このエントリーをはてなブックマークに追加

当サイト限定キャンペーン!(~ )

ご好評をいただいている最安値WiMAXキャンペーン。今月もギリギリまで頑張ります!当サイトからのお申し込み限定でAmazonギフト券1万円分プレゼント!最安値のWiMAXを大放出致します!

さらに!以前までWiMAXのお申込みページが通常のBroadWiMAXと同じでしたが、公式専用お申込みページが登場。100%安心して受け取り可能なキャンペーンがさらに簡単にお申し込みできるようになりました!

BroadWiMAXの詳細情報はこちら




料金徹底比較!10分で決めるWiMAXプロバイダ


業界最速の708MbpsにスペックアップしたWiMAX!
当サイト専用ページからのお申し込み限定キャンペーン実施中!


後で詳しくご紹介しますが、他のポケットWiFiと比較して、高速かつ短期間の制限も甘い唯一のサービスがWiMAX。加えて、キャンペーンが他と比較しても圧倒的に充実し、WiMAXは実質価格の比較もLTEより安い料金である大半。

しかし、100通り以上のプラン、20社以上あるプロバイダの料金比較をして1つに絞るのは難しいのがWiMAX。そこで、基本的な料金プランの紹介も含めて、WiMAXの全プロバイダの価格を徹底比較致しました。

すると、WiMAXのキャンペーン情報だけに踊らせて、お得な料金プランを取り逃したという方も多いのが現実。こちらではお得なキャンペーンの真実を紹介し、本当におすすめできるものを比較。確実にお得な価格のWiMAXプロバイダのみおすすめいたします。

WiMAX全プロバイダの実質価格・キャンペーン内容・速度・端末スペックについて徹底比較し、今!最もおすすめできるものを厳選。

ただし、あなたがWiMAXを契約する上で、何を重視するかによっておすすめするものが異なりますので、当サイト限定キャンペーンも含めて、1つ1つWiMAXを紐解いていきましょう。



【目次】WiMAX比較の総合解説ページ



『何が一番おすすめか』
手っ取り早く知りたい方はこちらへ



速度は違いなし?最速回線業者が存在しない理由

WiMAXの契約を考えている方からいただく質問の中でも特に多いのが、「最速のプロバイダはどこか?」ということ。 皆さん、WiMAXのネット接続速度比較に関して強い関心があるようです。

この件に関して、多くのWiMAXユーザーが最速プロバイダを決定するために実際に比較をして結果発表しています。

では、気になる比較結果ですが・・・「どのプロバイダでも通信速度は変わらない」ということ。「え?どれも一緒なの?」と思われた方が多いかと思いますが、実際問題変わりません。どれも同じで最速は存在しないのです。

どういうことかと言うと、実はWiMAXの回線はUQコミュニケーションズが全て管理。それを各プロバイダに対して独自の回線を貸し出し、独自のプランでWiMAXを提供しているいわば代理店になるのWiMAXのプロバイダ。

つまり、GMOもSo-netもBIGLOBEも使っている回線はどこもUQコミュニケーションズのもの。そのため、GMOだからサクサクネットに接続できるとか、So-netだから遅いということは何度比較をしても基本的にありえないのです。

これがWiMAXで最速は存在しないという理由なのです。

料金がすべて!WiMAXはキャンペーンと月額料金に注目しよう



それでは、WiMAXの実際の速度をみていきましょう。最近まで、最速220Mbpsだった速度は最新技術の適用でau4GLTEを使えば、一部地域で370Mbpsにスペックアップ。そして、2016年12月、WiMAX2+回線のみで440Mbpsという光回線並みの速度にさらにパワーアップしました。

さらには、2017年9月よりWiMAX2+回線のみで558Mbpsという、従来の440Mbpsで光回線並だと言われていた速度を大きく更新。

W03登場時の370Mbpsになった時は、au4GLTEを併せることで、2017年5月に発表の最速590Mbpsまでスペックアップしました。

しかしこちらは7GB制限のあるハイスピードプラスエリアモードとなり、メインの利用はWiMAX2+の440Mbpsとなります、という時期もありましたがこれはもはや過去の話。

