ニューロ光の実測値や遅いときの改善方法!

ネット診断

記事を探す

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

ニューロ光の実測値や遅いときの改善方法!

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
NURO光 速度の評判は?ユーザーが測定したリアルな実測値を紹介!
NURO光の速度-ユーザーの測定結果は!?-実測値や平均を-遅いと感じたときの-改善方法も紹介します!

通信速度も、反応速度も超高速「NURO光」


NURO光(ニューロ光)は、最大2Gbps~10Gbpsの超高速光回線です。反応速度を表すPing値も早く、今世界で1番高速な上に料金もお得な光回線です。

「NURO光の実測値って速いの?」
「NURO光って他社と比較してなんで速いの?」


このように、NURO光はどのくらいスピード感のある通信ができるのか、他社と何が違うのか疑問に思っている方は少なくありません。

そこでこの記事では、NURO光が世界最速とされる根拠を説明するとともに、他社との比較や、利用者による実測値の口コミも紹介します。

また一方で「実際に使ってみたけど遅い」そんな声も聞こえてきます。NURO光に限らず光回線には、通信エリアや回線状況、使っている端末やケーブルなどさまざまな要因が存在するものです。

NURO光の速度が遅いと感じられる場合の原因と、改善方法も合わせてご紹介します。すぐに改善方法を知りたい方はこちら

それでは早速、NURO光の速度の秘密について確認していきましょう。

この記事を書いたのは…

運営者しのP

しのP

当サイトを運営して1年半になる担当者。固定回線~WiMAXの比較を来る日も来る日も続けた結果、今では街にある何もかもがインターネット回線に関連するものに見えてくるほどのめり込んでいる。料金比較、及び総合力を判断した上でのインターネット回線比較に定評あり。


NURO光の速度の秘密

NURO光は上り1Gps、下り2Gpsの最大通信速度を持ち、通信時のタイムラグを表すping値も非常に小さい、良質な光回線サービスといえます。

以下の表では、NURO光が他社光回線サービスと比較してどのぐらいスペックが高いかを分かりやすく表記しています。

※ping値は通信エリアやプロバイダなどによって実測値が変動しやすいため、ここでは平均値を掲載します。

通信サービス 最大通信速度
(下り)
最大通信速度
(上り)
ping値
NURO光 2Gbps 1Gbps 5~10ms
auひかり 1Gbps 1Gbps 22ms
フレッツ光 1Gbps 1Gbps 27ms

このように各社の理論値を比較した結果、NURO光は通信速度、平均ping値ともに優れていることが読み取れます。ping値が平均10ms以下であれば、オンラインゲームを始めとした、反応速度を要求される場面でも快適に利用可能です。

続いては、マンション向けプランの速度について確認しましょう。

ニューロ光のマンション向けプランの違い

NURO光はマンション向けのプランとして「NURO光forマンション」と「NURO光マンションミニ」の2プランが用意されています。

サービス 通信速度(下り) 通信速度(上り)
NURO光forマンション 2Gbps 1Gbps
NURO光マンションミニ 2Gbps 1Gbps

このように、カタログ上の通信速度は両プランとも下り最大2Gps、上り最大1Gpsで、一戸建て向けプランと同等の速度です。

では何が違うのでしょうか?違いは、マンションまで引っ張った1本の光回線をどう各部屋へ配分するか。

サービス 接続方式
NURO光マンションミニ 1世帯で専有
NURO光forマンション 複数の家庭で共有

接続方式の関係上、複数の家庭で共有する「NURO光forマンション」は処理待ちが増えることで通信速度が低下しやすくなります。ただし実際には、NURO光forマンションでもよほど契約者が増えない限り、体感で遅くなることは少ないでしょう。

ではどちらのプランを選べばよいのでしょうか?

マンション住みなら、どちらのプランを選ぶべき?

