料金の安い光回線を徹底紹介

ネット診断

記事を探す

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

料金の安い光回線を徹底紹介

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
【2020年8月最新】最も安い光回線はこれ!スマホ・エリア別に紹介
おすすめの安い光回線紹介title

毎月の通信費を安くしたい!
スマホ割の適用で
毎月最大1,000円割引!


「毎月のインターネット料金が高い…」
「少しでも安い光回線を契約して支払いを抑えたい」

上記のように、毎月の通信費が高くて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

料金の安い光回線を探していると高額キャッシュバックなどのキャンペーンをよく見かけるかと思いますが、安い光回線を探す際に最も重要なのは「スマホ割」になります。

スマホ割が適用されるのとされないのでは、年間10,000円以上も支払い料金が変わるため注意が必要です。

このページでは、安い光回線をお探しのあなたにおすすめの光回線をご紹介します。

最後まで読んでいただければ、あなたにぴったりの安い光回線が見つかること間違いなしです。

それでは、一緒に確認していきましょう。

この記事を書いたのは…

運営者Sato Ryuji

Ryuji Sato

プロバイダ比較.net編集長の右腕。ドコモ光とWiMAXの個人営業出身。もう数字や売上の為の営業は致しません!元販売員の経験を活かし、あなたに合ったインターネットサービスを豆知識やオトクな情報と一緒にお届けします。



安い光回線を見つける3つのポイント

いざ安い光回線を探そうと思っても、何を基準に比較すればいいのかわからないですよね。

実は、以下の3点を押さえるだけで、簡単におすすめの安い光回線が見つかります

光回線を比較する際に
押さえるポイント
  • スマホ割(スマホのキャリア)
  • 住んでいるエリア
  • 住居タイプ

安い光回線を探す場合、「スマホ割・住んでいるエリア・住居タイプ」の3つさえ押さえておけば、失敗することはありません

おすすめ光回線を探していると、「〇〇円キャッシュバック」や「月々〇〇円~」といったセールスコピーを見かけるかと思います。

もちろん、キャッシュバックや月額割引キャンペーンも大切ですが、それ以上に重要なのが「スマホ割」。

キャッシュバックは、魅力的なキャンペーンの1つですが、月々の支払い料金が安くなるわけではありません。

また、月額割引に関しても、割引期間中は安くなりますが、適用期間が終わったあと料金は高くなります


一方、スマホ割の場合、インターネットとスマホをセット契約している間、ずっと割引が続きます

つまり、キャッシュバックや月額割引以上に料金を安く押さえることが可能なのです。

以上のことから、まずはご利用中のスマホにスマホ割が適用される光回線を知る必要があります。

そこで、現在ご利用中のスマホがどこの光回線でスマホ割が適用されるのか、表にまとめました。是非ご確認ください。

キャリア サービス名 エリア
ドコモ ドコモ光 全国
ソフトバンク ソフトバンク光 全国
nuro光 北海道
関東
東海
関西
九州
au auひかり 全国
※一部地域を除く
コミュファ光 東海エリア
eo光 関西エリア
ピカラ光 四国エリア
メガ・エッグ 中国エリア
BBIQ 九州エリア
So-net光プラス 全国
ドコモ ドコモ光 全国
ソフトバンク ソフトバンク光 全国
nuro光 北海道
関東
東海
関西
九州
au auひかり 全国
※一部地域を除く
コミュファ光 東海エリア
eo光 関西エリア
ピカラ光 四国エリア
メガ・エッグ 中国エリア
BBIQ 九州エリア
So-net光プラス 全国

2020年8月現在では、上記のようになっております。

現在、「ドコモ・ソフトバンク・au」以外のスマホ(格安スマホ)をご利用の場合、スマホ割ではなく「実質料金」で光回線を比較する必要があります

格安スマホをご利用の方は、下記ボタンから実質料金の比較解説までスキップいただけます。是非ご確認ください。

格安スマホをご利用の方は
実質料金の比較までスキップ
格安スマホをご利用の方は
実質料金の比較までスキップ


ここからは、上記でスマホ割が適用される光回線がわかった「ドコモ・ソフトバンク・au」のスマホをご利用の方におすすめの光回線をご紹介します。


それでは、早速確認していきましょう。まずは、ドコモユーザーにおすすめの光回線から解説します。

ドコモユーザーにおすすめ「ドコモ光」

現在、ドコモのスマホをご利用の方であれば、「ドコモ光」がおすすめになります。

まずは、ドコモ光の詳細情報を確認しましょう。下の表をご確認ください。

ドコモ光 サービス内容
月額料金 戸建て 5,200円
マンション 4,000円
事務手数料 3,000円
初期
工事費用
戸建て 18,000円
マンション 15,000円
スマホセット割 ドコモ
最大通信速度 1Gbps

