WiMAX」といっても、2020年8月現在では約20社のプロバイダが存在します

WiMAXを提供するプロバイダによって、プランや契約期間が異なっているんです。

プロバイダごとの提供エリアや速度の違いはありませんので、ご安心ください。

例えば、WiMAXの公式プロバイダ「UQ WiMAX」。UQ WiMAXでは、ギガ放題プラン(無制限プラン)のみ契約可能。そして、契約期間は2年契約になります。

一方、WiMAXプロバイダの中でおすすめな「Broad WiMAX」では、「ギガ放題プラン(無制限)」と「ライトプラン(7GB)」が契約できるんです。

契約期間は、「ギガ放題プラン(無制限)」と「ライトプラン(7GB)」ともに、3年契約になります。

このように、プロバイダごとに契約できるプランが異なるため、ご自身の利用目的にあったプランがあるプロバイダを探す必要があるといえます。

プロバイダごとに提供プランや契約期間が異なることを踏まえて、ここから先の料金プランを確認していきましょう。

プランにより料金が異なる

先ほどお伝えしたように、WiMAXを提供しているプロバイダは数多くあり、プロバイダによって契約できるプランが異なります。

また、同じプロバイダでも、複数のプランを提供していることもあるので注意が必要です。

先程も例に出した「Broad WiMAX」では、「ギガ放題プラン(無制限)」と「ライトプラン(7GB)」があります。

一般的にギガ放題プランは、月々4,000円程度。一方、ライトプランは月々3,500円程度の支払いになります。このように、プランが違うだけで月々500円違い、年間6,000円も変わるんです。

さらに、同じプランを契約する場合でも、プロバイダによっては支払総額が4万円変わることもあります

ここまでをまとめると「WiMAXはプランごとに料金が異なり、同じプランの場合でもプロバイダによって支払総額も変わる。」といえます。

WiMAXは契約するプランにより支払総額が変わるため、ご自身の利用目的にあったプランを契約することがおすすめです。

以上が、WiMAXのプランを調べる前に、知っておいてほしい前知識でした。

この章で押さえていただきたいことは、利用目的にあったプランを見つけ、プロバイダごとの料金を比較することが重要ということです。

次は、WiMAXにはどんなプランがあるのか確認していきましょう!

どんな料金プランがあるの?

先程、プロバイダごとにWiMAXのプランや料金が変わることを紹介しました。

次は、WiMAXにはどんなプランがあるのか、解説していきます。

現在WiMAXでは月間通信量が無制限の「ギガ放題プラン」月間通信量が7GBまでの「ライトプラン」の2つのプランがあります。

まずは、「ギガ放題プラン」について詳しく確認していきましょう。

ギガ放題プランとは

ギガ放題プランは以下の通りになります。

ギガ放題プラン詳細
月額料金 4,000円前後
通信量 無制限(10GB/3日)
通信速度制限時の速度 1Mbps
通信速度制限の期間 翌日18時~翌2時まで
契約期間 1~3年(基本3年)
提供プロバイダ 全て

ギガ放題プランは、月間の通信データ量が無制限で使えるプランになります。

ギガ放題プランには3日で10GBという通信量上限がありますが、月間通信量の上限はないため、1ヶ月で100GB利用できるのと同じといえます。(3日→10GBなので、30日→100GB)

万が一、3日で10GBを超えた場合は、超えた翌日の18時~26時(翌2時)までの間、概ね1Mbpsの速度制限がかかります。

しかし、昼間は通常速度で利用でき、速度制限も翌々日には解除されるため、仕事などに使おうとお考えの方でも通信量を気にすることなく利用できます。

このように、データ通信量を気にすることなく使いたい方には、ギガ放題プランがおすすめです。

以上がギガ放題プランの解説でした。

ギガ放題プランは、全てのWiMAXプロバイダで契約可能。また、ギガ放題プランはどのプロバイダでも「通信量・速度制限時の通信速度・速度制限の期間」は同じです。

ですので、ギガ放題プランを契約しようか検討している方は、プロバイダごとのキャンペーンや実質料金で比較しましょう。

次に「ライトプラン」について、詳しく解説します。

ライトプランとは

ライトプランの詳細は、以下の通りになります。

ライトプラン詳細
月額料金 3,500円前後
通信量 月間7GBまで
通信速度制限時の速度 128Kbps
通信速度制限の期間 翌月まで
契約期間 1~3年(基本3年)
提供プロバイダ 一部プロバイダのみ

ライトプランは、月間7GBの通信データ上限があるプランです。

通信上限を超過した場合、翌月まで通信速度が128Kbpsまで下がります。(128Kbpsになった場合、メールを受信することも困難なほど遅い。)

そのため、ライトプランを契約する場合、月々のデータ使用量に注意が必要です。

通信データ上限はありますが、料金は安くなるので、ライトプランは「データ容量は少なくても良いから、毎月の料金を抑えたい方」におすすめです。

以上がライトプランの解説でした。

現在ライトプランは、一部のプロバイダでしか契約できないので注意が必要です。

後ほど紹介する、プロバイダごとの料金プラン比較では、「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」に分けて比較しておりますのでご安心ください!

