このエントリーをはてなブックマークに追加

NURO光forマンションのすべてはここにある。


月額1,900円!NURO光forマンション!


NURO光のマンションでの利用といえば7階建ての物件までスペックアップしたのが、最新情報ですが、実は以前より高層マンション向けにもNURO光forマンションというサービスがあるのです。

前述のように、料金はなんとNURO光forマンションのご利用者が多くいる場合は1,900円から利用可能。高くても2,500円から超高速回線が利用可能なお得なサービス。

しかし、NURO光forマンションを詳しく調査してみると対応物件が少ないことや、お住まいの物件で最低4人以上ご利用になる方を探し、全員の継続利用が必要であるなど、障壁が高く利用者が少ないのが実情。

そこで、NURO光forマンションについてお得な料金プランや上記のようなデメリットから、通常のNURO光と同じキャンペーンがNURO光forマンションでもあるのかまで徹底解説!

マンションでNURO光を使っている方の実際の口コミ評判も参考にしながら、あなたにNURO光forマンションが必要か、お分かりいただけます。NURO光をマンションにお住まいでご検討の方の役に立てば幸いです。


NURO光forマンションの実情と詳細解説




何が違うの?NURO光forマンションとは・・

通常プランと何が違うの?NURO光forマンション徹底解説


それでは早速、初心者の方にもお分かりいただけるように、7階建て以下のマンションで利用可能な通常のNURO光とNURO光forマンションの何が違うのか、見ていきましょう。

NURO光は元々、戸建てや低層マンション向けに超高速の2Gbps回線サービスとして、利用が開始されました。しかし、その人気とサービス向上により、当初は2階建てのマンションでしか使えなかったNURO光が2017年2月には7階建て以下のマンションでも使えるようになりました。

上記場合、URO光をマンションで使う場合でも、戸建てと同じG2Vプランというプランなのですが、マンションで使っているもののことを「NURO光マンションミニ」ということがあります。しかし、これはご紹介したように通常のNURO光ですからNURO光forマンションではありません。

それでは、NURO光forマンションとは何か、といいますと、同一物件にお住まいの方を最低4人集めて、その物件で共有する回線を設置し、各マンションの部屋に共有回線を繋いで使っていくというもの。

そのため、すでに4人以上集まって導入住みの場合は、新規でご利用になるのが非常に簡単。すでに設置してある共有回線をマンションのお部屋まで繋ぐ必要はありますが、宅内の工事1回のみで設置が可能です。

一方で、導入前のマンションの場合、まずお住まいのマンションでNURO光forマンションをご利用になる方を最低4人集める必要があります。(一人でもエントリーするとNURO光は集めるのをサポートしてくれるようです。)

しかし、お住まいのマンションで運よく、ご契約タイミングもあった状態でNURO光forマンションをお申し込みしようという流れになった場合でも、オーナーの方の許可をとる必要があります。

以上のように、お住まいのマンションの部屋にNURO光forマンションでは個人用の回線でありながら、ご契約に他の住人との兼ね合いがあります。また、通常のマンションでの光回線利用のように共有回線を分け合って利用する点でNURO光の通常プランと違いがあります。

冒頭で少し述べたように最も安くて1,900円〜利用可能ですが、他の方の退居によってあなたを含む3部屋のみのご契約になってしまった場合、解約が必須になるなど、障壁も意外と大きいようです。そんなNURO光forマンションの詳しく料金プランについてみていきましょう!



