料金がお得な光回線・WiMAXを解説

ネット診断

記事を探す

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

料金がお得な光回線・WiMAXを解説

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
インターネット回線
安い
契約
安い!インターネット回線の最安値をご紹介
安いインターネット回線を徹底比較

本当に安いインターネット回線を決定!
今お得なサービスのみご紹介します


インターネット回線を比較する上で、何と言っても外せないのは料金が安いかどうか。しかし、契約内容は複雑で種類も多く、うまく料金比較できていない人も非常に多くいます。

だからと言って、料金比較を適当に行うと2~3年のインターネット回線契約期間で数万円も損することにもなりかねません。もちろんそんな事態は避けたいですよね。

そこで本ページでは、あなたに最もお得にインターネット回線を契約していただくために、本当に安いインターネット回線を調査しました。その結果判明した実質料金が安いサービス、申し込み先に絞ってジャンル別のおすすめインターネット回線をご紹介します。

こちらを読んで、あなたも料金が安いインターネット回線を選びましょう。それでは、まずは安いインターネット契約を選ぶ上で重要なポイントを確認していきます。

※本ページでは、必ず適用できる割引やキャンペーンのみを参考にランキングを作成しています。ご紹介するキャンペーンは契約のみで適用できますのでご安心ください。


この記事を書いたのは…

運営者よっしー

よっしー

プロバイダ比較.net編集長。甘いマスクと編集部きっての頭脳で当サイトの統括を行っている。理路整然とした非常にわかりやすいコンテンツ制作で、困っているユーザーさんに適切に情報を届けていく姿は単なるイケメン。みなさんも必ず彼の言葉に落とされていくだろう。



そもそも安いインターネット契約を選ぶためのポイントとは?

「安いインターネット回線を見つけよう!」

と急に考えても、どのように安い契約を見つければいいのか右往左往する方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで、まずはどういったポイントに着目すれば良いのか簡単に説明してから安いインターネット契約探しを始めましょう。

安いインターネット契約選びのポイント

  • 住居タイプ
  • エリア
  • 種類
  • スマホキャリア
  • 家族構成
  • プロバイダ

上記のような比較ポイントが上げられます。早速これらの安いインターネット選びの基準について解説していきましょう。

戸建て・アパート・マンションなど、家のタイプを知ろう

あなたが戸建てにお住まいか、アパートかマンションかによっておすすめのインターネット回線は変わります。というのも、住居タイプによってインターネット回線の料金は大きく異なるから。

また、戸建てならインターネット回線を繋げるけどマンションでは繋げない場合もあり、その逆も然りです。あなたが安い契約を手に入れるには、住居タイプも大切な要素の1つだと言えます。

なぜエリアが重要なのか?理由はこちら!

エリアが大事な理由。それは、どんなに繋ぎたいインターネット回線があっても、対応していないエリアでは開通できないことがあるから。安いインターネット回線を見つけても、通せないのであれば意味がありません。

よって、自分のエリアで使えるインターネット回線の中から選ぶのは非常に重要です。必ず対応しているエリアのインターネット回線から安いサービスを見つけましょう。

インターネット回線の種類~光回線?ADSL?WiMAX?~

安いインターネット回線を選ぶならどんな種類のインターネット接続があるか知るべきです。光回線やポケットWiFi、ADSLについて下記に簡単な比較を作ったのでご覧ください。

  • 速度
  • 光回線>ポケットWiFi(WiMAX)>ADSL


  • 料金
  • 光回線≧ポケットWiFi(WiMAX)>ADSL


上記のように明確に棲み分けができています。安いからと言って速度を捨てるのか、持ち運びできる方が良いのかなど、様々な比較方法が存在するのです。あなたはどんなインターネット回線を契約したいのか明確にする必要があります。

スマホ割が人気?

