ニューロ光の集合住宅向けサービス。

ネット診断

記事を探す

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

ニューロ光の集合住宅向けサービス。

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー

NURO光マンションミニ


NURO光マンションミニの会員数が急増中!?


  世界最速で料金もお得なNURO光。 そのサービスの魅力から導入希望者が跡を絶ちません。

対応エリアの拡大やサービス適用条件の緩和によりマンションでの利用者も、どんどん増えています。

そんなNURO光マンションミニを検討中だけど

「なぜおすすめなんだろう?」
「NURO光マンションミニ」 と「NURO光 for マンション」は何が違うの?

と疑問に思われる方も多いのではないでしょうか?


  このページでは、100社以上のインターネット回線を比較した当サイトが、NURO光マンションミニをあなたが安心して契約できるように徹底的に調査しました。

NURO光 for マンションとマンションミニの速度、料金、そしてお得なキャンペーンの違いやNURO光マンションミニがおすすめな理由を紹介していきます。

それでは、NURO光マンションミニとは何か確認してきましょう! 


この記事を書いたのは…

運営者しのP

しのP

当サイトを運営して1年半になる担当者。固定回線~WiMAXの比較を来る日も来る日も続けた結果、今では街にある何もかもがインターネット回線に関連するものに見えてくるほどのめり込んでいる。料金比較、及び総合力を判断した上でのインターネット回線比較に定評あり。



結論!

NURO光マンションミニは、速度面でも、料金面でも非常におとくなサービスです。提供エリアは狭いものの、導入可能物件であれば間違いなくこちらの回線をおすすめしています。

工事費実質無料、WiFiルーター、セキュリティーソフト、メールアドレスなどすべてコミコミ4,743円です。

さらに45,000円のキャッシュバックを加えると、2年間の実質月額料金は3,383円を切ります。

そんなNURO光マンションミニの最もお得な申込み先は、安心の公式キャンペーンです。

ソフトバンクをご利用の方は、おうち割でさらに割引も。

なぜ上記のようにおすすめできるのか、詳細を確認していきましょう。

NURO光マンションミニとは?

まずは、「NURO光マンションミニ」と「NURO光 for マンション」の違いについてご紹介する前に、戸建てとマンションの配線方法の違いについて紹介していきます。

プランの違いの理解を深めるため必要になりますので、こちらから確認していきましょう。  


従来の戸建てとマンションプランの違い

光回線導入の大きな違いはこちらの通り。  


  • 戸建ての場合
  • 1軒の家に対して、1本の光回線を直接を引き込む。速度が速く安定しやすい。  


    マンションミニの回線のつなぎ方


  • マンションの場合
  • 1つの回線を各マンションの共有部分まで設置し、その回線を各部屋に分けて配線する。
    1つの回線を複数部屋で分割して利用するため、速度低下の可能性が高い。


    forマンション回線つなぎ方

上記のように、マンションの場合は1つの回線をみんなで共有するというのがポイントです。

この回線の引き方の違いによって速度に差がでます。

イメージがつかないという方は、図の青い線を1本の道路と、その道路を走るのがインターネットの情報と考えるとわかりやすいかもしれません。

例えば、一本の道路を車1台で通過するのと、複数台で通過する場合、複数で走るほうが渋滞してしまう可能性が高いですよね。それと同じような状況です。

では、NURO光マンションミニとはどんなプランなのでしょうか?

NURO光マンションミニは戸建てと同じプラン?

NURO光の戸建てプランであるG2Vプランと、NURO光マンションミニは全く同じプランです。


単純に戸建て用のG2Vプランを、マンションで利用する場合をNURO光マンションミニと呼んでいます。

回線設置の仕方、料金、さらにはキャンペーンまで全く一緒


上記のように、マンションミニは戸建てと同じ内容のサービスです。

またNURO光をマンションでご利用になりたい場合、料金面で格安なNURO光forマンションというプランも候補の一つにあがります。

マンションで使える2つのプラン

NURO光をマンションで使う場合に、申し込みできるプランの違いは下記の通りです。


NURO光マンションミニ → NURO設備未導入のアパート・マンション
NURO光 for マンション → NURO設備導入済みのマンション

大まかに分けるとこのようになります。

しかし、2つの選択肢があるって言ってもどちらも自由に導入できるわけではありません。

その建物にNURO光forマンション設備が導入済みかどうかで申し込み可能なプランが変わります。

NURO光forマンションってどんなプラン?