月額1,900円で世界最速?料金プラン詳細

驚きの安さ!?NURO光forマンション料金プラン解説


ここまで、NURO光forマンションについてみてきましたが、いかがでしょうか。マンションミニ(通常のNUROを7階建て以下のマンションで利用)と比較すると、共有回線をみんなで使っていくので、混みやすいとお思いかもしれません。

しかし、実際のところ共有といってもそこまでの速度が超高速の2Gbpsですので、よくあるマンションプランの100Mbpsの20倍、ギガ速のマンションの2倍の速度になっておりますので、サクサク使えるでしょう。

そんな、NURO光forマンションの料金プランについて詳しく見ていきましょう。NURO光forマンションはご存知の方もいるかもしれませんが、なんとお使いになる人数が増えるほど安くなるという非常にユニークなプラン。そんな料金プランの仕組みからまず、見ていきましょう。

料金プラン紹介〜Hand-up会員と基本料金

まず、NURO光forマンションの料金プランでユニークなのが、見出しにもあるこのHand-up会員制度。4人以上お住まいのマンションで集まった段階で利用可能になるサービスですが、この時に組合のようなものを作ります。

実際に、「Hand-up会員で集まって会議があります!」などといった内容ではありませんが、同じマンションの方で設備導入費と維持費を負担していこうという制度になります。

こちらが月額料金に含まれてご請求されますので、NURO光forマンションの実際の月額利用料金はこのHand-up会費と月額基本料金の合算ということになります。

下記が、そのHand-up会費と月額基本料金の一覧になります。

NURO光forマンション
Hand-up会員数
4〜6人7人8人9人10人以上
月額支払い
料金総額
2,500円2,400円2,300円2,200円1,900円
月額基本料金1,600円

以上がNURO光forマンションの料金プランになります。月額基本料金は一律ですが、実際の支払い額はお住まいのマンションでのご契約人数により変動します。ただ、どんなに高くても2,500円からご利用が可能ですので、非常にお得ですね。

工事費が無料?でも、解約無料まで4年もかかる?

共有回線ではありますが、2Gbpsの回線が非常にお得に使うことができるNURO光forマンション。しかし、工事費用はマンションに新規導入となったら高いのか、といったらそうでもありません。

まず、新規導入の場合、マンション自体に共有部分まで回線を敷く必要がありますが、こちらの負担額は60,000円になります。しかし、前述のHand-up会費からこちらはお支払いされていきますので、別途余分な負担はございません。

NURO光forマンションがすでに入っている場合も、上記の新設の場合も共有回線から各マンションの部屋に設置をする宅内工事はもちろん必要。こちらは各ご契約者の方はそれぞれ負担いたします。その額は40,000円と非常に高額。

しかし!通常のNURO光と同じく、工事費実質無料のキャンペーンがあります。36か月間、工事料金の分割支払い分が月額割引として適用されるので、実質無料です!

一方で、NURO光forマンションの契約期間は2年(自動更新)なので、マンションの賃貸契約に多い2年契約と同じです。そのため、2年で退居となった場合でも解約金の心配がないのか、といったら違うのが残念なところ。

解約金はかかりませんが、ご紹介致しました宅内工事費用の40,000円は分割で残っており、36か月間こちらの料金は割引されますが、退居の場合はその残債を払う必要があります。

その結果、2年契約であっても、36か月までは残債があるので実質、解約の際に支払い料金はかかってしまい、次の更新がある4年間の利用時にやっと無料解約ができます。

しかし!


NURO光forマンションは料金も非常にお得ですし、本来かかるはずの工事料金が割引なっています。たとえ、2年契約でも残債は1万円ちょっとだけですので、フレッツなどで2万円近く払うものが、安く済んだと思えば問題ないでしょう。

ただ、退居の時には何かとお金がかかるものですので、少しでもその費用をおさえたい場合、NURO光forマンションは2年間の賃貸契約の方にはおすすめできませんね。

それでは次に、工事費無料キャンペーンだけでなく、通常のNURO光で大人気のキャッシュバックがNURO光forマンションも同様にあるのかどうか、についてご紹介致します。



戸建て、低層用と同じくキャンペーンはあるのか・・

キャンペーンはあるのか?NURO光の戸建てやマンションミニとプラン?


