今すぐ無料相談へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOが実施する高額キャッシュバックについてご紹介。

業界最高額のGMOキャッシュバック!
しかし、ほとんどが受け取れない!?



WiMAXプロバイダの1つであるGMOとくとくBBは数あるプロバイダの中でも非常に人気がありますね。理由はズバリ「業界最高額のキャッシュバック」!

キャッシュバックを行っているWiMAXプロバイダは多くありますが、どこもGMOのキャッシュバックほどの金額はありません。なのでキャッシュバック額からGMOでWiMAXを契約される方も多いようです。

他のWiMAXプロバイダ出できないような金額のキャッシュバックが出来るからにはからくりがあるのでは?そう考えた方は感がいいです!実際には受け取れない人が続出する仕組みがあるんです。

このページではそんなWiMAXプロバイダ、GMOのキャッシュバックについて徹底的な分析を通して本当にお得にWiMAXを使えるのかを紹介していきます。


【目次】GMOキャッシュバックについて

〜WiMAX業界最高額のキャッシュバックを誇るGMOを紹介!〜

業界最高額のキャッシュバックを行うGMOとくとくBB
WiMAXのインターネットサービス提供会社であるGMO。WiMAXの契約を考えている方なら、一度はGMOのWiMAXを聞いたことがあるでしょう。

GMOのWiMAXは業界最安値といえる付き額料金の安さです。さらにGMOのWiMAXは高額なキャッシュバックキャンペーンでも有名です。

そんなGMOでWiMAXを契約したら貰うことができるキャッシュバック金額は、驚きの最大36,000円。最低のキャッシュバック金額でも28,500円ものキャッシュバックを受け取ることが可能です。

なぜ、キャッシュバック金額が変わってくるかというと、WiMAXの契約プランによって変わってきます。

GMOのWiMAXプランは大きく分けて「ギガ放題プラン」と「通常プラン」の二種類があります。プランを選び、5種類あるWiMAXのルーターの中から自分に合ったWiMAXルーターを選択します。

そのWiMAXルーターの機種の種類によってキャッシュバック金額が変わってくるのです。「WiMAXルーターの金額が違うから、キャッシュバック金額もかわってくるのか。」と思っている方もいるかもしれませんが、WiMAXルーターは契約時に無料でついてきます。

GOMではWiMAX契約時に必要な初期費用もてもお得です。WiMAXルーター端末代も無料、専用のクレードルも無料、端末の発送料金も無料です。

さらにGMOでは初期費用無料、高額なキャッシュバックに加え、月額利用料金の割引まで付いてきます。

GMOのWiMAXが人気な訳は上記の理由と、webから簡単に申し込みができる点があります。


実はGMOのキャッシュバックは受け取るまでの難易度が非常に高い

受け取り困難なキャッシュバック
WiMAX業開最安値の月額利用料金のGMO。キャンペーンのキャッシュバック金額もWiMAX業界最高値になっています。しかし、このご時世です。はっきり言って、そうそう簡単にそんな高額なキャッシュバックを受け取ることはできません。

受け取れない理由

  1. GMO WiMAXのキャッシュバックを受け取るのに必要最低限注意しなければいけない点が、11か月間の待機時間、GMOとくとくBBの専用メールアドレス、申し込み前の状況、申し込み時の状況です。


まず、GMOのキャッシュバックを受け取るには2年間の契約が必要です。GMOで同じ名義の契約が過去にある場合はキャッシュバックを受け取ることができません。また、申し込み時はGMO公式ページのWiMAX申し込みフォームから申しこむ必要があります。

電話窓口や、WiMAX比較サイトからGMOに申し込みをすると、キャッシュバックの金額が変わったり、解約金や違約金が変わってくる場合があるからです。

ここで、多くの人が勘違いしていることが多いのが、「キャッシュバックは申し込んでルーターなどが届き使用し始めたら、すぐにキャッシュバック金額がもらえる。」という考えです。

キャッシュバックを受け取るには「キャッシュバック受け取り申請」をしなければいけません。そのキャッシュバック申請をする方法は、契約時に渡される書類に記載されている契約者専用のGMOとくとくBBというメールドレスに送られてくるメールから申請します。

その専用メールは、契約開始11か月後に届きます。そのメールから申請をし、受取口座を登録することで、やっとキャッシュバックを受け取ることが可能になります。

GMOのWiMAXキャッシュバックを受け取るのに注意すべき点

  • 専用のGMOとくとくBBのメールアドレスをスマホやパソコンで見ることができるように設定しておく
  • 11か月後に届くメールを忘れないようにすること
  • 届いたメールの申請期間中にきちんと申請すること


また、2年契約をして途中解約をした方や料金の支払い滞納がある方はGMOのキャッシュバックを受け取ることができません。メールでの申請期間を1日でも過ぎてしまうとキャッシュバックは受け取ることができません。


キャンペーンに対する口コミを確認!