現在、まだ東名阪の一部のみとなっていますがWiMAX2+だけで558Mbps、そこにau4GLTEを併せることで業界史上最速の708Mbpsを実現しました。

実際の速度に関する口コミを比較すると、WiMAXの回線の特徴である屋内の奥では速度が落ちることがありました。しかし!ルーターWX03専用クレードルを使えば、なんとこれが大幅に改善され、さらに高い評判に。

そして2017年2月より速度制限の緩和も始まり、エリア内なら間違いなく速度で比較してもポケットWiFiで、WiMAXが圧倒的におすすめ→速度制限の緩和についての新情報

ここまで、WiMAXの速度に関する情報をご紹介してきましたが、業界トップを走ってきたWiMAXは高い評判。プロバイダごとの速度の違いはないので、とにかく「キャンペーン、月額料金」が確実にお得かどうかに注目しましょう。


各種料金プランと3種類の回線について

ここまでWiMAXの速度に関してみてきましたが、どれだけお得か、「価格に注目」と言いました。それではメインの料金プラン2種類の違いから見ていきましょう。その際に出てきます、WiMAXで利用可能な3つの回線について見たい方は下記をクリックしてご確認ください。

利用可能な3つの回線について

ここまでプランを見てきました超高速のモバイル回線WiMAXを利用しても無制限に使えるプランがあるなんて嬉しいですね。ただ、WiMAXを選んだ際には従来のWiMAXとWiMAX2+の違いを知る必要があります。

また、WiMAXサービスではau4GLTEも利用可能ということについても。それではこの利用可能な3つの回線の利用法について解説してまいりましょう。また、従来のWiMAX回線もWiMAXといいますし、WiMAXサービス全体のこともWiMAXというので混同に注意。

各回線速度比較
旧WiMAX WiMAX2+ au4GLTE回線
下り最大速度比較 13.3Mbps 558Mbps 150Mbps

WiMAX2+のエリアもどんどん拡大し、12月に発表された新ルーターWX03に搭載された新技術によってWiMAX2+の2種の接続法を束ねて利用する超高速440Mbpsが利用スタートになるなど、もはや旧WiMAX回線は過去のもの。

しかも現在は、2017年9月から始まった新サービスによって558MbpsというWiMAXの速度を大きく飛躍させています。

WiMAX2+を利用するモードでも速度制限が実質無制限ですので、従来のWiMAXは7GB制限プランでメール対応など軽い作業時に使うのみくらいになっています。

こうして比較して見ると、WiMAX2+の速度は圧倒的ですね。さらに!au4GLTEとWiMAX2+を最新技術によって束ねることで、利用可能な708Mbpsが利用可能なルーターW04。

2017年6月の新プラン登場によりLTEオプションが無料化したため、最新ルーターW04の利用で超高速利用が可能に!

料金プランの違い〜通常プランorギガ放題〜


WiMAXには通常プランとギガ放題プランという主に2種類の料金プランがあります。そのため、契約することになれば、両者を比較してどちら科の料金プランが最適か考えなければいけません。

料金プラン 通常プラン ギガ放題プラン
月額料金 月額2,690円〜 月額3,544円〜
WiMAX 旧WiMAX回線 月/使い放題 旧WiMAX回線 月/使い放題
WiMAX2+ WiMAX2+回線 月/7GB WiMAX2+回線 月/使い放題
4GLTE au4GLTE回線 月/7GB au4GLTE回線 月/7GB
最高速度 下り最大速度708Mbps 下り最大速度708Mbps

比較した結果、通常プランとギガ放題プランの違いは、月額料金とWiMAX2+のデータ通信量。要は、月に700円ほどプラスして料金を支払えば、月間の利用データ容量に上限はないギガ放題プランを選べるというわけです。

ちなみに、通常プランで7GB利用による速度制限がかかってしまった場合の速度は128kbpsとなり、動画だけでなくネットサーフィンですら非常に遅くなり、大きなストレスを感じてしまいます。