結論から申し上げますと、NURO光の公式特設ページの3万円キャッシュバックはNURO光forマンションではありません。

残念。とお思いの方も多いでしょうが、超高速2Gbps回線にもかかわらず、他のネット回線と比べて非常にお得なNURO光forマンション。逆にもらいそびれることもなく、最初からお得な料金となっていると思えば、非常に安心して使えますね。

では、全くキャンペーンがないのかといったら、違うのがNURO光のすごいところ。NURO光forマンションでのキャンペーンは大きく分けて3つあります。

@工事料金は実質無料!月額割引キャンペーン
A期間限定!3月31日までキャッシュバックキャンペーン
Bお一人様でも始めます!設置工事推進キャンペーン

@に関しては、前項にてご紹介致しましたが、3万円ではありませんが、NURO光forマンションでもキャッシュバックキャンペーンが期間限定で1万円!新生活の始まるこの時期には嬉しいキャンペーンですね。そして注目はBの

お一人様でも設置工事可能な推進キャンペーン!


「ん?4人は必要って話だったのに、1人でもNURO光forマンションが使えるの?」

私もそう思いましたが、キャンペーンページを見ても、いかにも1人でも利用可能なように見えます。しかし、実際にNURO光forマンションのお問い合わせ窓口に電話をして聞いてみたところ、やはり人数は4人必要とのこと。(お問い合わせの電話をまとめたオリジナルコンテンツはこちら

それでは、「このキャンペーンは何のためなのか!」ということですが、もちろんメリットはあります。通常のNURO光forマンションのお申込みからご利用までのフローと比較して、設置までかなり早くなるというメリットが。

通常のフローでも、NURO光forマンションへのエントリーは1人からできます。しかし、4人のエントリーが集まった段階でやっとオーナーとの承諾交渉と設置工事のための調査に入ります。

しかし、当キャンペーンを利用すると、NURO光forマンションに一人でお申し込みした後に、すぐオーナーとの交渉から共有部分の工事まで設置いたします。その後、NURO光forマンションの利用をマンション内でおすすめし、他の利用者集めをNURO光も積極的に行ってくれます。

その後、NURO光の利用者が4人集まった段階ですぐにご利用まで進むことができます。通常のフローの場合、4人集まってHands-up組合を結成してから、オーナーへの交渉、工事可能か調査、2回の工事となると3ヶ月以上かかってしまうことも。

こちらの対象となる物件の条件は下記にように決まっておりますが、ご利用になりたくて早く使いたいという方にとっては、このキャンペーンが効果的になります。

【条件】
サービス提供エリア内の物件であること。マンションの総戸数が40戸以上であること。総階数が3階建て以上であること 。下見調査の結果、設備導入工事が可能と判断された物件であること

ただ、結局は4人必要になります。いくら高速回線且つお得なNURO光forマンションといっても、他のお住まいの方が乗り換えを検討中ということ以外の場合がほとんど。その場合は、解約金がかかってわざわざ変えますので、タイミングが合うかはなんとも言えないですね。


ここまで、NURO光forマンションについてご紹介してきましたが、いかがでしょうか。設置まで時間がかかったり、実際人が集まらず契約ができなかったりいうデメリットもあります。

しかし、サービス自体は速度、料金で見ても非常に良いですね。そのため、8階建て以上のマンションにお住まいの方で、NURO光forマンションの利用が導入済ですぐに可能、もしくは人が集まりそう、もしくは契約まではポケットWiFiなどの利用で待てる、という方にはおすすめ。

上記に当てはまる方や、少しでも気になる方は下記お申込み詳細を要チェック。

一方、NURO光は7階建てまで利用可能になりましたので、3階〜7階建てのマンションにお住まいの方は、もれなくNURO光forマンションとNURO光の通常プランであるG2Vプランの両方が対象になります。

そこで、最後に番外編としてNURO光forマンションとNURO光G2Vを比較し、3〜7階建ての物件にお住まいの方がどちらを選べばよいか、徹底比較致します。


NURO光forマンションお申込み詳細




【番外編】NURO光forマンションは3~7階建てでもおすすめか

通常プランと比較!3〜7階建てはNURO光forマンションはおすすめできるのか・・・


それでは、3〜7階建てのマンションにお住まいの方が、NURO光forマンションを選ぶべきか、それとも戸建てと同じG2Vプランを選ぶべきかについて比較すべく、その違いについて下記の3点から見ていきましょう。

