BIGLOBE光を徹底解説


大手BIGLOBEも光コラボに参入しています!


安定したサービスで長年人気のプロバイダからでたBIGLOBE光はフレッツ光をさらにお得に使える光コラボとしては非常に安心

特に注目は安心サポートとセットの割引サービス。初心者の方にも非常に安心して使える光コラボになっており.、料金プランを超えた安心感がBIGLOBE光にはあります。

だからといって高額なわけではなくBIGLOBE光は光コラボの相場よりも安くなっております。そこで、こちらでは安心のBIGLOBE光が本当におすすめかどうか、料金や割引プラン、速度情報や口コミ評判まで徹底解説。BIGLOBE光があなたにおすすめの光コラボかわかるよう、一つ一つ簡潔にご紹介致します。


光コラボ解説〜BIGLOBE光




BIGLOBE光(光コラボ)基本情報

光コラボのプロバイダ選びの基準として、まず、気になるのが、料金的な事ではないでしょうか?まずは、料金を含めたBIGLOBE光コラボの基本的な情報を見ていく事にしましょう。

BIGLOBE光 料金
住居形態 新規契約 月額料金 転用 新規契約
BIGLOBE光
ファミリータイプ(戸建て)
5,180円 4,980円
BIGLOBE光 マンションタイプ 4,080円 3,980円

 
BIGLOBE光 初期費用
利用状況 契約事務手数料 サービス変更手数料
転用
(フレッツ光+BIGLOBE)
無料 無料
転用(フレッツ光+他社プロバイダから) 無料 無料
新規契約 1,000円 マンション15,000円
戸建て18,000円

一番お得な契約方法としては、フレッツ光でBIGLOBEをすでにプロバイダで契約している場合からの転用が一番お得のようですね。

同じく転用の場合でも他社プロバイダからの転用の際には、プロバイダの契約月を確認しないで転用した場合、乗り換える前のプロバイダ側から違約金を請求される場合がありますので注意が必要です。

新規での加入には2万円近くの初期費用がかかってしまいますが、契約時期によってはキャッシュバックキャンペーンを行っている事があるので、その時期に契約してしまえば初期費用は相殺することも可能です。

料金的には他社と比較して圧倒的に安いということはないのですが、後述のお助けサポートサービスがありますので、パソコンに不慣れな方でも安心して利用できるメリットがあります。

BIGLOBE光のお助けサポートで初心者でも安心




光パックneo withフレッツって?

BIGLOBEの光コラボサービスについては大まかに理解いただけたと思います。次に、BIGLOBEが提供する光コラボの中でもさらに付加価値のついたBIGLOBE 光 パック neo with フレッツを紹介することにしましょう。

BIGLOBE光パックneo withフレッツは光コラボに新たなオプションとしてNTTの光電話と映像サービスである『ひかりTV』や『フレッツテレビ』がついたサービスです。

光コラボの大きな特徴である付加価値の高い独自サービス。BIGLOBE光では多くの方が光コラボと同時に検討するテレビ、電話が全てまとまっているこのサービスが目玉ですが、料金も光コラボのセットですので非常にお得になっています。



auひかりとの比較

人気の光コラボ中に、お使いのスマートフォンや携帯の料金がセットで割引されるサービスもあります。ドコモ光やソフトバンク光といった携帯電話会社が提供する光コラボや光コラボを提供するプロバイダ業者が独自の格安SIMを出すこともあります。

一方、auKDDIは自社の持つauひかりが光回線サービスとしてあり、スマートバリューが割引プランにありますが、エリアの広いフレッツ光回線のみ利用可能な物件にお住まいの方でau携帯をお持ちの方も多いでしょう。

そんな方へ!BIGLOBE光にはフレッツ光回線と利用した光コラボサービスでありながらauセット割があるのです。auユーザーであれば必須加入といっても過言ではないでしょう。

また、auひかりとフレッツ光どちらも適用していたら、BIGLOBE光などの光コラボとどちらを選べばいいのかお悩みの方もいるでしょう。そこで、auひかりと比べた際にスマホの割引はどちらがお得なのか見ていきましょう。