どちらのプランかを好きなプランを選べるわけではありません。

「NURO光forマンション」は、アパートもしくはマンションにNURO光forマンション用の通信設備が導入されている場合のみ加入できます。

設備未導入のマンションの場合、契約できるプランは「NURO光マンションミニ」のみです。

どちらにせよ、速度で決めるなら戸建てと同じで通信が混みにくいマンションミニプランがおすすめです。 ここまでは戸建て、マンションともに標準プランで比較してきましたが、戸建ての一部エリアではさらに速い10Gプランも登場しています。

世界最速10ギガプランも登場

現在は、NURO光は下り最大10Gbpsの回線速度を誇る「NURO光 10G」プランや、さらに上りスピードも進化した新規格の「NURO光 10Gs/6Gs」プランの提供を開始しました。

その最大速度は下記の通り。

サービス 最大速度下り 最大速度上り
NURO光10G 10Gbps 2.5Gbps
NURO光110Gs 10Gbps 10Gbps
NURO光16Gs 6Gbps 6Gbps

世界最速をうたうだけあって、本当に速いですね。ただ後述する理由もあり、10Gサービスは「現状」おすすめしていません。

その理由も含めて、次はNURO光の速度を支える技術簡単に紹介します。

NURO光(ニューロ光)の速度を支える技術とは。

少し専門的な話になりますが、光ファイバーの伝送方式について簡単に説明します。

下り最大2Gpsの通信速度を持つNURO光は、「G-PON」を用いています。「G-PON」は、国際標準となっている通信規格であり、NURO光の通信速度向上に大きく寄与している技術です。

一方、従来の光回線では「GE-PON」という技術が使われていましたが、最大速度が1Gbpsにとどまるという弱点があります。なぜそのような回線を使っていたかと言うと比較的安いから。日本では、光ファイバーの普及に向けて比較的安価に利用できる「GE-PON」が採用されました。

またNURO光では、通信速度が低下する原因となりやすいホームゲートウェイ(ONU)も専用に開発されており、無料レンタルできます。

このONUもユーザーが持つPC、スマートフォン、ゲーム機といった各種機器に、通信速度を最大限に保ちながら電波を届けることの1つの要因になっています。

ここで注意したいのは、端末の有線LANやWi-Fiの規格について。

実測値では最大2Gbpsもいかない?

ここで意外にみなさん知らない事実をご紹介します。

ONUからPC、スマホに接続する際の最大速度を確認してみましょう。こちらの表をご覧ください。

接続方法 最大速度
有線LAN 1Gbps
Wi-Fi 1.3Gbps

「あれ2Gbpsに対応してない」と思ったのではないでしょうか。

実は市販のPCのほとんどは、有線LANによる接続端子が1Gbpsまで、PCやスマホ、タブレットなどWi-Fiによる無線接続も最大1.3GbpsまでのWi-Fi規格しか対応していないのです。

ここが先程10Gサービスをおすすめしないという結論に至った理由です。

では2Gbpsのサービスも無駄かと言うと、そうではありません。

光回線の信号は衰退するものなので、例えば最大速度1Gbpsの光回線では実測値で1Gbpsも出ることはまずありません。

しかしNURO光はONUまで最大2Gbpsの規格で通信するため、他の回線よりも速い実測値がでるのです。

実際にNURO光を導入しているご家庭では、1Gbpsに近い測定結果が出ているユーザーもたくさんいらっしゃいます。

では、その1Gbpsという実測値がでる場合、何ができるのでしょうか?

1Gbpsで何ができる?