@実際の利用速度
Aキャンペーンを含む料金
Bご契約方法までの流れ

実際の利用速度

NURO光でも、NURO光forマンションでも使っている回線は2Gbpsの超高速回線です。プロバイダ業者So-netによるサービスですので、プロバイダも同じです。それでは、実際の利用時に、何が違うのかといいますと、個人用回線なのか、それともマンションで共有するか、どうかです。

ですので、どうしても単体で利用しているときよりもNURO光forマンションのほうが込み合う可能性が高まります。しかし、これはどのマンション回線でもいえることで、NURO光マンションミニ(通常のNURO光)のように共有せず、戸建て同様に使う場合を除いて、共有しています。

そのため、NURO光には劣りますが、実際の利用では不自由なくNURO光forマンションでも利用できるでしょう。一方で、圧倒的なダウンロード、アップロード速度となるので、大容量の利用をする方、速度をとにかく重視する方は7階以下のマンションならNURO光forマンションよりも、通常プランが良いでしょう。


キャンペーンを含む料金

NURO光forマンションでも同額の工事費用、その分の割引がありますので、NURO光と比較する際はキャッシュバック受け取り後の利用総額から見ていきましょう。ちなみに、So-netのWEB上の受け取り窓口でNURO光forマンションは6カ月後、通常プランは4カ月後に簡単申し込みが可能なので、受け取り率は非常に高いです。

NURO光では、30,000円のキャッシュバックがありますので、月額料金は4,743円ですが、2年間の実質支払料金は平均するとなんと、3,493円!

もちろんNURO光forマンションでは2,500円での利用が可能ですが、1,000円も変わらず、なんと世界最速の2Gbpsの個人用回線が3,000円台で使えるのです。

料金だけで見てみると非常にNURO光forマンションがお得なように見えますが、実際の障壁を考えると通常のNURO光もなんと3,000円台で利用可能なかなりのお得具合。ですので、その契約までの障壁がどれだけのものかが比較する際の最大のポイントになります。


ご契約までの流れ

料金的にはもちろんNURO光forマンションは良いのですが、実際に利用できるのか、というのが最大の問題。

導入済物件は数千を超えており、増加中ですが、やはりお住まいのマンションで同時にご契約をしようという方が4人集まるのはなかなか厳しいよう。ネットが不可欠になった現代に、契約まで時間がかなりかかってしまうのは非常に不便ですね。

実際に5階建てマンションにお住まいの方にお話をお伺いしたところ、契約まで4人必要、且つそこからさらにオーナーとの交渉、工事可能かの調査、共有部分の工事、宅内工事、と進んでいくので結局面倒になってしまったとのこと。

そして、7階建てまで利用可能にスペックアップした通常のNURO光ですが、料金も他のマンションプランと比べても、遜色ない、むしろ安いといったお得さ。キャッシュバックの受け取りも安心してでき、実質3,000円ちょっとで利用可能。

その上、速度は個人回線で2Gbpsが使えますので、圧倒的な速さ。最新のRBB SPEED AWARDにて関東エリアで断トツ最優秀賞受賞。平均400Mbpsを超え、速度に関しては文句ないNURO光。


【まとめ】


さて、ここまでNURO光forマンションについてご紹介してきましたが、いかがでしょうか。非常におすすめのサービスではありますが、ちょっと実際のご利用までは時間がかかってしまいそう。

お引っ越し後すぐにネットが使いたい方などで、導入前の物件ですと少々厳しいですね。導入済マンションやマンション購入後などではいいでしょうが、手間とNURO光マンションミニと呼ばれる通常プランでもかなりお得ですので、3〜7階建てにお住まいの方にはNURO光G2Vをおすすめいたします。

そんな通常のプランをマンションでご利用になるマンションミニにご興味がある方は下記NURO光の通常プランの詳細ページを一緒に見ていきましょう。こちらのページがマンションでNURO光を検討中のあなたに少しでも役立てば幸いです。


NURO光マンションミニ(G2V)詳細へ