現在、ドコモスマホをご利用の場合、スマホ割を受けられる光回線はドコモ光のみとなっております。

ドコモスマホとドコモ光をセット契約するとドコモ光セット割(スマホ割)が適用となります。ドコモ光セット割はドコモ光の契約者だけでなく、ドコモスマホをご利用のご家族全員が対象です。

ドコモ光セット割を適用した場合、毎月のスマホ料金が最大1,000円安くなります

例えば、ご家族4人でドコモのスマホをご利用の場合、毎月最大4,000円の割引(1,000円×4人)。年間で約50,000円もの料金を安くすることが可能です(4,000円×12ヶ月)。

ドコモのスマホをご利用であれば、ドコモ光が間違いなく1番安い光回線といえます。

そんなドコモユーザーにおすすめの光回線ですが、ドコモ光を申し込みする場合、申し込み先(プロバイダ)によりキャンペーン内容が異なるため注意が必要です。

当サイトでは、ドコモ光でおすすめのプロバイダやお得なキャンペーン情報など、ドコモ光に関する情報を全て徹底解説しているページもご用意しております。

ドコモ光をご検討の方は、下記のボタンから詳細ページをご確認いただけます。

お得なキャンペーンを確認
ドコモ光の詳細はこちら


ここからは、ドコモ光を安く契約できる申し込み先を手っ取り早く知りたい!という方向けに解説をしていきます。

ドコモ光のお得な申し込み先

まず、ドコモ光を申し込む場合、約24種類のプロバイダの中からプロバイダを1つ選ぶ必要があります。プロバイダを選ぶ際は、無料レンタルできるWiFiルーターの性能がいいかどうかで比較することが重要です。

そんな24種類あるプロバイダの中で、当サイトがおすすめしているのは、「GMOとくとくBB」になります。

GMOは、3種類のWiFiルーターを無料レンタルしております。その無料レンタルしているWiFiルーターの通信速度はどれも、他のプロバイダでレンタルしているWiFiルーターと比べ2倍の速度となっています。

GMOのWiFiルーターであれば、他プロバイダのWiFiルーターよりも快適な通信が可能です。ですので、GMOをおすすめします。

次に、ドコモ光の申し込みは「公式・プロバイダ・代理店」の3つから選ぶ必要があります。先程、おすすめのプロバイダは「GMO」とお伝えしましたが、お得な申し込み先ではありませんので、ご注意ください。

では、おすすめの申し込み先はどこなのか?

2020年8月現在、ドコモ光を最も安くお得に契約できる申し込み先は「ネットナビ(代理店)」になります。

当サイトがネットナビをおすすめしている理由は、大きく以下の3つです。

  • プロバイダにGMOを選択できる
  • ドコモ光の料金を確実に安くできる
  • 工事完了までの間、モバイルWiFiを無料レンタルできる

まず、ドコモ光は申し込み先により契約できるプロバイダが異なります。

例えば、GMOで申し込みした場合、プロバイダはGMO。一方、ぷららで申し込みした場合、プロバイダはぷらら、というようになります。

そのため、先程おすすめしたGMOをプロバイダに選びたい場合、「公式・代理店・GMO」のいずれかで申し込む必要があるのです。

それを踏まえ、公式・代理店・GMOのキャンペーンを比較すると、代理店がおすすめだとわかります。下の比較表をご確認ください。

申し込み先 キャンペーン
内容
受け取り時期 支払い
総額
ドコモ光
公式
20,000円分
dポイント
3ヶ月後 131,000円
GMO 26,000円分
キャッシュバック
+dポイント
3ヶ月後 125,000円
ネットナビ
(代理店)
35,000円分
キャッシュバック
+dポイント
翌月 116,000円
wiz
(代理店)
40,000円分
キャッシュバック
6ヶ月後 111,000円
ディーナビ
(代理店)
35,000円分
キャッシュバック+dポイント
翌月 116,000円