ここまでの、現在WiMAXで契約できるプランをまとめると以下のようになります。

プランについて まとめ
【ギガ放題プラン】
  • 月間通信量 無制限
  • データ通信量を気にせず利用したい方におすすめ

  • 【ライトプラン】
  • 月間通信量 7GB
  • 毎月の料金を安くしたい方におすすめ

  • ここまで、WiMAXのプランについて解説してきました。

    実は、WiMAXを申し込みしている方の90%以上がギガ放題プランを利用しています。

    なぜなら、速度制限を気にする必要がないからです。

    具体的にお伝えすると、速度制限になった際に「翌月まで遅くなってしまうライトプラン」よりも「すぐに速度制限が解除されるギガ放題プラン」のほうが、通信量を気にせず安心して利用できます。

    したがって、万が一どちらのプランにしようか悩むようであれば、ギガ放題プランをおすすめします。

    それぞれ、ご利用方法や目的に合ったプランを選んでいただければ、「データ通信量が足りない」「毎月の料金が高い」などの失敗はしないでしょう!

    次にWiMAXをご契約する方は、絶対に押さえておきたいハイスピードプラスエリアモードとau LTEオプション料について確認していきましょう。

    ハイスピードプラスエリアモードとau LTE オプション料について

    「オプションならお金がかかるだろうし、必要ない」と思う方もいるかと思いますが「ハイスピードプラスエリアモード」速度制限に関わるとても重要なことなので、是非確認しておきましょう。

    ハイスピード
    プラスエリアモードとは
    • WiMAX2+通信に合わせて、au LTE通信を同時に利用することで、広いエリアで安定した通信が行える通信方法。
    • ハイスピードモード(通常時)からハイスピードプラスエリアモード(高速通信)に切り替えた際にau LTEオプション料(1,005円/月)が発生する。
    • ハイスピードプラスエリアモードはプラン問わず月間7GBの通信上限がある。
    • 速度制限時、ハイスピードモードとハイスピードプラスエリアモードともに最大速度128Kbpsになる。

    ハイスピードプラスエリアモードは、WiMAX2+の電波が不安定な場所などで、auの回線を使うことにより安定した通信を行うことが出来る通信モードです。

    だたし、ハイスピードプラスエリアモードを利用すると、au LTEオプション料(1,005円/月)が必要になります。

    ハイスピードプラスエリアモードは、先ほど紹介したどちらのプランを契約しても、3年契約であれば無料で利用可能です。

    では、3年契約のギガ放題プランを契約する方が、「au LTEオプション料もかからないし通信量無制限なら、ハイスピードプラスエリアモードについて気をつけることはない」というわけにはいきません。

    というのも、ハイスピードプラスエリアモードには、プラン問わず月間7GBの通信上限があります

    速度制限がかかった場合「ハイスピードモード」と「ハイスピードプラスエリアモード」のどちらも通信速度が128Kbpsになり、メールを開くことすら困難なくらい遅いんです。

    そのため、このハイスピードプラスエリアモードの速度制限について詳しく知らなかった方の口コミには、速度が遅くて使い物にならないといった評判を多く見かけます。

    ですので、WiMAXを契約検討している方は、ハイスピードプラスエリアモードの注意点もしっかりと押さえておきましょう。

    ここまでをまとめると、ギガ放題プランの場合でも「ハイスピードプラスエリアモードで7GBの通信量を超えると速度制限がかかる。」と覚えておいていただければ心配ないといえます。

    以上、ハイスピードプラスエリアモードの注意点の解説でした。

    また、7GBの通信量ってどのくらいなんだろうと疑問を解決するために通信量の目安をまとめたので、気になる方は下記の表をご確認ください。

    7GBの通信量目安 月間 1日あたり
    メール 約14,630通 487通
    WEB閲覧 約24,430ページ 814ページ
    動画視聴 約31.5時間 63分

