このエントリーをはてなブックマークに追加

auの携帯電話が割引になるプロバイダ
auスマートバリューなら最大2,000円割引!
スマートバリューmineなら最大934円割引!


au携帯とネット回線の割引プランはauスマートバリュー、スマートバリューmineがあります。こちらはauユーザーの方なら、一度は見たことがあるでしょう。

しかし、それだけではありません!お住まいによってはフレッツ光だけしか使えないこともあるでしょう。そんな方にはSo-net光コラボ!なんとフレッツ光回線とau携帯割がセットになっているのです。

こちらではauスマートバリューだけではなく、auセット割のある光コラボを含めた割引プランをまとめてご紹介。auユーザーのあなたが割引プランを逃さず使えるサービスを一緒に見つけていきましょう!


【目次】ネット回線とau携帯割引




固定回線ならauスマートバリュー

冒頭でもご紹介いたしました、auスマートバリューですがこちらはauKDDI系列の光回線サービスとau携帯をセットでご利用の方がお得になる割引サービス。auKDDIのおすすめ光回線は2種類あります。

ご存知、KDDIが運営する「auひかり」と、KDDI系列でauひかり対象エリア外にある「コミュファ光」。全国対象のauひかりですが、東海エリアの方は系列サービスコミュファ光があり、非常におすすめですのでこちらをご利用ください。

さて、こちらの割引ですが、ネット回線から割引がさせるというよりは携帯代金が加入している家族一人ひとりから割引されます。そのため、家族みんなで加入すればネット回線代金以上の割引になり、ネット代金が実質無料なんてことも。

そんなauスマートバリューの割引額は契約しているau携帯のプランによって大きく変わります。それでは、au携帯のプラン別割引額一覧であなたの家族が総額いくら割引になるか一緒に見ていきましょう。

【▼ご利用中のauサービスをお選びください▼】

   
対象サービスプラン 割引額
データ定額10/13
データ定額10(V)/13(V)
最大2年間
2,000円OFF
(3年目〜永年:934円)
データ定額5/8
データ定額5(V)/8(V)
LTEフラット
LTEフラット(V)
ISフラット
プランF(IS)シンプル
最大2年間
1,410円OFF
(3年目〜永年:934円)
データ定額2/3
データ定額2(V)/3(V)
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp(1GB)
934円OFF
データ定額1
データ低額1(V)
最大2年間
934円OFF
(3年目〜永年:500円)
対象サービスプラン(4G LTEケータイ) 割引額
データ定額10/13
データ定額10(VK)/13(VK)
最大2年間
2,000円OFF
(3年目〜永年:934円)
データ定額5/8
データ定額5(VK)/8(VK)
LTEフラット
最大2年間
1,410円OFF
(3年目〜永年:934円)
データ定額2/3
データ定額2(VK)/3(VK)
シニアプラン
934円OFF
データ定額1 最大2年間
934OFF
(3年目〜永年:500円)
対象サービスプラン(3Gケータイ) 割引額
カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイ・データ付) 934円OFF
対象サービスプラン(4G LTEケータイ) 割引額
LTEフラット for Tab/Tab (i) /Tab (L)
LTEフラット for DATA (m)
最大2年間
1,410円OFF
(3年目〜永年:934円)
LTEダブル定額 for Tab/Tab (i)
(ゼロスタート定額)※
1,000円OFF

※「4G LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)」+「誰でも割シングル」+「auスマートバリュー ゼロスタート定額向け」加入で割引対象。

以上になります。例えば、auスマホユーザーの多くの方が使うデータ定額プラン(5/8or2/3)を家族4人で使うと永年で934円×4人=3,736円

このように携帯から割引がされますが、ネット回線のご利用によりネット回線の利用額と同等、もしくはそれ以上の割引がされることがありますので、家族でご利用の方は非常のお得。

ここまで、KDDI系列の光回線とauスマートバリューに関してご紹介しましたが、やはりau携帯をご利用の方は非常にお住まいが対応物件、エリアならauひかり、コミュファ光で決まりですね。気になる方は下記詳細ページをご覧ください。


auひかり詳細

コミュファ光詳細




ポケットWiFiならスマートバリューmine

ここまで、auひかりやコミュファ光といった光回線サービスとauスマートバリューに関してみてきましたが、auユーザーの割引は非常にお得ですね。それでは次にポケットWiFiとau携帯割引に関してみていきましょう。

auが持つポケットWiFiサービスはWiMAX!