1Gbps(=1,000Mbps)あると何ができるのか下記の表を確認していきましょう。

大体の目安として、下記のような速度が出ていれば十分とされています。
サービス 速度
フルHD動画 5Mbps
4K動画 20Mbps
株取引 10Mbps
通信頻度の高い
オンラインゲーム
30Mbps

このようにストリーミングするくらいの用途であれば、十分すぎるくらいの速度であることがわかります。

NURO光の通信速度を実感しやすい使用用途としては、映画のダウンロードがあります。ITunesなどで画質を重視してダウンロードした場合、120分の映画1本の容量が1.35GBほどです。

1Gbpsというのは、1秒に125MBを通信できる速度なので、NURO光であれば120分の映画を11秒ほどでダウンロードできるということになります。

速いからといって、使いすぎたら速度制限にかかるのではと気になりますよね。

ニューロ光の速度制限について

NURO光では現在、速度制限は特に設けられていません。

利用料を気にすることなく、動画や、ゲームなど安心してお使い頂けます。

では続いては、利用者のリアルな口コミを確認していきましょう。

速度の評判は?利用者の口コミから実測値を紹介

NURO光は、「J.D. パワー固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」において、2017~2019年の3年連続で関東エリアにおける第1位を獲得しています。

また日本国内で最速の通信速度を持つサービスを表彰する「RBB SPEED AWARD2018」では、NURO光は「固定回線の部」と「Wifi部門」で東海エリア、近畿エリアで最優秀賞を獲得しています。

NURO光は2018年時点で関東、東海、近畿に展開していた通信サービスなので、NURO光はユーザーに快適な通信環境を提供できているといえるでしょう。

この評価がホントに正しいのか。次は、個々人の利用者からはどんな口コミが寄せられているか、Twitterを見てみましょう。

ニューロ光の評判と口コミを紹介。ユーザーが測定した実測値

それでは早速、NURO光ユーザーのリアルな声を見ていきましょう。


こちらは、ドコモ光からNURO光へ乗り換えた方のようです。下り速度に注目するとなんと28倍。

ここまで速度に差があれば、もう戻れませんね。NURO光はこれでいて料金まで安いところがおすすめ。


こちらのユーザーは、最大速度1GbpsのLAN接続で、ほぼ理論値限界まで実測値が出ています。

つづいては、マンションにお住まいの方の口コミを確認しましょう。


こちらのユーザーはマンションでNURO光をご利用のようです。何件がNURO光に加入しているかは判断できませんが、100戸を超えるマンションでこの速度がでるというのは驚きです。

このように、利用者が測定した結果においても、満足のいく速度が得られているとの声が多く寄せられています。

他にも、NURO光を利用するユーザーの口コミを見ると、回線が混雑する夜間帯や週末においてもNURO光は快適であるという意見が比較的多く見られます。

しかし、一方で他プロバイダとの速度差が実感できない、もしくは遅くなったという評判も多少見られます。


こちらのユーザーのように満足のいく速度が得られない場合は、PCや無線ルーターのスペックが原因の場合や、回線を利用するユーザーが集中している、通信機器の選び方や設定を誤っている可能性など色んな原因が考えられます

正しい対策を行うことで速度が改善されることも多いので、次項では速度不足の原因と対策について解説していきます。

ニューロ光が遅いなと感じたら。原因と対策。

NURO光は他社の光回線サービスよりも最大通信速度が速く、通信制限もかからないのですが、ユーザーからは通信速度に関する不満が一定数見られます。

しかし実際には、NURO光が遅いのではなくPCやスマホ側のスペック、LANケーブルや、どの規格のWi-Fiにつないでいるかなどが原因で遅くなっている場合がほとんどです。