    次は、先ほど紹介したプランを踏まえて、プロバイダの比較をしていきます。

    WiMAXのプラン比較!おすすめはこちら

    ここまで、WiMAXの料金プランに関する基本情報や注意点について解説してきました。

    次はお待ちかねの、WiMAXプロバイダが提供する各プランを全て比較していきます。

    2020年8月現在、WiMAXプロバイダで提供するプランはそれぞれ以下の通りになります。

    プランごとのプロバイダ詳細一覧
    プロバイダ 実質月額料金 キャンペーン 契約期間
    Broad
    WiMAX
    3,378円 キャッシュ
    バック
    月額割引
    3年
    JPWiMAX 3,465円 キャッシュ
    バック
    月額割引
    3年
    GMO
    とくとくBB
    3,567円 キャッシュ
    バック
    月額割引
    3年
    So-net 4,030円 月額割引 3年
    BIGLOBE 4,306円 キャッシュ
    バック
    1年
    UQWiMAX 4,602円 キャッシュ
    バック
    2年
    カシモ
    WiMAX
    3,691円 月額割引 3年
    YAMADA
    Air
    mobile
    4,357円 3年
    BIC WiMAX 4,357円 3年
    ワイヤレス
    ゲート
    4,357円 3年
    DTI 3,613円 月額割引 3年
    ASAHI
    ネット
    4,036円 キャッシュ
    バック
    3年
    エディオン
    ネット
    3,962円 3年
    KT WiMAX 4,357円 3年
    DISM
    WiMAX
    4,357円 3年
    novas
    WiMAX
    4,009円 月額割引 3年
    J:COM 4,329円 月額割引 2年
    Tikiモバイル 4,014円 月額割引 3年
    hi-ho 4,108円 月額割引 3年
    au 4,415円 月額割引 2年
    ※実質月額料金=
    {初期費用(事務手数料+端末価格)+(月額料金×契約期間)-キャッシュバック}÷契約期間

    プロバイダ 実質月額料金 キャンペーン 契約期間
    Broad
    WiMAX
    2,747円 キャッシュ
    バック
    月額割引
    3年
    GMO
    とくとくBB
    2,965円 キャッシュ
    バック
    月額割引
    3年
    So-net 3,391円 月額割引 3年
    カシモ
    WiMAX
    3,099円 月額割引 3年
    DTI 3,648円 月額割引 3年
    ASAHI
    ネット
    3,411円 キャッシュバック 3年
    novas
    WiMAX
    3,586円 月額割引 3年
    J:COM 3,671円 月額割引 2年
    Tikiモバイル 3,630円 月額割引 3年
    hi-ho 3,408円 月額割引 3年
    ※実質月額料金=
    {初期費用(事務手数料+端末価格)+(月額料金×契約期間)-キャッシュバック}÷契約期間

    以上、WiMAXのプロバイダごとのプランとキャンペーン、実質月額料金の比較になります。

    このように、プランごとに契約できるプロバイダが異なっています。さらにプロバイダごとにキャンペーンも違うため、同じプランでも料金がかなり違うことがわかります。

    そして、ギガ放題プランとライトプランともに、最安値のプロバイダは「Broad WiMAX」だとわかりました。

    ギガ放題プランの場合、一番安いBroadWiMAXとWiMAX公式プロバイダのUQを比べると月々あたり1,000円の差があり、年間12,000円も変わってきます

    一方、ライトプランもギガ放題プランと同様に、毎月1,000円、年間12,000円の差ができます。

    以上の結果から、どちらのプランも「Broad WiMAX」がおすすめです!

    それでは最後に、ここまでのまとめに移ります。

    まとめ

    WiMAXのプラン解説はいかがでしたでしょうか。

    WiMAXのプランにはギガ放題プランとライトプランの2つがあり、おすすめはギガ放題プランになります。

    また、プランや料金はプロバイダごとに異なるとわかりました。

    ここまでをまとめると以下の通りになります。

    まとめ
    • ギガ放題プラン
    • 通信量の気にせず使いたい方におすすめ
    • ライトプラン
    • 毎月の料金を抑えたい方におすすめ

    WiMAXで契約できるプラン一覧で紹介したBroad WiMAXは、WiMAXプロバイダの中でも最安値

    ギガ放題プランとライトプラン、どちらのプランもBroad WiMAXがおすすめになります。

    BroadWiMAXの詳しい情報は、下記ボタンからご確認いただけます。

    このコンテンツが、あなたのWiMAX選びのお役に立てること願っています。

    あなたにおすすめの
    BroadWiMAXはこちら
    WiMAXをもっと詳しく比較したい方はこちらのWiMAX比較ページをご覧ください。

    詳しく比較したい方は
    WiMAX比較ページへ

    番外編!プラン変更はできるのか

    ここまで読んでいただきありがとうございます!

    この番外編は、既にWiMAXを契約している方向けのコンテンツになります。

  • ライトプランを知らなかった!今から変えたい!
  • ギガ放題プランで契約したけど、通信量は足りてるからライトプランにしたい

  • そんなことを思っている方もいらっしゃることでしょう。

    上記のような、WiMAXのプラン変更に関する疑問を解消していきます!

    プラン変更可能!ただし注意点が。

    結論からお伝えすると、1ヶ月単位でプラン変更はできます。そして、プラン変更に伴う事務手数料は一切かかりません。

    プラン変更をご希望の場合はご契約したプロバイダへの電話お問い合わせ、またはマイページから変更が可能になっています。

    ですが、契約期間満了月以外にプラン変更をすると現在適用している月額割引キャンペーンがなくなってしまう場合があるので注意が必要です。

    それから、プラン変更の適用は「プラン変更を申し出た翌月からの適用」になります。

    割引やキャンペーンがなくなり、料金が高くなってしまうこともあるので、上記の注意点とプラン変更の適用のタイミングは併せて押さえておきましょう。

    以上をまとめると、割引やキャンペーンがなくならないか、または料金が高くなることはないかを確認してからプラン変更するのがベストということです。

    プラン変更をご希望の方は、現在WiMAXに適用されている月額割引などの注意事項をお確かめの上、プラン変更をしましょう

    まとめに戻る