上記のように、公式サイトやGMOで申し込むよりも、代理店で申し込んだほうがお得な結果となりました。

そして、キャンペーン内容を比較する際に注意しないといけない点があります。それが「キャッシュバックの受け取り時期」です。

Wizは他の代理店と比べ、キャッシュバック金額が高くなっています。しかし、Wizのキャッシュバック受け取りは6ヶ月後になっており、キャッシュバックをしっかり受け取れていない人が多くなっているためおすすめとはいえません

wizの場合、キャッシュバックの案内メールが6ヶ月後に届くため忘れてしまうユーザーが多くいます。それに加え、ドコモ光申し込みの際に、キャッシュバックを希望する旨を伝えていないとキャンペーン対象外となります。

上記のように、キャッシュバックを受け取れないリスクのあるwizはおすすめとはいえません

残るお得な申し込み先は「ネットナビ」か「ディーナビ」ですが、おすすめはネットナビになります。

ネットナビであれば、ドコモ光を利用開始した翌月末にはキャッシュバックが受け取れます。さらに、ドコモ光の工事完了までモバイルWiFiの無料レンタルも可能です

インターネットの工事を待っている間でも、ネットを利用できる点がおすすめといえます。インターネットを利用できない期間がないのは嬉しいですよね。

以上、ここまでをまとめると、以下の通りになります。

ドコモ光を
安く契約するために…
  • プロバイダはGMOを選ぶ
  • 申し込みはネットナビからする

2020年8月現在、ドコモ光では工事費無料キャンペーンを実施中です。

今回ご紹介したネットナビであれば、工事完了までの間、モバイルWiFiの無料レンタルも行っているためおすすめです。

ネットナビは、下記ボタンからお問い合わせいただいます。是非ご確認ください。

ドコモ光を申し込む

以上、ここまでがドコモユーザーにおすすめの光回線でした。

次は、ソフトバンクのスマホをご利用中の方におすすめの光回線をご紹介します。

ソフトバンクユーザーにおすすめ「nuro光」

ソフトバンクのスマホをご利用の場合、スマホ割を受けられる光回線はnuro光とソフトバンク光の2つになります。

ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線は、住んでいるエリアによって異なるため注意が必要です。エリアごとのおすすめの光回線は、以下の通りになります。

※サービス名をクリックしていただくと詳細までスキップいただけます。
エリア別 おすすめ光回線
北海道・関東・東海・関西・九州 nuro光
上記以外の地域の場合、
またはnuro光が契約できない場合
ソフトバンク光

それでは、北海道・関東・東海・関西・九州に住んでいるソフトバンクユーザーにおすすめの光回線「nuro光」をご紹介します。

北海道・関東・東海・関西・九州ならnuro光が安い!

はじめに、nuro光の詳細情報を確認していきましょう。下の表をご確認ください。

nuro光 サービス内容
月額料金 戸建て 4,743円
マンション 1,900~2,500円
事務手数料 3,000円
初期
工事費用
戸建て 40,000円
マンション 40,000円
スマホセット割 ソフトバンク
最大通信速度 2Gbps

ソフトバンクのスマホをご利用の場合、nuro光をスマホとセット契約することでおうち割(スマホ割)が適用となります。おうち割は、nuro光の契約者だけでなく、ソフトバンクスマホを使っているご家族全員が対象です。

おうち割を適用した場合、毎月のスマホ料金が最大1,000円安くなります。ご家族でソフトバンクスマホをご利用中であれば、毎月の料金をかなり抑えることができるためおすすめです。

それに加え、nuro光の月額料金はソフトバンク光より安い点もおすすめといえます。nuro光(戸建て)の場合、月額4,743円に対し、ソフトバンク光は月々5,200円。nuro光であれば、毎月500円も安くインターネットを利用することができるのです。

以上を踏まえ、nuro光の提供エリアに住んでいるソフトバンクユーザーには、nuro光をおすすめします。

nuro光の詳細情報やお得なキャンペーンを確認したい方は、下記のボタンから確認いただけます。

お得なキャンペーンを確認
nuro光の詳細はこちら


ここからは、nuro光を安く契約できる申し込み先を手っ取り早く知りたい!という方向けに解説をしていきます。

nuro光のお得な申し込み先

2020年8月現在、nuro光をもっともお得に契約できる申し込み先は「nuro光公式サイト」になります。

  nuro光の工事費は、戸建てとマンションともに40,000円と少し高いですが、現在工事費が実質無料になるキャンペーンを行っているため、初期費用を抑える事ができます。(1,334円割引×30ヶ月)