WiMAXを利用することで、auスマートバリューmineが利用可能になります。ここで注意点。auKDDIでもWIMAXの契約ができますが、これよりお得に使える方法があるということ。

WiMAXサービスはどのプロバイダで契約しても結局はUQコミュニケーションズの回線を使いますので、auも含め各種プロバイダは代理店のようなものになります。

中にはauスマートバリューmine適用外のプランもありますが、基本的にはWiMAXはauスマートバリューmine適用可能で、非常にお得になります。

ですので、キャンペーンや月額料金割が比較の際に非常に重要になるWiMAXですので、全20以上あるプロバイダを完全比較した特設ページから最もあなたに合ったサービスプランをお選びください。

その前に、WiMAXサービスにより利用可能なauスマートバリューmineとau携帯との割引額を確認していきましょう。

対象サービスプラン 割引額
データ定額5/8/10/13
データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)
LTEフラット
LTEフラット(V)
ISフラット
プランF(IS)シンプル
934円OFF
データ定額2/3
データ定額2(V)/3(V)
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp(1GB)
743円OFF
データ定額1
データ低額1(V)
500円OFF
対象サービスプラン(4G LTEケータイ) 割引額
データ定額5/8/10/13
データ定額5(VK)/8(VK)/10(VK)/13(VK)
LTEフラット
934円OFF
データ定額2/3
データ定額2(VK)/3(VK)
シニアプラン
743円OFF
対象サービスプラン(3Gケータイ) 割引額
カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイ・データ付) 743円OFF

以上になります。
auスマートバリューmineに加えて、最大限お得にポケットWiFiを利用するためにあなたに合ったWiMAXをこちらから一緒に見つけていきましょう。

WiMAX比較詳細ページ




フレッツ光回線利用でも割引がある!?

ここまで、KDDI系の光回線、ポケットWiFiサービスWiMAXとau携帯との割引サービスである「auスマートバリュー」についてみてきましたが、特にマンションなどの方でフレッツ光しか使えないという方もいらっしゃるでしょう。

フレッツ光回線利用でau携帯をご利用中のあなた!
auとの割引サービスを諦めてはいけません。なんと、フレッツ光を利用した光コラボサービスでau携帯とのセット割があるのです。

それは「So-net光コラボ」


これまでKDDI系サービスのみauとの割引がありましたが、なんとこれで最大手のフレッツ光回線利用も網羅。auひかりなどKDDI系サービスとau割引のセットをご利用になりたくても、フレッツ光しか使えない。解約まで時間がある。

そんなあなたにはSo-net光コラボをご利用いただいて、auセット割でお得にネット回線がご利用になれます。スマートバリューとは割引形態が違うので、割引額を見ていきましょう。

端末 契約プラン 割引金額
スマホ(1200) ・データ定額5/8/10/13
・データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)
・LTEフラット
・LTEフラット(V)
・ISフラット
・プランF(IS)シンプル
1200円割引
スマホ(500) ・データ定額2/3
・データ定額2(V)/3(V)
・ジュニアスマートフォンプラン
・シニアプラン
・シニアプラン(V)
500円割引
auタブレット ・LTEフラット for Tab/Tab(i)
・LTEフラット for DATA(m)
・LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
1200円割引
auケータイ ・電話かけ放題プラン
(ケータイ・データ付)
500円割引


以上でauサービスとネット回線の割引のご紹介になります。

auひかりなどKDDI系はわかりますが、なんとフレッツ光を利用した光コラボサービスまでauセット割があるなんて非常にお得ですね。さらに、So-net光コラボはSPEED AWARDで最優秀賞を獲得し、速度でもお墨付き。

フレッツ光とauサービスをご利用中の方はぜひ一度So-net光コラボ詳細をご確認してみてください。


So-net光コラボ詳細





コラム:『スーパーデジラ』は高い?

2016年9月よりdocomoのウルトラパック、ソフトバンクのギガモンスターと並んで注目を浴びるのauの20、30GBの新データパック『スーパーデジラ』

こちらはポケットWiFiサービスではなく、auスマホの契約プランの一種。ただ、スマホがそもそもテザリングによってポケットWiFiとして使えるので、一台で済ませてしまおう、スマホだけで30GB使えるなら外出中はスマホだけで十分だ。という方にはお得そうなスーパーデジラ。

しかし、実情はお得でもないということが分かりました。なぜなら、データ容量をたくさん使うなら電話やメッセージなどはスマホの通常契約で済ませ、後はau割引のあるWiMAXでほぼ無制限に使えるから。

そもそもau4GLTEを使うことがWiMAXでも可能ですし、基本的にWiMAX回線のみで高速で使え、価格はなんと3,000円台で済むのです。

一方、スーパーデジラは8,000円かかりますし、さらにauスマホの基本プランの契約が必要ですので合計1万円は最低かかります。ですので、auスマホのプランを安くし、WiMAXでデータ利用をするのが最もお得かつ快適。

WiMAX契約は最新情報がとにかく大事ですから、気になる方は今、一番あなたに合ったWiMAXのおすすめプロバイダをご紹介している特設ページをご覧ください。

WiMAX最新おすすめ情報ページ