通信障害の可能性もありますが、速度を計測して遅いと思った場合、下記の処置をしてみましょう。

①パソコンのOSをチェック

まず、使用しているPCのOSが古くないかをチェックしましょう。

OS 推奨バージョン
Windows Vista、7、8、10推奨
Macintosh OS10.5以上推奨


NURO光の推奨OSより古いOSを使っている場合、速度だけでなくセキュリティ面においても問題が起こりやすいので早めにOSを更新することをおすすめします。

OSに問題が無ければ、LANケーブルがNURO光に適した製品かチェックします。

②機器のスペックをチェック

LANケーブルは対応できる通信速度によって規格が分けられています。NURO光の速度にあったケーブルなのか確認しましょう。

規格はケーブル側面に書いてあります。

LANケーブルの規格チェック

引用:https://www.jpita.or.jp/pc/index.php?201400123



速度が気になったらこちらの数値を確認しましょう。

ケーブル規格 最大速度
CAT5 100Mbps
CAT5es 1Gbp
CAT6 1Gbps
CAT7 10Gbps

もしCAT5規格のケーブルをご利用の場合、最大速度100Mbpsのためその速度が活かしきれません。

NURO光を契約しているのであれば「CAT5e」もしくは「CAT6」のLANケーブルがおすすめです。

前述の通り、PCに装備されているLANポートは市販品では現在最も速い「1000BASE-T」でも1Gbpsまでしか対応していません。「CAT5e」もしくは「CAT6」いずれも1Gbpsまでの通信速度に対応できるので、こちらで十分です。

それ以上となると、高いお金を出して専門のPCやルーターを買うしかありませんが、一般家庭では必要ないと考えてよいでしょう。

③無線LANの規格をチェック

無線LANで通信速度が遅いと思った場合、無線ルーターやPC、スマホなどが高速の通信規格に対応しているかをチェックしましょう。

NURO光で使える無線LANの規格は、「IEEE802.11 ac」のようにIEEE802.11の後ろに「 a/b/g/n/ac」と5種類の規格に対応しています。

ぞれぞれの規格の最大速度と、周波数帯を確認していきましょう。

無線LAN規格 通信速度(最大) 周波数帯
ac 1.3Gbps 5GHz帯
n 300Mbps 2.4GHz帯/5GHz帯
a 54Mbps 5GHz帯
g 54Mbps 2.4GHz帯
b 11Mbps 2.4GHz帯

表のように規格によって最大速度に違いがあります。また周波数は電波の干渉などに影響します。
NURO光のONUは「IEEE802.11ac」という通信規格に対応可能であり、最大速度は1.3Gbpsです。

しかし、その電波を受けるスマホ、PC側が「ac」に対応していないと通信速度は遅くなってしまいます。

したがって各機器が、acに対応していなければいくらNURO光が早くても最大速度はでないのです。
また機器が対応しているからと油断して、他の「n/a/g/b」などに接続していることがあります。

その場合も同様に接続した規格の最大値以上の速度はでないので注意しましょう。

④無線LANがほぼ止まったときには、電子機器をチェック

無線LANが完全に止まってしまうような場合、自宅内にある電子レンジ、IHクッキングヒーター、Bluetooth対応機器などを停止することで問題が改善する可能性が高いです。

無線LANは2.4Ghz/5Ghz帯という周波数を使いますが、先述した調理器具や通信機器なども同じ2.4Ghz帯の周波数を使っています。

特に電子レンジは2.4Ghz帯の無線LANのネットワークと競合しやすく、同時に稼働しているとほぼ確実に無線LANの速度を低下させます。

根本的な解決策としては、5Ghz帯に対応した無線LANルーターやPCを使うことが挙げられます。

NURO光で推奨される通信規格である「IEEE802.11ac」は5Ghz帯に対応しているので、最大通信速度に関しても同時に向上させることが可能です。

それでも直らなければ

最終手段として、ルーターの電源を落として再起動するという手段があります。

ちょっと力技のようにも感じますが、これで直る場合が多いのでぜひ試してみてくださいね。

NURO光は、速度面で圧倒的NO1。

現行の光回線サービスの中で、NURO光は他社と比較しても圧倒的に速い通信速度およびping値を実現しています。

大容量である高画質動画や、リアルタイム性が必要とされるオンラインゲームを利用する場合などでもストレスなく快適に利用できます。

実際に利用するユーザーを見ても、速度面において明らかな不満を表すような口コミは非常に少ないものとなっていました。

NURO光は非常に高速な通信速度を提供していることに加えて、基本料金の安さや2020年7月限定の45,000円キャンペーンを利用することで、他社と比べても安価な料金で利用できるという大きなメリットを持っています。

実際にNURO光を導入することを検討される方は、下記ページでエリアや料金、キャンペーンを見てくださいね。

NURO光
詳細はこちら