ここでは、BIGLOBE光のauセット割とauひかりの携帯割、どちらがお得なのか比べてみます。

BIGLOBE光のauセット割とauひかりの割引を比較

まずはBIGLOBE光のauセット割ですが、対象はビッグローブ契約時に同時にauの携帯やスマホを同時加入することで、対象のスマホが最大で月額1,200円お得になるものです。

続いてauひかりが提供しているauスマートバリューですと、スマホ料金が毎月934円(永年)〜2,000円(最大2年間)お得になります。2年までの利用なら最大の割引価格は本家のauひかりがお得ですが長期で見るとBIGLOBE光のauセット割のほうがお得になります。

ただし、auセット割は1回線に対して割引が適用されるスマホは1台のみですが、auスマートバリューは1回線に対して家族のスマホを含めて最大10台までの割引が適用されます。

したがって比較の際にはご家庭のスマホ台数の状況なども把握した上でどちらが良いかを考える必要があります。さらに、特にマンションではauひかりのほうが口コミ評判が良いので、光回線としてののBIGLOBE光とauひかりの比較も必須です。



速度評判はいかに!

では気になるBIGLOBE光の速度はどのようなものなのか見てみる事にしましょう。光コラボの回線はどこのプロバイダであってもNTTフレッツ光回線を使用しているため、基本的にプロバイダによって速度の優劣が出る事は回線的にはありません。

それでも実際の速度に差が出る原因は二つ。回線をひいている環境とプロバイダのバックボーンの違いです。環境の違いというは、例えばマンションなのか?戸建てなのかということがあげられます。

戸建ての場合はその家まで専用線を引っ張ってくるので、問題はないのですが、マンションの場合はマンションにひいてある大元の光回線を各契約をしている部屋に割り振る為、契約者達が同時にネットを使用しだすと混雑する可能性がでてきます。

次にプロバイダのバックボーンというのは収容能力と考えたらいいでしょう。ユーザーを抱えきる力と考えてください。多数のユーザーや帯域占有するヘビーユーザーを多く抱えているプロバイダの場合、多くのユーザーの通信に耐えれる収容能力が必要になります。

この力が低いと多数のユーザーが一斉に通信を始めた際に速度低下を起こしてしまうのです。BIGLOBEは大手なのでバックボーンは大きいですが、エリアによってはそれだけ人気なので、込み合うこともあるかもしれません。

気になる方は事前にテストを


ネットの口コミなどを見ますと同じBIGLOBE光でも、賛否両論様々な口コミが書かれています。これを見ますと、やはり契約前に「この光コラボで大丈夫なのか」と気になるところです。

そんな際には実際の速度結果を見る事ができる『通信速度測定システム「Radish Speed Network」を使う事をおすすめします。これは、調べたいプロバイダ名と調べたい地域を選択するだけで、その地域での実際の測定結果が見れるものになります。

契約前に想定地域で希望するプロバイダの測定結果を見る事ができるため、参考とするには心強いツールです。

速度テスト結果は?BIGLOBE光は速いのか、遅いのか?





誰におすすめBIGLOBE光?

ここまで大手プロバイダBIGLOBEが提供する光コラボ、BIGLOBE光の基本情報から、速度の口コミ、auセット割についてみてきました。最後に結局だれにおすすめなのかをご紹介致しましょう。

ご紹介致しました光パックneo withフレッツやauセット割などの光コラボの特性を使った独自サービスがBIGLOBE光の特徴ですが、正直これらは他の光コラボでも利用可能です

BIGLOBE光は料金的には光コラボでみると安いほうですが、特別おすすめというほどではありません。しかし、すでにBIGLOBEを使っている方には簡単に乗り換えもできてお得ですね。

しかし、auセット割はSo-net光コラボでも利用可能ですし、ひかりテレビ、ひかり電話といったサービスは多くの光コラボが対応しており、光コラボですのでもちろん支払いはひとまとめ。



このようにBIGLOBEがプロバイダとして非常に快適なお住まいのエリアであればよいですが、他にもお得な光コラボがあります。同じauセット割があり、現在キャンペーン中のSo-net光なども注目。

下記に大手光コラボを一挙ひとまとめにご紹介した特設ページをご用意いたしました。光コラボ比較の決定版といってもよいコンテンツなのでぜひ一緒にベストな光コラボを探してみませんか?


光コラボ比較の決定版はこちらへ