安いインターネット回線を比較していく際に、スマホ割というサービスをよく耳にします。確かに、ドコモやソフトバンク、auなど、特定のスマホユーザーには割引が適用されるので非常にお得です。

しかし、後述の比較ポイントである「家族構成」が大きく関わります。安い金額で利用できるかどうかは、この家族構成次第といったところです。

一人暮らしなら確実にモバイルWiFi

見出しの通り、一人暮らしなら確実にポケットWiFiやWiMAXの方が安いです。というのも、大手のスマホを利用している方は固定回線でもスマホ割が適用されますが、1人分の割引額が少ないから。

家族でスマホを利用している場合は2,000円~5,000円程度割引が効くこともあるので安いです。しかし、個人であれば1,000円以下の割引。固定回線は月額4,000円~5,000円程度なので、月額3,000円程度で利用できるWiMAXには敵いません。

1点だけ注意したいのが毎日6時間以上(飽くまで目安)オンラインでテレビゲームをする、動画を見ているという人には、速度制限があるのでWiMAXはおすすめできないということ。1日2~3時間ネットサーフィンしたり、動画視聴したりするくらいであれば全く問題無いです。

安いおすすめのモバイルインターネット回線

プロバイダは選ぶ必要が無い?

プロバイダ比較.netの運営者としては心苦しいのですが、近年プロバイダを選ぶ必要性が無くなってきています。そもそもプロバイダというのは、光回線を使ってインターネットに接続する際にその間を取り持つ役割です。

例えば、「フレッツ光」という光回線があったとして、その回線を提供するのはNTTになります。プロバイダは、回線を通ってきたデータをインターネットに送る前のドアにいる門番のようなものです。

プロバイダがいないと基本的にはインターネット回線は利用できませんし、それは今でも変わりません。ちなみに、NTTもプロバイダとしての機能は持っているので、世の中に溢れるプロバイダから選ぶ必要は無いです。

しかし、いずれにせよこれまで「回線とプロバイダ」という2つの契約が必要になっていました。しかし、NTTがフレッツ光で利用している光回線を様々な業者に貸し出して運営される光コラボが生まれて以来、その状況は一変。

「回線とプロバイダ」を一括契約できるようになりました。これによって、各社安い料金で提供できるようになり、さらにはプロバイダを選ぶ必要も無くなったというわけです。

また、auひかりやNURO光など、新たな光回線の登場でその流れはさらに加速しています。こういった背景から固定回線を繋ぐ際にプロバイダを比較して選ぶという重要性が下がりました。

よって、あなたも簡単に安いインターネット回線を契約できる「回線+プロバイダ」の一括契約をおすすめします。さて、これらの安いインターネット契約を選ぶ上での比較ポイントを意識して具体的に安いインターネット回線を見ていきましょう!

戸建てで一番料金が安いインターネット回線

まずは戸建てで利用できる最も安いインターネット回線をご紹介します。戸建の場合、マンションよりも料金が高くなりがちなので、インターネット回線の最安値は気になるところ。それでは、戸建てで料金が安いベスト3インターネット回線をご覧ください。

戸建て:インターネット回線料金最安値ランキング

インターネット
回線
申し込み先 戸建て
月額料金
実質
月額料金
(更新月まで)
キャンペーン
内容
戸建て
第1位
auひかり 公式代理店 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
2,369円 135,000円キャッシュバック
工事費無料
違約金負担
戸建て
第2位
NURO光 公式代理店 4,743円 3,023円 43,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
戸建て
第3位
ドコモ光 GMO
とくとくBB
5,200円 3,908円 15,500円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル

上記のような結果となりました。戸建ては初期費用が高くなりがちなので、工事費が無料になるのは非常に嬉しいです。また、何よりもキャッシュバックキャンペーンが重要。公式や店頭などの申し込みではこういったキャッシュバックは豊富ではありません。

安い月額料金で戸建てインターネット回線を利用するなら、キャッシュバックは必須です。上記の料金でも十分安いのですが、これらのインターネット回線に共通して適用できるのがスマホ割。

それぞれキャリアのスマホをお持ちの方にはスマホのデータ利用プランに応じた割引を適用できます。(NURO光はソフトバンク)それぞれの回線の特徴を簡単に以下にまとめておりますので、ご覧ください。

