このエントリーをはてなブックマークに追加

プロバイダ料金を節約するには?



ネット環境の費用節約にはプロバイダの料金を見直そう

ネットにかかる費用が割高で、なんとか節約をしたいと試みる時、回線料金はほとんど固定ですし、NTTをはじめに業者数も多くないため、価格帯はどこをとってもそんなに変わりはありません。

そうなると必然的に節約方法方法はプロバイダ料金の見直しにかかってきます。

プロバイダー料金の節約方法は、『プロバイダーそのものを変更』するか、『オプションを減らす』というものになります。

もう一つは時期を見て『加入割引キャンペーン』などがあるうちに加入するというものです。 まず、オプションを減らすというものは、何らかの有料オプションの利用を止めてしまうことです。これにより当然プロバイダー料金は減らせます。

毎月の請求書上に「オプションサービス料」として書かれていることがあると思われますが、そのオプション料の項目を見て、減らしても問題ないかを判断していくと良いでしょう。

例として、プロバイダーで提供しているウィルスソフトファイアウォール機能をなどは、無料のソフトでも代用が効く場合があります。代用できるのであれば、別途オプション料金を払ってまでプロバイダーに依頼する必要はないでしょう。

IP電話のオプションサービスがついていた場合などは、今となっては携帯電話中心の世界ですので、ほぼ必要はないといえます。

こういったオプションは契約時にデフォルト設定されている場合がありますので、一度洗いなおすのが良いです。

プロバイダーを乗り換え変更する場合は、自身のインターネット生活で欠かせないサービスがついているプロバイダであれば、似たような内容でより料金設定の安いプロバイダーに乗り換えればその分節約にもつながります。


 

人気のプロバイダを徹底調査しました!是非ご確認ください。

人気調査の結果ページへ