初期費用が抑えれられるため、他社回線からのお乗り換えを検討している方には嬉しいですよね。

また、nuro光の公式サイトでは45,000円キャッシュバックも行っています。このキャンペーンは、申し込み者全員が対象です。nuro光公式サイトのキャッシュバックであれば、オプション加入などの条件はないため、月々の料金が高くなることや煩わしい手続きもないため、安心してお申し込みいただけます。

ここまでを簡単にまとめると、以下の通りになります。

ソフトバンクユーザーが毎月の通信費安くするには…
  • nuro光を契約してスマホ割を適用させる
  • nuro光は公式サイトから申し込む

北海道・関東・東海・関西・九州にお住まいのソフトバンクユーザーにはnuro光がおすすめの光回線となります。

2020年8月現在、nuro光では工事費無料キャンペーンとキャッシュバックキャンペーンを実施中。

今回ご紹介したnuro光は、下記ボタンからお問い合わせいただけます。是非ご確認ください。

nuro光を申し込む

続いて、nuro光提供エリア外にお住まいのソフトバンクユーザーにおすすめの光回線「ソフトバンク光」を解説します。

nuro光がエリア外ならソフトバンク光が安い!

ここからは、nuro光の提供エリア外に住んでいるソフトバンクユーザーに、ソフトバンク光をご紹介します。ソフトバンク光でもスマホ割が適用となりますので、ご安心ください。

まずは、ソフトバンク光の詳細情報を確認していきましょう。下の表をご覧ください。

ソフトバンク光 サービス内容
月額料金 戸建て 5,200円
マンション 3,800円
事務手数料 3,000円
初期
工事費用
戸建て 24,000円
マンション 24,000円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大通信速度 1Gbps

ソフトバンクスマホとソフトバンク光をセット契約することで、おうち割(スマホ割)が適用となります。

おうち割の適用は、契約者のみならず、ソフトバンクスマホをご利用中のご家族全員が対象です。

おうち割を適用した場合、毎月のスマホ料金が最大1,000円安くなります。年間で考えると12,000円の節約が可能です。

nuro光が利用できない地域にお住まいのソフトバンクユーザーであれば、ソフトバンク光がおすすめとなります。

ソフトバンク光の詳細情報やお得なキャンペーンを確認したい方は、下記のボタンから確認いただけます。

お得なキャンペーンを確認
ソフトバンク光の詳細はこちら


ここからは、ソフトバンク光を安く契約できる申し込み先を手っ取り早く知りたい!という方向けに解説をしていきます。

ソフトバンク光のお得な申し込み先

2020年8月現在、ソフトバンク光を最もお得に契約できる申し込み先は「アウンカンパニー(代理店)」になります。

申し込み先別に支払総額を比較検証しましたので、下の表をご確認ください。

申し込み先別 料金比較(支払い総額)
戸建て マンション
公式 157,000円 122,000円
アウン
カンパニー
124,000円 89,000円
ライフバンク 131,800円 96,800円
ストーリー 157,000円 98,000円
ブロード
バンドナビ
135,000円 100,000円

このように比較すると、アウンカンパニーが1番料金を安くできる申し込み先だとわかります。毎月の通信費を安くしたい方には、アウンカンパニーがおすすめです。

現在、アウンカンパニーでは33,000円キャッシュバックを実施しております。このキャンペーンは、オプション加入などの条件は一切なく、申し込み者全員がキャッシュバックを受け取ることが可能です。

また他社回線からの乗り換えキャンペーンも行っています。乗り換えキャンペーンは、他者回線の解約に必要な「撤去工事日や解約違約金」を最大10万円まで還元してくれます。