キャンペーンで安い!auひかり

auひかりは、その名の通りauスマホとのセット割が適用可能です。最大10回線まで割引適用可能なので、家族でauスマホをご利用の方にはおすすめ。また、速度面でも最高1Gbpsの通信速度を誇る戸建てインターネット回線です。

6万円のキャッシュバックキャンペーンは、当サイトからの申し込みで誰でも受け取れるので安心。auひかりの詳細情報は下記からご覧いただけます。

戸建てで安いauひかりの詳細

速度なら!キャッシュバックもあるNURO光

NURO光は、最高2Gbpsの通信速度を誇る超高速戸建てインターネット回線です。実測値でも圧倒的な数値を出しており、インターネット回線に速度を求める方は見逃せません。そこに加えて安い料金で利用できる月額4,743円。

ソフトバンクスマホとのセット割が使えるので、ソフトバンクユーザーの方は安い料金で使えます。3万円のキャッシュバックキャンペーンと合わせれば月額3,000円を切ることも可能です。

ただ、NURO光は「関東・関西・東海」、「7階建て以下の物件」に限って利用が可能なので、該当エリア以外の方は他のインターネット回線を検討しましょう。

超高速で安いインターネット回線詳細

ドコモユーザーにおすすめ!ドコモ光

ドコモ光はドコモのスマホ割が適用できます。auひかりも様々なプロバイダを有していますが、ドコモ光はそれよりも多い26社。その中でも料金が安いおすすめがGMOとくとくBBです。

キャッシュバックは然ることながら、WiFiルーターの無料レンタルや工事費無料のキャンペーンは戸建ての方にとってとてもお得。そんなドコモ光の詳細情報は下記からご覧いただけます。

ドコモユーザー必見の
戸建てインターネット回線

以上、本項では安い料金で利用できる戸建てインターネット回線をご紹介しました。続いてはマンションにおける安いインターネット回線をご紹介します。

※エリア別の安いインターネット回線をこちらからご覧いただけますので、マンションのインターネット回線について省略したい方はこちらからご覧ください。

エリア別のインターネット回線

マンションでの最安値はこれ

続いてマンションでの安いインターネット回線に焦点を当てていきます。マンションは、戸建てのインターネット回線よりもそもそも安いです。それは、マンション内でインターネット回線を共有することが要因となっています。

その影響で、料金が安いだけのインターネット回線通信速度がとてつもなく遅い回線も存在。そこで、今回は安定した速度で利用できる回線に焦点を当てて料金の最安値をご紹介します。下記の表をご覧ください。

マンション:インターネット回線料金最安値ランキング

インターネット
回線
申し込み先 マンション
月額料金
実質
月額料金
(更新月まで)
キャンペーン
内容
第1位 auひかり 公式代理店 4300円
(プランによる)
481円 105,000円キャッシュバック
工事費無料
違約金負担
第2位 NURO光 公式代理店 4,743円 3,023円 43,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
第3位 ドコモ光 GMO
とくとくBB
4,000円 3,380円 15,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル

上記がマンションでの安いインターネット回線ベスト3になります。戸建てとほぼ同じ結果になりました。要因としては、マンションでも料金が安いインターネット回線はキャンペーン内容があまり変わらないからです。

上記ランキングに出てきた安いインターネット回線についてはこちらからご確認ください。

安い3回線の詳細についてはこちらから
以上、マンションにおける安いインターネット回線をご紹介しました。続いては、エリア別の安いインターネット回線をご紹介します。どうぞご覧ください。

インターネット回線比較!おすすめサービスまとめ(エリア別)

インターネット回線を比較する上で外せない要素の1つがエリアの問題。全国で利用可能な回線が多いですが、エリア別のインターネット回線が今熱いです。

またエリアとともに重要なのがスマホ割の存在。スマホ割を適用することで大幅に月額料金を下げることができます。

そこで、こちらではエリアで見たスマホ割が適用できる安いおすすめインターネット回線をご紹介します。早速下記の表をご覧ください。

安いNo.1

auひかり

スマホキャリア別安いインターネット回線

安いNo.1

NURO光

スマホキャリア別安いインターネット回線

安いNo.1

auひかり

スマホキャリア別安いインターネット回線


以上エリア別に比較した安いインターネット回線の一覧になります。こちらでご紹介させていただいた地方限定のインターネット回線について簡単にご紹介するので、どうぞご覧ください。