これらを踏まえて、WiMAXのどちらの料金プランがあなたに合っているかを比較します。

料金プラン あなたの利用状況
通常
  • メールもネットも最低限使えればOK
  • 月々の支払いをできるだけ安く抑えたい
  • YouTubeなどの動画サイトはそんなに見ない
  • ギガ放題
  • メールもネットもガンガン使いたい
  • 一日に数回は動画サイトを見る
  • 速度制限でストレスを感じたくない

  • いかがでしょうか。スマホで速度制限を経験したことがある方が20代ではなんと7割以上いるように、7GB制限は割とすぐきます。実際に、8割以上の方がギガ放題を使っているので、制限が少しでも気になる方は料金は3,000円ほどで利用可能なので、ギガ放題を選びましょう。

    また、ここで忘れてはならないのが3日3GB制限時の速度がある程度あることですが、3日10GBという無制限といっても過言ではないほど緩和されましたので非常に安心。


    最速708Mbps!?WiMAX2+とau4GLTE対応ルーター

    ここまで、WiMAXの速度比較に関してご紹介してきましたが、それだけでは不十分。なぜなら、WiMAXの回線がポケットWiFiでのもう一つの主流、LTEより優れていても対応ルーターが超高速に非対応では意味がありません。

    ですので、こちらでは料金プランの徹底比較解説の前に、対応ルーターに関して簡潔に解説いたします。たとえ、安くても対応キャンペーンが古いルーターのみなんてこともあったので注意してみていきましょう。

    WiMAXルーター比較のポイント
    対応速度と
    モード
    こちらが最も大事!なぜかというと、先ほど言ったようにいくらWiMAXがLTEと比較して速くても、ルーターが対応していないと意味がないから。現在最速558MbpsにはW04のみ、WiMAX2+440MbpsにはW04とWX03、据え置き型のL01のみ対応なのですが、基本的にどこのプロバイダも最新機器は無料で提供しているので安心。
    連続稼働時間 こちらも比較の際には忘れてはいけませんね。ご自身の使い方によって変わりますが、例えば家用で光回線の代わりなら充電しっぱなし可能ですが、外で利用が多いときは充電のもちが命ですね。
    自宅で使う場合 こちらはクレードルやUroadについて。WiMAXは光回線のマンションタイプの主流100Mbpsよりも速いですので、一人暮らしの方などはWiMAXだけで十分なんてことも。そんな方には置くタイプの新型L01などがありますが、WX03と専用クレードルなら屋内でも3方向から協力に電波をキャッチ可能になっていますので、少しでも持ち運ぶ方はWX03がいいでしょう。


    WiMAX対応ルーターの比較方法を見てきましたが、最新機能対応かどうかが最大のポイント。ただ、移動が多く、念のためLTEをほしいという方以外はWiMAX2+のクレードルが重宝されているWX03がいいですね。もし、4GLTEも持っておきたい、7GB制限があっても最速708Mbpsが使いたい、という方は、W04がいいでしょう。

    新ルーターは非常に高スペックですが、台数に限りもありますし、当サイトキャンペーンもございますので、WiMAXを検討中の方はお早めにお求めください。

    WiMAXルーターのご紹介をしてきましたが、最新ルーターも含めてキャンペーンで機器は無料提供というところが多いので、せっかくならよりよいものを選びましょう。 さらに詳しくルーター解説が見たい方は、こちらWiMAXルーター詳細へ


    3分で分かる!26種類のプロバイダ価格を比較

    WiMAX比較の際の最大のポイントである、各種WiMAXプロバイダの価格比較について見ていきましょう。WiMAXの価格に関することは全てこの価格比較表に載せてありますので、ぜひWiMAX選びの参考にしてください。こちらではほとんどの方は契約するギガ放題に注目してご紹介。

    さらに、2017年6月よりLTE無料オプションが唯一適用になる3年プランがスタート。元々、3年以上利用する方が多いWiMAXですが、さらに3年プランがトレンドになるでしょう。

    そこで、こちらでは3年利用時の利用料金について徹底して価格比較をしてまいります。キャンペーン適用後の、実質月額価格で比較致しますので、本当にお得なプロバイダをみつけていただけます。