NURO光forマンションは、一つのマンションに4世帯以上が同時に契約する場合に導入できるプランになります。

NURO光 for マンションがあなたのご自宅に導入済みかどうかは、こちらで確認していきましょう。

※下記から申し込みも可能ですが、お得なキャンペーンが適用されません!サイト下部のお得な申込み先をぜひご覧になってください。


いかがでしょうか?もしNURO光forマンションの設備が導入済みでない場合、一つの建物で4世帯以上NURO光の契約者を集めるまで、導入することはできません。

  • 同じ住宅内で利用者が4人以上いないと、契約できない
  • 契約中でも契約者が4人以下になると、強制的に解約させられる

料金は安いのですが、強制解約とは厳しい話ですね。

つづいては、NURO光マンションミニとNURO光 for マンションのプランの違いについて比較してみましょう。

NURO光マンションミニとfor マンションの違いって?

NURO光マンションミニとNURO光 for マンション2つの違いについて、まずはこちらの表をご覧ください。  


NURO光 比較表

対象 NURO光
マンションミニ
NURO光
for マンション
月額 4,743円 1,900円~2,500円
キャッシュバック 45,000円 10,000円
最高速度 下り2Gbps 上り1Gbps 下り2Gbps 上り1Gbps
4世帯以上で共有
開通まで 約1~2ヶ月 最短1~2週間
高速無線LAN 無料 無料
セキュリティサービス 無料 月額500円
NURO光でんわ 関東・北海道 月額500円
東海・関西・九州 月額300円
メールアドレス あり(無料) なし
導入条件 1世帯~ 4世帯以上


それでは、こちらを詳しくみていきましょう。

月額基本料だけにとらわれない。実はお得なマンションミニ

  まず見て頂きたいのが料金です。NURO光forマンションは半額くらいと、とても安い料金設定となっています。

たしかに月額料金だけで見るとかなりの差があります。

NURO光マンションミニは、キャッシュバックが45,000円と高額で、2年間の実質月額が3,383円と安く、セキュリティソフト、プロバイダメールアドレスが無料で含まれていることがポイント。

  • キャッシュバックが高額
  • セキュリティソフトが無料
  • プロバイダメール無料


さらに速度面で大きな優位性を持っています。

速度で圧勝!マンションミニプラン

回線自体はともに最大速度2Gbpsになりますが、実際の速度はマンションミニのほうが早くなります。

ではなぜ同じ最大速度でありながら、NURO光マンションミニの方が早いのか?なぜマンションタイプなのに戸建てと速度が同じなのか?

理由は非常にシンプル。前述の戸建てとマンションの違いと一緒です。

1本の光回線を「個人で独占する契約」か「全体で共有する契約」であるかというものです。

このような理由からNURO光マンションミニプランは、世界最速2Gbpsの速度をより理論値に近い形で体感できます。  


オンラインゲームや、株取引、動画配信サービスなど、速度が重要になるような使い方をする方には、混むことのないNURO光マンションミニプランがおすすめです。

NURO光forマンションは導入が難しい

NURO光forマンションは料金的にはお得なのですが、前述のとおり4世帯以上同時契約が必要という厳しい条件があります。

そのため設備未導入のマンションの場合、導入できるのがいつになるかわかりません。

インターネットが不可欠な現在にそれは厳しいですよね。

以上のように、実際NURO光forマンションが安いのに変わりはありませんが、1件から加入できる導入のしやすさや、NURO光キャンペーンのキャッシュバック額や、速度、セキュリティソフト無料付帯を考えると、マンションミニがお得になります。

そのため、当サイトではNURO光マンションミニをおすすめしています。  

なぜNURO光マンションミニと、 for マンション2つのプランがあるの?