以上、ここまでをまとめると、以下の通りになります。

ソフトバンクユーザーが毎月の通信費安くするには…
  • ソフトバンク光を契約しておうち割を適用させる
  • ソフトバンク光はアウンカンパニーで申し込む

nuro光が利用できない地域にお住まいのソフトバンクユーザーには、ソフトバンク光がおすすめです。

2020年8月現在、アウンカンパニーではキャッシュバックと乗り換えキャンペーンを実施しております。

今回ご紹介したアウンカンパニーは、下記ボタンからお問い合わせいただけます。是非ご確認ください。

ソフトバンク光を申し込む

以上、ここまでがソフトバンクユーザーにおすすめの光回線でした。

次は、auスマホをご利用の方に、おすすめの光回線をご紹介します。

auユーザーにおすすめ「auひかり」

現在、auのスマホをご利用の場合、スマホ割を受けられる光回線は地域により異なります。地域ごとに契約できる光回線が異なりますが、「auひかり」と「So-net光プラス」さえ押さえておけば、問題ありません。

地域ごとのおすすめ光回線は、以下の通りになります。

※サービス名をクリックしていただくと詳細までスキップいただけます。
エリア別 おすすめ光回線
東海・関西・四国・
中国・九州以外の場合
auひかり
上記以外の地域の場合、
またはauひかりが契約できない場合
So-net光
プラス

まずは、東海・関西・四国・中国・九州以外にお住まいのauユーザーにおすすめ「auひかり」についてご紹介します。

東海・関西・四国・中国・九州以外ならauひかりが安い!

はじめに、auひかりの詳細情報を確認していきましょう。下の表をご確認ください。

auひかり サービス内容
月額料金 戸建て 5,100円
マンション 3,800円
光電話(固定電話) 500円
事務手数料 3,000円
初期
工事費用
戸建て 37,500円
マンション 30,000円
スマホセット割 au
最大通信速度 1Gbps
※スマホ割適用の場合、ネットと電話のセット契約が必要

auスマホとauひかり(インターネットと電話)をセット契約した場合、auスマートバリュー(スマホ割)が適用されます

auスマートバリューの適用は、auひかりの契約者だけでなく、auスマホをご利用のご家族全員が対象です。

auスマートバリューは、毎月のスマホ料金が最大1,000円安くなります。そのため、年間で12,000円の節約が可能となります。

毎月の通信費を少しでも下げたいとお考えのauユーザーには、auひかりをおすすめします。auひかりの詳細情報やお得なキャンペーンは下記ボタンからご確認いただけます。

お得なキャンペーンを確認
auひかりの詳細はこちら


ここからは、auひかりを安く契約できる申し込み先を手っ取り早く知りたい!という方向けに解説をしていきます。

auひかりのお得な申し込み先

2020年8月現在、auひかりを最もお得に契約できる申し込み先は「GMOとくとくBB」になります。

申し込み先別に支払総額を比較検証しましたので、下の表をご確認ください。

申し込み先別 料金比較(支払い総額)
戸建て マンション
GMO 136,911円 43,275円
公式 211,511円 100,575円
So-net 143,280円 52,920円
BIGLOBE 165,800円 44,600円
nifty 185,800円 64,600円
DTI 200,411円 98,675円
ASAHIネット 178,861円 96,675円

このように比較した結果、GMOが1番支払い総額が安い申し込み先だとわかりました。毎月の通信費を安くしたい方には、GMOがおすすめです。

現在、GMOでは最大61,000円キャッシュバックを実施中。このキャンペーンは、オプション加入などの条件は一切なく、申し込み者全員がキャッシュバックを受け取ることが可能です。

また他社回線からの乗り換えキャンペーンも行っています。乗り換えキャンペーンは、他者回線の解約に必要な「撤去工事日や解約違約金」を最大10万円まで還元してくれます。

以上、ここまでをまとめると、以下の通りになります。

auユーザーが毎月の通信費安くするには…
  • auひかりを契約してauスマートバリューを適用させる
  • auひかりはGMOとくとくBBで申し込む

auひかりが利用できる地域に住んでいるauユーザーには、auスマホ割が適用されるauひかりがおすすめです。

2020年8月現在、GMOとくとくBBでは最大61,000円キャッシュバックと乗り換えキャンペーンを実施しております。

今回ご紹介したGMOとくとくBBは、下記ボタンからお問い合わせいただけます。是非ご確認ください。

auひかりを申し込む

続いて、auひかりがご利用になれない地域にお住まいのauユーザーにおすすめの光回線「So-net光プラス」をご紹介します。

auひかりがエリア外ならりが安い!

