このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケットWiFiの無制限プランの真実〜本当に無制限でお得なのはWiMAXだけ



新事実!実質無制限はWiMAXだけになってしまった!


ポケットWiFi比較でよく出るドコモやソフトバンクの4GLTEじゃなくて、WiMAXだけなの?と、お思いの方もいるでしょう。しかし、月額通信量が無制限のポケットWiFiを比較していくと、実は3日制限など短期間の制限を見落としがち。

そこで、当サイトが徹底比較をした結果、大手キャリアのLTEは無制限プランのないポケットWiFiが多く、実はWiMAXだけが月間も無制限で、短期間の制限も甘いということがわかりました。

制限なく、快適に、大容量使いたい。
だからポケットWiFi比較をしたい!というあなたに。


こちらのページでは、ポケットWiFiの無制限プランを徹底比較。本当にWiMAXだけが実質無制限で使えるのかを比較し、徹底検証致します。そして、高い料金をポケットWiFiに払いたくない方も多いでしょうから、料金比較も行い、最もお得に、無制限に使えるものをお届けいたします。


ポケットWiFi比較!〜無制限プランはWiMAXだけ?〜




無制限プランの真実!

ポケットWiFiの無制限プランは嘘?


無制限にポケットWiFiを使いたい!
こちらをご覧のあなたもそうお思いでしょう。


しかし、日本最大級のインターネット回線の総合メディアである当サイトの比較調査の結果、大手キャリアの4GLTE回線やWiMAXを利用したポケットWiFi利用における完全無制限というのはございませんでした。

では、ポケットWiFiにおける無制限プランは何と比較して無制限なのでしょうか。それは、月間の通信量に対しては無制限ということ。まず、ポケットWiFiを無制限に使いたい方が比較すべきなのが、この月間無制限。もちろん無制限プランというので、月間の利用は無制限です。

しかし、このプランにもいくつかあり、冒頭で唯一の実質無制限とお伝えしたWiMAXや以前は通信制限が甘かったスマモバなど、プラン自体が無制限のケース。もう一つはLTE回線を使ったポケットWiFiで見る、アドバンスオプションという、7GBを超えたら、申請して無制限にしてもらうというもの。

どちらにしても、この月間無制限が最低条件。しかし、先ほどお伝えしたように完全無制限はないまでも、月間無制限はあるという、ポケットWiFiのこのプランですが、ポイントは

「短期間での速度制限の比較」


多いのが3日で3GB制限というもの。制限自体は仕方がないですが、最も重要なのが制限後の速度。例えば、スマホを使われる方で速度制限を経験したことがあるという方は非常に多いのではないでしょうか。

以前と比較するとその割合は顕著で、10代の9割は利用容量を気にしていて、
制限の経験者も7割を超しています。

参照:http://www.gizmodo.jp/2016/10/speed-limits-smartphone.html
なぜ気にするか、といいますとご存知の通り、制限後はネットでページを開くことすらままならないほど遅いこともあるのです。ポケットWiFiも同様です。実際に無制限だと思って料金比較などをしても、3日制限に悩まされ、使い物にならないなんて嫌ですよね。

そこで、次項では各種ポケットWiFiの無制限プランにおける短期間制限の比較調査の結果をご覧に入れましょう。



3日制限の罠〜実質月間30GB?

速度制限後の実測を比較!ポケットWiFi無制限への道


それでは、無制限プランといっても3日3GBなど短いスパンでの制限があるポケットWiFiです。その制限について、どのくらいの容量でかかるのか、ひとまとめに比較していきましょう。

前項でご紹介致しましたが、一部のLTE利用プランではWiMAXなどと比較して複雑な「アドバンスオプション」がございます。

こちらは無制限プランとは呼びませんが、事前に追加料金を払い、7GB制限があるプランをアドバンスオプションに変更しておくことで、月間無制限にするものなので実質WiMAXの月間無制限と同じです。

こちらをご覧のあなたは無制限のポケットWiFiの比較が気になっているでしょうから、アドバンスオプションに常時しておけば月間容量は無制限でLTEが利用可能。それではアドバンスオプション適用により月間無制限にしたLTEも含めて、無制限プランのポケットWiFiにおける短いスパンの速度制限を比較しましょう。

ポケットWiFi比較制限容量実質月間容量制限速度
WiMAX10GB/3日100GB1Mbps
スマモバ3GB/3日30GB200Kbps
Yahoo!WiFi128Kbps
Y!mobile128Kbps
BroadLTE128Kbps

こちらが月間無制限で利用可能なポケットWiFiにおける短いスパンの速度制限比較になります。やはりWiMAXだけ、3日制限が圧倒的に緩いですね。

月間100GBがどのくらいか想像つかない方もいるでしょう。参考までに使用容量をご紹介すると、Youtubeの高画質を1日10時間見ても余裕があるという、大容量ですのでよほどのことがない限り無制限で使えます。

また、例え制限が掛かっても、制限される期間がピーク時の夜6時から翌朝2時までの8時間のみですし、制限速度もYoutubeの標準画質はギリギリ見れる程度なので、以上に遅いということはないでしょう。

一方、ポケットWiFiには上記以外に大手キャリアのドコモ、auKDDI、ソフトバンクから最近登場したデータプラン、ウルトラパック、スーパーデジラ、ギガモンスターがありますが、こちらは短期間の制限はないものの、30GBで8,000円になります。

30GBといえば、3日3GB制限がある方は1日1GBと考えると、月間30GBは完全無制限ですね。となると、4,000円をきるWiMAXなどをデータ通信の際はスマホとWiFi接続すれば、なんと半額以下になります。

ポケットWiFiとして比較しても、スマホをテザリングするよりもポケットWiFiルーターのほうがより快適に使えるようになっております。

ここまで比較してきて、無制限により近いポケットWiFiとしてWiMAXが断トツでおすすめということがわかりました。しかし、他のLTEポケットWiFiのほうが料金比較で明らかに安いならば、容量によってはそちらのほうがおすすめかもしれません。

そこで、次項では気になるポケットWiFi月間無制限プランの料金比較をしていきましょう。



ポケットWiFi無制限プラン料金比較!