上記のようにマンションの場合、設備導入が済んでいないところでは、ほとんどNURO光for マンションの契約できなかったのです。

2013年のサービス開始当初NURO光(G2V)は、戸建てと2階までのアパートだけを対象にしたサービスでした。

その後、3階以上のマンションの方から導入の要望があり、2015年には待望のforマンションプランが誕生しました。

しかし、4人以上の契約が必要という導入条件が厳しく普及はなかなか進んでおりませんでした。

それとは反対に、戸建てプランのG2Vプランは、2階建てまでという導入条件が緩くなりました。

2017年2月にはマンション7階以下、2019年1月には階数制限がなくなり、現在では誰でも申し込みできるようになりました。

このように、元々は階数制限などで分かれていたのですが、G2Vプランの階数制限の緩和によって、両方とも申し込みができるようになったのですね。


現在は階数制限もなくなり、マンションでの導入が進んだため、わかりやすくマンションミニプランと名称を変えたのです。

NURO光マンションミニサービス詳細

ここまでご紹介してきた中で、基本的にはNURO光マンションミニも、戸建てのG2Vプランと同じサービスということがわかりました。

それでは、NURO光の料金プランやキャンペーンを知らない方のため、こちらで簡潔にご紹介していきましょう!  


NURO光マンションミニ(G2V)
回線速度 下り2Gbps 上り1Gbps
月額料金 4,743円
おうち割 ソフトバンクスマホ1台あたり
月額1,000円割引
公式キャンペーン 45,000円キャッシュバック
工事料金 実質無料
So-netサポート対応無料
サービス セキュリティソフト(無料)
プロバイダメール(無料)
無線LANルータ(無料)
契約期間 2年間
工事料金 ※40,000円(実質無料)
※30ヶ月に分割して相殺。契約期間24か月ですが、30ヶ月以上未満で解約の場合、残債分の支払いが必要のため注意

それでは、上記の表をもとにそれぞれ確認していきましょう。

速度

NURO光は、世界最速2Gbpsと速度面では文句のつけようがありません。

現在光回線の主流である1Gbpsの2倍、マンションプランで多い100Mbpsと比較すると、なんとその20倍の速度を体感できます。

さらに、NURO光マンションミニは、先ほどご紹介したようにマンションタイプでありながら、1つの光ファイバーを独占できるので、他と比べると圧倒的に早い速度で利用できのです。

料金・キャンペーン

NURO光マンションミニは、月額4,793円と戸建てプランと同じです。単純に月額料金では、他のマンションプランと比較すると安くはありません。

しかし、上記でご紹介したNURO光公式45,000円キャッシュバックキャンペーンを加えると、とてもお得なんです。

なんと45,000円キャッシュバックを差し引いたNURO光マンションミニの2年間における、実質利用料金は3,383円になります。

こちらのキャンペーンはNURO光マンションミニの公式キャンペーンですので、受け取り率も非常に高く安心ですね。

NURO光に限らず、代理店によるネット回線系のキャンペーンは、受け取り率が低いものもありますが、こちらは安心の公式キャンペーンです。なぜこの結論に至ったか詳しく知りたい方はキャンペーン比較記事を参照。

不要なオプションも必要なく、このキャッシュバック額は安心ですね。

ソフトバンクユーザー必見「おうち割」

ソフトバンクユーザーの方は、スマホや、タブレット端末1台につき月額1,000円の割引を受けられます。

しかも、最大10台まで。家族4人でお住まいの方であれば毎月4,000円も割引が受けられます。

月4,000円であれば、1年で48,000円、2年で96,000円も割引されることに。

さらに、この割引のすごいところは、ずっと続く永年割であること。キャッシュバックは1度きりの割引ですが、おうち割は契約期間中ずっと適用されます。

サービス

NURO光マンションミニは、セキュリティソフトとプロバイダーメールが無料で付いてきます。

月額料金単体で見ると高く感じますが、NURO光forマンションにはこの2つが付いていませんので、必要であれば別途料金がかかります。

さらに無線LANルータも無料で付いてきます。それぞれ別途買うことを考えたら、2年間の実質月額料金3,383円というのがどれだけお得かお分かり頂けたのではないでしょうか。

工事費

NURO光マンションミニの工事料金は、実質無料

正規では40,000円と他のマンション用光回線より割高ですが、キャンペーンで無料になりますので非常にお得。

例えば、他のマンション用光回線では工事費用が24ヶ月分割で総額18,000円ということが多いため、2年間の契約で分割すると、毎月750円分の料金が加算されるということになります。

それを加味すると、NURO光マンションミニならこの工事費が実質無料なので、支払い総額はほとんど変わらず、超高速2Gbps回線が利用可能になるのです!


