このエントリーをはてなブックマークに追加

So-net光と名のつくサービスをまとめて比較


月額料金を大幅割引!
キャッシュバックキャンペーン!


などなど、総じてお得なSo-net光という名前が付いたサービスですが、「So-net光」と聞いてあなたは何を思い浮かべますでしょうか。

So-net光withフレッツ 光コラボレーション
auひかり・コミュファ光


プロバイダ業者は光回線の取次やそれに付随した独自のサービスをつけていることが多くあります。そのため、上記のサービスはそれぞれ使っているプロバイダは同じSo-netですが、回線や契約プランがまったく違ったサービスになっています。

こちらでは、そんなSo-net光についてそれぞれのサービスの違いや料金プラン、そして最後にあなたには何がおすすめなのかまで、徹底網羅。So-net光のすべてがここにあります。

こちらがよりよいあなたのネット回線契約を少しでもサポートできれば幸いです。


So-net光のすべてを徹底解説




サービス一覧!あなたの使えるSo-net光は?

So-net光と名の付くサービスを一覧で紹介


まず、So-netはプロバイダサービスなので、全国どこでも対応回線があれば利用可能です。しかし、利用回線はエリアが限られます。So-net光と名前の付くサービスはいくつかありますが、あなたのお住まいがどの回線が使えるかによって利用可能サービスも変わります。

それでは早速、So-net光と名前の付く各サービスについて一覧とエリアの注意点についてみていきましょう。

利用回線契約内容
So-net光
withフレッツ
フレッツ光
(全国対応)
NTTとフレッツ光回線の契約
So-netとプロバイダ契約
So-net光
コラボレーション
フレッツ光
(全国対応)
So-netと回線・プロバイダ
セットの一括契約
So-net光
(auひかり)
auひかり
(一部除く全国)
※プロバイダSo-netを
KDDIと回線セット契約
So-net光
(コミュファ光)
コミュファ光
(中部地方)
So-netとプロバイダ契約
コミュファ光と回線の別途契約
※auひかりの支払いは非常に複雑なので、後で詳しくご紹介

以上がエリアや注意点になります。加えて、auひかりやコミュファ光の対応エリアにあってもマンションなどでは物件自体がフレッツ光しか入っていないということもあるので、物件のオーナー確認が必須です。

ここまでSo-net光サービスについて一覧と簡単に内容をご紹介してきました。しかし、ここからが非常に複雑なSo-net光。同じSo-netを利用していてもSo-net光に当てはまらない契約などもあるので、その他サービスの違いや何がおすすめかについて次項で詳細を見ていきましょう。



So-net光って?ネット回線契約とプロバイダの仕組み

ネット回線とプロバイダの仕組みを理解しよう


それでは最もあなたに合った光回線サービスやプロバイダを選ぶために、So-net光を含むネット回線契約とプロバイダSo-netを使ったサービスを見ていきましょう。

So-net光以外にLTEやWiMAXといったモバイル用回線を使ったポケットWiFiのプロバイダでもあるSo-netですが、この場合はプロバイダ契約だけで利用ができます。しかし、フレッツ光やauひかりといった固定の光回線を利用する場合は、別途プロバイダ契約が必要です。

ここからが契約が複雑になるポイント!


例えば、同じフレッツ光回線とプロバイダSo-netを利用していても、So-net光withフレッツなのか、So-net光コラボで利用しているのかで、料金プランも支払い契約も変わってきます。

こちらはSo-net光を含む光コラボをご存知であれば知っている方もいるかもしれませんが、auひかりやコミュファ光の場合さらに複雑になります。何が複雑かといいますと、