東海地方限定!コミュファ光

コミュファ光は東海地方限定の安い光回線です。地方限定回線では電力系の回線が一般的。コミュファ光も中部電力系のインターネット回線です。

コミュファ光では、あなたの利用目的に応じた速度プランを選択可能なので、安い料金で使うことができます。また、こちらもauスマホとのセット割が適用できるので東海地方在住のauスマホユーザーにはおすすめです。

更にキャッシュバックキャンペーンがついてくるというお得なインターネット回線。そんなコミュファ光の詳細情報はこちらから確認できます。

東海地方限定のおすすめインターネット回線

中国地方でおすすめ!メガ・エッグ

メガ・エッグは中国電力系列の回線です。メガ・エッグも上記のコミュファ光と同じく速度に応じたプランがありますが、そもそもメガ・エッグは割引が大きく月額料金が安いのが特徴。

2年間での実質月額料金で、戸建ては月額4,500円、マンションは月額3,000円から利用可能です。ここにauスマホ割やキャッシュバックキャンペーンが入ってくるので、更に安い料金を実現できます。そんなメガ・エッグの詳細はこちらからご覧ください。

中国地方限定のおすすめインターネット回線
以上、エリア別に見た安いおすすめインターネット回線をご紹介しました。ここまで固定回線に絞って安いインターネット回線を解説してきましたが、最後にモバイルWiFiを安い料金で利用できるプロバイダをご紹介します。

人気のモバイル回線~WiMAXとポケットWiFiを比較~

近年、1人暮らしのネット利用が少ない方におすすめなのがモバイルインターネット回線。何と言っても、その理由が安い料金設定にあります。しかし、種類が多すぎて本当に安いインターネット回線を選びきれていない方も多いです。

そこで、WiMAXとポケットWiFiを提供している安い会社を徹底比較したランキングを作成しました。それでは早速下記をご覧ください。

安いモバイルインターネット回線ランキング

サービス名 インターネット
回線
実質月額 割引内容
1位 JPWiMAX WiMAX 3,336円 14,000円キャッシュバック
2位 GMO WiMAX WiMAX 3,426円 35,000円キャッシュバック
3位 BroadWiMAX WiMAX 3,280円 10,000円キャッシュバック
4位 nifty WiMAX WiMAX 3,392円 20,000円キャッシュバック
5位 So-net WiMAX WiMAX 3,605円 月額料金割引
※上記速度制限について
WiMAXなら→「3日で10GB制限」は前日までの3日間で10GB以上使用すると翌日の夜間に速度が制限される仕組みです。その翌日に制限が解除されます。
ポケットWiFiなら→基本的に月◯◯GBという制限があるので、それを超えると当月中速度制限がかかります。

上記のような結果となりました。モバイルインターネット回線を料金で比較すると間違いなくWiMAXが安いです。補足すると速度もWiMAXの方が大きいのでおすすめ。そこで、どんな方にWiMAXがおすすめなのか簡単にご紹介します。

安いWiMAXがおすすめの方
  • 1人暮らしの方

  • インターネット回線の利用が少ない方
    具体的には1日2~3時間の動画閲覧&サイト閲覧など。(動画は容量を食いますが、サイトの閲覧やアプリの利用程度であれば、全く問題ありません)

  • ある程度速度が保証されていればいいという方
    具体的には動画やアプリの利用、サイトの閲覧がメインの場合

  • 外出先での利用が多い方

上記に当てはまる方は、WiMAXの方が安いのでお得に利用できるかもしれません。WiMAXについての詳細情報はこちらからご覧いただけます。どうぞご覧ください。

WiMAX徹底比較ページへ
以上、固定・モバイルの安いインターネット回線をご紹介させていただきました。インターネット回線の比較では、単に安いものではなく、速度や料金など総合的に比較することが大切です。