    最新:全WiMAXプロバイダ料金比較▼

    お得なTOP8+本家UQWiMAX
    WiMAX
    プロバイダ
    月額料金割引比較 キャッシュ
    バック
    比較
    3年実質
    価格比較
    UQWiMAX 3ヶ月3,696円
    4か月目〜4,380円
    3,000円 4,323円
    月額料金最安!
    BroadWiMAX
    3ヶ月2,726円
    4ヶ月目〜3,411円
    当サイト限定
    10,000円
    3,359円
    高額キャッシュバック!
    GMOとくとくBB
    2ヶ月3,609円
    3ヶ月目〜4,263円
    30,000円 3,477円
    月額割プラン!
    GMOとくとくBB
    2ヶ月2,590円
    3ヶ月目〜3,344円
    月額割のみ 3,692円
    So-net 2ヶ月3,495円
    3ヶ月目〜3,980円
    20,000円 3,681円
    BIGLOBE 2ヶ月2,595円
    3ヶ月目〜3,880円
    15,000円 3,642円
    3WiMAX 3ヶ月3,495円
    4ヶ月目〜4,130円
    28,000円 3,534円
    DTI 3ヶ月間3,500円
    4ヶ月目~4,300円
    29,000円 3,511円
    @nifty 利用登録月0円
    〜3ヶ月目3,420円
    4ヶ月目〜4,100円
    なし 4,282円

    ▼その他プロバイダ▼

    WiMAX
    プロバイダ
    月額料金比較 キャッシュバック
    比較
    3年実質
    価格比較
    YAMADA 4,267円 4,350円
    BICWiMAX 3,696円 4,630円
    RaCoupon 3ヶ月2,212円
    4ヶ月~2,896円
    3,387円
    ワイヤレス
    ゲート
    3,696円 3,936円
    エディオン
    ネット
    3ヶ月3,696円
    4ヶ月〜4380円
    4,392円
    nojima 3,696円 4,563円
    ASAHIネット 4,290円 4,415円
    DISmobile 3ヶ月3695円
    4ヶ月〜4380円
    3,845円
    J-COM 4,113円 3,780円
    PEPABO 3609円 3,910円
    楽天ブロード
    バンド
    4380円 3ヶ月無料
    +6000P
    4,220円
    Tiki mobile 3625円 4,127円
    GREENWiMAX 3985円 4,367円
    ネクストモバイル 4,380円 4,463円
    旧WiMAX各種比較
    RW WiMAX 3,880円 3,963円
    Panasonic WiMAX 3,648円 3,731円
    VOYAGE WiMAX 3,696円 3,779円
    TOPPA WiMAX 3,696円 3,779円
    基本的に初期手数料は3,000円かかり、端末は無料のところがほとんど。
    実質価格比較ではすべて込で計算しております。

    いかがでしょうか。ここまでご紹介してきた通り、WiMAXのプロバイダ比較では価格プランとキャンペーンによる割引、キャッシュバックが大きく実質料金に影響してきます。ただ、ここでキャンペーンに踊らされすぎると・・

    非常に危険。なんと、衝撃の事実が・・・


    キャッシュバックが受け取れない人が大発生!確実にお得に契約するための必見コラム



    【コラム】確実にお得なWiMAXを使うには

    キャンペーンが非常に重要なWiMAX。でもなぜキャッシュバックを信用しすぎてはいけないかといいますと、1年後などにもらえる場合がほとんどで申請期間も短いため、受け取れない方が非常に多いという口コミが・・・。

    1年間も使っていたら生活の一部になってしまい、キャッシュバックなんか忘れてしまう方が多いよう。契約する前は特大キャンペーンに喜びますが、受け取らなければ意味がありません。

    加えて、確認メールがわかりにくかったり、申し込み申請が非常に複雑だったりするのも受け取りにくい理由。

    特に、3年以上の長期利用では使えば使うほどお得になるので、月額料金で決める方がお得ですし、月額料金割なら100%全員が安心してお得になります。


    上記で述べたように、当サイトでは、全ての方に100%安心してお得なものをおすすめ致します。しかし、キャッシュバックは魅力的ですよね?そこで、当サイトでは他とは比べ物にならない簡単キャッシュバックをAmazonギフト券で実現。商品発送後すぐにメール一回で受け取りが可能。

    最後に、本当に当サイト限定キャンペーンがおすすめかどうかをチェックし、本当におすすめのWiMAXプロバイダを見ていきましょう。

    2017年現在おすすめのWiMAXはこれだ!