たとえ同じ光回線、プロバイダSo-netを使ったサービスでも
So-net光と呼ばない契約方法があるということ。


So-net光(auひかり)とKDDI請求

プロバイダSo-netでauひかり回線を使う場合、利用環境は全く変わらないにも関わらず、支払契約が2パターンあります。


@So-net光(auひかり)として契約

基本的にはauひかりの場合どのプロバイダと契約しても基本料金プランは同じなので、KDDIからプロバイダの利用料が一括になった請求があります。しかし、So-net光(auひかり)にて独自にキャンペーンを行っている場合、So-netから月額料金が請求されます。その他、So-net光の契約時の工事費やauひかり機器利用料などはKDDIから請求されます。

この場合、キャンペーン期間終了後も別々に支払うことも可能ですが、面倒なのでキャンペーン適用後はSo-net光(auひかり)とはいうものの、KDDIから一括請求になります。


AauひかりをKDDIと契約し、プロバイダSo-netを選択

この場合、So-net光(auひかり)とは呼ばず、通常のKDDIとのauひかり契約になります。上記のとおり、基本的にはauひかりの基本料金はプロバイダ込の一括請求なので、この契約の場合KDDIからの一括請求になります。ただ、So-net会員にはなりますし、別途オプションなどがあれば、So-netから請求はあります。



コミュファ光とSo-net光

コミュファ光の場合、少しauひかりと違います。

@So-net光(コミュファ光)としてプロバイダと契約

So-net光(コミュファ光)とはプロバイダ利用サービスですので、別途コミュファ光回線との支払い契約があります。しかし、この場合So-net光としてのキャンペーンとctc(回線契約先)によるコミュファ光キャンペーンの両方が適用され、おすすめです。

現在のトレンドは光回線とプロバイダの一括契約ですが、So-net光が非常にお得なので、コミュファ光の場合は例外です。


Aコミュファ光のプロバイダ一括契約でSo-netを選択

コミュファ光の契約時にはプロバイダを取り次いでもらい、且つ支払い契約もコミュファ光にまとめてもらえる支払い契約プランがあります。この場合、So-netをプロバイダとしてもちろん選択可能ですが、So-net光(コミュファ光)の契約ではないのでSo-net光からのキャンペーンは適用されません。


以上、ここまでフレッツ光を使ったSo-net光と、より複雑なauひかりとコミュファ光を使った際に利用可能なSo-net光サービスについて説明してきました。So-net光の仕組みや各サービスの違いについてわかってきたのではないでしょうかそれでは結局あなたに何がおすすめかシンプルに次項でご紹介致しましょう。



結局おすすめはどれ?

So-net光はどれがおすすめなのか紹介


まず、あなたがお住まいの物件でその回線が利用可能か確かめましょう。ともにauスマートバリューが利用可能で、競合を防ぐため、コミュファ光利用可能エリアではauひかりは使えなくなっています。

それでは、何がおすすめ回線かというと、利用可能ならコミュファ光かauひかりがおすすめ!しかし、フレッツ光回線だけしか使えない方もいるでしょう。

そんな方も含め、各サービスをどのように契約するのが良いのか、So-net光として契約したほうが良いのか、それとも代理店などで契約したほうがお得なのかご紹介致しましょう。

フレッツ光ならSo-net光コラボ

NTTフレッツ光しか使えないなら間違いなくSo-net光コラボ。その理由は料金の違い。So-net光withフレッツにて回線とプロバイダを別途契約した場合と、So-net光コラボで契約した場合の違いはこちら。

例)一戸建てでのフレッツ光とSo-net光コラボの違い

So-net光withフレッツフレッツ光5,000円+So-net1,000円
So-net光コラボ月額割キャンペーン後4,400円
auセット割適用後4,000円

みてくださいこの違い!
年間で見ると最大で24,000円も違います!


auひかりなどが使えたらそちらのほうが満足度が高いのでおすすめですが、もしフレッツ光回線のみ利用可能であればSo-net光コラボがおすすめ。下記に実際の口コミ評判や速度情報なども含めて、最もお得にSo-net光コラボを利用できるよう詳細ページがございますので、併せてチェックしてみてください。

So-net光コラボ詳細ページ




auひかりはSo-net光より代理店?