以上、NURO光マンションミニの概要をご紹介しました。

こちらでは、速度の仕組みや基本料金に加え、キャンペーンを利用した場合の実質料金まで見てきました。

ここで、意外と見落としがちな工事について確認しておきましょう。

NURO光マンションミニの工事は2回!

「工事」に関してのポイントをご紹介致します。

まず、他の光回線とNURO光マンションミニとで工事で大きな違いがあります。

それは工事が2回あるということ。 お住まいのマンションへの屋外工事が1回、そして屋内へ実際に引き込む宅内工事が1回の合計2回あります。

そのため、前述のように費用も掛かるので工事費用は40,000円と、他の光回線サービスと比較して割高になります。

しかし、ご紹介してきたようにNURO光マンションミニでも戸建てプランと同様に、工事費実質無料キャンペーンがありますので安心してくださいね。

注意点としては30ヶ月の分割払いを相殺する割引キャンペーンですので、2年契約で更新がない場合、解約料はかかりませんが残債の約8,000円の支払いが必要です。

ただ、解約料金と比較するとお得ですので、2年契約の方にもNURO光マンションミニはおすすめ。   そのため、「工事」という点において残債はそこまで問題ではありません。

NURO光マンションミニの工事において最も重要なポイントは「開通までの期間」になります。

工事トラブルを避けるポイント

  ここでは、工事の最も大事なポイントと開通を問題なく行うコツを紹介します。  


NURO光マンションミニの工事でポイントになるのがこちらの2点。


①オーナー、管理会社からNURO光マンションミニの導入許可
②2回の工事のスケジュール調整

  以上です。それではより詳しく確認していきましょう。



①オーナー、管理会社からNURO光マンションミニの導入許可

NURO光の工事を進める前に必要なこと

それは、オーナーさんの許可を取るということ。

NURO光マンションミニは前述の通り、直接あなたのマンションの部屋に回線を引き込み、新しく部屋に配線工事をします。

そのため、NURO光マンションミニの導入時に部屋に穴をあけて配線するケースもあります。

賃貸では、原状復帰義務があるため、、後からトラブルにならないように必ず許可を取るようにしましょう。

NURO光のHPから、工事の説明資料をダウンロードできます。


また、NURO光マンションミニ導入許可を折角得たものの工事日の報告をしなかった場合、工事に必要な扉の鍵があいてなくて可能性がありますのでご注意を。

そして工事に関して、もう一つ注意するべきことがあります。

②2回の工事のスケジュール調整

2回のそれぞれ工事する業者が違うため、1度に両方工事が完了しません。こちらは両方とも立ち合いが必要ですので、日程の調整をしっかりしましょう。  


ここでポイント!


NURO光申し込み時に日程を決めましょう。(公式のみの特典)
*平日休みを取れないという方は、3000円追加で土日にも工事できます。

代理店経由ですと、代理店がNURO側に確認、その後申込者に確認の2度デマが発生します。

公式ページからの申し込みであれば、申込時にそのままHPで空いている日程が確認できます。

NURO光の工事は2回で時間がかかりますので、とにかく早く工事日を設定しましょう。

また、NURO光マンションミニの契約が進んで、いざ工事!という日に立ち合いができない場合、再度スケジュールの練り直し必要です。

それでは、最後に上記のような工事に関しても含め、実際の評判を徹底調査しましたので、一緒に見ていきましょう。  


評判は最高?驚きの口コミ

  いくらNURO光マンションミニがおすすめ!とはいっても、やはり使っている方のリアルな声が非常に参考になりますよね。

それでは最後に、NURO光マンションミニを使っているユーザーによる実際の口コミ評判について見ていきましょう!  


