速度に定評がある口コミ抜群のビビックについて

ネット診断

記事を探す

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
閉じる

キーワードで探す

人気の記事

お悩み・ご要望から探す

速度に定評がある口コミ抜群のビビックについて

診断コンテンツバナー コンシェルジュバナー
BBIQの評判から詳細まで徹底解説!九州エリア限定の光回線はこちら
九州限定光回線BBIQの詳細情報

九州エリア限定の光回線
BBIQを徹底解説!


「BBIQ(ビビック)ってどんなサービス?」
「九州エリアに住んでいる人なら、BBIQが一番いいの?」

上記のように、九州エリアでインターネットを探しており、このページをご覧になっている方も多いのではないでしょうか。

「BBIQ(ビビック)」は、九州電力系のQTnet(キューティーネット)が運営する、九州エリア限定の光回線です。

auスマホをご利用中であれば、BBIQのインターネットと光電話をセット契約することで、auスマホ割が適用されるお得なサービスになります。

しかし、BBIQは申し込み先や申込み条件によっては、支払総額20,000円も変わるので注意が必要です。

このページでは、BBIQに関する基本情報や月額料金、初期費用など全て徹底解説します。また、2020年8月現在で一番お得なキャンペーン情報もご紹介

最後まで読んでいただければ、BBIQに対する不安がなくなること間違いなしです!

それでは、早速確認していきましょう!

この記事を書いたのは…

運営者Sato Ryuji

Ryuji Sato

プロバイダ比較.net編集長の右腕。ドコモ光とWiMAXの個人営業出身。もう数字や売上の為の営業は致しません!元販売員の経験を活かし、あなたに合ったインターネットサービスを、豆知識やオトクな情報と一緒にお届けします。



BBIQとは?九州エリア限定の光回線サービス

九州電力系のQTnet(キューティーネット)が運営する光回線サービス「BBIQ」。

BBIQは福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島の九州全土で提供されている、九州エリア限定の光回線です。

それでは、まず提供エリアを確認していきましょう。

BBIQ 提供エリアの確認

先程、九州エリア限定の光回線サービスとお伝えしましたが、地域によってはBBIQが契約できないエリアもあります

そこで、あなたの住んでいるエリアが、BBIQの提供可能エリアかどうかを下記の検索画面を使い確認していきましょう。

エリア検索画面からのお申し込みした場合、お得なキャンペーンが適用されないのでご注意ください。


  (BBIQ公式ページから引用 
URL:https://www13.info-mapping.com/qtnet/map/areatop.asp)



確認はできましたか?

お住まいやエリアにより、BBIQが契約できない場合があるので、ご注意ください。BBIQがご契約できないエリアにお住まいの方には、フレッツ光やauひかり、ポケットwifi(WiMAX)をおすすめします。

また、ドコモやソフトバンクなど、au以外のスマホをご利用している場合、BBIQはおすすめではありません。その場合、スマホ割が適用されるドコモ光やnuro光がおすすめです。

当サイトは、BBIQがエリア外だった方やau以外のスマホをご利用中の方のために、光回線総合比較ページもご用意しておりますので、是非ご覧ください。

光回線の総合比較ページは、下記ボタンから比較ページをご確認いただけます。

おすすめの光回線を探す

ここからは、エリアが確認できた方に、BBIQの基本情報を詳しく解説していきます。

続いては、月額料金や初期費用などを確認していきましょう。

BBIQの月額料金と初期費用は?

提供エリアも確認できたところで、BBIQのサービス内容や月額料金など、基本情報をご紹介します。

まずは、下記の表をご覧ください。

プラン 1ギガ 100メガ
月額料金 開通月 0円 0円
2~12ヶ月目 4,700円 4,700円
13ヶ月目~ 5,700円
光電話
(固定電話)
500円 500円
初期工事費用 2,000円 2,000円
事務手数料 800円 800円
最大通信速度 1,000Mbps 100Mbps
契約期間 3年 3年
プラン 1ギガ 100メガ
月額料金 開通月 0円 0円
2~12ヶ月目 3,100~4,800円※ 3,800~5,500円※
13ヶ月目~ 4,100~5,800円※
光電話
(固定電話)
500円 500円
初期工事費用 2,000円 2,000円
事務手数料 800円 800円
最大通信速度 1,000Mbps 100Mbps
契約期間 3年 3年
※マンションにより異なる。
※auスマホ割を適用させる場合、インターネットと光電話のセット契約が必要となります。