ここからは、auひかりが利用できない地域に住んでいるauユーザーに、So-net光プラスをご紹介します。

So-net光プラスは全国で提供されており、auスマホ割が適用となるauユーザーにおすすめの光回線です。

はじめに、So-net光プラスの詳細情報を確認していきましょう。下の表をご覧ください。

auひかり サービス内容
月額料金 戸建て 3,080円
3年目以降5,580円
マンション 2,080円
3年目以降4,480円
光電話(固定電話) 500円
事務手数料 3,000円
初期
工事費用
戸建て 24,000円
マンション 24,000円
スマホセット割 au
最大通信速度 1Gbps
※スマホ割適用の場合、ネットと電話のセット契約が必要

先程もお伝えしましたが、So-net光プラスは全国でご利用可能です。auひかりの提供エリア外であっても、auスマートバリュー(スマホ割)が適用される光回線になります。

auスマートバリューは、毎月のスマホ料金が最大1,000円安くなる割引サービスです。auスマートバリューは、auスマホをご利用中のご家族全員が割引対象となります。

例えば、ご家族4人でauスマホをご利用している場合、最大4,000円の割引が適用されるため、年間で5万円ほど料金を安くすることができます。(1,000円/人×12ヶ月=48,000円)

auひかりが契約できない地域に住んでいるauユーザーには、So-net光プラスがおすすめです。So-net光プラスの詳細やお得なキャンペーンは、下記ボタンから確認いただけます。

お得なキャンペーンを確認
So-net光プラスの詳細はこちら


ここからは、So-net光プラスを安く契約できる申し込み先を手っ取り早く知りたい!という方向けに解説をしていきます。

So-net光プラスのお得な申し込み先

2020年8月現在、当サイトがおすすめしている申し込み先は「So-net光プラス公式サイト」になります。

なぜ公式サイトからの申し込みがおすすめなのか、詳しく解説していきます。まずは、下の表をご確認ください。

申し込み
キャンペーン
内容
受け取り
時期
支払い
総額
公式 月額割引
割引総額69,600円
153,480円
BIGUP 最大45,000円
キャッシュバックと
1,000円割引×11ヶ月
2ヶ月後 174,060円
ブロード
バンド
ナビ
最大52,000円
キャッシュバック
6ヶ月後 147,080円
NEXT 最大40,000円
キャッシュバック
1,000円割引×11ヶ月
2ヶ月後 162,480円
申し込み先 キャンペーン
内容
受け取り
時期
支払い
総額
公式 月額割引
割引総額69,600円
153,480円
BIGUP 最大45,000円
キャッシュバックと
1,000円割引×11ヶ月
2ヶ月後 174,060円
ブロード
バンドナビ
最大52,000円
キャッシュバック
6ヶ月後 147,080円
NEXT 最大40,000円
キャッシュバック
1,000円割引×11ヶ月
2ヶ月後 162,480円

2020年8月現在、So-net光プラスの申し込み先別の詳細は、上記のようになっております。

このように比較すると、公式ではなくブロードバンドナビのほうがいいのでは?とお考えの方もいるかと思いますが、おすすめではありません

ここで注意していただきたいのは、キャッシュバックの受け取り時期です。キャッシュバックの受け取り時期が先になればなるほど、受け取れないリスクが高くなります。

詳しく説明すると、ブロードバンドナビのキャッシュバック受け取りは、So-net光プラスの契約開始から6ヶ月後になります。キャッシュバックが6ヶ月後に自動で口座に振り込まれるのであれば問題ないのですが、そうではありません。

キャッシュバックを受け取る場合、利用開始から6ヶ月後に届く案内メールに45日以内に申請する必要があります。さらに、案内メールはSo-netのメールアドレスに届くため、気が付きにくいのです。

つまり、ブロードバンドナビのキャッシュバック受け取りは、申し込みから6ヶ月後になり忘れやすい。それに加え、案内メールは普段使わないメールアドレスに届くため、気が付かない。しかも、気付いた時には申請期間が過ぎてしまっているなんてことになりかねません

このように、キャッシュバックの受け取りが親切ではないため、受け取り忘れてしまう人が多くいます。キャッシュバックを受け取れなかった場合、支払い総額が高くなるので、ブロードバンドナビはおすすめしておりません

一方、So-net光プラス公式では、申し込み者全員がキャンペーンの適用となるので、確実に安くすることができます。安い光回線をお探しの方であれば、公式サイトからの申し込みをおすすめします。

