このエントリーをはてなブックマークに追加

とくとくBBバナー


WiMAX業界で圧倒的なお得さを誇るGMOとくとくBB。


月による変動がありますが、お得なキャッシュバックが充実のGMOとくとくBBのWiMAX。ただ、他社と比べて圧倒的にお得なGMOとくとくBBの理由を徹底調査。

その結果、一部の人にはGMOとくとくBBのWiMAXはおすすめできないとわかりました。しかし、どうしても最もお得にWiMAXを!という方はGMOとくとくBBで決まり。

といったようにWiMAXの中でもお得すぎてしっかり情報集める必要があるGMO。こちらではなぜ同じWiMAX回線利用にもかかわらず、GMOとくとくBBがここまでお得なのか、などGMOとくとくBBに関して徹底解説いたします。


WiMAXで最もお得?〜GMOとくとくBB解説




GMOとくとくBBの基本知識と口コミ

「低価格」という確固たるブランドイメージを持つプロバイダ業者GMOとくとくBB。「安さで選ぶなら、まずはGMOとくとくBBをチェックするべし」と言ってもいいくらいの価格でサービスを提供してくれています。

GMOとくとくBBは、GMOインターネット株式会社が2009年にサービスを開始した会社で、フレッツ光 ・ADSL ・高速モバイル(WiMAX2+など)。

光回線からWiMAXなど総合型プロバイダですが、フレッツ光は光コラボの台頭などもあり、最近では特にWiMAXへ力を注いでいます。また、当サイトでもGMOとくとくBBはWiMAXがおすすめとしてご紹介中

こちらではGMOとくとくBBのWiMAXに特化してご紹介いたします。
GMOには現在このような口コミが上がっています↓↓


安い!というGMOとくとくBB口コミ


- 肯定的な口コミでは、「他のWiMAXプロバイダより安くてよかったですよ」というものがやはり多かったです。安価なだけにサービスの質を心配する方は少なくありませんが、結果的に問題なく利用できている方もいますね。



安い!というGMOとくとくBB口コミ

基本的にGMOとくとくBBのWiMAX解約は書面での郵送手続きで行います。
(契約満了月の支払いを終えてからBBnavi【マイページ】上でできる場合もある)

かなり面倒な作業が予想される上に、解約金も発生することからWiMAX契約期間途中での解約は避けたほうが無難。解約書類を請求しているのに会社側の返答が遅い、など問題が発生するケースもあるようです。



安い!というGMOとくとくBB口コミ


-これはまったくGMOとくとくBBとWiMAXにおいては関係ありません。GMOとくとくBBだけでなく、どのプロバイダでもWiMAXサービスはUQコミュニケーションズのWiMAX回線を利用しています。

やはり、満足している方もいれば、満足されていない方もいるようですね。批判的な口コミの大半は、
  • キャッシュバックが受け取れなかった
  • 通信速度が思ったより出ない
  • WiMAXルーターがよくないのに変更してくれない。
  • GMOとくとくBBサポートセンターの電話がつながらない

というものでした。

GMOとくとくBBのキャッシュバックに関しては後ほど詳しく解説しますが、WiMAXの通信速度は先ほども言及しましたが、プロバイダごとに違いはありませんのでGMOとくとくBBとは関係ありません。お使いの環境がWiMAXに適していないだけですね

ですので、利用前にはそもそもWiMAXが利用に適しているかを見極めたうえでGMOとくとくBBの検討をしましょう。

次に、みなさんが気になっている、GMOとくとくBBの「安さの秘密」に触れていきたいと思います。安さの裏には必ず秘密があります。この部分をしっかり把握した上で契約することが後悔のない選択をするという意味で重要です。



安さの秘密は?

GMOとくとくBB安さの秘密について


それでは、安さの秘密について解説していきます。各社とも同じWiMAX回線を利用した同じサービス環境なのに、なぜこの安さが実現するのか疑問に思いませんか?