BBIQは、大きく2つのプラン「1ギガコース」と「100メガコース」を提供しています。

「1ギガコース」の通信速度は1,000Mbps(1Gbps)になり、月額料金が5,700円(マンションは4,100~5,800円)。「100メガコース」の通信速度は100Mbpsになり、月額料金が4,700円です(マンションは3,800~5,500円)。

月額料金は通信速度により異なっているため、ご利用目的に合った通信速度を選ぶ必要があります。

普段からスマホやパソコンで、動画やゲームをご利用する方には、1ギガコースがおすすめです。

なぜなら、通信速度1,000Mbps(1Gbps)は理論値になり、実際のご家庭では最大300Mbps程度しかでておらず、平均すると100Mbps程度まで下がります。(最大通信速度の10分の1)

つまり、100メガコースにしてしまうと、10Mbpsほどしかでないため、動画視聴に十分な速度※が出ないんです。(※動画視聴に必要な速度 10Mbps~20Mbps程度)

しかし、普段から動画やゲームをあまり利用せず、メールやWEB閲覧にご利用をお考えの方であれば、100メガコースでも問題ないでしょう。料金プランを選ぶ際は、ご自身のご利用目的に合った通信速度を選ぶのがおすすめです。

次にBBIQの初期費用ですが、工事費用を含めても2,800円(工事費用と事務手数料)になります。

フレッツ光やauひかりなど、他のインターネット回線を契約する場合、初期費用に約20,000円かかるので、BBIQは相対的に見て安い事が分かります。

以上のように、初期費用も安く、ご自身の利用目的に合った通信速度を選べる点が、BBIQのおすすめポイントでした。

次に、オプションサービスについてご紹介します。

BBIQで電話やテレビ、電気も一緒に契約できる

今回ご紹介しているBBIQは、九州電力系のQTnetが提供していることもあり、インターネットの契約と一緒に、光電話やテレビ、電気の契約もできます

BBIQのインターネットと一緒に契約できるものは、以下の3つになります。

BBIQで一緒に
契約できるもの
  • 光電話
  • 光テレビ
  • 電気(九州電力

ここからは、上記3つをそれぞれ詳しく確認していきましょう。

光電話

BBIQのインターネットに合わせて、光電話をご利用する場合、月々500円でご契約できます。

NTTの固定電話1,600円に比べ、BBIQの光電話は月々1,000円ほど安くなります。現在、固定電話をご利用の方は、インターネットと電話のセット契約がおすすめです。

ネットと電話のセット契約の場合、上記でご紹介した初期費用に+2,000円となります

光テレビ

BBIQは、インターネットや電話に合わせて、テレビも契約できます。(福岡県・熊本県・鹿児島市内・宮崎市内限定)

光テレビは、以下のプランを契約いただけます。

プラン名 ch数 開通月 2~24ヶ月 25ヶ月~
地デジ・
BS
27
ch
0円 +500円/
+1,100円/月
地デジ・
BS
WOWOW
30
ch
0円 +2,500円/月 +3,100円/月
ベーシック 75
ch
0円 +2,400円/月 +3,000円/月
プレミアム 80
ch
0円 +3,000円/月 +3,600円/月
※インターネットとセット契約の場合

このように、チャンネル数に応じた月額料金になっています。

どのプランを選んでも、地デジとBSはみれるようになっています。地デジとBSのほかに、CS(スカパー)をご覧になりたい方にはおすすめのサービスです。

電気(九州電力)