以上、ここまでをまとめると、以下の通りになります。

auひかり提供エリア外で毎月の通信費安くするには…
  • So-net光プラスを契約してauスマートバリューを適用させる
  • So-net光プラスは公式サイトから申し込む

auひかりの提供エリア外に住んでいるauユーザーには、auスマホ割が適用されるSo-net光プラスがおすすめです。

2020年8月現在、So-net光プラスでは工事費実質無料キャンペーンを実施しております。

今回ご紹介したSo-net光プラス公式サイトは、下記ボタンからお問い合わせいただけます。是非ご確認ください。

So-net光プラスを申し込む

以上、ここまでがauユーザーにおすすめの光回線でした。

次は、格安スマホをご利用の方に、おすすめの光回線をご紹介します。

格安スマホを利用中の人におすすめの「安い光回線」

この章では、格安スマホをご利用の方におすすめの料金が安い光回線をご紹介します。

格安スマホの場合、基本的にスマホ割が適用されないため、スマホ割が適用できるかどうかではなく、実質料金で比較する必要があります。(※格安スマホの中には、スマホ割が適用される光回線もありますが、光回線サービス自体の料金が高いためおすすめではありません。)

まずは、実質料金とは何なのか解説します。

実質料金とは
契約開始から満了までにかかる費用(事務手数料や工事費含む)に、キャンペーンや割引などを合算し、1ヶ月あたりの負担金に直したもの

【計算式】
{初期費用(事務手数料+工事費用)+(月額料金×契約期間)-キャンペーン}÷契約期間

実質料金は、契約にかかる全ての金額を1ヶ月あたりの負担額に直したものになります。

キャンペーンや月額料金だけで判断してしまうと、支払い総額でみた時にお得ではなかったということになりかねません。一方、実質料金は支払い総額から計算しているため、高額キャッシュバックなどのセールコピーに騙されずに判断ができます

ですので、当サイトでは皆さんが確実に安く契約できるように実質料金で比較しております。

以上を踏まえ、光回線の料金を比較していきます。それでは、早速下の表をご覧ください。

サービス エリア 実質料金
ドコモ光 全国 4,640円
auひかり 全国※一部地域を除く 3,700円
ソフト
バンク光
全国 4,960円
nuro光 北海道・
関東・東海・
関西・九州
3,382円
So-net光
プラス
全国 4,148円
フレッツ光 全国 5,708円
コミュファ光 東海 3,908円
eo光 関西 4,329円
ピカラ光 四国 3,875円
メガ・エッグ 中国地方 3,741円
BBIQ 九州 5,011円
BIGLOBE光 全国 4,332円
ぷらら光 全国 4,120円
OCN光 全国 5,508円
@nifty光 全国 4,303円
サービス エリア 実質料金
ドコモ光 全国 3,520円
auひかり 全国※一部地域を除く 1,731円
ソフト
バンク光
全国 3,560円
nuro光 北海道・関東・東海・関西・九州 3,382円
So-net光
プラス
全国 3,045円
フレッツ光 全国 3,977円
コミュファ光 東海 3,778円
eo光 関西 3,524円
ピカラ光 四国 2,497円
メガ・エッグ 中国地方 2,741円
BBIQ 九州 3,723円
BIGLOBE光 全国 3,351円
ぷらら光 全国 2,800円
OCN光 全国 2,800円
@nifty光 全国 3,116円
※実質料金={初期費用(事務手数料+工事費用)+(月額料金×契約期間)-キャンペーン}÷契約期間

以上のような結果となりました。

一戸建ての場合、1番安いのはnuro光。一方、マンションの場合、auひかりが最も安いとわかりました

戸建てのnuro光とマンションのauひかりはどちらも最安値になりますが、提供エリアが限られているため注意が必要です。

万が一、nuro光とauひかりが提供エリア外の場合は、全国展開しており料金の安いSo-net光プラスがおすすめとなります。

ここからは、それぞれを詳しく解説していきます。まずは、戸建てに住んでいる方にnuro光をご紹介します。

戸建てならnuro光が安い

まずは、nuro光の詳細情報を確認していきましょう。下の表をご確認ください。

nuro光 サービス内容
実質料金 3,382円
事務手数料 3,000円
初期工事費用 40,000円
最大通信速度 2Gbps

nuro光の基本情報は、上記のようになります。

nuro光は最大通信速度2Gbpsと他のインターネットと比べ、2倍の速度になります。利用できるエリアは限られてしまいますが、速度と料金ともにおすすめの光回線です。