今回ご紹介した安いインターネット回線について詳細は下記のボタンからご覧いただけます。本ページの内容があなたのインターネット回線選びの一助となれば幸いです。



インターネット回線
安い
契約
安い!インターネット回線の最安値をご紹介
安いインターネット回線を徹底比較

本当に安い
インターネット回線を決定!
今お得なサービスのみ
ご紹介します


インターネット回線を比較する上で、何と言っても外せないのは料金が安いかどうか。

しかし、契約内容は複雑で種類も多く、うまく料金比較できていない人も非常に多くいます。

だからと言って、料金比較を適当に行うと2~3年のインターネット回線契約期間で数万円も損することにもなりかねません。もちろんそんな事態は避けたいですよね。

そこで本ページでは、あなたに最もお得にインターネット回線を契約していただくために、本当に安いインターネット回線を調査しました。

その結果判明した実質料金が安いサービス、申し込み先に絞ってジャンル別のおすすめインターネット回線をご紹介します。

こちらを読んで、あなたも料金が安いインターネット回線を選びましょう。

それでは、まずは安いインターネット契約を選ぶ上で重要なポイントを確認していきます。

※本ページでは、必ず適用できる割引やキャンペーンのみを参考にランキングを作成しています。ご紹介するキャンペーンは契約のみで適用できますのでご安心ください。


この記事を書いたのは…

運営者よっしー

よっしー

プロバイダ比較.net編集長。甘いマスクと編集部きっての頭脳で当サイトの統括を行っている。理路整然とした非常にわかりやすいコンテンツ制作で、困っているユーザーさんに適切に情報を届けていく姿は単なるイケメン。みなさんも必ず彼の言葉に落とされていくだろう。



そもそも安いインターネット契約を選ぶためのポイントとは?

「安いインターネット回線を見つけよう!」

と急に考えても、どのように安い契約を見つければいいのか右往左往する方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、まずはどういったポイントに着目すれば良いのか簡単に説明してから安いインターネット契約探しを始めましょう。

安いインターネット契約選びのポイント

  • 住居タイプ
  • エリア
  • 種類
  • スマホキャリア
  • 家族構成
  • プロバイダ

上記のような比較ポイントが上げられます。早速これらの安いインターネット選びの基準について解説していきましょう。

戸建て・アパート・マンションなど、家のタイプを知ろう

あなたが戸建てにお住まいか、アパートかマンションかによっておすすめのインターネット回線は変わります。

というのも、住居タイプによってインターネット回線の料金は大きく異なるから。

また、戸建てならインターネット回線を繋げるけどマンションでは繋げない場合もあり、その逆も然りです。

あなたが安い契約を手に入れるには、住居タイプも大切な要素の1つだと言えます。

なぜエリアが重要なのか?理由はこちら!

エリアが大事な理由。それは、どんなに繋ぎたいインターネット回線があっても、対応していないエリアでは開通できないことがあるから。安いインターネット回線を見つけても、通せないのであれば意味がありません。

よって、自分のエリアで使えるインターネット回線の中から選ぶのは非常に重要です。必ず対応しているエリアのインターネット回線から安いサービスを見つけましょう。

インターネット回線の種類~光回線?ADSL?WiMAX?~

安いインターネット回線を選ぶならどんな種類のインターネット接続があるか知るべきです。

光回線やポケットWiFi、ADSLについて下記に簡単な比較を作ったのでご覧ください。

  • 速度
  • 光回線>ポケットWiFi(WiMAX)>ADSL


  • 料金
  • 光回線≧ポケットWiFi(WiMAX)>ADSL


上記のように明確に棲み分けができています。安いからと言って速度を捨てるのか、持ち運びできる方が良いのかなど、様々な比較方法が存在するのです。

あなたはどんなインターネット回線を契約したいのか明確にする必要があります。

スマホ割が人気?