BBIQは、九州電力が提供する光回線サービスのため、電気をセットで契約いただけます。

こちらは、新たに契約するものではなく、既に九州電力で電気をご利用している方が、BBIQを契約した際に適用される割引サービスです。

割引額は最大300円/月とあまり大きいものではないですが、年間で約4,000円の節約につながるので、九州電力をご利用の方にはおすすめの割引サービスだといえます。

以上ここまでが、オプションサービスのご紹介でした。

BBIQの基本情報の解説の最後に、auユーザー必見の割引サービスをご紹介します!

auスマホをご利用ではない方は、下記ボタンから「BBIQの評判や口コミ」までSKIPいただけます。

評判や口コミまでスキップする それでは、auスマホ割「auスマートバリュー」を確認していきましょう。

auスマートバリュー

BBIQはKDDIグループということもあり、auスマホをご利用の方は、BBIQを契約するとauスマホ割(auスマートバリュー)が適用されます。

auスマートバリューの割引額は、auスマホの契約プランにより異なりますので注意が必要です。

auスマートバリューの割引金額は、下記のボタンから確認いただけます。

auスマートバリュー
割引料金を確認する

プラン 月額割引金額
新auピタットプラン
(1GB超~7GB)
500円割引
新auピタットプランN
(1GB超~7GB)
auデータMAXプラン
Pro/Netflixパック
1,000円割引
auデータMAXプラン
auフラットプラン
7プラスN
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン
20N/25N/20/25/30
2GBまで
500円割引
2GB超
1,000円
割引
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
データ定額
2(ケータイ)/3(ケータイ)
934円割引
データ定額5
(ケータイ)
2年間
1,410円
割引
3年目以降
934円割引
LTEフラット
for Tab / Tab(i) / Tab(L)


ご自身のプランは確認できましたか?

auスマートバリューは、ご家族全員が適用されるお得な割引サービスになっています。

お一人の場合でも、最大1,000円/月の割引になり、年間で12,000円の節約が可能です。また、お住まいの離れた家族も割引が適用されるので、auユーザーは是非押さえておきましょう。

以上が、auスマートバリューのご紹介でした。次は、お待ちかねのBBIQの評判や口コミを確認していきましょう!

気になる評判や速度を確認!

実際にBBIQ を利用しているユーザーが、どんな意見を持っているのかは非常に気になるかと思います。

さっそく、BBIQの評判を確認していきましょう。


上記の通り、速度に対して満足しているユーザーさんが数多くいらっしゃいました。

もちろん、速度が遅いという評判も見かけましたが、BBIQには1ギガプランと100メガプランがあり、評判を見ただけで一概に速い遅いを判断できません

それに加え、戸建てかマンションかによっても、速度の安定感も変わります。回線以外の原因でBBIQが遅くなっている可能性もあるので、遅いと決めつけるのは良くないでしょう。

口コミを調査した結果、BBIQは総じて満足度の高いユーザーが多いということがわかりました

なぜBBIQ はこんなにも速度の評判がいいのか。次に、光回線で最も重要なBBIQの速度について解説します。通信速度は光回線を契約する上で非常に重要なことなので、ぜひ確認ください。

光回線の速度決定要因とビビックの安定感

光回線の速度を決める要因は、大きく以下の3つがあります。

速度を決める要因
  • 利用者数
  • プロバイダー
  • 利用環境

プランのところでお伝えしましたが、BBIQ の最大速度は1Gbpsです。この通信速度は、他の光回線(フレッツ光や光コラボ)の最大速度と同じになります。しかし、上記3つは大きく異なるので詳しく解説します。

まずは「利用者数」について確認しましょう。

利用者数について

まず前提として、光回線は「同じ回線を使うユーザーが多ければ多いほど、回線が混みやすくなる」。一方、「同じ回線を使うユーザーが少なければ少ないほど、回線が安定しやすい」と覚えておいてください。

そして、現在最もシェア率の高い光回線はフレッツ光や光コラボが利用している「フレッツ光回線」です。フレッツ光や光コラボ(ドコモ光やソフトバンク光など)は、同じフレッツ光回線を使っているため利用者数が多く、回線が混み合いやすくなります