    月額料金最安値クラスのプロバイダBroadWiMAXから当サイト限定キャンペーン実施中

    さて、お待ちかねのWiMAX比較総合解説の最終章
    厳選おすすめWiMAXプロバイダのご紹介!


    最後に、ずばりどのプロバイダが安心してお得にご利用可能なおすすめかどうかご紹介致します。それは、ずばりBroadWiMAX!GMOのキャッシュバックでは受け取り率が低く、不安という方やお得だと思って受け取れず損をしたという方が多いという事実が。

    しかし、それでも大きなキャッシュバックに目がくらみそうな方にも、安心してWiMAXをお得に使える手助けをすべく当サイトでは、月額料金でお得なBroadWiMAXに赤字覚悟の限定1万円キャッシュバックもお付けいたしました。

    本来キャッシュバックのないBroadWiMAXにこのキャッシュバックでサポートさせていただくことにより、全ての方に確実にお得な料金でWiMAXをご利用いただけるようになりました。それではBroadWiMAXの詳細を見てきましょう。


    【確実にお得な月額料金ならBroadWiMAX】


    ここまで月額料金で決めるのが確実にお得ということを言ってきましたが、BroadWiMAXなら3年目以降も確実にお得。

    実際に70%以上の方が2年契約を更新し、3年以上使うWiMAXから最新の3年契約が登場。2年契約後、すぐに無料変更も可能ですので2年契約で始める方も安心です。

    LTEオプションが無料となるのに必須条件である3年契約は必見です。


    それでは、上記のように2年契約更新でも、新プランでも重要になる、「3年利用時の実質料金」について見てまいります。

    キャッシュバックでお得なGMOと、確実に受け取れる当サイト限定キャンペーン利用時のBroadWiMAXを比較。受け取れないリスクと併せてみるのが大事ですので、受け取れなかった場合の金額もみていきましょう。

    プロバイダ比較
    3年利用総額
    キャッシュバック
    取り損ねた場合
    キャッシュバック
    ありの場合
    BroadWiMAX 120,941円
    月額最安値型 133,104円
    キャッシュバック型 155,160円 124,160円

    みてください!さらに月額料金が安くなったBroadWiMAXに当サイト限定キャンペーン利用で、キャッシュバックが最大、月額最安値のGMOの両プランよりお得に!

    多くの方が受け取れていない不安なキャッシュバックより、確実にお得な月額料金とWiMAXが到着次第、すぐにお申し込み可能な安心受け取りができる当サイト限定キャンペーンの利用で安心してお得に利用が可能になりました。

    さらに、先ほど少し触れましたが、法人や個人事業主ですと雑所得としてキャッシュバックが扱われますし(ギフト券はOK)、法人の方にもおすすめ。

    ここまで、ご紹介してきたWiMAXプロバイダ比較ですが、おすすめプロバイダは即日発送も可能なBroadWiMAX。安心してお得にWiMAXを契約したいあなた。当サイト限定キャンペーン公式お申込みページを見てみましょう!


    のお申込みで適用! 】
    当サイト限定キャンペーン!
    公式お申込みページへ



    ※注意事項
    ※当サイト限定の公式申し込みページからWEB申し込みをした方限定の受け取りになります。また、キャンペーンは当サイトからのプレゼントですので、お問い合わせ先をお間違いないようお気を付けくださいませ。

    ※お申し込みの際はCookieを有効にしてください。Cookieを有効にしていない場合、対象外となることがあります。

    ※お申し込みの際はシークレットモード(プライベートブラウジング)を解除してからお申し込みください。シークレットモードのままお申し込みを頂いた場合、対象外となることがあります。