安いインターネット回線を比較していく際に、スマホ割というサービスをよく耳にします。

確かに、ドコモやソフトバンク、auなど、特定のスマホユーザーには割引が適用されるので非常にお得です。

しかし、後述の比較ポイントである「家族構成」が大きく関わります。安い金額で利用できるかどうかは、この家族構成次第といったところです。

一人暮らしなら確実にモバイルWiFi

見出しの通り、一人暮らしなら確実にポケットWiFiやWiMAXの方が安いです。

というのも、大手のスマホを利用している方は固定回線でもスマホ割が適用されますが、1人分の割引額が少ないから。

家族でスマホを利用している場合は2,000円~5,000円程度割引が効くこともあるので安いです。

しかし、個人であれば1,000円以下の割引。固定回線は月額4,000円~5,000円程度なので、月額3,000円程度で利用できるWiMAXには敵いません。

1点だけ注意したいのが毎日6時間以上(飽くまで目安)オンラインでテレビゲームをする、動画を見ているという人には、速度制限があるのでWiMAXはおすすめできないということ。

1日2~3時間ネットサーフィンしたり、動画視聴したりするくらいであれば全く問題無いです。

安いおすすめの
モバイルインターネット回線

プロバイダは選ぶ必要が無い?

プロバイダ比較.netの運営者としては心苦しいのですが、近年プロバイダを選ぶ必要性が無くなってきています。

そもそもプロバイダというのは、光回線を使ってインターネットに接続する際にその間を取り持つ役割です。

例えば、「フレッツ光」という光回線があったとして、その回線を提供するのはNTTになります。

プロバイダは、回線を通ってきたデータをインターネットに送る前のドアにいる門番のようなものです。

プロバイダがいないと基本的にはインターネット回線は利用できませんし、それは今でも変わりません。

ちなみに、NTTもプロバイダとしての機能は持っているので、世の中に溢れるプロバイダから選ぶ必要は無いです。

しかし、いずれにせよこれまで「回線とプロバイダ」という2つの契約が必要になっていました。

しかし、NTTがフレッツ光で利用している光回線を様々な業者に貸し出して運営される光コラボが生まれて以来、その状況は一変。

「回線とプロバイダ」を一括契約できるようになりました。これによって、各社安い料金で提供できるようになり、さらにはプロバイダを選ぶ必要も無くなったというわけです。

また、auひかりやNURO光など、新たな光回線の登場でその流れはさらに加速しています。

こういった背景から固定回線を繋ぐ際にプロバイダを比較して選ぶという重要性が下がりました。

よって、あなたも簡単に安いインターネット回線を契約できる「回線+プロバイダ」の一括契約をおすすめします。

さて、これらの安いインターネット契約を選ぶ上での比較ポイントを意識して具体的に安いインターネット回線を見ていきましょう!

戸建てで一番料金が安いインターネット回線

まずは戸建てで利用できる最も安いインターネット回線をご紹介します。

戸建の場合、マンションよりも料金が高くなりがちなので、インターネット回線の最安値は気になるところ。それでは、戸建てで料金が安いベスト3インターネット回線をご覧ください。

戸建て:インターネット回線料金最安値ランキング

インターネット
回線
戸建て
月額料金
実質
月額料金
(更新月まで)
戸建て
第1位
auひかり 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
2,369円
戸建て
第2位
NURO光 4,743円 3,023円
戸建て
第3位
ドコモ光 5,200円 3,908円

上記のような結果となりました。戸建ては初期費用が高くなりがちなので、工事費が無料になるのは非常に嬉しいです。

また、何よりもキャッシュバックキャンペーンが重要。公式や店頭などの申し込みではこういったキャッシュバックは豊富ではありません。

安い月額料金で戸建てインターネット回線を利用するなら、キャッシュバックは必須です。

上記の料金でも十分安いのですが、これらのインターネット回線に共通して適用できるのがスマホ割。

それぞれキャリアのスマホをお持ちの方にはスマホのデータ利用プランに応じた割引を適用できます。(NURO光はソフトバンク)それぞれの回線の特徴を簡単に以下にまとめておりますので、ご覧ください。