一方、九州エリア限定のBBIQは、利用者数が九州エリアに限られるためフレッツ光回線と比べユーザーが少なくなります。つまり、利用者が少ないBBIQは回線が安定しやすいといえるのです。

簡単にまとめると、BBIQは利用者が少ないため回線が混み合いにくく、他の光回線より速度が安定しやすいということになります。

次に「プロバイダ」について解説します。

プロバイダについて

プロバイダとは、インターネット回線を使うための「入り口」のようなものです。インターネットを契約した場合、プロバイダの契約が必要となります。

そして、インターネットの速度は、同じプロバイダ(入り口)を使うユーザー数とプロバイダ(入り口)の大きさで決まるといっても過言ではありません。

というのも、同じプロバイダを使うユーザーが多ければ多いほど回線が混みやすく、またプロバイダ(入り口)の大きさも小さければ混みやすくなります

要するに、プロバイダを選ぶ際は、ユーザー数が少ない、かつ大手プロバイダ(入り口が大きい)を選ぶ必要があるのです。

そんなインターネットには欠かせないプロバイダですが、BBIQは「プロバイダ 一体型」の契約なので、別途プロバイダを契約する必要はありません。

BBIQはBBIQ専用の独自プロバイダを使っているため、他の光回線とプロバイダが被ることがないのです。また、BBIQは利用者が九州エリアに限定されるため、同じプロバイダを使うユーザーが限られます

さらに、BBIQは九州電力が提供する光回線サービスなので、プロバイダ(入り口)も大きいといえます。したがって、BBIQは同じプロバイダを使うユーザーも限られる、かつ入り口も大きいので、回線が安定しやすくなるのです。

最後に「利用環境」について解説します。

利用環境について

BBIQの引き込み方式

こちらは、戸建てかマンションかによって大きく変わります。戸建ての場合、家の中までの配線も光ファイバーを使うので、速度低下はあまりありません

一方、マンションだと古い設備(=電話線)を使って各部屋に繋いでいる場合が多くなります。それに加え、VDSL(=電話線)では、光回線本来の通信速度を出すことができないので遅くなります。

しかし、BBIQではマンション内にも光ファイバーを通す方式を取っているので、各部屋まで光回線の速度を落とすことなく通信可能です。(引き込めない場合、VDSLを使うこともあります。)

この方式は、フレッツ光や光コラボと大きく異なる点であり、BBIQの速度が安定している所以でもあります。

以上が、BBIQの通信速度の評判がいい理由でした。

フレッツ光やauひかりなどと比べると聞き慣れないBBIQ ですが、ここまでの料金や評判、速度を確認し、悪くないと思っていただけたかと思います。

それでは、最後に現在のBBIQ のお得なキャンペーンをご紹介します!

お得なキャンペーン情報はこちら

ここまで、BBIQの基本情報や評判、速度についてご紹介しました。

BBIQの良さをわかっていただけたかと思いますので、最後にお得なキャンペーン情報を解説します!

現在、BBIQをお得なキャンペーンがある申し込み先は、大きく以下の2つになります。

お得なキャンペーンがある
申し込み先
  • BBIQ公式サイト
    夏割キャンペーン総額11,000円割引
  • NEXT(代理店)
    最大30,000円キャッシュバック※条件あり

では、ぞれぞれ詳しく解説していきます!

BBIQ公式 キャンペーン内容

現在、BBIQの公式サイトでは、夏割キャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは、BBIQ公式サイト(WEB)からお申し込みした方、全員が適用される割引サービスです。夏割キャンペーンは、11ヶ月の間、毎月1,000円の割り引きが適用され、総額11,000円の割引となります。

戸建てとマンションのどちらの場合でも、WEBから申し込むだけで、無条件にキャンペーンが適用されるのがおすすめポイントです。

次に、代理店NEXTのキャンペーンを解説します。

BBIQ代理店NEXT 
キャンペーン内容

現在、BBIQの代理店「NEXT」では、条件付きではありますが、最大30,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