KDDI、代理店、プロバイダによる取次などauひかりは非常に多くのところで契約が可能。それでは、どこがお得かといいますとSo-net光(auひかり)よりauひかり代理店のほうがお得。

So-net光もキャンペーンをやっていますが、それ以上に代理店のキャンペーンが大きいです。しかし代理店選びは注意が必要。お得になると思っていたら余分なオプションがついて、結局お得ではなかったという方が後を絶えません。

そこで当サイトでは確実に安心してお得に利用可能なauひかり代理店とプロバイダの取次では最もお得なSo-net光(auひかり)などを比較した特設ページをご用意したので、auひかり利用可能エリアの方は要チェック。

auひかりを最もお得に契約する方法はこちら




コミュファ光ならSo-net光!

auひかりではKDDIと取り次ぐ代理店がおすすめでしたが、先ほども少し触れたようにコミュファ光の場合So-net光(コミュファ光)を利用したほうがお得。

その理由はシンプル。So-net光(コミュファ光)にすることによってプロバイダと別途契約になりますが、その結果コミュファ光とSo-netの両方からの特典が受けられるのです。

その違いはSo-net光長割forコミュファなど、使えば使うほどお得になるものもあるので、中部地方で圧倒的な顧客満足度を誇るコミュファ光を最大限に使うならSo-net光。

コミュファ光でプロバイダ一括契約をして、So-netをプロバイダとして選んだ場合との比較も含めて、こちらでさらにコミュファ光についてご紹介しているので、中部地方にお住まいの方はこちらで詳細を見てきましょう。

So-net光(コミュファ光)の特設解説ページへ




ここまで、So-net光についてそのサービスの違いや、どのようにSo-netを利用したほうがお得かについてみてきました。お住まいによってご利用可能なサービスは限られますが、総じてお得且つご利用時の満足度も高いSo-netのサービス。

あなたに最も合ったサービスがこちらで見つかれば幸いです。






番外編へ・・・・


しかし、ここで忘れてはならないのがNURO光。So-netはWiMAXなどのポケットWiFiプロバイダ、そしてご紹介してきた光回線プロバイダサービスのSo-net光、これに加えてNURO光を運営しています。

こちらは関東圏のみ対象エリアですので、関東にお住まいの方で5階建て以下のマンション、もしくは一戸建ての方のみ注目の世界最速回線NURO光について簡単にご紹介致しますので併せてご覧ください。


番外編!NURO光も同じプロバイダ?

So-net光だけじゃない?So-netならNUROも見逃せない!


NURO光はプロバイダ事業者So-netにより運営される世界最速の光回線サービス。もちろんプロバイダはSo-netを利用します。この回線ですが、実はNTTが所有する回線を利用しています。その回線に独自の技術力で非常に限られた地域ではありますが、現在世界最高の10Gbpsサービスを展開。

通常のNURO光も光回線で唯一2Gbpsの超高速回線になっています。それでは料金が高いのかというと、10Gbpsはまだ登場したばかりで割高ですが、通常の2Gbpsサービスはなんとプロバイダ込で4,743円!

さらに、最新型1.3Gbps対応の無線LANルーター、セキュリティソフト「カスペルスキー」多くのサービスが込々でこの価格。そして、ソフトバンク携帯とのセット割もあり、ご利用可能物件にお住まいの方には文句なしでおすすめのNURO光。

さらに、工事費用が37,500円と非常に高いのですが、NURO光公式特約店で工事費用無料キャンペーン、キャッシュバックも30,000円なので非常お得。


以上が簡単なNURO光の解説になります。実際、フレッツ光は混みやすいですが、通常利用ならauひかりで十分な速度は出るので、au携帯の方で関東圏にお住まいの方はauひかりもいいでしょう。しかし、他のキャリア、特にソフトバンクで関東圏の方はNURO光も忘れずにチェックしましょう。

こちらにNURO光のメリット、デメリットなどをまとめて紹介している特設ページを用意しましたので参考にしてみてください。



NURO光特設解説ページはこちら!