キャンペーンで安い!auひかり

auひかりは、その名の通りauスマホとのセット割が適用可能です。

最大10回線まで割引適用可能なので、家族でauスマホをご利用の方にはおすすめ。また、速度面でも最高1Gbpsの通信速度を誇る戸建てインターネット回線です。

6万円のキャッシュバックキャンペーンは、当サイトからの申し込みで誰でも受け取れるので安心。auひかりの詳細情報は下記からご覧いただけます。

戸建てで安い
auひかりの詳細

速度+キャッシュバック+ソフトバンクスマホ割!NURO光

NURO光は、最高2Gbpsの通信速度を誇る超高速戸建てインターネット回線です。

実測値でも圧倒的な数値を出しており、インターネット回線に速度を求める方は見逃せません。そこに加えて安い料金で利用できる月額4,743円。

ソフトバンクスマホとのセット割が使えるので、ソフトバンクユーザーの方は安い料金で使えます。

3万円のキャッシュバックキャンペーンと合わせれば月額3,000円を切ることも可能です。

ただ、NURO光は「関東・関西・東海」、「7階建て以下の物件」に限って利用が可能なので、該当エリア以外の方は他のインターネット回線を検討しましょう。

超高速で安い
インターネット回線詳細

ドコモユーザーにおすすめ!ドコモ光

ドコモ光はドコモのスマホ割が適用できます。auひかりも様々なプロバイダを有していますが、ドコモ光はそれよりも多い26社。

その中でも料金が安いおすすめがGMOとくとくBBです。

キャッシュバックは然ることながら、WiFiルーターの無料レンタルや工事費無料のキャンペーンは戸建ての方にとってとてもお得。

そんなドコモ光の詳細情報は下記からご覧いただけます。

ドコモユーザー必見の
戸建てインターネット回線

以上、本項では安い料金で利用できる戸建てインターネット回線をご紹介しました。

続いてはマンションにおける安いインターネット回線をご紹介します。

※エリア別の安いインターネット回線をこちらからご覧いただけますので、マンションのインターネット回線について省略したい方はこちらからご覧ください。

エリア別のインターネット回線

マンションでの最安値はこれ

続いてマンションでの安いインターネット回線に焦点を当てていきます。マンションは、戸建てのインターネット回線よりもそもそも安いです。

それは、マンション内でインターネット回線を共有することが要因となっています。

その影響で、料金が安いだけのインターネット回線通信速度がとてつもなく遅い回線も存在。

そこで、今回は安定した速度で利用できる回線に焦点を当てて料金の最安値をご紹介します。下記の表をご覧ください。

マンション:インターネット回線料金最安値ランキング

インターネット
回線
マンション
月額料金
実質
月額料金
(更新月まで)
第1位 auひかり 4300円
(プランによる)
481円
第2位 NURO光 4,743円 3,023円
第3位 ドコモ光 GMO
とくとくBB
4,000円 3,380円

上記がマンションでの安いインターネット回線ベスト3になります。戸建てとほぼ同じ結果になりました。

要因としては、マンションでも料金が安いインターネット回線はキャンペーン内容があまり変わらないからです。

上記ランキングに出てきた安いインターネット回線についてはこちらからご確認ください。

安い3回線の詳細については
こちらから

以上、マンションにおける安いインターネット回線をご紹介しました。続いては、エリア別の安いインターネット回線をご紹介します。どうぞご覧ください。

インターネット回線比較!おすすめサービスまとめ(エリア別)