安さの秘密の中心となるのがGMOとくとくBBのキャッシュバック。これについて一緒に見ていきましょう。

月によってキャンペーンに違いはありますが、基本的にはGMOとくとくBBがWiMAX業界で最高額のキャッシュバックを提供しています。なぜこのような格安WiMAXサービスが実現できてしまうのか、 その答えは、

低いキャッシュバック受け取り率。

WiMAXに限らず、ネット回線業界のキャッシュバックキャンペーンでは平均すると、半数以上の方が受け取れていません。契約から受け取りに1年かかることも多く、そうなるともはやキャッシュバックは忘れ、そのネット回線は生活に溶け込んでいますよね。

しかし、契約前は誇大告知が可能で多くの方がそれにつられてしまうのが現実。ただ、これは不正でもなんでもなく、実際に受け取れる方もいますので注意が必要ということ。

さて、この高額キャッシュバックがどのような仕組みかといいますと、例えば100人の方に確実に1万円キャッシュバックするのと、3万円キャッシュバックを10人に支払うのでは、後者の方が企業としては利益が出ます。しかし、広告上の表示は3万円キャッシュバックと謳える。といったような形です。

では、「なぜキャッシュバックが受け取られていないのか」そして、「どのようにすればキャッシュバックをしっかりと受け取れるのか」説明していきます。



キャッシュバックを受け取るには

GMOとくとくBBによるWiMAXのキャッシュバックですが、非常に受け取りにくいシステムになっています。まず、GMOからキャッシュバックが受け取れる時期はWiMAXを契約してから11か月後ということを覚えておいてください。

WiMAXをGMOとくとくBBと契約から11ヶ月後に送られてくる普通の件名のメールにキャッシュバック振込先の口座を指定してくださいという指示がきます。返信期限は翌月末ですので、それまでに返信しなければキャッシュバックは受け取れません。

普通の人なら忘れてしまいます…
しかも、メールが届く先は、契約時に作成したGMOの個人メールアドレス。
普段から確認する習慣をつけていても届くメールはGMOとくとくBBからのみ…

いつの間にか、確認するのも馬鹿馬鹿しくなりそうです…受け取る自信をなくしてしまいますよね。では、どうすればGMOとくとくBBのWiMAXでしっかり受け取れるのか…

すいません!それは、WiMAX契約11ヶ月後あたりから毎日メールボックスをチェックして内容をしっかり確認するしかありません。

こればかりは、みなさんに努力していただく他ありません!

契約後、すぐに携帯やご自宅のカレンダーに「GMOとくとくBBキャッシュバック!」と、予定を書き込むなど絶対に思い出せるような工夫をしてくださいね。



他のWiMAXプロバイダはどうなの??

WiMAXおすすめプロバイダは?


実は、キャッシュバックの受け取り方が複雑なのはGMOとくとくBBだけではありません。先ほど述べたように業界全体で半数以下の受け取り率。どのプロバイダもこのようにキャッシュバックの受け取り方を複雑化して私達の受け取り忘れを狙っています。

しかし、より受け取りやすいキャッシュバックがあるWiMAXプロバイダもあります。それはずばりSo-net。サポート体制も非常によく、WiMAX業界で満足度はNo.1です。ただ、GMOとくとくBBよりは若干キャッシュバックが劣ります。

また、確実にお得に。ということで、WiMAXを選ぶのであればBroadWiMAX。月額料金が最安レベルで、長期利用や法人、初心者には確実におすすめのこちらがおすすめ。

しかしながら、総じてみるとGMOとくとくBBのWiMAXはサポートやキャッシュバック受け取りなどで不安もありますが、何よりもお得に利用したい!という方は一択でGMOとくとくBBがおすすめになります。

結論

以上より、何よりも価格を重視したいという方には

GMOとくとくBBでの契約をおすすめします。


>>GMOとくとくBBお申込み詳細
GMOWiMAX画像




まだまだWiMAXの情報を見た方はこちらへ

WiMAX総合詳細解説ページ