WiMAXが実質無制限!では料金がお得なポケットWiFiを比較しよう!


それでは早速、先ほど制限速度の比較でご紹介致しましたポケットWiFiを次は料金で比較していきましょう。注目はLTEのポケットWiFiと比較して実質無制限に最も近い状態で使えるWiMAXがお得か否か。

WiMAXでは3年以上使う方が7割以上といわれているのでポケットWiFiの料金比較では3年時の実質の平均月額料金見ていきましょう。WiMAXは当サイト限定キャンペーン実施中の最安値BroadWiMAXで比較していきます。前項では制限時の速度のみ見てきましたので一緒に通常に速度も一気にご紹介。

ポケットWiFi比較3年利用時
平均月額料金
通常時の速度
WiMAX 3,369円最大440Mbps
スマモバ3,980円最大150Mbps
Yahoo!WiFi4,266円最大187.5Mbps
Y!mobile4,434円最大612Mbps
BroadLTE3,624円最大187.5Mbps


ポケットWiFi無制限プランの料金比較の結果はなんと、一番お得なプロバイダとキャンペーンを利用すれば実質無制限のWiMAXが最も料金的にもお得になります。加えて、2016年12月に最速440Mbpsにエリア限定ながらスペックアップ。

ポケットWiFiの無制限プランを比較してみると、WiMAXが業界の先端を走っているのがわかりますね。BroadWiMAXはWiMAXのプロバイダ(WiMAXではプロバイダは代理店のようなもの)ですが、ポケットWiFiがキャッチするモバイル用回線UQコミュニケーションズが持っています。

そのUQコミュニケーションズは向こう数年で通常のフレッツ光やauひかりといった光回線の1Gbpsに最速エリアでは追いつこうとスペックアップを企画しています。

しかし、その回線を持つUQコミュニケーションズもUQWiMAXというプロバイダを持つのですが、これではBroadWiMAXと比較してお得ではないのです。そのほか、キャッシュバックが多いと3万を超えるGMOなどWiMAXは契約するプロバイダ選びが大事。

ここまでポケットWiFi無制限プランの比較をしてきて、速度、制限速度、料金といった3つの最も重要なポイントでWiMAXがおすすめなのはわかりました。それでは最後にそのポケットWiFi、WiMAXにおける重要なプロバイダ比較をしていきましょう。



実質無制限はWiMAXだけ!おすすめプロバイダ紹介

WiMAXが実質無制限でお得なポケットWiFi。!


先ほどご紹介致しましたようにWiMAXの回線はUQコミュニケーションズが保有しています。ポケットWiFiでいうプロバイダというのはLTEの回線も同じですが、代理店のようなもの。

Y!mobileの回線を使ったポケットWiFiであるBroadLTE。ドコモ回線を使ったスマモバ。最近話題の格安SIMというのも全て大手キャリアの回線かWiMAX回線を使って利用するポケットWiFiの一種なのです。いうならばスマホもテザリングをしたらポケットWiFiの一種とも言えますしね。

そんなポケットWiFiのおすすめWiMAXのプロバイダを比較していきますが、上記のようにWiMAXではどのプロバイダを使っても速度など利用環境に違いは全くありません。

LTE回線のように一部大手キャリアの帯域を使ってサービス提供する場合は速度も変わりますが、LTEと比較するとWiMAXは全く違います。ポケットWiFiの最大手WiMAXはどのプロバイダでもすべての帯域を利用し、全く同じサービス環境になるのです。

しかし、違うのが月額料金やキャンペーンといった料金プランやオプション。各プロバイダが独自に料金設定をしており、先ほど紹介した3年利用ではプロバイダによっては3万以上も損することも。

そこでおすすめのプロバイダがBroadWiMAX


以前は、他と比較して圧倒的なキャッシュバック額のGMOもお得だったのですが、月額料金プランが改定され、BroadWiMAXと当サイトキャンペーンを組み合わせることで、3年時の利用料金比較をするとBroadWiMAXのほうがお得になりました。

さらにキャッシュバック型の場合、お得な受け取りをしているのは実は半数以下。一方、月額料金がお得な場合100%確実にお得になります。そして、当サイトキャンペーンは〇ヶ月利用後の受け取り、申し込みが複雑、といったこともなく、100%確実に受け取り可能な発送直後に受け取るキャッシュバックです。


当サイトからBroadWiMAX申し込み限定のキャンペーン紹介!



実質無制限ポケットWiFiの最安値はココ!


以上、ここまでポケットWiFiの無制限プランを比較してきましたが、実質無制限といえる最もおすすめはWiMAXでした。そして、プロバイダ比較が重要というポケットWiFiのWiMAXではBroadWiMAXが最もお得に。

下記からBraodWiMAXの詳細と当サイト限定キャンペーンが一挙にみられる特設ページをご用意いたしました。無制限ポケットWiFiを最もお得に契約したくて比較、検討中のあなた。

ぜひこちらを一緒に見ていきましょう。また、まだまだ総合的にポケットWiFiを比較したい方は、ポケットWiFi総合ページをご覧ください。