インターネット回線を比較する上で外せない要素の1つがエリアの問題。全国で利用可能な回線が多いですが、エリア別のインターネット回線が今熱いです。

またエリアとともに重要なのがスマホ割の存在。スマホ割を適用することで大幅に月額料金を下げることができます。

そこで、こちらではエリアで見たスマホ割が適用できる安いおすすめインターネット回線をご紹介します。早速下記の表をご覧ください。

安いNo.1

auひかり

スマホキャリア別
安いインターネット回線

【ドコモ】
ドコモ光

【au】
auひかり

【ソフトバンク】
NURO光

安いNo.1

NURO光

スマホキャリア別
安いインターネット回線

【ドコモ】
ドコモ光

【au】
コミュファ光

【ソフトバンク】
NURO光

安いNo.1

auひかり

スマホキャリア別
安いインターネット回線

【ドコモ】
ドコモ光

【au】
auひかり

【ソフトバンク】
ソフトバンク光

以上エリア別に比較した安いインターネット回線の一覧になります。

こちらでご紹介させていただいた地方限定のインターネット回線について簡単にご紹介するので、どうぞご覧ください。

東海地方限定!コミュファ光

コミュファ光は東海地方限定の安い光回線です。地方限定回線では電力系の回線が一般的。コミュファ光も中部電力系のインターネット回線です。

コミュファ光では、あなたの利用目的に応じた速度プランを選択可能なので、安い料金で使うことができます。

また、こちらもauスマホとのセット割が適用できるので東海地方在住のauスマホユーザーにはおすすめです。

更にキャッシュバックキャンペーンがついてくるというお得なインターネット回線。そんなコミュファ光の詳細情報はこちらから確認できます。

東海地方限定の
おすすめインターネット回線


中国地方でおすすめ!メガ・エッグ

メガ・エッグは中国電力系列の回線です。メガ・エッグも上記のコミュファ光と同じく速度に応じたプランがありますが、そもそもメガ・エッグは割引が大きく月額料金が安いのが特徴。

2年間での実質月額料金で、戸建ては月額4,500円、マンションは月額3,000円から利用可能です。

ここにauスマホ割やキャッシュバックキャンペーンが入ってくるので、更に安い料金を実現できます。そんなメガ・エッグの詳細はこちらからご覧ください。

中国地方限定の
おすすめインターネット回線

以上、エリア別に見た安いおすすめインターネット回線をご紹介しました。

ここまで固定回線に絞って安いインターネット回線を解説してきましたが、最後にモバイルWiFiを安い料金で利用できるプロバイダをご紹介します。

人気のモバイル回線~WiMAXとポケットWiFiを比較~

近年、1人暮らしのネット利用が少ない方におすすめなのがモバイルインターネット回線。何と言っても、その理由が安い料金設定にあります。

しかし、種類が多すぎて本当に安いインターネット回線を選びきれていない方も多いです。

そこで、WiMAXとポケットWiFiを提供している安い会社を徹底比較したランキングを作成しました。それでは早速下記をご覧ください。

安いモバイルインターネット回線ランキング

サービス名 インターネット
回線
実質月額
1位 JPWiMAX WiMAX 3,336円
2位 GMO WiMAX WiMAX 3,426円
3位 BroadWiMAX WiMAX 3,280円
4位 nifty WiMAX WiMAX 3,392円
5位 So-net WiMAX WiMAX 3,605円
※上記速度制限について
WiMAXなら→「3日で10GB制限」は前日までの3日間で10GB以上使用すると翌日の夜間に速度が制限される仕組みです。その翌日に制限が解除されます。
ポケットWiFiなら→基本的に月◯◯GBという制限があるので、それを超えると当月中速度制限がかかります。

上記のような結果となりました。モバイルインターネット回線を料金で比較すると間違いなくWiMAXが安いです。

補足すると速度もWiMAXの方が大きいのでおすすめ。そこで、どんな方にWiMAXがおすすめなのか簡単にご紹介します。

安いWiMAXがおすすめの方
  • 1人暮らしの方

  • インターネット回線の利用が少ない方
    具体的には1日2~3時間の動画閲覧&サイト閲覧など。(動画は容量を食いますが、サイトの閲覧やアプリの利用程度であれば、全く問題ありません)

  • ある程度速度が保証されていればいいという方
    具体的には動画やアプリの利用、サイトの閲覧がメインの場合

  • 外出先での利用が多い方

上記に当てはまる方は、WiMAXの方が安いのでお得に利用できるかもしれません。

WiMAXについての詳細情報はこちらからご覧いただけます。どうぞご覧ください。

WiMAX徹底比較ページへ
以上、固定・モバイルの安いインターネット回線をご紹介させていただきました。

インターネット回線の比較では、単に安いものではなく、速度や料金など総合的に比較することが大切です。

今回ご紹介した安いインターネット回線について詳細は下記のボタンからご覧いただけます。

本ページの内容があなたのインターネット回線選びの一助となれば幸いです。

NURO光
auひかり
ドコモ光
コミュファ光
メガ・エッグ
ソフトバンク光

タイトルとURLをコピーしました