キャンペーンに対する口コミをしっかりと確認しましょう。
上記のようにGMOのWiMAXキャッシュバックを受けとるには様々な注意点があります。

インターネットのWiMAXキャンペーン口コミサイトやTwitterなどでは、「なにもとくとくじゃない。そんそんだ。」「申請期間やメール事情は何となく知っていたが、専用のメールアドレスでなく自分のメールアドレスに通知が来ると思っていたから期限を過ぎてしまった」などのような口コミが多くみられます。

GMOのキャッシュバックを無事受け取ることができた人や、月額割引がきちんと適応された方は「安くて、キャッシュバックも高くてめっちゃいい」のような口コミが多くあります。

きちんとキャッシュバックを受け取った人が、みな声を合わせて言うのが「11か月後のカレンダーにキャッシュバックの事を書いておく。いくら面倒でも専用メールアドレスをスマホに登録しておく。」です。

受け取ることができなかった人の大半は上記の落とし穴にまんまと落とされたがゆえに多額のキャッシュバックを受け取ることができていません。

これから、GMOのWiMAXを契約して、高額なキャッシュバックを受け取りたいとがんが得ている方は、キャッシュバックを忘れないようにメモしておくこと、通知メールを確認でいるようにアドレスをスマホに登録しておくことが大切です。

月額使用料が最安急なGMOのWiMAX。お得なキャッシュバックキャンペーンでの高額なキャッシュバックを受け取れなかった際の救済処置はありません。


キャッシュバックの方法は本当におすすめ?

良い評価はあるのか?GMOとくとくBBを再確認!
業界最高値のキャッシュバック金額を頬るGMOのWiMAXキャッシュバックキャンペーン。その高額なキャッシュバックを受け取るには様々な注意しなければいけない点がありました。

こんなお得なGMOのキャッシュバックを理由にWiMAXの契約をおススメできる人は、はっきり言って「自己管理ができる人」に限ります。

WiMAXの月額利用料も業界最安級でもあり、とてもお得な高額キャッシュバックがあるGMOのWiMAXはとてもいいように思えますが、ほかにももっとお得なWiMAXを提供している企業もあります。

例えば、BroadWiMAXなどでしたら「月額利用料割引」がWiMAX業界で最高値です。月額利用料割引を行っているWiMAX提供会社の中には「初月のみ」の割引や「数か月間のみ」のころが多くあります。

GMOにも月額利用料割引がありますが、大幅に割引されるのは初月や3か月目までです。このように「月額利用料プラスキャッシュバック」を売りにし、お得感をとても大きく広告している企業が多くあります。

ですが、BroadWiMAXなどの企業はキャッシュバクキャンペーンがない代わりに、2年間の契約中ずっと割引があります。受け取りにリスクがある高額なキャッシュバックよりも、確実に毎月割引をしてもらえるBroadWiMAXのほうが「自己管理が苦手」「ややこしいことはめんどう」という方におススメです。

BroadWiMAXがおすすめな方!

  • 自己管理が苦手
  • ややこしいことはめんどう
  • WiMAX確実かつお得に利用をしたい


自己管理が苦手な方でも、初期の契約時に月額使用料割引を適応するだけで割引期間中は割引が適応されます。ややこしいことが面倒な方でも、最初の契約のみですむので、キャッシュバックを受け取る心配や面倒がなくなります。

高額なキャッシュバックは一見、とてもお得なように感じることができますが、月額利用料金割引のサービスのほうが最終的にお得な場合もあります。

例えば、月額のWiMAX料金がGMOよりも毎月1300円以上安いプランを契約すれば、実質、2年間の契約トータルでGMOのキャッシュバック金額よりも多くの金額を得することが可能になります。

大きく広告されている得なキャッシュバックばかりでWiMAXを契約するのではなく、実質の年間の料金シミュレーションをし、どの企業のどのプランが一番安く、どのプランが一番使い勝手がいいのかをよく比較しながら契約するWiMAXを決めましょう。

下記のページよりWiMAXのプロバイダ全26社の比較をしていますのでよろしければこちらから、WiMAXについての詳細を御覧ください。




WiMAX比較 特設ページ