2020年8月現在nuro光では、工事費実質無料キャンペーンと45,000円キャッシュバックを実施しております。戸建てに住んでおり、毎月の通信費を安くしたいとお考えであれば、nuro光がおすすめです。

nuro光の詳細やキャンペーン情報は、下記ボタンからご確認いただけます。是非ご確認ください。

お得なキャンペーンを確認
nuro光の詳細はこちら


次は、マンションに住んでいる方にauひかりをご紹介します。

マンションならauひかりが安い

マンションに住んでいる方は、auひかりが1番安い光回線となります。auひかりの詳細は、下の表をご覧ください。

auひかり サービス内容
実質料金 1,731円
事務手数料 3,000円
初期工事費用 30,000円
最大通信速度 1Gbps

auひかりの基本情報は、上記のようになります。

auひかりは契約できるエリアが限られてしまいますが、月々実質1,731円で利用できる最安級のインターネットになります。さらに、2020年8月現在auひかりでは、工事費実質無料キャンペーンも実施中。

マンションに住んでいるならauひかり一択といっても過言ではないくらいおすすめといえます。

auひかりの詳細やキャンペーン情報は、下記ボタンからご確認いただけます。是非ご確認ください。

お得なキャンペーンを確認
auひかりの詳細はこちら


最後に、nuro光とauひかりがエリア外だった方に、ソフトバンク光をご紹介します。

全国対応!So-net光プラス

まずは、So-net光プラスの詳細から確認しましょう。下の表をご確認ください。

ソフトバンク光 サービス内容
実質料金 戸建て 4,148円
マンション 3,045円
事務手数料 3,000円
初期工事費用 24,000円
最大通信速度 1Gbps
提供エリア 全国

So-net光プラスは、NTT東西日本のフレッツ光回線を利用しているため、全国で契約可能です。万が一、nuro光やauひかりが契約できないエリアに住んでいる場合は、So-net光プラスがおすすめとなります。

2020年8月現在、So-net光プラスでは工事費実質無料キャンペーンを実施しております。

So-net光プラスの詳細やキャンペーン情報は、下記ボタンからご確認いただけます。是非ご確認ください。

お得なキャンペーンを確認
So-net光プラスの詳細はこちら


以上、ここまでが格安スマホのご利用の方におすすめの光回線でした。

次は、格安スマホをご利用の方におすすめの光回線をご紹介します。

料金比較まとめ|最も安いインターネットは?

ここまで、各スマホのキャリア別に料金が安い光回線をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

最後に、ここまで解説した内容をもう一度振り返ってみましょう。

まとめ
【ドコモユーザーは…】
  • ドコモ光がおすすめ
  • ドコモ光セット割適用で毎月のスマホ料金が最大1,000円安くなる

【ソフトバンクユーザーは…】
  • nuro光がおすすめ
  • おうち割適用で毎月のスマホ料金が最大1,000円安くなる

【auユーザーは…】
  • auひかりがおすすめ
  • auスマートバリュー適用で毎月のスマホ料金が最大1,000円安くなる

【格安スマホをご利用の方は…】
  • 戸建てならnuro光がおすすめ
  • マンションならauひかりがおすすめ

スマホ割は、月額割引やキャッシュバックと違い、インターネットを契約している間はずっと割引されるため、大変お得なサービスです。

毎月の通信費を安くしたいとお考えの場合、キャンペーンや月額料金ではなく、スマホ割で選ぶことがおすすめです

今回ご紹介した、各スマホ割が適用されるおすすめの光回線一覧へは、下記ボタンから戻ることができます。

スマホ割が適用される光回線一覧へ戻る

以上、本ページではスマホのキャリア別に安い光回線をご紹介してまいりました。光回線は単に安いという要素だけでなく、速度や利用用途など様々な面から比較することも大切です。

あなたにとって最もおすすめで安い光回線をお選びいただくために、当サイトでは様々な要素から光回線を徹底比較したページもご用意しております。

お悩みの方はぜひご覧になっていただければ幸いです。こちらのページがあなたの快適なインターネット利用を少しでもサポートできることを祈っております。

光回線の徹底比較は
こちらから