そのキャッシュバックキャンペーンの詳細は、以下の通りになります。

キャッシュバックの詳細
【キャッシュバック金額】
  • 戸建て
     30,000円キャッシュバック
  • マンション
     25,000円キャッシュバック

【キャンペーン適用条件】
  • 申し込みから6カ月以内に開通
  • 「指定オプションサービス2つ以上」
    に加入(以下参照)

【指定オプション一覧】
  • BBIQ光電話バリュープラン
  • 安心まとめてパック
    (セキュリティ)
  • BBIQビデオ放題 U-NEXT
  • アプリ放題
  • BBIQ雑誌読み放題

【注意点】
  • キャッシュバックは、開通月の翌翌々月末(開通月の3カ月後)に受け取れる。
  • キャッシュバック特典は対象のサービスを8ヵ月以上継続して利用する必要がある。
  • ただし、上記期間内の解約(お引越し等による解約や引越し先エリア外継続利用不可も含む)や料金不払いによる強制解約となった場合、違約金としてキャッシュバック金額を全額請求される。

このキャンペーンは、戸建ての場合30,000円、マンションの場合25,000円のキャッシュバックになります。

そして、キャンペーンには「指定オプションに2つ以上加入」の条件があります。オプション一覧をみていただくとわかるように、電話やセキュリティなどが必要な方には嬉しいキャンペーンかもしれません。

しかし、月々の料金を最安値に抑えたい方からすると、オプション料金がかかってしまいます。そして、キャッシュバック受け取りまでの期間があることから、受け取り忘れないようにする注意が必要です。

BBIQ代理店NEXTのキャンペーンは、電話やセキュリティを希望する方には、公式以上にお得になるので大変おすすめです

キャッシュバックキャンペーンをご希望の方は、下記ボタンからBBIQ代理店「NEXT」にお問い合わせいただけます。

NEXTでBBIQの
お申し込みを希望する方はこちら


以上が、現在のお得なキャンペーン情報でした。

BBIQ公式とNEXTのどちらのキャンペーンも大変お得といえます。ですので、キャンペーンを選ぶ際は、ご利用目的にあったものを選ぶことをおすすめします。

以上、ここまでをまとめると以下の通りになります。

BBIQ まとめ
  • auユーザーはauスマホ割が適用できる
  • 確実に割引キャンペーンを適用させたい方は、BBIQ公式サイトでの申し込みがおすすめ
  • 高額キャッシュバックをご希望の方は、BBIQ代理店NEXTでの申し込みがおすすめ

auスマホをご利用中の方は、年間最大12,000円の節約ができるBBIQがおすすめです。

現在BBIQ公式サイトでは、割引総額11,000円の夏割キャンペーンを実施中です。一方、NEXTでは最大30,000円キャッシュバックを実施しています。

今回ご紹介したキャンペーンは、下記ボタンからご確認いただけます。是非この機会に、お問い合わせください。


番外編|解約と撤去工事ついて

こちらでは、BBIQの解約に関して説明していきます。

BBIQでは、解約に際して利用期間に応じた解約料と撤去工事費が必要です。

これらの内訳を表にしましたのでご覧ください。

BBIQの解約料と撤去工事費

利用期間 金額
~12ヶ月目 25,000円
12~24ヶ月目 20,000円
25~36ヶ月目 15,000円
36、37ヶ月目 無料
38~72ヶ月目 12,500円
72、73ヶ月目 無料
撤去工事費 期間に関わらず、5,000円
(マンションタイプの
棟内LAN方式を除く)

このように、3年ごとの更新月以外は解約料が必要です。また、撤去工事費は期間に関わらず支払いが発生します。

固定回線なので、そうそう解約することはないかと思いますが、急にエリア外への転居が決まることもあるので気をつけましょう。

解約せずエリア内でも引っ越しの場合には、撤去工事費のみはかかるのでご注意ください

そしてBBIQの解約は、Webではなく電話での解約が必要です。

解約月を伝えて10日前後で、設備撤去工事の日程調整連絡があるので、撤去日を決定して工事を行えば解約完了となります。

以上、BBIQの解約に関して番外編でした。

まとめに戻る まとめに戻る