速度編

それでは早速、速度の評判を見ていきましょう。 

徹底調査の結果、似たような口コミをまとめて見ました。  

  • 超高速2Gbpsは圧倒的!速度に困ることは全然ない
  • 速すぎる!前のNTTフレッツ光では10Mbpsくらいしか出なかったのに、NURO光なら400Mbpsが普通にでる!
  • マンション回線なのに、WiFi接続なのに、全く困らない
  • 速度は速いけど、接続不良があった・・・

  以上のような口コミ評判が見つかりました。

やはり速度に関しての評判は、圧倒的なNURO光マンションミニ。特に他の光回線を経験した後に、NURO光マンションミニを使った方は速すぎるという評判も。

そこで、一点気になるのが「接続不良」について。こちらよく調べていくと、マンションミニに限らずNURO光では以前、接続不良が多かったそうですが、今はかなり改善されていて最近は、ほとんど評判を探しても見られません。

特に運営会社のSo-netはその復旧について2分で対応したり、障害情報を公式サイトにあげたり、迅速な対応をしているようで、安心できますね。

また、速度の問題としてNURO光代理店が旧型の無線LANを配布し、問題が起こったりするケースが多かったようですが、こちらも公式サポートへの問い合わせで最新型に交換可能ですので、心配ありません。

続いては、NURO光マンションミニの料金編をみていきましょう。  

料金編

料金についての口コミはこちら

  • 月額料金は他のマンション用回線よりちょい高い
  • 公式キャンペーンの45,000円キャッシュバックが簡単にもらえた!
  • キャッシュバックを差し引いたらむしろ安くなった
  • ソフトバンクスマホとセット割引でほぼ無料で使えてる!
  • 無線LANとかセキュリティソフトとか含めたら断然お得!
 
やはりNURO光マンションミニの基本料金は戸建てプランと同じなので、少々割高に感じている方も。

しかし、実際には高額なキャッシュバックが安心してもらるので、実質料金はそこまで高いという口コミはさほどありませんでした。

むしろ、回線+プロバイダ+セキュリティソフト+無線LAN+工事費実質無料など、すべてコミコミでこの値段は、驚きです。

特にソフトバンクユーザーの方が、スマホ割を上手に使えば実質無料で光回線を使えてしまいます!

マンションにおける利用速度などを踏まえると、どこよりもお得で使い勝手がいいですね! 最後に、最も契約のネックになる可能性が高い工事編です。  

工事編

工事に関してはこのような口コミが見られました。
  • スケジュール変更の結果、2ヶ月も待たされた
  • 引っ越しシーズンは、なかなか予定がつかなかった
  • 日程を早くするよう言ったら、すぐ進んだ
  • 2回立ち会う場合は、忙しい方は大変かも
  • 宅内後、宅外工事はすぐにできた

上記のように、導入に時間がかかったという口コミが多く見られます。

2回工事が必要であることで、NURO光マンションミニの導入が遅くなっているようです。

土日は工事が早く埋まってしまうため、早いところ日程調整して、工事を早く進めましょう。

忙しい方はネックになる可能性もありますが、宅外工事はオーナーと話し合い、立ち会わなかったというケースもあります。

またマンションオーナーとの交渉が必要なため、許可がでなかった。そもそも工事ができなかったという声も。

実際、導入不可の場合はあきらめるしかありませんからね。

日程調整が重要。特に引っ越しシーズンは早く決める


まとめ
ここまで、NURO光マンションミニについて見てきましたがいかがでしょうか。

速度低下の可能性があるマンション用光回線で、この圧倒的な速度は魅力ですね。

料金的にもキャッシュバックを安心して受け取れる公式キャンペーンを利用することで、かなりお得に利用できます。

実際の口コミ評判にもそれがでていますし、やはり無線LANやプロバイダ料金など、全てが込みですので初心者にもわかりやすくシンプルなのがいいですね。

そんなNURO光マンションミニですが、ここまでご紹介してきましたように公式特設ページでお申込みすることが、お得に安心に使うのに不可欠。

お申し込みをお考えの方はこちらの公式キャンペーン特設ページへどうぞ!

NURO光
公式キャンペーン
タイトルとURLをコピーしました